内地の人 さん プロフィール

  •  
内地の人さん: 北海道の片田舎で
ハンドル名内地の人 さん
ブログタイトル北海道の片田舎で
ブログURLhttps://luhna9.muragon.com/
サイト紹介文内地の人による北海道の片田舎での生活
自由文仕事の関係で北海道の片田舎に住む事になった内地の人です。こちらでの生活も10年を超え、中古住宅を購入しリノベ工事をすることで、念願の我が家も手に入れました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/10/16 10:52

内地の人 さんのブログ記事

  • 大学教授には簡単になれる!?
  • 先日、古い友人でもある教授様がやってきました。この教授様、北海道人民共和国の首都にある旧帝国大学で、若くして教授様となった非常に優秀なお方。勿論、バリバリの某理系学部の教授様です。今回は、私の居る北海道の片田舎でお仕事があったようで、そのついでに私の所に寄ってくれたようです。 折角ですので、共通の友人(同僚)も含めてお話をする事になった訳ですが、その際、少し変わった話題になりました。その教授様は、 [続きを読む]
  • エコジョーズを使って1年
  • 明日7/8で、新居に引っ越して丁度一年になります。思えば、あっという間の1年間でした。それまで居住していた『あばら屋』と比べると住み易さ(特に冬)は向上し、この1年間は北海道の片田舎の寒さもあまり気にならない生活が送れました。以前のリノベーション関連の日記で何度か紹介してきましたが、我が家は暖房設備として、エコジョーズを選択し、これを使用したパネルヒーターにより全館暖房システムを選択しています。 [続きを読む]
  • 蝦夷梅雨?
  • 北海道の片田舎に仕事で赴任した頃、職場の同僚達からは『北海道は梅雨がないですから、6月は快適ですよ!』と言われていました。そして実際、当時はほとんど雨の日がなく、6月でも非常に快適な日々が続いていた記憶があります。…ところが、ここ数年と言いますか、最近は北海道でも梅雨のような感じで、日々雨が続く年が多いような気がします。 北海道出身の部下達は、『これは蝦夷梅雨です!』などと言っていますが、私に言わ [続きを読む]
  • 北海道の片田舎的なストレス解消
  • 外国からのお客さんの一件も無事終了し、私達家族の生活も少し落ち着きました。また先週は一週間非常に寒い日々が続いていたため(この時期で最高気温が10度以下は…)、温かくなった昨日は少し遠出したい気分になりました。それもあり、昼食を川湯温泉駅内にあるレストラン「オーチャードグラス」で楽しもう…という事になり、急遽遠征に出かける事となった訳です。 計画通り川湯温泉駅に正午ごろ到着。この昔ながらの駅舎が良 [続きを読む]
  • 海外のお客さんを知床へ
  • 昔お世話になった海外の上司が日本に来ていたので、北海道に招待して講演をしてもらう事にしました。そして当時の同僚も、その上司と一緒に日本に来ていたため、その同僚もついでに招待。もちろんついでに講演もお願いしました。ということで、久しぶりに真面目に仕事をした訳ですが、やはりお客さんを招待した以上は、接待もしなくてはいけません。 北海道の片田舎まで来てもらった訳ですから、やはり世界遺産の知床だろうな…と [続きを読む]
  • 庭が賑やかに
  • ここ北海道の片田舎では、未だセーターが必要なほど朝方は冷え込みますが、それでも日中は丁度良い気温になっており、快適な日々を過ごしています。そのおかげで、ようやく緑も増えてきましたし、庭に様々な花が咲き誇るようになってきました。 まずはハクサンシャクナゲ。我が家の庭でもかなり大物の低木です。このハクサンシャクナゲ、淡いピンク色の花の塊が木を飾ってくれますから、遠目からも分かりますし、この低木が何本か [続きを読む]
  • 非常に寂しい京大の姿
  • 今日は仕事で京都に出張中。今回の仕事先は、久しぶりの京都大学の吉田キャンパス。まぁ、ここ数日のニュースで知っていましたので覚悟はしていたのですが、やはり寂しいものですね…。吉田キャンパスに近づいて強く感じたのは、タテカンがない…。京都市の景観にそぐわないという事で、自治体から京都大にタテカン撤去の要請があり、大学側が撤去した…のですが、タテカンがない京大はね…というのが正直な感想です。 京大吉田キ [続きを読む]
  • 山桜と芝桜
  • ここ北海道の片田舎では、桜が咲くのはGW明け。この感覚だけは、北海道に移り住んでかなり経ちますが、未だに慣れません。またGW頃に一端温かくなるのですが、ここ数日の気温は一桁…非常に寒い日々が続いていました。そんな状態だったのですが、ようやく今日は温かくなりました。 そこで付近を散策していますと…見事な桜の木が。この辺り、ソメイヨシノは育ちませんので、エゾヤマサクラです。エゾヤマサクラは開花と同時に [続きを読む]
  • 残念な一日
  • 長い冬の間に使用してしまったため、買い置きしてあったハチミツの瓶の中身がほぼ空。我が家では、足寄の近くにある阿部養蜂場のハチミツを使用しているため、これを買い足すため、休日の一日を使って足寄方面にお出かけしました。 阿部養蜂場のハチミツ、アカシアのハチミツやクローバーのハチミツなど、様々な種類のハチミツを取扱っており、しかも安価な事が嬉しいところ。北海道の片田舎に移り住み数年した頃、たまたまこの周 [続きを読む]
  • エゾムラサキツツジ
  • 先日から少し咲き始めていましたが、今朝庭を見てみると、いよいよ大物の花が咲き始めました。私の家の庭には、何種類かツツジが植えてあるのですが、真っ先に咲き始めたのは、エゾムラサキツツジ。薄いピンク色で、花びらに少しシワがある独特なツツジです。一応、環境省のレッドリストでは絶滅危惧種II類に該当しているようですが、我が家の庭には、このエゾムラサキツツジが何本か生えています。 まだ完全に満開ではありませ [続きを読む]
  • 片栗の花
  • 先日、庭で初めての花が咲いてから、あまり日数は経っていませんが、ここ数日非常に温暖な日が続いていたため、そろそろ次の花が咲かないかな…とワクワクしていました。そして今朝、庭を歩いていますと少し変わった色が目に入りました。しかも高山植物の園の部分です。ひょっとしたら…と思ってジックリ見てみますと、お目当ての花の蕾が出ていました。 高山植物の園に片栗が植えてある事は、前の持ち主さんから聞いていました。 [続きを読む]
  • 今年初めての庭の花
  • 丁度去年の今頃、現在居住中の家の大規模リフォーム工事が始まりました。そのため残念ながら、昨年は庭の花をゆっくり見る事が出来ませんでした。しかし今年は、そのような事情もありませんので、自分達が手に入れたお庭にどのような花が咲くのかじっくり見る事が出来るため、とても楽しみにしていました。 北海道の春は急にやってきます。昨日、ここ北海道の片隅もほどよい陽気となり、私も久しぶりに庭を散策する事にしました。 [続きを読む]
  • 久しぶりの晩酌
  • 我が家では、私も家内もそれ程飲まないため、いつもはお酒を飲む機会がありません。とはいえ、時々飲みたくなる事もありまして、そんな時は日本酒かワインを飲むことが多いです。ワインは欧州に赴任していた頃から癖になりましたが、それまでは日本酒が好きでしたので、日本酒を選択する事も少なくなく、今回は日本酒を選ぶ事になりました。 普段飲みませんから、飲む時くらいは少し良いお酒が飲みたい&私も家内も少し甘口の日本 [続きを読む]
  • 合掌集落を楽しむ
  • 現在、高山市に滞在中です。そして今日は、ここを基点に世界遺産の合掌集落を見学しようと、二箇所の合掌集落に行ってきました。菅沼集落と白川郷の二箇所です。有名処は白川郷ですが、菅沼集落も小さな集落とはいえ、非常に良い場所でした。 まずは県境を越えて富山県の菅沼合掌集落へ。白川郷に比べると非常に小さな集落ですが、とても落ち着いた感じの(白川郷程の観光客が居ない)よい場所でした。 菅沼集落も、非常に美しい [続きを読む]
  • 下呂温泉・天皇陛下のお宿『湯之島館』
  • 今日は岐阜県の下呂温泉に来ました。下呂温泉に宿泊するのは、本当に久しぶり。私の中にあった下呂温泉の記憶(もう20年以上前の記憶ですが…)とはだいぶ変わっていました。 とはいえ、全体的な雰囲気は昔と一緒。 下呂温泉のマンホール(笑)。結構地方毎に特徴があって、ご当地マンホールは面白いです。 そして飛騨街道 さて、今日の下呂温泉での宿泊は、下呂温泉の温泉街から少し離れた山の上にある『湯之島館』。ここは [続きを読む]
  • フェリーの欠航で急遽空路で
  • 今週の火曜日ごろ、悪夢のようなメールが届いた事から、今回の旅行の予定変更です。メールの内容は、『太平洋上に大型低気圧が発生したため、予約したフェリーは欠航』との事。旅行直前で勘弁してくれ…なのですが、自然相手では仕方ありません。急遽、移動手段を航空機に変更し、下呂温泉や高山に近い岐阜で宿泊予約を入れました。…という事で、急遽岐阜で観光。 まずは岐阜駅前で、黄金の信長様のお出迎え。派手で良いですね。 [続きを読む]
  • 今月のガス使用量(ガスボイラー+全館暖房)と実験
  • 北海道の片田舎もようやく少しずつ暖かくなってきました。…なのですが、今日は生憎の雪。完全に雪が溶けるまで、もう少し時間が必要なようです。さて、これまでほぼ毎月のように暖房用途で使用したガス使用量を公開してきましたが、今日ガスの検針があったため、今月分を出したいと思います。 平均気温の推移とガス使用量 今月のガス暖房として使用したガス使用量は187 m3、熱量に換算すると2,338 kWh。12月分 [続きを読む]
  • 常呂の寿司屋で送別会
  • 今回の五輪で少し有名になったカーリングの町『常呂』。丁度ここに、仕事でお世話になった人が居るのですが、その人も晴れてこの三月で退職。それもあって折角の機会ですから、常呂町で集まって送別会をしよう!という事になりました。常呂町には美味しいお店が二つあります。 一つは前回ここで紹介したフランス料理屋の『Ble』。機内誌などでも紹介される北海道的なフレンチを食べさせてくれるお店です。 そしてもう一つは、 [続きを読む]
  • エクストリームタクシー in 名古屋
  • 先週の金曜日まで大阪に出張だったのですが、所要があり少しだけ我が故郷の大名古屋帝国に寄る事になりました。大名古屋は私の故郷でもあるため、ここの交通はそれなりに詳しいですから、普段の移動でしたら地下鉄やバスを使用しています。しかし今回は時間の関係で、急ぎで移動する必要があったため、タクシーを利用する事になったのが間違い?でした。 大名古屋の交通ルールは、日本国のそれとは少し異なります。一般的な日本の [続きを読む]
  • 今夜は家庭でロシア料理
  • 昨日まで最低気温が-20度近くあったのですが、今日は最高気温がプラスになり、これから数日は少し暖かい?日々が続くとの予想が出ています。そして…暖かくなれば雪も降る訳でして、今日はホワイトアウトするレベルで降雪。勘弁して欲しいです。 しかし今朝、出勤する前に机の上に少し変わった瓶詰めが準備されている事に気付きました。…これは!と直にそれが何の瓶詰めであるか理解した私は、今日の夕食が好物のロシア料理で [続きを読む]
  • 人間は熱源?
  • 先月は少し事情があり、この種の記事を上げられなかったので、今月まとめてパネルヒーターで使用したガスについて記載したいと思います。当初の目的は、今期パネルヒーターの燃料としてどれくらいガスを使用する事になるのか?という事だったのですが、先月と今月の使用ガス量から面白い事が分かりました。それは人の体は熱源となるのか?という事です。 まずは、先月と今月のガス使用量と一日の平均気温の推移のグラフを見てくだ [続きを読む]
  • 船旅の予約
  • 毎年、年度末の忙しさが一段落する三月末に、1週間程バカンスを取るのが、ここ数年の私の楽しみです。これまで年度末のバカンスは、台湾の台南辺りでノンビリ過ごすのが一番多かったのですが、今年は少し方針を変えて国内旅行としました。といいますのは、昨年の夏に仕事で台湾に行っていましたので、少し行き先を変えたいな…と。 ということで、今年は久しぶりに飛騨・高山+下呂温泉辺りに行こうかな…と家内と相談していまし [続きを読む]
  • 極寒の天体ショー(皆既月食)
  • 今夜は久しぶりに皆既月食が見られる日という事で、是非観察しようと考えていました。ここ北海道の片田舎は空気も澄んでいますし、周りに灯りがあまりないため、このような天体ショーを見るには絶好の場所…なのですが、生憎現在は厳寒の冬。ここ数日、最低気温は軒並み−20度を下回っています。そのため今夜の天体ショーを見るためには、万全の態勢が必要であった事は言うまでもありません。 まずは昔、ノルウェーのトロンハイ [続きを読む]
  • 待ち時間無しの乗り換え
  • 本州で電車を利用していますと、乗り換え先の電車が先にホームで待っており、待ち時間無しで次の電車に乗り換える事が出来るダイヤが組まれている事が結構あります。ところが今回は、それとほぼ同様な事が航空機で起ったという珍しいお話になります。 今日戻ってきたのですが、数日前に仙台への出張が入っていました。この時期の仙台出張は結構大変でして…私の居る北海道の片田舎から仙台への直通便はないため、札幌の千歳空港を [続きを読む]
  • 自家製ミントティー
  • 昨年の夏の終わり頃、庭に生えているミントの葉を収穫していました。私が現在居住している住宅は、元々中古住宅だったものをリノベーション工事しています。また、前の持ち主さんはお庭作りがとても好きだった様で、様々な植物が庭に群生している事から、引き継いだ庭は、ほぼそのままになっています。 そして庭の一角に、ミントが群生していましたので、これを収穫して、ミントティーにするために干していた訳です。その後、色々 [続きを読む]