TradeBitLAB さん プロフィール

  •  
TradeBitLABさん: TradeBitLAB | トレードビットラボ
ハンドル名TradeBitLAB さん
ブログタイトルTradeBitLAB | トレードビットラボ
ブログURLhttp://tradebitlab.com
サイト紹介文ビットコインをはじめ仮想通貨の最新情報やフィンテック事業、経済・マネーのニュースなど幅広くお届け。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2016/10/15 08:05

TradeBitLAB さんのブログ記事

  • ビットコイン決済、受け入れ企業がケニアで増加
  • ケニアにある美容サービスを提供する、ヘルスランドスパ(Health Land Spa)はBTCなど仮想通貨を支払い手段として採用し始めた。東アフリカでは、ウガンダとケニアの少なくとも2軒のレストランが仮想通貨で食糧を売っていることで、仮想通貨採用への期待が高まっている。安心・安全の通貨ナイロビに本拠を置くヘルスランドスパの創設者であるTony Mwongera氏はケニヤのニュースサイトBitcoinkeに、収益の損失を埋めるためにBTCに頼 [続きを読む]
  • SECがETFの可否決定を延期、来年の2月が最終ライン
  • 米国証券取引委員会(SEC)は、SolideXが現在申請中のETFについて、可否決定期限を来年に延期した。当局は、ETFの審査期間を2019年2月27日に延長すると述べた。この申請は、VanEckと、取引所であるCobeと今年初めに提携したブロックチェーンのスタートアップSolidXによって提出されたもの。SECの規則では、提案に対する決定はそれ以上延期することができない。つまり、次の通知(2月27日)を最終として、このETFを承認または却下す [続きを読む]
  • G20サミット、仮想通貨を規制をすすめるため連携を宣言
  • 一部の国では、仮想通貨を使用するさまざまな側面を規制するように進めているがが、多くの人々がこの問題に関しては無関心である。この現状は、世界中のトップ政治家によって行なわれたG20首脳会議(サミット)で明らかになったように、仮想通貨規制の基準を策定するよう政府に圧力がかけられたことで、まもなく進展を見せるかもしれない。テクノロジーのリスクを軽減アルゼンチンのブエノスアイレスで開催されたG20首脳会議は日本 [続きを読む]
  • Zcash、コインベース・プロに上場で9日間ぶりの高値まで上昇
  • コインベースは本日30日、Coinbase Pro(コインベース・プロ)のプラットフォームでZcash(ジーキャッシュ)のサポートを発表した。既存のイーサリアム、ビットコイン、ライトコイン、イーサリアムクラシックに加えて取引所の上場リストに加わる。この発表の後、Zcashは15%上昇し9日ぶりの93.5ドルまで一時上昇、バイナンスのようないくつかの取引所では99ドルをマークした。その後の勢いはダウンし、本ブログ執筆時には約84ドル [続きを読む]
  • Googleトレンド検索で「Bitcoin」ワードが上昇。4月以来の水準に
  • Googleのトレンド検索はキーワード「bitcoin」(ビットコイン)が世界の週間集計結果が上昇し、今年4月以来の水準に達したことを明らかにした。今週発生した正確な検索件数は不明だが、Googleからのデータでは、過去3日間の「bitcoin」検索だけで、ビットコインが最高値を付け、最高検索件数に達した2017年に12月17日から23日までの週の17%にあたる検索数を記録した。当時、ビットコインは2万ドル近くで記録的な高値で取引されてい [続きを読む]
  • シンガポール、仮想通貨決済サービスの規制枠組みが完成
  • シンガポールの中央銀行は、仮想通貨を含む決済サービスのため国の新しい規制枠組みを確立した。現行の規制枠組みの枠外にある仮想通貨支払いサービスプロバイダーは、新しい体制下でライセンスを取得する必要がある。仮想通貨決済サービスの規制シンガポールの中央銀行であるシンガポール通貨当局(MAS)は今週月曜、決済サービスの新しい規制枠組みを確定したと発表した。決済サービス法案は、「改革に向けてより助けになる環境 [続きを読む]
  • 仮想通貨関連の職種、下落市場にも関わらず依然として関心強い
  • 雇用者と求職者、双方からのブロックチェーンと仮想通貨に関連する仕事への関心はこの1年間で減少したと最新のデータが示している。もっとも大きな求人サイト米「indeed.com」(インディード)の試算によると、ビットコイン、ブロックチェーン、仮想通貨に関連するワードを含む職種は2017年の10月から2018年10月までに3.06%減少した(下のグラフの青線参照)。一方、雇用者の関心(求人件数)は同期間に25.49%増加した(グラフの [続きを読む]