On the Nat さん プロフィール

  •  
On the Natさん: 錬磨FX
ハンドル名On the Nat さん
ブログタイトル錬磨FX
ブログURLhttps://train-forex.blogspot.tw/
サイト紹介文技術を鍛えて勝ち続けるための相場の鍛錬の過程を記録するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/10/11 03:14

On the Nat さんのブログ記事

  • 今週の建玉と総括(11月13日〜17日)
  • 日足週足 11月14日(火)レンジを下に抜けたので、上で入れた買い玉を2つ切った(-190pips)。4−3。【総括】月曜日に下に抜けた時点ではまだ上げる可能性があると見ていたので、上で入れて買い下がっていた買い玉3つのうちの1つを含み損のまま残して2つ損切りした。この判断が誤りだったようで、その後で切るタイミングを逸して負担になった。3つとも切るべきだった。いったん切っておいて、下げ止まったら下で入れなおせ [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(11月6日〜10日)
  • 日足週足今週は建玉なし。【相場】短期線を跨いで上げ下げが続いた横這いの1週間。短期線を越えるか、下値を割るかのせめぎ合いで、短期線へのトライが4回、下値へのトライが4回。そろそろどちらかに抜けるのではないか。日足はすべての線が下を向いている。週足は陽線上髭、長期線が横向きで、短期・中期線は下向き。【今後の展望】展望は先週と変わらず、流れは下げ、日柄は上げ。どちらかに動いてもすぐに建玉を傾けず、様子 [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(10月30日〜11月3日)
  • 日足週足10月30日(月)6日下げて下髭陽線が出たので、買い玉を追加。4−4。11月3日(金)横這いから陽線で短期線を跨いだので、買い玉を追加。4−5。【総括】先週描いたシナリオ通りの建て玉。ただ、金曜日に陽線で短期線を跨いで買い玉を追加した時に売り玉を減らさなかったのは、完全に短期線の上に抜けていないため。【相場】横這いの1週間。下値を割らずにいったん陽線で短期線を跨いだが、週足長期線を越えられず週末に [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(10月23日〜27日)
  • 日足週足 10月24日(火)日足・週足の中期線を割ったので、売り玉を追加。3−4。10月25日(水)週足の長期線に当たったので、割らずに上げに転じると見て、買い玉を1つ追加。3−5。10月26日(木)割らないと見ていた週足長期線を割ったので、上で入れた買い玉を2つ切り(-417pips)、売り玉を1つ追加。4−3。【総括】まず、先週が終わって陰線で線を3本跨いでいるので、週の初めに売り玉を追加するところだったが、月曜 [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(10月16日〜20日)
  • 日足週足10月16日(月)陽線で長期線を跨いだので、売り玉を2つ切って(-6pips)、スクウェアに。3−3。10月17日(火)長期線を割ったので、先週入れた買い玉を切って(+46pips)、売り玉を1つ追加。4−2。10月18日(水)週足中期線に当たって、下髭の陽線が出たので、前日の売り玉を一つ切って(-4pips)、買い玉を1つ追加。再びスクウェアに。3−3。10月20日(金)前日の下髭陽線に続いて長めの陽線で長期線を跨いだの [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(10月9日〜13日)
  • 日足週足10月12日(木)陽線で短期線を跨いだので、買い玉を1つ追加。5−3。【総括】陽線で短期線を跨いだ時に買い玉を入れたのと同時かその翌日に売り玉を1つ切っても良かったかもしれない。【相場】9月上旬から下げ続けてちょうど1か月経った。月足の長期線に当たって返し、4日続けて陽線で週足の長期線に当たったところ。日足では中期線を越えて長期線を少し跨いでいる。来週上げるか下げるかが今後の中期的な流れの分か [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(10月2日〜6日)
  • 日足週足10月2日(月)長期線を跨いで横這ってきたので、買い玉を1つ追加し、売り玉を1つ手仕舞い(+89pips)。4−3。10月4日(水)陽線で短期線・長期線を跨いだので、買い玉を1つ追加。4−4。10月5日(木)前日の陽線からすぐに長めの陰線で下抜けたので、今週入れた買い玉を2つ切って(-128pips)、売り玉を1つ追加。5−2。【総括】割ることはないと見ていた長期線をあっさり割って、差し引き−40pipsの損失。割 [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(9月25日〜29日)
  • 日足週足9月25日(月)短期線が中期線を下回り、週足で短期線を陰線で跨いだので、買い玉を1つ手仕舞い(+482pips)、売り玉を1つ追加。5−2。【総括】基本通り売り玉を追加した。買い玉を1つだけ利食って2つ残したのはこの後にもう一度上げると見ているため。【相場】先週からの短期の反発でいったん中期線に髭で触れたが越えられず。結局、3週間下げ続けて日足長期線を割り、週足中期線を跨いで横に並んだところ。週足中 [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(9月18日〜22日)
  • 日足週足9月19日(火)陰線で中期線を跨いだので、売り玉を追加。6−4。9月20日(水)陽線で中期線・短期線を跨いだので、下で入れた売り玉を2つ切って(-201pips)、スクエアに。4−4。9月22日(金)長い陰線で短期線・中期線を跨いだので、買い玉を1つ手仕舞い(+436pips)。4−3.【総括】追加した売り玉をすぐに切った水曜日の建玉は余計だった。短期線をはっきりと超えたわけではないのだから、ここは切らずに一日我慢 [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(9月11日〜15日)
  • 日足週足9月11日(月)先週の終わりに前の高値に並んで長い上髭が出たので、売り玉を1つ追加。4−4。9月13日(水)陰線で短期線を割ったので、売り玉を1つ追加。5−4。【総括】今週はシナリオ通りの建玉ができた。【相場】前の高値に並んで長い上髭が出た後、じわじわと下げて短期線を割り、中期線に当たって陽線で返したが、短期線は越えずに上髭のコマが出たところ。短期・中期線は下向きだが、長期線は上向きのまま。週足 [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(9月4日〜8日)
  • 日足週足(いつものサイトの調子が悪く、他のサイトのチャートで代用)今週は建玉なし。週の初めからじわじわと上げて売り玉がマイナスになっていたが、買い玉の方を多く持っている(3−4)ので我慢し、先週立てたプランの通りに、前の高値に並んだ時の動きによって売り玉を追加するかまたは切るかを決めようと、観察。【相場】じわじわと上げて、週末にようやく前の高値に並んできたが、長い上髭で終ったところ。日足で全ての線 [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(8月28日〜9月1日)
  • 日足週足8月29日(火)中期線に当たって陽線で返したので、売り玉を切って(-50pips)、買い玉を1つ追加。0−6。8月31日(木)長めの陰線で短期線・中期線を跨いだので、上で入れた買い玉を2つ切り(-95pips)、売り玉を2つ入れる。2−4。9月1日(金)下髭陽線で短期線・中期線を跨ぎ、前日の陰線の半分まで返した。中期的には下げると見て、売り玉を1つ追加。3−4。【総括】火曜日と木曜日の建玉は先週立てた計画通りだ [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(8月21日〜25日)
  • 日足週足8月21日(月)ロウソク足が3日続けて短期戦の上にあって、短期線が中期線の上に出たので、売り玉を全部切って(-24pips)、買い玉を1つ追加。0−6。8月25日(金)下髭ながら陰線で中期線を跨いだので、売り玉を1つ入れて、買い玉を1つ切る(-36pips)。1−5。【総括】短いローソクが続いて読み難い相場に翻弄された1週間だった。木曜日に中期線を陰線で跨いだ時に買い玉を1つ切った。ここは買い玉を切らずに持っ [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(8月14日〜18日)
  • 日足週足8月15日(火)短期線が中期線を割ったので、買い玉を1つ手仕舞い(+320pips)、売り玉を1つ追加。5−4。8月17日(木)陽線で短期線・中期線を跨いだので、買い玉を1つ追加しスクウェアに。5−5。【総括】買い玉を追加して5−5のスクウェアにしたけれど、売り玉を1つ切って4−4のスクウェアにした方がよかった。高値圏にある時に買うべきではないし、玉を増やして重くするよりも軽くしておいた方がその後の動き [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(8月7日〜11日)
  • 日足週足8月9日(水)陰線で中期線を割ったので、買い玉を1つ手仕舞い(+330pips)、売り玉を1つ追加。4−5。【総括】陰線で中期線の下に2日あることを確認してからの売り追加。月曜日に中期線を陰線で跨いだ時に売りを入れても良かったかもしれないが、すぐに返されることもあるので、少し様子を見てから売り玉を追加した。【相場】週足では長期線を越えた後に2週続けて陰線で下げ、長期線に触れたところ。日足では中期線を [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(7月31日〜8月4日)
  • 日足週足8月1日(火)陰線で短期線を陰線で跨いだので、先週入れた買い玉を損切り(-49pips)、売り玉を1つ追加。2−7。8月3日(木)短期線の下で終始したので、買い玉を1つ利食い(+378pips)、売り玉を1つ追加。3−6。【総括】先週の下手な買い玉を手仕舞った後、短期線を割ったので基本通りに売り玉を入れた。買い玉は徐々に手仕舞うが、日足でも週足でも中期線の上にあるので、まだ残しておく。【相場】短期線を割って [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(7月24日〜28日)
  • 週足日足7月26日(水)直近の高値を越えたので、売り玉を一つ切って(-56pips)、買い玉を1つ追加。1−8。【総括】乖離線を越えて陰線に変わったのでそのまま下がると予想したが、予想と違って高値を越えてきたので、先週二つ入れた売り玉のうちの1つを切って、買い玉を1つ入れた。この建玉が不味かった。売り玉を切ったのはいったん軽くするためで仕方がないとも思うが、この位置で買い玉を入れるのは欲張りで、買いの平均値 [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(7月17日〜21日)
  • 7月17日(月)前の高値を越えたので、売り玉を損切り(-74pips)。0−9。7月19日(水)乖離線の外側で陰線に変わったので、買い玉を2つ利食い(+673pips)、売り玉を2つ入れる。2−7。【総括】長く持っていた売り種玉を切ったが、切るタイミングが遅れた結果の損切り。もう1日早く切れたかもしれない。随分前の高値なので、簡単には越えないと思ったが、予想以上に上げる勢いが強かった。【相場】8か月前の高値を越えた後 [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(7月10日〜14日)
  • 7月12日(水)短期線を陽線で跨いだので、先週の売り玉を3つ切って(−62pips × 3)、買い玉を1つ追加。1−9。【総括】先週売りヘッジを入れるタイミングが遅れたことが響いて、62pipsのマイナス。売りを切って買いを入れる時機は基本通りできたと思う。売り玉の仕舞いが3つに対して、追加の買いを1つにしたのは、既に下で8つ買っているし、上で多く買うと平均値を上げてしまうと思ったため。遡って考えると、先週遅れて [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(7月3日〜7日)
  • 7月6日(木)中期線を陰線で割ったので、ヘッジの売り玉を3つ追加。4−8。【総括】週の初めと短期線を陰線で割った時が売り玉を入れる時機だったが、機を逃した。中期線を割ったところでヘッジ。タイミングが遅れた。【相場】丸1週間の上昇が続いた後、下げが4日間続き、中期線を1日割って長期線との中間あたりで陽線で返したところ。前回の安値までは下げてはいないが、中期線の割り方は前回よりも少し深い。中期線はほぼ水 [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(6月26日〜30日)
  • 6月26日(月)中期線と長期線に当たって陽線で返したので、上げると見て、買い玉を1つ追加。3−7。6月27日(火)短期線の上に陽線で乗ったので、買い玉を1つ追加し、先週入れた売り玉を手仕舞い(−16pips)。1−8。【総括】先週入れた売り玉に損失が出た。1日早く手仕舞えば損失は出なかったが、上げることを確かめてから手仕舞った。短期線に当たって下げることもある。仕方がない。【相場】今週は陽線が続いて、週末に上 [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(6月19日〜23日)
  • 6月21日(水)陰線が二本続き、上髭陰線で短期線を割ったので、売り玉を2つ追加。3−6。【総括】先週後半に上髭が並んで下げる予兆を見せ、今週の初めから下げ始めた。陰線で短期線を割ったところで、売り玉を追加。上昇局面での下げと見て、買い玉の半分をヘッジ。その後の動きを見ても、ヘッジを入れるタイミングとしては良かったのではないかと思う。【相場】中期線と長期線が重なったところまで下げて、陽線で返したところ [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(6月12日〜16日)
  • 6月13日(火)先週後半からの陰線の下げが弱いと見て、売り玉を1つ手仕舞い(+76pips)、買い玉を1つ追加。1−5。6月15日(木)陰線でいったん短期線に当たってから跳ね返されて、陽線で前の高値を抜けたので、買い玉を1つ追加。1−6。【総括】流れを見ながら、ほぼ基本通りの建玉ができたのではないか。【相場】週足の長期線を上に抜けた後いったん長期線ちょうどまで下げたが、割らずに再び上げ始めて、前の高値を上抜け [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(6月5日〜9日)
  • 6月6日(火)陽線で短期線・中期線を越えたので、売りを1つ手仕舞い(+40pips)、買いを1つ追加。2−4.【総括】読み通りに上げて来たので、買い玉を仕込みながら売り玉を徐々に手仕舞った。これは基本通りの建玉ができたのではないかと思うが、その後、長期線を陽線で跨いだ時に買い玉を追加してもよかった。長期線の上に週足の長期線が控えていて、そこでいったん下げる可能性もある。それを見定めようと思い、そこでの買い [続きを読む]
  • 今週の建玉と総括(5月29日〜6月2日)
  • 5月30日(火)ローソク足が横に並んでから、短期線と中期線の上に頭を出したので、売りを一つ切って、買いを一つ追加。3−3。【総括】今週は買いを入れる時期だと思い、そのタイミングを見ていた。横這いから陽線で頭を出したところで買いを入れたタイミングは基本通りだったのではないかと思う。3−3にした後、いったん下げたが、中期線が上を向いてきているので、そのまま我慢。【相場】3カ月下げが続いた後、5月に入ってか [続きを読む]