ishiokiba さん プロフィール

  •  
ishiokibaさん: 石ころ図鑑
ハンドル名ishiokiba さん
ブログタイトル石ころ図鑑
ブログURLhttp://ishiokiba.blog.fc2.com/
サイト紹介文身近に落ちている石一つでも、歴史を持っている。 そう信じて岩石全般を扱っています
自由文きれいな標本の写真とか産地の情報とかはないです。石のある生活を楽しむブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/10/12 23:30

ishiokiba さんのブログ記事

  • 北海道胆振東部地震
  • みなさんこんばんは。管理人です。9月6日未明、北海道胆振地方を中心に、大きな地震がありました。被災された方々に深くお見舞い申し上げます。実を言うと、地震発生当時、私も地質学会のため札幌におりました。未明の大地震に、不安を感じながら朝を迎え、全道で停電していると聞いたときには恐怖すら感じました。水、食料を手に入れる困難、断水によるトイレの問題など、様々な苦労がありましたが、翌日には札幌の一部で停電・ [続きを読む]
  • 名古屋ミネラルショー2018
  • おはようございます。自宅に不明鉱物がいっぱい。管理人です。今年、8月25、26日に開催された『名古屋ミネラルショー』へ行ってまいりました。初日の10時すぎには到着したのですが、すでにいっぱいのお客さんがいました。さすがの人気です。さて、名古屋ミネラルショーといえばアマチュアの方の出店が多いのが魅力です。今回も国産鉱物を求めて探し回ってきました。特に素晴らしいと感じたのは愛媛県の関川の鉱物でした。角 [続きを読む]
  • 川原でひろった不明鉱物
  • みなさんこんばんは。鉱物科学会も近い。管理人です。姪っ子の自由研究を手伝っていたおじさんこと管理人ですが、ちゃっかり自分の興味の赴くまま岩石採集も行っていました。中津川(河川)の石はあらかた調べてあるので、そんなに鑑定に苦労はしなかったのですが、この石だけはよくわかりません。石英質の岩石に脈状に少し褐色を帯びた銀色の鉱物があります。さらには、赤い矢印の先に劈開のはっきりした柱状の銀色鉱物もみられま [続きを読む]
  • 姪っ子の自由研究
  • みなさんこんばんは。地質学会は近い。管理人です。小学校1年生の姪っ子が夏休みなので、姉の命で自由研究を手伝っています。テーマは「中津川の石」。中津川と言っても中津川市のペグマタイトとかその他の鉱床の鉱物ではありません。河川のほうの中津川です。川原で石を拾って自分で岩石図鑑を作ろうという企画です。標本を入れる箱も自分で作らせました。深さがあって岩石標本にはぴったりです。中津川といえば花崗岩が有名でし [続きを読む]
  • ひさびさに頭にきたこと
  • みなさんおはようございます。管理人でございます。ひさしぶりの更新となってしましました。申し訳ありません。ひさびさでこんなことを書くのは私としても心苦しいのですが、ちょっと頭にきたことがあるのでこの場をお借りして書きたいと思います。ことの始まりはとあるSNS。私がフォローしている人の発信ではなかったのですが、とあるフォロワーのいいねしたコメントが私のタイムラインに流れてきました。そこでは、「個人的な意 [続きを読む]
  • 『地学サロン』を開きます
  • みなさまこんばんは。管理人です。次の益富地学会館の行事のご案内です。6月16日(土)、益富地学会館1階ホールにて、『地学サロン』を開催いたします。楽しい交流の場にしたいと思います。その他もろもろ、ご相談があればお持ち寄りください。直前のご案内になりましたが、よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • Twitterもやっております
  • みなさまこんばんわ。3歳児に石をあげるんじゃなかったと後悔している管理人です。最近更新できず申し訳ありません。この頃はTwitterの手軽さと拡散力のすごさに惹かれまして、頻繁につぶやくようになりました。もしご興味があれば、下の方にスクロールした列右側に最新のツイートが見られますので、気が向いたときにでも見てください。記事にするほどでもないことをぽつぽつつぶやいています。ブログ自体今まで通りのポリシーと [続きを読む]
  • 貼れるスケール
  • みなさんこんにちは。管理人です。面白いものが売っていました。マスキングテープが露頭の写真を撮るときなどに使用するスケールになっているんですね。とても面白いアイデアだと思います。使い捨てスケールとして使うにはもったいないですね。あと野外で使うたびにゴミになるのも面倒ですし。野帳やその他いろいろなものに貼り付けてフォトスケールにしてしまうのがいいと思います。ほかのスケール入りテープも購入したことがある [続きを読む]
  • ファーブルミニをお持ちのみなさま
  • みなさんこんばんは。管理人です。もうすぐ「石ふしぎ大発見展 大阪ショー」ですね。楽しみです。さて、今日は私が思いついた顕微鏡の改良案をご紹介したいと思います。対象の顕微鏡ははこちら。ニコンの「ファーブルミニ」(ちなみにこれは中古)です。屋外に持ち出せる軽量コンパクトな仕様と、ちょっとした水滴ならOKという堅実な作りが魅力の実体顕微鏡です。もしかしたらもうお持ちの方がいるかもしれません。今まで、実体顕 [続きを読む]
  • ご報告
  • どうもみなさんこんにちは。管理人です。長らく不在にしておりましたが、これから少しずつ復帰していくつもりです。まずは目の前の「石ふしぎ大発見展」へ向けて準備せねば。ということでどうぞよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 会館の新商品
  • みなさんこんばんわ。扇風機だけで過ごす。管理人です。今日益富地学会館へ寄ってみると、新商品が入荷されていました。こちら。三木技研のトンカチです。まずはお値段に目がいってしまいますが、そこはあえてスルーしてこのハンマーの特徴をご紹介します。木製の柄で、頭は一般的なトンカチの形。こうしてみると大工さんが使っているただのトンカチとなんら変わらないように思えます。しかし、頭をよく見てみると、きっちり角が立 [続きを読む]
  • 地ノ島で結晶片岩の観察会
  • みなさんこんばんわ。久々に結晶片岩の露頭を見て元気がわいた管理人です。昨日、2017年9月3日に、益富地学会館主催で「地ノ島岩石鉱物観察会」が開催されました。今回は和歌山県有田市初島町の沖合に浮かぶ地ノ島で、三波川帯の結晶片岩を観察します。三波川変成帯は、中央構造線の南を構成しているプレートの沈み込みにともなって形成された低温高圧型の変成岩からなる変成帯です。関西では和歌山や兵庫、奈良などに分布していま [続きを読む]
  • 名古屋ミネラルショー報告
  • みなさんこんばんわ。くたくた。管理人です。今週末は26日・27日と名古屋ミネラルショーが開催されましたね。管理人も行ってきました。まあちょっとお仕事です。せっかく名古屋に行くのだから、石を見ないで帰るわけにはいきません。ということで初日から参加。宿は中津川の実家です。初日は松原聰先生の講演も聴くことができました。とてもよかったです。さっそくですが購入したものをちょっとご紹介。とある鉱物研究会の方から購 [続きを読む]
  • きれいな干渉色!
  • みなさんこんばんわ。風邪のせいで体がだるい……。管理人です。ちゃんと病院で薬もらってきたので大丈夫だとは思います。さて、家でじっとしていても仕方ないので、クエン酸の結晶作りの続きをしましょう。前回は厚い結晶が成長して干渉色がそこまで綺麗に見えなかったので、加えるクエン酸を減らして薄い結晶を析出させられるか試してみます。前回は一時間ほどで最初の結晶が析出し始めたのですが、今回は半日たってもできません [続きを読む]
  • クエン酸の結晶を観察しよう
  • みなさんこんばんわ。スライドガラス? スライドグラス? 管理人です。最近気づいたのですが、今持っているニコンのS型顕微鏡の微動ダイヤルのギヤが破損しているようです。巷では交換できる方がいるとのこと……。そろそろ依頼をする時期が来ているのかも。まあそんなことはいいとして、昨日のクエン酸の結晶が十分乾燥して観察できるようになったので、さっそく偏光顕微鏡で観察してみます。ちなみに対物レンズはNikon Plan 4 [続きを読む]
  • クエン酸の結晶を育てよう
  • みなさんこんばんわ。帰省してから少し風邪気味。管理人です。今日は久々に偏光顕微鏡を使った観察をしてみようと思います。実験はとても簡単。スライドグラスにクエン酸の粉末を乗せ、水滴を垂らして溶かします。あとはクエン酸の結晶が析出してくるまで乾燥させます。いわゆる蒸発法というやつですね。↓途中経過オープンニコルクロスニコルまだ一時間もしていませんが、きれいに放射状の結晶が成長を始めています。まだまだ大き [続きを読む]
  • 10000アクセスありがとうございます
  • みなさんこんばんわ。管理人です。実は今日未明、アクセス数が総計10000を超えました。「石ころ図鑑」とか言っておいてほとんど石の標本をupせずにのらりくらりしているブログですが、みなさんの応援もありここまで続けられました。最近ではコンスタントに1日20アクセスほどの訪問をいただいておりまして、感謝の言葉しかありません。今までの記事を見ていましと、昔の記事は読みにくかったり自分の解釈が変わったりしており、書き [続きを読む]
  • ほぼ100均の材料で標本箱作り
  • みなさんお久しぶりです。実家に帰省していた管理人です。地元のお盆のお祭りを見てきました。「おいでん祭」というものですが、夜店が出たり神輿が練り歩いたりするものです。中でも「ギオンバ」と言って子どもたちが提灯を持ってパレードする行事があるのですが、子どものころに参加したことを思い出しながら見ていました。地元はそんな田舎なのですが、市内に唯一(?)の100均、セリアがあるので、材料を調達して標本箱を作っ [続きを読む]
  • なつやすみ ますとみ こどもきょうしつ
  • みなさんこんばんわ。ひさびさにテレビの電源入れた。管理人です。今日は益富地学会館で「なつやすみ ますとみ こどもきょうしつ」が開催されました。いろんな砂を観察しながら、親子で砂時計を作る企画です。準備中の風景。奥の顕微鏡で各地の砂を観察します。砂時計に使うナミブ砂漠の砂。普通は爬虫類の飼育箱の砂などに使用されている、とても粒径の整った砂です。こちらは鹿児島指宿の砂。透過光で見ると、かんらん石のオリー [続きを読む]
  • レーウェンフックの単式顕微鏡
  • みなさんこんばんわ。指が攣った……脱水気味かな? 管理人です。昨日DAISOで実体顕微鏡の補助光源として良さげなLEDライトを買ってきました。「スポット照射のため、読書用や学習用には使用できません」という親切な記述通りなら、顕微鏡の補助光源として役に立ってくれそうです。アームがぐにゃぐにゃと自由に曲げられるのがポイント。これだけ長ければ照らせないものはないでしょう。……じーっと箱を眺めていたら、ピンときた [続きを読む]
  • 自由研究の強い味方
  • みなさんこんばんわ。京都は雨です。管理人です。以前もご紹介したと思いますが、100均のCanDoに売っている仕切入りの木箱がかっこいいんです。これに石を入れたら素敵なんじゃないかと思って、はるばる京都市内の高野川(デルタ近く)へ行ってきました。白昼堂々人通りの多い通りに面した川原でハンマーを振るう姿は不審者そのもの。しかし、見てくれや格好を気にしていてはやっていけないのがこの石の趣味。我慢です。通報されな [続きを読む]
  • 海水恐るべし
  • みなさんこんばんわ。もう一つリュックがほしい……。管理人です。地ノ島調査から帰ってきた後の装備の様子がおかしい。錆びている。引き上げるときにときにミネラルウォーターで洗って、帰ってきてすぐも水道で洗ったのに……。海の近くで調査をするときはみなさんも注意しましょう。 [続きを読む]
  • 調査は大変
  • みなさんこんばんわ。そろそろTG-2からTG-5に乗り換えたい。管理人です。地ノ島の調査の時にスケール入りのいい写真があったので載っけておきます。スケールバーはそう、管理人です。調査のときにはスケールが大事ですが、やはり人間を一緒に写すのが一番楽です。調査の終わりに差し掛かると、潮が満ちてきて足がつかなくなりました。写真は岩伝いに進む管理人です。約5kgの石を抱えての海水浴(?)になりました。そういえばあと [続きを読む]