MT さん プロフィール

  •  
MTさん: 絶景探しの旅
ハンドル名MT さん
ブログタイトル絶景探しの旅
ブログURLhttp://zekkeiphoto.blog.fc2.com/
サイト紹介文世界の旅、日本の旅、自分の住む街で撮影した素敵な風景写真・絶景写真を思いを込めて紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/10/16 15:50

MT さんのブログ記事

  • 夜明けのテムズ川 (英国 ロンドン)
  • 夜明けのテムズ川 (英国 ロンドン)   Photo No.0437ロンドン市内を縦断するA201ロードを南から北に歩きます。テムズ川を渡ろうとブラックフライアーズ橋を行こうと思うのですが、まずはその前に右折して、ブラックフライアーズ駅の前の河岸から、夜明け前のテムズ川の風景を撮ります。セントポール寺院などが見える夜明け前のテムズ川の岸壁の上に三脚とカメラをセットするのですが、この日は横風が強くてカメラが微ブレしま [続きを読む]
  • 曲線道路が美しいリージェントストリート (英国 ロンドン)
  • 曲線道路が美しいリージェントストリート (英国 ロンドン)   Photo No.0435緩やかなカーブとそれを取り囲むような建物が美しいロンドンの「リージェントストリート」に来ています。こちらは19世紀初頭に整備され、今や年間5000万人以上の人々が訪れるロンドンの有名な通りです。Wikipediaによりますと、リージェント・ストリートは当初からショッピング・ストリートとして設計されていて、居住スペースが設けられたことがない [続きを読む]
  • JAL機と白山連峰 (小松空港/石川県)
  • JAL機と白山連峰 (小松空港/石川県)   Photo No.0434日本三霊山と呼ばれる、富士山、白山、立山の入った写真を撮るのが最近は楽しみのひとつです。今回は写真が撮れるチャンスになると白山は雲の中・・・。白山は残念でしたが、いい天気に浮き出した白山から続く山々を背にこれから羽田空港に向って出発します。白山の写真はまた年末年始にチャレンジしたいところです。 (HDR写真風強調仕上げです。)LUMIX G7 G X VARIO 12 [続きを読む]
  • 冬仕度の丸岡城 (福井県 丸岡町)
  • 冬仕度の丸岡城 (福井県 丸岡町)   Photo No.0433冬の北陸地方の貴重な晴れ間を利用して福井県丸岡町の丸岡城に向かいます。小さなお城ですが、その天守は現存する日本最古のものと言われていて、安土桃山時代に建造された重要文化財となっています。この日は雪は残っていないものの、雪吊りが周りを取り囲む、冬仕度の丸岡城に出会えました。 (あれから数日後、多分、今は雪の丸岡城だと思います。)いただいたパンフレッ [続きを読む]
  • 苔に覆われた石の庭に立つ報恩塔(永平寺/福井県 永平寺町)
  • 苔に覆われた石の庭に立つ報恩塔 (永平寺/福井県 永平寺町)   Photo No.0432永平寺の中では比較的新しい物で1996年(平成8年)に建立された写経を納める塔だそうです。苔に覆われた石に囲まれた特徴ある建物です。こちらも差し込む朝日が苔を鮮やかに浮き立てます。LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f7.1 1/200 ISO200■ 本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加してい [続きを読む]
  • 後光が差す (永平寺/福井県 永平寺町)
  • 後光が差す (永平寺/福井県 永平寺町)   Photo No.0431福井県の永平寺の境内です。通用門をくぐったところにある納経堂脇の仏像の背後から朝日が差し込みます。それはまるで後光が差したような、ありがたい瞬間でもありました。LUMIX G7 G X VARIO 12-35mm/F2.8 39mm相当 f13 1/8 ISO200■ 本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのW の応援が更新の励 [続きを読む]
  • 冬を待つ永平寺 (福井県 永平寺町)
  • 冬を待つ永平寺 (福井県 永平寺町)   Photo No.0430紅葉や落ち葉の季節も終わった12月の福井県の永平寺にやってきました。永平寺は鎌倉時代の創建で、日本曹洞宗の大本山です。ゆく年くる年の雪の中の除夜の鐘の中継でもおなじみですね。境内やその周りを歩けば、ところどころに雪が少し残っていましたので、いったん降った雪が消えてしまったようです。本格的な雪深い季節を迎えようとする唐門に通ずる参道には湿度の高い北 [続きを読む]
  • 穏やかな冬の日本海 (石川県 小松空港上空)
  • 穏やかな冬の日本海 (石川県 小松空港上空)   Photo No.0429昨日まで冬の福井・石川に数日間行ってまいりました。滞在中の天気予報は雨、曇り、雪。そんな日もありましたが、写真を撮れるチャンスのある日は天気予報が大外れで、冬らしくないいい天気となりました。 冬の日本海と言えば、鉛色の空に荒れ狂う海。海辺は強風のために立ってもいられない、なんてよくある話ですが、昨日の午後の日本海はお日様の斜めの光が海に差 [続きを読む]
  • 白いアンモナイト模様の螺旋階段 (ZARA HOME/英国 ロンドン)
  • 白いアンモナイト模様の螺旋階段 (ZARA HOME/英国 ロンドン)   Photo No.0428ファッションブランドZARAの生活雑貨のお店、ZARA HOMEリージェントストリート店に来ています。店内中央には大理石を使った白い螺旋階段が設けられています。正円でないところがちょっと面白くて、センスがあるなと思うのです。私にはまるでアンモナイト模様に見えます。Apple iPhone6s AUTO (29mm f2.2 1/33 ISO50)■ 本日も作品をご覧い [続きを読む]
  • ロンドン地下鉄 UNDER GROUND (英国 ロンドン)
  • ロンドン地下鉄 UNDER GROUND (英国 ロンドン)   Photo No.0427ロンドンの地下鉄(アンダーグラウンド)は、その電車やトンネルの形状からチューブと呼ばれます。セントラルライン「BANK(バンク)」駅のホームにやってきましたが、こちらの駅の形状も電車の形状もまさにチューブ!まるで曲がったホースを走る電車のよう。さらに、見ての通り電車の中も狭けりゃ、ホームも狭いです。古い設計の駅ということもあるせいか、安全 [続きを読む]
  • 花のある店先 (THE RED LION/英国 ロンドン)
  • 花のある店先 (THE RED LION/英国 ロンドン)   Photo No.0426ロンドンのウエストミンスターのホワイトホールと言われる官公庁が集まるエリアを南に歩きます。パーラメントストリート (Parliament St) に差し掛かったところで見かけたお店です。辺りでは珍しい花いっぱいのお店はどんなお店だと思いますか? 私は、最初、紅茶屋さんか、ケーキ屋さんかと思いましたが、名前は 「THE RED LION」 というパブでした。ロンドンで [続きを読む]
  • 落ち葉の歩道 (東京都 八王子市)
  • 落ち葉の歩道 (東京都 八王子市)   Photo No.0425東京・八王子市の郊外で撮影した秋の風景です。秋の落ち葉の道をほうきでかき集めて道を掃除しています。ミレーの落ち葉拾いという作品がありましたが、そんなことを思い出しながら秋から冬に向かう空気を感じつつ、シャッターを押した1枚です。SONY α77Ⅱ 70-200mm F2.8G 300mm相当 f2.8 1/1600 ISO200■ 本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログ [続きを読む]
  • 紅葉の高尾路 (東京都 八王子市)
  • 紅葉の高尾路 (東京都 八王子市)   Photo No.0424今年の関東地方は紅葉が長くて12月の最初の週末でも楽しめ助かっています。京王線の高尾山口駅から甲州街道沿いの国道を歩いて、JR高尾駅に向かいます。いつも寄り道する浅川の河原の土手にモミジの木が2本ほどありまして、紅葉の赤い透過光を楽しみにやって来たのです。こちらで山影からお日様が上がって来るのをしばらく待ちます。この場所は山がすぐ近くにあることもありお [続きを読む]
  • 今年最大の満月 初冬のスーパームーン (東京都 立川市)
  • 今年最大の満月 初冬のスーパームーン (東京都 立川市)   Photo No.04232017年12月4日0時47分の月は今年、地球に最も近い満月(スーパームーン)とのことです。そして本日17時46分には近地点を通過します。暗くなり空に昇った月を見上げれば、なるほど本当に大きいです。2017年は6月9日22時10分の満月が一番小さかったそうですが、感覚的にはふた回りくらい大きい印象でしょうか。こちらは12月3日17時19分に立川の多摩川から [続きを読む]
  • 紅葉の季節を行く高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市) 
  • 紅葉の季節を行く高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)   Photo No.0422東京の平野部は今年は12月に入っても紅葉が見頃で、ちょっと驚きです。ひょっとしたら昨年が異常だったのかも知れません。今年はどうかなと昨日やってきたのは高尾山のふもと、高尾登山電鉄の始発駅「清滝駅」です。こちらは日陰でちょっと温度が低い場所なので紅葉が終わっているのではと心配していましたが、私がやってくるまで待っていてくれたよう [続きを読む]
  • 朝日の差し込むウェストミンスター寺院 (英国 ロンドン)
  • 朝日の差し込むウェストミンスター寺院 (英国 ロンドン)   Photo No.0421朝のビッグベンの風景を楽しんだ後の散歩にウエストミンスター寺院を見にやって来ました。残念ながら朝早過ぎて、中に入ることができませんので、外観のみ楽しみながら落ち葉と朝日の写真なども狙います。ただ、すぐそこまで来てしまっては、建物がとにかく巨大すぎるのと特徴ある部分が入りませんので、ウエストミンスター寺院であることが伝わるカッ [続きを読む]
  • 朝の月とビッグベン時計台 (英国 ロンドン)
  • 朝の月とビッグベン時計台 (英国 ロンドン)   Photo No.0420ロンドンの秋の日の遅い朝の空も6時30分を過ぎ、そろそろ明るくなって来ました。空には朝の月がまだ残っています。こうやって時計台を撮れば改修工事中とは誰もわかりませんよね。LUMIX GX7MK2 G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 93mm相当 f4.5 1640 ISO800■ 本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さま [続きを読む]
  • 蒼い朝 (ウエストミンスターブリッジ/英国 ロンドン)
  • 蒼い朝 (ウエストミンスターブリッジ/英国 ロンドン)   Photo No.0419翌日の早朝、再びビッグベンを入れた写真を撮りにテムズ川に架かるウエストミンスターブリッジの橋桁の付近にやって来ました。蒼い空とビッグベンやロンドンの街のシルエットが実に素敵な朝となりました。  (野鳥のいる風景)SONY α77Ⅱ Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 24mm相当 f18 1/160 ISO200■ 本日も作品をご覧いただきありがとう [続きを読む]
  • 夕日のロンドン (ウエストミンスターブリッジ/英国 ロンドン)
  • 夕日のロンドン (ウエストミンスターブリッジ/英国 ロンドン)   Photo No.0418ロンドンの名物「ビッグベン」を見るために、テムズ川に架かるウエストミンスターブリッジにやって来ました。ビッグベンと言えば、2017年8月22日から約4年間の改修工事に入り、時計台が工事の足場で囲われる様子が映像として報道されました。しかしながら、私が訪れたときはそれから結構な時間が経っていたにもかかわらず、足場が何故か低い位置 [続きを読む]
  • 雨のシャワーの瞬間 (英国/ロンドン上空)
  • 雨のシャワーの瞬間 (英国/ロンドン上空)   Photo No.0417ロンドン・ヒースロー空港に着陸のために、私を乗せた航空機はぐるぐるとロンドン上空を巡行中です。窓から見える遠方の街の上を見れば厚い雲の下から噴き出すようなシャワーのような土砂降り雨。まるで濡れ雑巾を絞ったようにも見えます。こんなふうに雲から雨が出てくるのですね。 初めて見る珍しい光景に驚きです。  (神秘の自然現象)SONY RX100 33mm相当 AU [続きを読む]
  • 雲の大海原を飛ぶ (オランダ付近上空)
  • 雲の大海原を飛ぶ (オランダ付近上空)  Photo No.0416成田空港から秋から冬へと季節が移りゆく欧州に向けてのフライトです。まずはロンドンに向かうのですが、オランダ辺りの海の上を飛行中、私を乗せた飛行機の進路を横切るよう北から南へ飛行体が北から南に飛んで行きます。軍用機でしょうか、エアバスA380でしょうか、大きな航空機が青い空に飛行機雲を作りながら飛ぶその様子に惹かれ、撮った1枚です。SONY RX100 100mm相 [続きを読む]
  • 延びる朝日 (ハヌル公園/韓国 ソウル)
  • 延びる朝日 (ハヌル公園/韓国 ソウル)   Photo No.0415木材で組まれた鳥かごのような展望台の中に入りました。朝日が展望台の中にもどんどんと差し込んできます。( ※ 秋のソウルの旅編は一旦こちらまでとなります。次回から新しい旅のシリーズの開始です。お楽しみに。)LUMIX G7 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f14 1/60 (-1 2/3) ISO200■ 本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキン [続きを読む]
  • 朝のグラデーション (ハヌル公園/韓国 ソウル)
  • 朝のグラデーション (ハヌル公園/韓国 ソウル)  Photo No.0414ソウルの南山(ナムサン)の向こうから朝日が昇りだし、高度を上げて行きます。数枚ソウルの日の出の写真を撮ったのちに、ハヌル公園のシンボルでもある鳥かごのような展望台の裏側に向けて駆け足で走り出します。展望台に到着しその裏側に回り込みます。今度は展望台越しに朝日を待とうというのです。展望台の1階にある小さなGATEの向こう側にお日様を入れての1枚 [続きを読む]
  • ソウルの日の出 (ハヌル公園/韓国 ソウル) 
  • ソウルの日の出 (ハヌル公園/韓国 ソウル)   Photo No.0413今度は東の展望台に移動して、ソウルの中心部に昇る日の出を待ちます。空が明るくなって、Nソウルタワーが立つ南山(ナムサン)の端から朝日が顔を出し始めました。中国からのPM2.5の影響を受け続けることもあり、朝日、夕日の時の空や太陽の赤さが印象的なソウルの街です。LUMIX GX7MK2 G X VARIO 12-35mm/F2.8 72mm相当 f7.1 1/160 (-2) ISO100■ 本日も [続きを読む]