river さん プロフィール

  •  
riverさん: 筋トレ器具・ダイエット器具
ハンドル名river さん
ブログタイトル筋トレ器具・ダイエット器具
ブログURLhttp://kintore-kigu.com/new/
サイト紹介文上半身・腹筋・下半身・全身などを鍛える、筋トレ器具、ダイエット器具の一覧です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 209日(平均1.4回/週) - 参加 2016/10/14 17:31

river さんのブログ記事

  • 懸垂マシンで筋トレ・逆三角形の上半身に
  • トップ > 筋トレ器具の効果 > 懸垂マシン 懸垂で広背筋を鍛えて逆三角形の上半身に。懸垂マシンで行える種目もいろいろあります。懸垂マシンの運動効果懸垂マシンでの運動は、全身の筋肉を使うカロリー消費の大きな運動です。長時間行う有酸素運動ではないので、体脂肪を燃焼させる効果は小さいですが、血糖値を下げて体脂肪を溜めないようにする効果は大きいです。上半身全体に筋肉がつくことで、基礎代謝が大幅に上がり、太りに [続きを読む]
  • レッグスライダーで内転筋や大臀筋を強化
  • トップ > 筋トレ器具の効果 > レッグスライダー 使い方は簡単で、脚を開く、閉じるを繰り返すだけです。トレーニングしにくい内転筋や大臀筋を強化。太ももを引き締め、ヒップアップして美脚へ導きます。内転筋が鍛えられる脚を閉じる股関節を内転させる運動が、日常ではほとんど使われない、内転筋をトレーニングします。内転筋が強化されることで、内ももが引き締まります。O脚の改善に効果的O脚の原因は、内転筋が弱いことで [続きを読む]
  • 首の筋肉を強化する器具
  • トップ > 上半身を鍛える器具 > 首を強化する器具 格闘技やラグビー・アメフト、サッカーのヘディングなどで重要な、首の筋力アップに効果的。首の筋肉に大きな負荷をかけたトレーニングができます。首の筋トレ首の後面の頭板状筋や側面の胸鎖乳突筋を強化できます。器具を使えば、下記のトレーニングを大きな負荷で行えます。ネックエクステンション①頭にタオルを巻いて両端を両手で握って前に引っ張ります。②首を引っ張られる [続きを読む]
  • 呼吸筋強化器具で持久力アップ
  • トップ > 腹筋を鍛える器具 > 呼吸筋強化器具 腹横筋、横隔膜など、呼吸に携わる筋肉である呼吸筋を強化する器具です。呼吸筋が鍛えられると基礎代謝が上がり、便秘の解消などにも効果があります。呼吸筋とは腹横筋と横隔膜を呼吸筋と呼び、これら2つの筋肉が拮抗して働きます。腹横筋と横隔膜は、エネルギーを消費する筋肉なので、呼吸がスムーズになるだけでも基礎代謝が上がります。スポーツなど過酷な状況での呼吸を助けたり [続きを読む]
  • セーフティプレスベンチで一人で安全にベンチプレス
  • トップ > 筋トレ器具の効果 > セーフティプレスベンチ セーフティプレスベンチは、アームの軌道が一定なので、効率よく大胸筋に集中的に負荷をかけられ、安全に筋トレができます。下ろしたときに負荷がかからないので安全ベンチプレスで力が尽きて、バーベルが上がらなくなったときに、ベンチセーフティがあれば、落下を防ぐことができます。セーフティプレスベンチは、下ろし切ったときに負荷がかからないので、安全にトレーニン [続きを読む]
  • プッシュアップバーで大胸筋への負荷を大きくする
  • トップ > 筋トレ器具の効果 > プッシュアップバー プッシュアップバーで筋トレプッシュアップバーは、腕立て伏せの効果を高める筋トレ器具です。プッシュアップバーで腕立て伏せを行うと、胸の位置を手より下まで下ろすことができ、胸や肩の筋肉の可動域が広くなり、負荷を大きくできます。高さのあるプッシュアップバーなら、さらに効果的です。両手の間隔で効果が変わる腕立て伏せでは、主に大胸筋と上腕三頭筋が使われ、両手の [続きを読む]
  • レッグカールマシン
  • トップ > 下半身を鍛える器具 > レッグカールマシン トレーニングが難しいハムストリングス(太ももの裏側の筋肉)をダンベル負荷で鍛えられる本格的なベンチ、チューブ負荷により強化できる簡易ベンチなどです。フラットインクラインベンチWASAI(ワサイ)バタフライ、ラットプル、インクラインプレス、レッグエクステンション、プリチャーカール、レッグカールがダンベルとダンベルプレートを利用しての本格的なトレーニングができ [続きを読む]
  • ぶるぶるシェイプダンベルで振動による負荷をプラス
  • トップ > ウェイト > ぶるぶるダンベル ダンベルの重力に加えて、振動や遠心力による負荷をプラスして、効率的に運動できる初級者向けのダンベルです。ぶるぶるダンベルの動作ぶるぶるシェイプダンベルは、電源を入れると全体が振動します。ダンベル運動の負荷に加えて、無意識に振動に抵抗するような筋力が使われ、筋肉を刺激します。重量1kgのぶるぶるダンベルの場合、1kgの重力負荷+あらゆる方向への振動負荷で、運動が行えま [続きを読む]
  • ヒップスカイトレーナー・膝に負担をかけずに股関節運動
  • トップ > 筋トレ器具の効果 > ヒップスカイトレーナー ヒップスカイトレーナーでは、膝に負担をかけずに、4つの運動ができます。特に、股関節周りの筋肉を強化できます。①スライド走行で有酸素運動上記画像のように、空中で脚を前後に、スライド走行する運動ができます。ウォーキングでは、着地の際に、膝に負担がかかりますが、ヒップスカイトレーナーは、着地の動作がなく、膝に負担をかけずに有酸素運動ができます。②脚の開閉 [続きを読む]
  • ウォーキングで負荷をかけて筋肉量アップ
  • ウォーキングやジョギング、懸垂などの筋トレで負荷をかけられる錘(おもり)の一覧です。ウォーキングだけでは筋肉が衰える歳をとるにつれて脚の筋肉はどんどん衰えていきます。それに対抗するように、ウォーキングなどをしますが、これだけでは、筋力アップどころか、維持することもできません。何故かと言うと、ウォーキングでは、負荷が軽すぎるからです。筋肉をつけたり維持するには、負荷をかけることが必要で、下記のような [続きを読む]
  • アブスリマーで首・腰に負担をかけずに腹筋運動
  • トップ > 筋トレ器具の効果 > アブスリマー アブスリマー(ABスリマー)は、首や腰に負担をかけずに、腹筋運動ができる器具です。首や腰への負担が少ない腹筋運動がなかなか続かない理由の一つは、首や腰に負担がかかることです。アブスリマーは、人間工学により、首や腰への負担を少なくした設計で、女性でも正しい姿勢でラクに腹筋運動ができます。腹筋を集中的に鍛えられるクランチやシットアップは、腹筋だけでなく、首や大腿 [続きを読む]
  • ステッパーで膝に負担をかけずに脚を鍛える
  • トップ > 筋トレ器具の効果 > ステッパー ステッパーは油圧式のペダルを踏み込んで、脚の筋肉を強化するフィットネス器具です。膝への負担が少ないウォーキングやステップ運動は、多かれ少なかれ、膝に負担がかかります。油圧式のペダルを踏み込むステッパーは、着地の衝撃を吸収して、膝の負担を少なくし、高齢の方でも安心して運動ができます。ステッパーの運動効果ステッパーは、太ももの内側や外側、ふくらはぎを効率よく鍛え [続きを読む]
  • パワーボールで前腕の筋肉、握力のスタミナをつける
  • トップ > 筋トレ器具の効果 > パワーボール パワーボールは、前腕を太くしたり、筋持久力を向上させるのに効果的です。パワーボールはどのような運動か?手首をグルグル回すと、前腕の筋肉が上下左右に動きます。パワーボールでも同じように動きますが、そのスピードは何十倍にもなります。パワーボールの負荷パワーボールは、手首を回すと、内部の球体が回転し、その回転数は、1分間に250〜300回にもなります。この回転から、大き [続きを読む]
  • アームバーで大胸筋と広背筋・前腕を鍛える
  • トップ > 筋トレ器具の効果 > アームバー アームバーは、スプリングの力に逆らいながら曲げることで、上半身を強化できる手軽な器具。逆三角形の上半身になれます。上半身へのアームバーの効果アームバーは、肩関節を内転させる動きに当たり、大胸筋や上腕三頭筋が使われ、最も使われるのが広背筋です。広背筋が発達すると、「逆三角形の体」になります。また、野球やゴルフのスイングでのボールを押し込む後腕の動きと同じで、パ [続きを読む]
  • ペダルが自動で動く電動サイクルで基礎代謝アップ
  • 足を乗せるだけ!電動モーターでペダルが自動的に動く、おまかせで運動ができるエアロバイクです。電動サイクルの運動効果ペダルが自動で動くので、脚に筋肉をつけることは難しいですが、太ももやふくらはぎの筋肉が動くことで、血行がよくなり、代謝が上がります。ダイエット目的のほかにも、食後の血糖値を下げたり、冷え性の解消などにも効果的です。太ももの筋肉がカロリーを多く消費する全身で筋肉量が最も多いのが、太ももの [続きを読む]
  • シェイクウェイト・重量の数倍の筋肉運動ができる
  • トップ > ウェイト > シェイクウェイト 振るだけで反動による負荷が加わり、ダンベル運動の数倍の筋肉運動に相当するダンベルです。シェイクウェイトの特徴シェイクウェイトは、ダンベルのプレート部がバネのように繋がれていて、上下左右にピストンのように動きます。シェイクウェイト自体の重量に加えて、プレート部の振動による負荷がプラスされ、これに耐えるように筋肉が働きます。重量は軽くても、その何倍もの負荷をかける [続きを読む]
  • チューブスリマー(ボート漕ぎ運動)で背中を引き締める
  • トップ > 背筋を鍛える器具 > チューブスリマー ボート漕ぎのような運動ができるチューブです。両足を輪に固定してチューブを引っ張ることで、たるんだ背中や二の腕を引き締めます。背中の贅肉を落とすボート漕ぎ運動は全身を使う運動ですが、特に広背筋や僧帽筋、脊柱起立筋など背中の筋肉が使われます。二の腕を引き締める腕を曲げ伸ばしする動作で、上腕二頭筋や上腕三頭筋が使われ、二の腕を引き締めることができます。肩こり [続きを読む]
  • バーンマシン・乳酸を溜めて筋肉をつける
  • バーンマシンは、フォームを維持しながら、グリップを回転させることで、腕や胸に筋肉をつける、コンパクトな器具です。バーンマシンはどのような動作?輪のグリップ(回転する)を両手で握り、左手を胸の前に、右手を前方へ伸ばし、バーンマシン自体を回転させる運動です。糸巻きの歌(いーとーまきまき…)の両手の動作と同じです。バーンマシン動作の動画です。(amazon)バーンマシンの重量バーンマシン(写真上)の重量は5.5kg [続きを読む]
  • エアー縄跳び・消費カロリーはウォーキングの4倍
  • エアー縄跳びとは縄跳びは、全身を使う有酸素運動で、ダイエットや体力向上に効果的です。縄跳びを室内で行う場合、床や天井が気になりますが、縄のないエアー縄跳びなら、その心配は要りません。消費カロリーエアー縄跳びの先端には重りがついているので、縄を回している感覚があり、上半身の筋肉も使います。エアー縄跳びは、ウォーキングの4倍、軽いジョギングの2倍のカロリーを消費します。エアーなわとびの効果エアー縄跳びは [続きを読む]
  • アームブラスターで上腕二頭筋を徹底的に鍛える
  • 上腕二頭筋に負荷を集中させ、腕を効率よく鍛えることができます。アームカールベンチのポイントアームカールを立って行うと、肘が固定できずに反動がついたりして、負荷が分散してしまいます。アームカールベンチと使うと肘が固定されることで正しいフォームで動作を行え、上腕二頭筋に負荷を集中させることができます。上腕二頭筋を最大限に収縮できるアームカールベンチでは、腕を前に伸ばした状態で動作を行います。腕を前に伸 [続きを読む]
  • EMSで勝手に腹筋の筋トレ・ラクに痩せる
  • EMSは、運動が苦手な人に最適なトレーニング機器。自分の意思と関係なく筋肉をトレーニングしてくれます。負荷が軽いので高齢者の筋力維持にも効果的です。EMSとはEMSとは、Electrical Muscle Stimulation の略で、体に低周波の電流を流すことで運動神経を刺激し、自分の意思と関係なく筋肉を動かすことができます。EMSはリハビリ用に開発されたEMSは、体を動かすことができない人が、リハビリをするために開発された機器です。EMS [続きを読む]
  • ワンダーコアでラクに腹筋運動・同時に脚力も強化
  • 倒れるだけで腹筋運動ができるワンダーコアの筋トレ効果とダイエット効果です。背もたれの反発力が、倒した体を起こしてくれるので、床で行うシットアップよりラクで長続きします。筋トレが長続きする普段運動している人にとっては、ワンダーコアではそれほど筋肉はつきませんが、あまり運動していない人にとっては十分に筋肉がつきます。背もたれの反発力があるので、床で行うシットアップよりラクなので長続きします。体脂肪を増 [続きを読む]
  • 振動マシーンで勝手に筋トレ&有酸素運動
  • マシンに乗るだけで、上下左右への細かい立体的な振動が、自分の意思と関係なく、筋トレと有酸素運動を同時にしてくれます。高速振動が脚を引き締める上下左右への高速振動が全身の筋肉を刺激します。特に太ももやお腹を刺激し、高速振動に耐えるように筋肉が動き、筋トレ効果によって脚やウエストが引き締まります。普段ほとんど運動しない人には十分な効果が得られます。バランス感覚がよくなる振動の揺れに耐えるように筋肉が動 [続きを読む]