sketchvn さん プロフィール

  •  
sketchvnさん: スケッチトラベル ベトナムブログ
ハンドル名sketchvn さん
ブログタイトルスケッチトラベル ベトナムブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sketchvietnam/
サイト紹介文ベトナム在住者がおすすめするレストラン・グルメ情報や、とっておきの場所などベトナム情報をご紹介☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/10/11 12:50

sketchvn さんのブログ記事

  • カニとトマトのスープ麺
  • ベンタン市場といえば観光のメッカ。現在工事中の地下鉄の駅ができるすぐそばでもあり、どんどん新しいお店ができたり、古くからのお店のが、どんどん建て替わったりしています。 そんな中にも、古くからの人気を誇り、未だにずっとその人気の高さを保っているお店があります。 シンプルですね。場所の名前と料理名だけが書いてある住所。ホーチミンでは珍しくないのですが、ここまで堂々とシンプルなのも珍しい(笑) そしてこ [続きを読む]
  • カスタマイズできるゴージャス・アイスバー!
  • 暑い国にいると美味しいアイスクリーム、食べたくなったりしませんか? たまに食べるなら美味しいものを。そしてちょっと奮発しましょう。 というわけで、一貫してホーチミンで商品を作り、冷凍管理の重要性もよくわかってる専門店に行くのが一番!ってことで、ご紹介したいのがこちら! 今やホーチミン市のランドマークとしての地位を築きつつあるSaigon Center の地下、グローサリーやちょっとしたフードコートがあるエリアの [続きを読む]
  • ビールのお供にはやっぱりこれ!
  • ベトナムはビールが安いことで有名ですよね。世界的にみてもかなり安価な部類に入るそうで、暑い気候も手伝って、ホーチミンに旅行に来た時、住みだしてから、ビールを飲む量が増えた、なんて人も多いはず。 そんなビールのお供には、やっぱりぴったりくるのが揚げ物。今回はそんなビールのお供にぴったりで、最近メキメキ人気度を上げてるお店をご紹介。 場所はバックパッカー街にあり、店名は「鶏小屋」と言う意味。店内にも、 [続きを読む]
  • ポキって知ってる?
  • ただいまホーチミンでは、POKEのお店が何件もできてブームの兆し。 POKE=ポキ、と読みます。え?聞いたことがありますか?そうですね、ハワイに行ったことがある人は聞いたことがあるかもです。 ポキ、またはポケとはハワイ語で、マグロの生身をぶつ切りにして、醤油やオイル、その他の調味料で漬けにしたもののことを言うそうです。 そのままローマ字読みにするとポケ、なのですが、ポキ、と言う方も多くてどっちが本当なのかと [続きを読む]
  • 街中だけど隠れ家的なとっておきフレンチ
  • ホーチミンに来たら、フランス料理を食べたい!と楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。 フレンチやビストロなんて日本でも珍しくないわけですが、日本料理でも地方によっていろんな味があるわけで、特にホーチミンには、本場のフランス、しかもいろんな地方の色をお持ちのシェフがたくさんいらっしゃってるので、それこそ、「いろんなフレンチ」が楽しめるわけです。 気軽なビストロからゴージャスなフレンチ・ヴィ [続きを読む]
  • ベトナムの結婚式ってどんな感じ?
  • 数年前の日本の国民の平均年齢が、46歳だった頃、ベトナムは30歳でした。下手したら親子ほどの開きがある平均国民の平均年齢。そりゃぁ街中が元気に感じるはずですね! そして都心では日本と同じく、結婚時期が上がってきているとは言え、まだまだその平均年齢前に結婚する例が多いようで、つまりは、一番多い年齢層が、バンバン結婚している状態。 というわけで、人気の撮影スポットである、サイゴン大教会付近では毎週のように [続きを読む]
  • 市場でのお買い物は主婦の力試し?
  • 観光行ったら、スーパーや市場に行くのが楽しみ、という方は少なくないのではないでしょうか。 スーパーであれば、日本に売られていないものがあったりするし、お土産に良さそうなもの…お菓子や調味料などがあるため、見るだけでなく、実際に買える楽しみもあっていいですよね。 キッチンのある部屋を借りていない限り、生鮮食品が多い市場でのお買い物は出来ないことが多いかもしれませんが、やはりこちらも、お肉もお魚も、日 [続きを読む]
  • お土産にも使えるチョコレート屋さん!
  • ベトナムのカカオは質が高く、とても美味しいチョコレートを楽しめる、と言うのは、MAROUさんをご紹介した際にお伝えした通り。ダイレクトなカカオの旨みを思う存分楽しむのなら、ブランド力までのトータルを考えるとMAROUさんがどうしても一番人気になってしまうのですが… こちらのお店。観光的にはあまりスポットが当たらないエリアですが、ベンタン市場を西に3分ほど歩いた所にあるので、意外と行き着くのは簡単。 主にト [続きを読む]
  • ホーチミンでは数少ない本格タイ料理!
  • 文化や諸々のボーダレス化が進む東南アジア。どの国に行っても周辺諸国の料理は何かしら食べられるものですが、1点残念なのが、ホーチミンでは美味しいタイ料理が少ないということ。 ベトナムに来てるのだからタイ料理は興味ない、と思われるかもしれませんが、なかなか旅行に来られる機会のない方であれば、周辺諸国のお料理まであれこれ楽しむのも一興ですよね。 在住者の方ならなおのこと、食事にいろんなバリエーションがあ [続きを読む]
  • 街角のおやつ⑤
  • おはぎやアンコ入りのお餅を食べる習慣を持つ日本人には、お米と甘いものの組み合わせって、実は珍しくないと思うのですが、もち米とココナツミルク、となると、途端に違和感を感じる方が多いのではないかと思います。 まぁココナツミルク自体、日本人には食べ慣れない食材なので無理もないと思うのですが、例えばタイの、マンゴーともち米にココナツミルクをかけたデザートなどは意外に人気。 日本のエスニック料理のお店などで [続きを読む]
  • シーフードビュッフェをランチタイムで!
  • ホーチミンはビュッフェ天国。ですが、シーフードを堪能できるビュッフェはディナータイムに多く、ランチタイムのビュッフェに登場するシーフードは、量もバリエーションも、ちょっと控えめなことが多かったりします。 しかし。こちらのビュッフェなら、牡蠣やエビが食べ放題! 特に牡蠣に関してはコストの面からも単価が高いディナータイムやシャンパンブランチの時のみに提供されることが多く、さりとて、屋外のローカル路上店 [続きを読む]
  • カジュアルにもおもてなしにも良いベトナミーズ!
  • 2区は、欧米の方が多く住んでいるエリアなので、勢い西洋料理のお店が多くありますし、それを目当てに、1区や3区から遊びに行かれる方も多いのではないかと思います。 が、旅行者の方が行かれるのであれば、ベトナム料理のお店も知っておきたいところ。もちろん、ベトナムの方もお住まいになっていらっしゃるので、とてもローカルなお店というのはいくつもあるのですが、全く知らない場所でお店に何があるのかもわからないお店 [続きを読む]
  • 手づかみでワイルドに!
  • 日本でも数年前に一部で話題になっていましたが、ケイジャンクラブ。まだあまり馴染みのないお料理ではないでしょうか。 ホーチミンには数件の人気店がありますが、特にオススメなのはこちら。そのオススメ度合いは実績にも反映されているようで、最近、急速に店舗を増やしてきているお店です。 ケイジャンというのは地域の名前で、北米に住んでいたフランス系カナダ人のうち、現在のルイジアナ州に映った方達のコミュニティエリ [続きを読む]
  • 生ダコの踊り鍋?!
  • ベトナム人はお鍋が大好き!という話は何度かしたと思いますが、最近、これまでにはなかった、ちょっと変わったお鍋がローカルの方に人気のようです。 と言っても、市内全体で流行っているというよりは、その料理を提供している、とあるお店が人気なのです。 場所は7区。屋外のお店ですが、雨対策の屋根もある、半屋外のようなお店のようです。店名が書かれた垂れ幕に、しっかり看板料理のタコが描かれてますね。とても明るく目 [続きを読む]
  • 大人数が集まったら!
  • 同じベトナム料理でも、大人数が集まらないと食べられない料理というのがありまして。そんな料理をあれこれ集めたローカルの方に大人気のお店がこちら。 市街地からは少し離れたところにあるのですが、例えば大聖堂や郵便局があるあたりからなら、混んでなければ車で約20分。かなりの広さの敷地には、最近街に笛初めている高級車で続々乗り付ける様子も見られます。 広大、といって良い店内はいくつものセクションに分かれてお [続きを読む]
  • フレンチスタイルなベトナミーズ!?
  • ベトナム料理、美味しいですよね。旅行者の方やゲストが来たら、もちろんご案内差し上げたいところ、ではありますが、あまりローカルすぎるところは苦手な方もあり、と言って、なんどもホーチミンに来られてる方には、ありきたりのお料理も退屈。。。 というわけで、今回はとてもおしゃれなベトナム料理のお店をご紹介。もう外観からベトナム料理っぽくないのですが…(笑) コロニアルスタイルを模した建物は、ここ、フレンチ [続きを読む]
  • 土曜日限定のお楽しみ!
  • サンデーブランチは色んなホテルが開催してますが、最近、サタデーブランチを開催するホテルが登場!サンデーブランチというのは本来、日曜日の朝、まず教会のミサに行ったキリスト教徒が集まってとる遅めの朝食のことだったらしいので、それが土曜日になったとなると、本来の意味は全くなくなってしまいますが…(笑)お酒が入ることとなれば、のんびり飲んで1日が潰れても、まだ翌日にお休みがある!ということで都合の良い方も [続きを読む]
  • お手軽にヤギ料理を楽しもう!
  • ベトナム料理でトライしてもらいたいもので外せないのがヤギ料理。さすがに観光の目抜き通りでは見かけませんが、少し外れたところに行くと、たくさん看板が出てたりします。 しかしどこもかなり大きな店構えでローカルの人でごった返しており、慣れない身には、ちょーっと入りいにくい印象。 そんな時に利用したいのがこちらのお店。 間口の小さな一軒家。でも人気ではあるので、お天気の良い日はお店の前の歩道に、ベトナムある [続きを読む]
  • 街角おやつ⑤
  • 今回の街角おやつは、乾き物、で行きましょう。街角で売られているものには、今までご紹介したように、お豆腐スイーツだったり、ちょっとしたお食事代わりにもなるちまきだったりをご紹介しましたけれど、お部屋に持ち帰れるだけじゃなく、お土産に日本まで持って帰れるものもあるんです。 例えばこちら。 なんだと思います?下のクラッカーのような部分は Xoi Chenと言って、お米なんです。ベトナムの方、本当にお米が好きです [続きを読む]
  • Moon Cake シーズン!
  • 中秋節前になると、ベトナムではお菓子やパンを扱うお店やホテルはもちろん、臨時の店舗まで多数町に溢れ出して、月餅商戦が始まります。 もともと中国のお菓子で、古くは唐の時代あたりから中秋節にこの月餅を食べる文化が起こったらしいのですが、その後、次節の挨拶や日頃の感謝を込めた、日本で言うところのお歳暮やお中元的に、親しい人たちの間の贈答品として、この季節には欠かせないものに。 中国文化の色濃いベトナムに [続きを読む]
  • 本気のローカル市場!
  • 観光客の皆さんには有名なベンタン市場やタンディン市場。特にタンディン市場はローカル色が強く、現地の雰囲気たっぷりではありますが、市場内の半分くらいが布地売り場だったり、観光客に人気のナッツ屋さんがあることから、結局は観光要素も入ってきている状態です。 もちろんそれらの市場も楽しい。楽しいですが、旅行先各地での「本当のローカル市場」を、楽しみにされてらっしゃる方も、結構おられるのではないでしょうか。 [続きを読む]
  • 掘り出し物を見つけよう?!
  • 当初は試験的に始められた古本屋街。それがここ1、2年ですっかり定着してしまい、いまでは地元の人たちの憩いの場であったり、観光客の人気のスポットになっているのですが、まだ現行のガイドブックなどでは取り上げられることが少ないみたいで、意外と知られていない穴場な観光スポットです。 場所の名前は、Đ??ng sách(ドゥオンサック)。その名の通り、「本通り」の意味だそう。場所は中央郵便局に向かって左脇にある路 [続きを読む]
  • ベトナムアンティークの世界へよこそ
  • 人気のバインミー屋さんがある大きな通りの一角に一階はチキン料理のチェーン店が入っているためついつい見逃しがちなお店が。 そこのお店への入り口は大通りには面しておらず、その脇の道沿いにあるので、まずはそこを探すところから。 わかりにくくて不親切?いえいえ、まるで宝探しのようなメソッドで探し当てるのが、ホーチミンのカフェの魅力の一つ。 この階段を登って行くと…? あら、素敵。階段の踊り場にも、アンティ [続きを読む]
  • 上級者向けの隠れ家カフェ
  • カフェ天国のホーチミン。観光客がよく訪れる、とてもメジャーなエリアや街中にも、こんなところに?!と言う隠れた名店がたくさんあって楽しいのですが、そろそろ街中はちょっと新鮮味がなくなって来たな、と言う方には… ちょっと離れた場所にある、でもそこまで気合を入れなくても手軽に行ける、とある裏道にある隠れ家も隠れ家的な小さな、でもこだわりのカフェをご紹介。 大聖堂や郵便局がある中心地からは、歩いても行けな [続きを読む]
  • あなたなら何をチョイスする?
  • ホーチミンの人はとても鍋好き。冬が鍋の季節、と言うイメージのある日本人にしてみると、常夏の国で鍋?!と思われるかもしれませんが、暑い時のこそ温かいもので、そして滋養のあるものをしっかり食べて、夏バテ防止! 蟹鍋、ヤギ鍋、海鮮鍋、花鍋、鶏鍋などなどと、ベトナムには色んな種類のお鍋があるけど、その中でも充実しているのが火鍋。 羊肉をメインにしたもの、中国文化にしかないスープを売りにしたお店など、同じ火 [続きを読む]