tree さん プロフィール

  •  
treeさん: 沖縄の空から降ル言葉
ハンドル名tree さん
ブログタイトル沖縄の空から降ル言葉
ブログURLhttp://tree77.ti-da.net
サイト紹介文沖縄移住組です。エメラルド色の海、鮮やかなブーゲンビレア、癒しの島、沖縄で、思ったこと、感じたこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/10/12 19:31

tree さんのブログ記事

  • 地球
  • 木や森には癒しの力があるな・・・とよく思います。緑にはリラックス効果があるので、色の力を時々、借りています。花にも賑わいと浄化作用があって、生活を美しく彩ってくれます。朝日のエネルギーや雨の落ち着き、海の音色や大地の安心感・・自然の恵みは、わたしたち人間にパワーと安らぎをもたらしてくれる宝庫だな・・・と感じます。 [続きを読む]
  • バスの車窓から
  • 少し前に名護に行った時のことです。バスの車窓から見た看板に面白いことが書いてありました。「世界一の医者は、自分自身だぞ」(そうですよね・・・笑)沖縄に来たばかりの頃見た看板には「シークァーサー取るな。まだ早い」え?だったらもう少ししたら取っていいの?(笑)と思い、こう書けば取らないだろうという気持ちが込められているのだろうけど、ある意味、優しい沖縄の人たちの親切心を感じた瞬間でした。最近見た看板で衝 [続きを読む]
  • その人らしさ
  • 自分の中が少し曇っているような状態の時は、自分らしさが出ていない時のような気がします。その人らしさが表れて、持ち味を発揮できていれば自然に綺麗に輝けるのではないかな・・・と思います。 [続きを読む]
  • そこから飛び立てるように
  • 今いる場所に違和感を感じていたら、そこから出られるきっかけを探す。そこに居なくてはいけないという理由は実はない。そこにいることで居心地の悪さを感じているのなら、長い時間そこにいる必要はない。他の場所へ行っていい。笑顔になれるような場所へいい瞬間に、そこから飛び立てるように [続きを読む]
  • 四つ葉のクローバー
  • よく遊びに来る6年生の女の子ふたり。また何か作りたいと言うのでクッキーにしました。バターが足りなかったので、一人の女の子が「家から持ってくる!」と言って、走って取りに行ってくれました。(なんかこういうのいいな〜と思う。ちょっと醤油を借りに行くみたいなご近所づきあい、昭和のような光景・・)クッキーを並べながら、四つ葉のクローバーって、ハートなんだな・・・と思いました。ネットで調べたら、それぞれの葉の [続きを読む]
  • 思い出せる時間
  • 思い出せる時間、覚えている経験、それらが自分にとって印象的だった出来事であって、それによって、自分が何を大切に思っているのか、何が苦手なのか、どんなことに喜びを感じるのか、などが分かる。自覚している自分の性質と、ジョハリの窓的な、自分も他人も知らない自分の部分もだんだんと決定的なものになる。 [続きを読む]
  • 沖縄の写真家
  • 先日、山田實さんの写真を見に行きました。モノクロの沖縄の風景と人々の姿昔の沖縄の暮らしや子供たちの笑顔戦争が落としていったもの・・・島に流れた時間の様相が、写真からじんわりと伝わってきました。平敷兼七さんの写真からも、沖縄に対する愛情が滲み出ていて、被写体の人たちの内面を映し出しているような深い写真だな・・・と思います。石川真生さんには、2回ほどお会いしたことがありますが、カッコいい女性、そして写 [続きを読む]
  • ミラノの太陽、シチリアの月
  • 人間というものの、良さ、脆さ、愛らしさ、人生というものの、喜び、悲しみ、憂い、思いも寄らない展開時々、訪れるチャンス人それぞれの運命の糸どんな人生を選んだとしても、それはかけがえのないその人のオリジナルな生き方、大切な一生の記録。Il sole tra le nuvole,la luna sul mare.雲間からも日は差し込み、闇を照らす月もある。素敵な一冊です。 [続きを読む]
  • 久しぶりに・・・
  • 近くに引っ越して行った隣にいた女の子が、久しぶりに遊びに来ました。他の二人の女の子も久しぶりに来ました。いつも一人の女の子の言葉に、ハッとさせられていたけれど、今日もそう。いいことを言ってくれる・・。近所の子供たちとこれだけ友達になったことが、ちょっと面白いなと思います。道で会うと、みんな元気いっぱい手を振ってくれるので、かわいいし、なんだか有り難いなと思っています。こちらも元気になるので・・。今 [続きを読む]
  • 安室奈美恵さん
  • 安室奈美恵さんがデビューしたての頃、ドラマに出ていて、「小さくて、かわいい子だなぁ〜、沖縄の子なんだ・・・」と思ったのを覚えています。時を経て、私が勤務していたライブハウスで、舞台監督の方が「昔の資料を整理していたら、こんなの出てきた。」と、見せてくれたのが、“安室奈美恵 with スーパーモンキーズ”のライブの資料の一枚。その街の中心部にある広い公園でのライブでした。(今でも時々、アマチュアのライブを [続きを読む]
  • 優しさ
  • 最終的に残るものは、優しさだと思う。人から親切にされた記憶。それが、他のどんな記憶よりも大きいものだと、思っています。 [続きを読む]
  • 幸福のコーヒー
  • 久しぶりに、ゆっくりと、コーヒーを淹れました。豆を挽く音、琥珀色の滴、アロマの薫り・・LA MAISON DE MERE のコーヒーは、本当に美味しい。伊佐まゆみ先生の珈琲を飲むと、他の珈琲は飲めない。 [続きを読む]
  • シンプルなこと
  • 実際は、シンプルなことしか起こっていなくて、それを複雑にしてしまっているのは、自分の心、感情などだ。考えすぎて複雑になっていくので、いたってシンプルに。風通し良く、とらわれることなく。 [続きを読む]
  • サンセットビーチで
  • サンセットビーチを一人で散歩していた時、男の子と遊んでいたママから声を掛けられて、「教会でカフェをしているので、良かったら遊びに来てください。」とチラシをもらいました。行ってきました。読谷村の 「白い家Cafe フェローシップチャーチ」いつも思うけれど、チャペルの厳かで静謐な空間の中に身を置くと、静かに自分と向き合えるというか、とても落ち着く。浄化というのか、きれいな気持ちに還る感覚になります。一緒に [続きを読む]
  • この夏の景色
  • 少しだけ、風の熱さが弱まって秋に向かって、ゆっくりと 歩いている気配こんな景色が、沖縄の普段の顔だな・・・と思う。でも、まだまだ暑い、南国時間。 [続きを読む]
  • ドアミラーに映った虹。作家の向田邦子さんが、虫が嫌いだけれど、虫偏でたった一つ好きな字が「虹」だと、書いていました。いつか、ナイトレインボーを見てみたいな、と思っています。 [続きを読む]
  • 商品パッケージ
  • 沖縄では旧盆で、今、お菓子がいっぱい売り出されています。前から思っていたのですが、沖縄の商品には、首里城とか守礼門や紅型、そしてもちろんシーサーなど、沖縄ならではのキャラクターが必ず登場しているような気が・・・薬局でもらった薬袋にもシーサーの絵が描かれていました。郷土愛を感じます。そして、おもしろいです。 [続きを読む]
  • BOKUNEN  ART
  • 北谷にある名嘉睦念さんの美術館に行くと、つい買ってしまいます。独特の色彩から生まれる沖縄らしい風景まるで生きているような版画沖縄の島の息吹を感じます。 [続きを読む]
  • シアタードーナツ
  • 沖縄市のシアタードーナツに行ってきました。カフェ風のかわいい映画館みなさん、ドーナツを食べながら鑑賞されていました。観たのは『STAR SAND 星砂物語』。沖縄の戦争の時の話ですきれいな海が目の前に広がる白い砂浜そこにある洞窟に身を潜めている兵士たち砂浜に星砂を拾いに来た少女と日本兵と米兵この三人が洞窟の中で過ごす時間そこで起きたこと・・・過酷な状況の中でも良心を失わずにいた人や純粋さゆえに洗脳 [続きを読む]