HABEZO さん プロフィール

  •  
HABEZOさん: Bのページ
ハンドル名HABEZO さん
ブログタイトルBのページ
ブログURLhttps://habezo.exblog.jp/
サイト紹介文ローフード歴8年のゆるゆるローフーディスト。ヴィーガン&ミニマリストになりたい〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/10/15 14:47

HABEZO さんのブログ記事

  • 玄米菜食
  • 久々に東城百合子先生の御本を読んでいたら、玄米菜食がしたくなった。実に単純な私小豆を入れた酵素玄米にして、じゃがいも、玉ねぎ、キャベツ、ラディッシュの葉っぱ、それに昆布は切ってダシにしたみそ汁。レンコンとごぼうのきんぴら。シイタケとネギの炒め物という献立を作った。東城百合子先生は玄米は100回噛めと言われる。100回噛むと顎が痛くなりますそれだけでエネルギーを使うかも、、、、、、... [続きを読む]
  • ヴィーガン ビビンバ
  • 12月、飲み会などもあり食生活は乱れがち。こんな時にに体の調子を整えてくれるのは、やはり「野菜」。とある日の晩御飯。思いついてヴィーガンのビビンバを作った。菜の花、ごぼう、水菜、パプリカをそれぞれさっと茹でて、塩、おろしにんにく、ごま油で和えてゴマを振り掛ければナムルの出来上がり。大根とにんじんは酢を入れてなますにした。玄米ご飯に彩りよく乗せれば出来上がり。あいにくコチュジャンは... [続きを読む]
  • 誕生日のワイン飲み会
  • 誕生日で日曜日、どなたかはお仕事で肉体労働へ。私は6時起きで弁当を作った。誕生日というのにサエないなあそして、その日はワイン飲み会の日。12月、師走というだけに色々忙しく、折り合いのつく日がその日曜日ということでして。朝から自転車でへこへこと走り回り一人でお買い物。誕生日が半額!ということでお米を5キロ(ミルキークイーンで玄米)を買い、はるゆたかブレンド2キロを買い、野菜や果物やら魚介... [続きを読む]
  • 完成 自家製ざくろヴィネガー
  • 自家製ざくろヴィネガーが出来上がった。十日ぐらい置いておいたらこんなきれいなピンク色になったよ濾して、はちみつの空いた容器を洗わずに、そのままヴィネガーを入れた。はちみつの甘みがほんのりつくように。サラダを作って、、、、、サラダにはサニーレタス、ルッコラ、パクチー、水菜、エンダイブ、にんじん、ラディッシュ、ミニトマトとグリーンたっぷりのサラダ寒いので、ドレッシングは赤玉ねぎとエンダイ... [続きを読む]
  • 自家製ざくろビネガー
  • ざくろを頂いた。珍しい!そして美しい!!しばらく玄関に飾って楽しんだ。どうしようかなあ。考えてヴィネガーにすることにした。作り方は簡単。ざくろの実を瓶に入れ醸造酢を注いだだけ。しばらく置いておいて、ざくろの色と香りが移ったら漉そうと思う。ワインヴィネガーだったらもっといいかもしれないけれど、少しもったいなかったので、普通のミツカン酢を入れましたざくろヴィネガーって買う... [続きを読む]
  • はちみつ美容液
  • ある朝、鏡を見ると目の周りがシワシワになっていたきゃーなにこの顔〜と自分の顔を見て驚く。でも、もしかしたら今日でなくて、何ヶ月も前からこんなにシワがあったのかも老眼でよく見えなかったに違いない。確かに私は赤いものがいるとか言う年代。シワがあって当たり前。それにこのところの弁当作りのための5時半起きが続いたのと、気温がアップダウンして乾燥しているのもシワの原因かも。あーヤダヤダ。見た目が... [続きを読む]
  • わたし史上最高のおしゃれになる!
  • 結果から言うと、すごくこの本は役に立った。小林直子さんの本は最初に、お金をかけずにシックなおしゃれ 21世紀のチープシック、を読んでいたのだけれど、こちらの「わたし史上最高のおしゃれになる!」の方がわかややすく、実践しやすかったのでこちらの方を紹介しておきます。私たちは、とにかく毎日何か服を着なければならない。ペニスケースだけで会議に出たりする人もいるみたいだが、それは極... [続きを読む]
  • 結婚記念日の食事
  • 結婚記念日、いつものように我が家で料理してうちご飯だった。最初に野菜の盛り合わせ。きゅうり、にんじん、セロリ、大根、ミニトマト、赤玉ねぎとここまではローで。カリフラワーはさっと蒸して。ナスのパパガヌーシュとオリーブの実とクルミを合わせたタブナート風のディップをつけて。オリーブの実がグリーンなので色は地味だけれど、アンチョビ使わないヴィーガン風イチジク&生ハム。私はイチジクだけ... [続きを読む]
  • ヴィーガン2食カレー
  • カレーさえ食べていればご機嫌な私。ある日のカレーは2食のヴィーガンカレー。ひよこ豆とほうれん草のカレーはココナッツミルクを入れてまろやかにして。もう一つはベジカレーで有名なモトマヤバードさんのスパイスを使ったカレーというかサブジ。里芋とにんじんで。モトマヤバードさんのスパイスセットはずいぶん前にもらっていたもの。もうとっくに賞味期限は切れていましたでも、レシピに書かれていた通りに作ると... [続きを読む]
  • 最近のお昼ご飯
  • 最近一人の時はお昼ご飯によくこれを食べている。それは「オートミール」。業務スーパーで買ったのだけれど、本当にこの値段で大丈夫なの?というお値段のもの。ラトヴィア製。お鍋にこれを適当に入れて、お水たっぷり入れて3分ぐらい煮て豆乳も加えてお塩を入れて出来上がり。多分コストで考えると5円もしないような、、、、、、でも、これが美味しい胃の弱い私にはお粥みたいで食べやすい。ええとオートミール... [続きを読む]
  • ローフードとかパレオとか。。。。。
  • ローフードが全盛だった頃って、今から8年前ぐらいかな?ずい分、ギャル達にモテモテだったような気がする。果物や野菜できれいになって体調も良くなるなんて夢みたい!私もハマりましたその後、福島のことがあったりして、時期もぴったりだったのではないかな。それから今はローフードはちょいと沈静化といったところ。久しぶりに会ったベジ友が、お肉を食べるようになっていたりで、最近はパレオ(原始人食)が人気... [続きを読む]
  • ゴーヤのわた入りオムレツ レシピ
  • ゴーヤの真ん中のわたの部分て捨てているよね?でも、ある日、Aちゃんが、わたのところ卵焼きに入れるとおいしいよと言っていたのを思い出して、わたの部分を使ってオムレツを作ってみた。そうするとおいしかったゴーヤもわたのせいかオムレツがフワフワになり、種の部分はカリッとして、ナッツみたいだった今まで捨てていて、勿体無いことしたなあ、、、、、、我が家のゴーヤもそろそろ終わりだけれど、わた... [続きを読む]
  • フラフラしているのが一番好き
  • どうにもやらなければならないことがいっぱいあっても、何にもしたくない日がある。そんな日は、無理に何もしないほうがいい。何かするとろくなことがない。大体において、私は子供の頃から、フラフラしていて、枠にはめられるのが一番嫌いだった。人間のいない緑がいっぱいのところで、うろうろして、自分で作った玄米おにぎりと卵焼きを食べたらめちゃ美味しかった何か文章を書こうかとも思ったけれど、坂... [続きを読む]
  • 野生のベリージャム 小島聖
  • 台風が来て、風がびゅんびゅん吹いて、外に出たくても出られない日、1日で読了した本。「野生のベリージャム」作者は小島聖。TVも日本映画も見ない私はこの人が女優さんとはまるで知らなかった。タイトルに惹かれて図書館で借りた本です。プロローグ 「山と食と私」で、聖という名前が山が大好きな彼女の父が南アルプス聖岳からとったことが書かれている。そのプロローグの文章がなかなかいい感じ。... [続きを読む]
  • 10月のワイン飲み会
  • 台風が来る前のどんより曇った日、久しぶりのワイン飲み会を開催。最初にピンクグレープフルーツと自家製リモンチェロのカクテルを。オリーブの実と鞆の浦で買った黒いイチジクに生ハムを乗せて。この黒いイチジクはねっとりとした甘さですごぶる美味しいほんの少し普通のイチジクよりもお値段高め、、、、、、生野菜の盛り合わせ。キュウリ、大根、にんじん、セロリ、赤タマネギ、ミニトマト、パプリカってところ。... [続きを読む]
  • 京都お泊まり女子会 その2
  • 京都お泊まり女子会の続き〜もう18分以上歩いているのに、今日の宿泊施設が見当たらない。スマホでOちゃんが探して地図も見てくれたのだが、もう見えてもいい頃なんだけれど、見えてこない。宅配便のお兄さんに聞いてもわからない。だんだんみんな疲れてきた、、、、、、「もう、ここに入る〜」とMちゃんが叫んだのはコーヒーのコメダでした。とりあえずコメダに入って一休み。それぞれ好きなものを頼んでち... [続きを読む]
  • 京都お泊まり女子会
  • 今年も京都で昔の会社のメンバーで会うことになった。京都駅で待ち合わせ。東京からMちゃんが、大阪からKちゃんが。そして岡山から私。最初に3人で元上司のM君のお墓まいりへ。去年のことはこの前の台風でお墓はどうなったのかな?京都駅ではまだブルーシートのところがあったし、、、、、、きゃーこんな風に木がところどころ倒れていた写真で見ると電柱も傾いている!お墓に着くと、お墓こそ大丈... [続きを読む]
  • 台風の隙間にキャンプ その2
  • 翌日はびっくりするぐらいピーカン台風の前だからだろうね。還暦過ぎてもお腹が六つに割れている久保極はキス釣りをする。私は砂浴をした。東城百合子先生によると、半日、砂浴しただけで断食数日したのと同じぐらいの効果があるそうだ。以前した時は寒すぎて1時間もできなかった、、、、、、なんでも砂浴で子宮筋腫が出てきたとか癌が治ったとかいろいろあるらしいのだけれどその日は1時間半頑張ったで、砂から出... [続きを読む]
  • 台風の隅間にキャンプ
  • 台風がやってくる。それもめちゃくちゃ大型らしい。台風が来る前にキャンプへ行こう朝早くに出発。民主党が政権を取った時は、高速が1000円で利用できて、我が家も恩恵にあずかったが、今では残念ながら高速は最小限しか使えない。下の道をのんびり走る。途中でお昼ご飯。持参したツナサラダとパン。それから、いつもの麦麦でパンを買い、道の駅で梨とかアスパラを買い、島根ではスーパーのキヌワでイカを買い、石... [続きを読む]
  • ゴーヤのグリーンジュース
  • 今日、職場の冷蔵庫を開けてみたら、おやつに混ざって、ゴーヤがどっさり入ったビニール袋が!きゃー、今日、ゴーヤを職場に持っていかなくてよかった持って行っても喜んでもらえないかわいそうなゴーヤさん毎日、毎日我が家で採れるサラダに入れたり、ソテーしたり、佃煮にしたり、バナナと合わせてスムージーにしたり、毎日毎日食べている。喜ばれないけど、誰かにあげたり、、、、、、それでも... [続きを読む]
  • 舌コピーしてピッタ
  • サラーム海上さんの出張メイハネで食べたピッタがおいしかったので、舌コピーして作ってみたよサラームさんは、生地はパン生地でなくてベーキングパウダーを入れたパイのようなクッキーのような生地で作っていられたけれど、私は普通にピザ生地で作った。ええと強力粉300グラムでイースト3グラム、塩5グラム、オリーブオイル小さじ1、水180ccってところ。中身はズッキーニと白チーズが本当だけ... [続きを読む]
  • ゴーヤは黄色くなったらスムージーに
  • ゴーヤは採り忘れるとすぐ熟して黄色くなってしまう。そんなゴーヤも捨てずに利用しようねワタと種を取ったゴーヤとお水と氷を入れてミキサーで回せばきれいなビタミンカラーのスムージーの出来上がり。飲んでみると程よいゴーヤの苦味がありおいしい苦いのが苦手な人はバナナや梨やリンゴと合わせれば飲みやすいゴーヤは黄色くなってもビタミンCやカロテンなど各種栄養がある健康野菜。捨てちゃ... [続きを読む]
  • ロシアの冷たいスープ アクローシカ
  • 自分でレシピをブログへアップしていたのに作るのを忘れていたお料理があった。今年の夏のあまりの暑さに脳細胞が大量に死んだからに違いないあーあ、、、、まだまだ暑い日が続くので、作ってみました。ロシアの冷たいスープアクローシカ。作り方はすごく簡単ジャガイモを茹でたのをざっと潰して、きゅうり、ピーマン、玉ねぎをさいの目に切って入れて、バジルとミントのみじん切りも入れて、豆乳ヨ... [続きを読む]
  • 洗たくマグちゃんを使ってみた
  • ミニマリストに大人気の洗たくマグちゃんを使ってみたよこれは洗濯機に2個入れて洗濯すると洗剤が要らないないという優れもの。なんでもマグネシウムがアルカリイオン水を発生させ、それで汚れやニオイを落とすそう。マグちゃんは300回使える。そうしたら洗剤代がすごく浮くよね。我が家は合成洗剤でなくて粉石けんを使っているので、洗剤代はばかにならない。その上、部屋干しのニオイを解消するのに、すす... [続きを読む]
  • いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち
  • 暑い暑いお盆の間、我が家はクーラーなしで暮らしているので映画館へ2回足を運んだ。それが、このイタリア映画「いつだってやめられる」三部作の1と2。最初に「いつだってやめられる 7人の危ない教授たち」を見て、それから「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」を見た。プロローグ編では主人公のピエトロが大学をリストラされて、一緒に住んでいる彼女に言い出せなくて、なんとか... [続きを読む]