ルー さん プロフィール

  •  
ルーさん: ユーグレナ・ファーム緑汁(ミドリムシ)のちから!
ハンドル名ルー さん
ブログタイトルユーグレナ・ファーム緑汁(ミドリムシ)のちから!
ブログURLhttps://ameblo.jp/yugurena-midorimusi/
サイト紹介文 ユーグレナ・ファーム緑汁(ミドリムシ)の効果と驚異の力を検証していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/10/10 23:20

ルー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ユーグレナ(ミドリムシ)とアレルギー・花粉症
  • アレルギーとは体の外から入ってきた細菌やウイルスを防いだり、体のなかにできたがん細胞を排除するのに不可欠な免疫反応が、花粉、ダニ、ほこり、食べ物などに対して過剰に起こることをいいます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜これより   お薬Q&A 〜Fizz Drug Information〜 ↓   http://www.fizz-di.jp/archives/1034963555.html より引用させていただきました。  Ⅰ型 [続きを読む]
  • ユーグレナ(ミドリムシ)と関節リューマチ
  • 関節リューマチとは 免疫の過剰反応によって関節が炎症を起こす自己免疫疾患の一種です。 関節に起こった場合は関節リウマチと称され、初期症状としてはこわばりが長く続き生活に 支障をきたし始めます。 関節リウマチの発症のピークは30〜40歳代で、性別では女性に多く、男性に比べ5〜6倍の発症で、関節リウマチの患者さんは60〜70万人いると言われ、推計の方法によっては100万人以上とも言われています。&nb [続きを読む]
  • ユーグレナ(ミドリムシ)と高血圧
  • 高血圧は非常に多い病気で全国で4000万人だといわれています。 その高血圧とはいくらから言われるかご存知ですか? 収縮期(上の血圧)が140mmHg以上、拡張期(下の血圧)は90mmHg以上を高血圧と診断されます。つまり140台/90台は高血圧です。130〜139/85〜89でも正常高値血圧、 本当の正常血圧は130以下/85以下となります。 高血圧の症状ですが、自覚症状がほとんどないため、健康診断や自 [続きを読む]
  • ユーグレナ(ミドリムシ)と糖尿病
  • 糖尿病とは・・・血糖値が高くなる病気 糖尿病は膵臓から分泌されるインシュリンというホルモンの分泌が不足することから代謝異常が生じ血中のブドウ糖の濃度が高くなった尿が長期間持続して排出される疾患のことです。 インシュリンとは・・・ 膵臓の中に分散しているランゲルハウス島と呼ばれる組織から分泌される物質で、体内の糖の消費を亢進し血糖を減少させる作用があります。 血糖値の異常空腹時血糖 [続きを読む]
  • ユーグレナ(ミドリムシ)と癌
  • 定期的に健康診断って受けてますか? 糖尿病や脳血管疾患、心疾患、癌などの病気の不安が年齢と共に増えてきますよね! 特に癌は1981年以降ずっと日本人の死因第1位で、全体の3割を占めています。 ということは、3人に1人がガンで亡くなっている計算です。 ただ、自分がいつどのような病気になるかなんて見当もつきませんよね。 私も左右ともに乳がんになりましたが、自分が二度も乳がんになるなん [続きを読む]
  • ユーグレナ(ミドリムシ)とデトックス
  • 毒素っていう言葉はよく耳にしますが、私たちの体の中にも 毒素があるのはご存知ですか? 体の中に毒素が溜まると酵素の働きが阻害されて体の代謝機能が悪くなったりするんです。 酵素とは・・・生体の細胞内で形成され,生体内の化学変化に対して特異的触媒作用 のある蛋白質をいいます  (コトバンクより引用)デトックス効果 ユーグレナには有害重金属など、 高い毒素排出効果があるんです 有 [続きを読む]
  • ユーグレナ(ミドリムシ)と中性脂肪
  • 健康診断で検査しますが、中性脂肪とコレステロールの違いってご存知ですか?  中性脂肪は 重要なエネルギー源です。 しかし、摂りすぎると体脂肪として蓄えられるため、肥満などの生活習慣病を引き起こす原因となります。  コレステロールは、私たちの体に存在する脂質の一つです。 肝臓のコレステロールを体全体に運ぶ役割を持つLDL(悪玉)と、体内の血管壁に溜まったコレステロールを肝臓に運ぶ役割を持つHDL(善 [続きを読む]
  • ユーグレナ(ミドリムシ)だけが持つ驚きの特徴!
  • 多くのユーグレナ近縁種は池・沼・水田等の淡水域 に広く分布し、海水・汽水域にも生息します。 ユーグ レナ(ミドリムシ)は葉緑体をもち、光合成をおこなう植物的特徴 と、佃毛と体のねじりによる運動性を持つ動物的特 徴を併せ持つユニークな生物として知られています(^∇^) また、太陽の光と二酸化炭素で育つことができ、更に光合成によって酸素を放出することがわかっています。 原生動物で [続きを読む]
  • 過去の記事 …