アルサイーナ さん プロフィール

  •  
アルサイーナさん: 心理カウンセラーの教科書
ハンドル名アルサイーナ さん
ブログタイトル心理カウンセラーの教科書
ブログURLhttp://sinri-counselor.com/
サイト紹介文現役心理カウンセラーによる心理カウンセラーになるための情報。資格取得・仕事・収入など。
自由文心理カウンセラーを目指す人のためのサポートサイトです。資格取得から心理カウンセラーになるまでのカウンセリング基礎知識を現役カウンセラーがお教えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/10/15 17:00

アルサイーナ さんのブログ記事

  • ザイオンス効果とは?- 恋愛や仕事で活用できる心理テクニック
  • 「知られている」ということは、それだけで恋愛や仕事(営業など)にとって有利です。日々、TVやネットで見られる広告について考えてみてください。スポンサーは、商品やサービスについて「知られる」「知らせる」ためだけに、巨額の費用を投じています。新聞の全国紙の1ページに全面広告を出す場合、約4,000万円が掛かります。あるいは、政治家が選挙カーに乗ってひたすら名前を連呼しているのを聞いたことのある方も多いでしょ [続きを読む]
  • 心理判定員(児童心理司)とは?
  • 心理判定員は心理学の高度な専門知識に基づき、心理判定はじめ心理的援助業務に携わる地方公務員の心理職です。他の心理学関係の資格とは性質が違いますので、その点を含めて心理判定員についてご紹介していきます。 -1-心理判定員(童心理司)とは?心理判定員(児童心理司)は、認定機関によって発行される資格や養成講座を修了して得られる資格ではありません。地方公務員になってから任用されて認められる資格となります。心 [続きを読む]
  • 相談業務とはどんな仕事? ? 相談員の仕事内容
  • 相談業務は援助の一環で、その業務にあたる人を相談員と言うことが多くなっています。相談業務は、職種・対象によって範囲や内容が違い、相談員の呼称もいろいろです。また、それぞれの分野の知識が必要になります。ここでは心理学に隣接するような分野(福祉、教育、医療、産業)を中心に、相談業務とはどのような仕事なのか? ―― 業務の種類や概要をご紹介します。また、相談員と心理カウンセラーとでは何が違うのか?も併せ [続きを読む]
  • 相談業務をするための資格とは?有利な資格5選
  • 介護分野の仕事など、以前は資格が無くても相談業務を担当するということもあったようですが、現在では何かしらの専門資格を持つ人が多くなっています。相談業務は実務経験が重視されるので、資格があるからといって就職できるわけではありません。相談内容に求められる専門性によって、資格が必須な場合と、必ずしも必要ではない場合があります。しかし、現実的にはその相談される分野に関する経験があり、更に資格を持っている [続きを読む]
  • 心理学とは?人の心が読めるの?
  • 最近では『心の問題』に対して関心が高まっており、心理学に興味を持つ方も多くなっています。それでは、心理学とはどんな学問なのでしょうか?『icon-comment-o心理学で人の心がわかるの?』『心とは一体なんだろう?』… そんな疑問にわかりやすく解説します。 【1】心理学とは心理カウンセラーなどに代表されるカウンセリングのお仕事の基盤となる『心理学』とは『心の働きを研究する学問』です。そういった意味では心 [続きを読む]
  • 心理カウンセラーとは?どんな仕事をするの?
  • 1. 心理カウンセラーとは?心理カウンセラーとは、心の問題に悩む人が自ら解決にたどり着けるように援助をする人のことを指します。心理カウンセラーは、原則として相談者(クライエントと呼ぶ)に問題を直接解決するようなアドバイスや意見を言うことはありません。相談者(クライエント)が自分自身で問題に向き合って答えを導き出せるように、意見は言わずにクライエントの話に耳を傾けながら支援をするのがカウンセラーの仕事 [続きを読む]
  • 心理学の”ミラーリング効果”で人から好意を得るテクニック
  • 心理学のミラーリング効果で人から好意を得るテクニックを身に付けてみませんか?ミラーリングとは、好意を持つ相手のしぐさや表情、動作などを無意識に鏡のように真似をする行為を指します。これはあくまでも自分が好意をもっている人にたいして無意識に行ってしまうものであってわざとではありません。その人の事が好きだなと思うと、同性・異性に関係なく、その人の言葉づかいや考え方、ファッションや時には方言、口癖や [続きを読む]
  • テスト
  • DRAFT1.単に汗が多いだけでは多汗症ではありません汗は私たちの命を守るための体温調節機能ですので、汗の量には個人差がありますが、暑い時や運動をすると誰でも汗をかくものなのです。普通は全身から汗が出ますが、この様な状況で汗の量が多いと感じても、多汗症の可能性は低いと考えられます。多汗症が疑われるケースとしては、暑くもなく運動もしていないのに多量の汗が出る全身ではなく局所的(例:手のひらだけ/わきの下だ [続きを読む]
  • 産業カウンセラーの資格取得方法と費用
  • 近年では産業カウンセラーの資格取得を目指す人がとても増えています。ストレスチェックの義務化などで多少なりとも求人も増えており、就職や転職に有利と考える人も多いようですね。ここでは、産業カウンセラーの資格を取得する方法と費用を中心にご紹介していきます。 1. 産業カウンセラーとは産業カウンセラーは一般社団法人産業カウンセラー協会が認定する民間資格です。2015年からストレスチェックが義務化されて [続きを読む]
  • 心理相談員とは?
  • 心理相談員と心理カウンセラーは”印象”としては非常に似ています。確かに心の問題解決の援助という意味では共通するかもしれません。ただし、『心理相談員は働く人の心の健康増進を目的』とした資格です。ここでは、心理相談員とは一体どのような職業なのか?資格の取り方や仕事内容、収入についてご紹介します。 1. 心理相談員とは?心理相談員の資格は厚生労働省労働基準局の所管です。特別民間法人 中央労働災害防 [続きを読む]
  • 心理カウンセラーの資格の種類と取得方法
  • 心理カウンセラーになる事を目指して、どのような資格があるのか調べた方は、心理カウンセラーの資格の種類がとても沢山あることに驚いたのではないでしょうか?心理カウンセラーは国家資格ではなく、協会や学会、民間など、様々な種類の認定団体が認定する資格です。資格と種類を紹介します。1. 心理カウンセラー資格は認定団体の種類もいろいろ心理カウンセラー資格は非常に種類が多く、認定団体も様々です。大きく分けると、大 [続きを読む]
  • 交流分析士とは?交流分析士の資格取得方法と仕事内容
  • 1. 交流分析士資格について交流分析士の資格は、『日本交流分析学会認定の交流分析士』と『NPO法人日本交流分析協会が認定する交流分析士資格』の2通りがあります。交流分析士の資格には、初級・2級・1級・インストラクター・准教授・教授・TA心理カウンセラーの段階があります。日本交流分析学会認定の資格はなかなか難易度が高いので、一般の方が資格を目指す場合は、『NPO法人日本交流分析協会が認定する交流分析士資格が比較的 [続きを読む]
  • 交流分析士とは?交流分析士の資格取得方法と仕事内容
  • 1. 交流分析士資格について交流分析士の資格は、『日本交流分析学会認定の交流分析士』と『NPO法人日本交流分析協会が認定する交流分析士資格』の2通りがあります。交流分析士の資格には、初級・2級・1級・インストラクター・准教授・教授・TA心理カウンセラーの段階があります。日本交流分析学会認定の資格はなかなか難易度が高いので、一般の方が資格を目指す場合は、『NPO法人日本交流分析協会が認定する交流分析士資格が比較的 [続きを読む]
  • 学校心理士になるには?資格の取得方法・仕事・収入
  • 学校心理士は、学校・教育の場においての心理教育的援助の専門家です。学校ではさまざまな問題が発生しており、学校心理士は子ども達が望ましい発達ができるように、子どもを取り巻く保護者や教師学校に対して心理教育的援助サービスを行います。学校心理士について紹介します。 1. 学校心理士とは?学校心理士とは : 一般社団法人学校心理士認定機構が認定する民間資格です。学校心理士は、学校における様々な問題につ [続きを読む]