NATSUKI さん プロフィール

  •  
NATSUKIさん: 競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ
ハンドル名NATSUKI さん
ブログタイトル競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ
ブログURLhttp://natsukistudy.com
サイト紹介文週明け重賞考察。週末に最終予想。平場全レース予想中!メルマガ「競馬力向上委員会」で勝負レース配信。
自由文重賞展望・予想。平場予想など毎日必ず更新中。無料メルマガ「競馬力向上委員会」で重賞・平場勝負レース・回顧・次走注目馬など配信。初心者向けアフィリエイト情報も随時更新します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供492回 / 365日(平均9.4回/週) - 参加 2016/10/14 07:11

NATSUKI さんのブログ記事

  • 【札幌記念2017】最終予想。エアスピネルは危険?
  • 札幌記念2017予想です。札幌競馬場芝2000mで行われるGⅡ札幌記念2017。今年はヤマカツエース・エアスピネルにモレイラ騎手騎乗のマウントロブソンに注目が集まりそうですね。この3頭で決まるほどに夏の重賞は甘くありません。1頭ないし2頭は馬券外に飛んでもおかしくないはずです。スポンサーリンク 記事下アドセンス では早速予想に入ります。札幌記念2017予想と印札幌記念の考察はこちらにもあります。札 [続きを読む]
  • 【北九州記念2017】最終予想。穴注目馬公開中!
  • 北九州記念2017予想です。小倉競馬場芝1200mで行われるGⅢ北九州記念2017。毎年のように混戦メンバーになりますが、今年も大混戦と言えるメンバー構成ですね。スポンサーリンク 記事下アドセンス では早速予想に入りましょう。北九州記念2017予想と印かなりの混戦メンバーでどこからでも入れそうなメンバー構成。過去の好走条件を見ながら考えていきたいと思います。ハイペース必至のレースなので逃げ馬はかな [続きを読む]
  • 【クラスターカップ2017】予想。今年も地方馬に期待!
  • クラスターカップ2017予想です。盛岡競馬場ダート1200mで行われるJpnⅢクラスターカップ2017。昨年までダノンレジェンドが連覇していたレースとなります。ここ3年は地方馬がしっかりと馬券に絡んでおり地方馬の活躍にも注目ですね。スポンサーリンク 記事下アドセンス では早速予想に入ります。クラスターカップ2017予想と印。ここ2年はダノンレジェンドが圧倒的なスピードで連覇しました。抜けた強さのダノ [続きを読む]
  • 【札幌記念2017】週中予想考察。注目の穴馬公開中!
  • 札幌記念2017予想考察です。札幌競馬場芝2000mで行われるGⅡ札幌記念2017。夏競馬の大一番とも言える重賞ですね。今年は小頭数で尚且つGⅠ馬の出走はありません。重賞勝ち馬は揃いましたが混戦と言えるメンバーでしょう。過去の傾向を探りながら注目したい馬を探っていこうと思います。スポンサーリンク 記事下アドセンス では早速考察です。末脚の持続力が問われる。注目は長距離血統。まずは過去5年(函館開 [続きを読む]
  • 【関屋記念2017】最終予想。外枠先行馬に注目!穴馬は?
  • 関屋記念2017予想です。新潟競馬場芝1600mで行われるGⅢ関屋記念2017。今年も混戦メンバーでかなりオッズが割れています。重賞馬も数頭参戦しておりレベルの高いレースが期待出来そうです。ここを制してサマーマイル王に近づくのはどの馬になるのか。注目のマイル重賞ですね。スポンサーリンク 記事下アドセンス 早速予想に入ります。関屋記念2017予想と印。関屋記念の考察はこちらもご覧ください。関屋記念201 [続きを読む]
  • 【小倉記念2017】最終予想。穴注目馬は?
  • 小倉記念2017予想です。小倉競馬場芝2000mで行われるGⅢ小倉記念2017。サマー2000シリーズ第3戦になります。今年も荒れる重賞となるのでしょうか。台風が近づいており天気も気になりますし難しい重賞となりそうですね。スポンサーリンク 記事下アドセンス 早速予想に入ります。小倉記念2017予想と印。小倉記念の考察はこちらも参照ください。小倉記念2017週中予想考察小倉記念はここ最近の傾向として、持 [続きを読む]
  • 【札幌日経オープン2017】予想。本命と穴注目馬は?
  • 札幌日経オープン2017予想です。札幌競馬場2600mで行われるオープン戦の札幌日経オープン2017。モンドインテロとラブラドライトに人気が集まりそうです。札幌長距離オープン戦ですね。土曜は重賞がありませんのでオープン戦のここを予想してみようと思います。スポンサーリンク 記事下アドセンス 早速予想に入ります。札幌日経オープン2017予想と印。過去5年のレースとラップを見てみると非常に流れが分かりや [続きを読む]