シニアの小さな暮らし さん プロフィール

  •  
シニアの小さな暮らしさん: シニアの小さな暮らし
ハンドル名シニアの小さな暮らし さん
ブログタイトルシニアの小さな暮らし
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fump4978
サイト紹介文シニアになり暮らしを縮小。庭の花に癒されながら、手作りの暮らしを楽しみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2016/10/16 16:07

シニアの小さな暮らし さんのブログ記事

  • ビスコッティを焼く
  • 秋に入ると 少し重いクッキーも食べたくなります。ビスコッティを焼いています。今は オーブンの中。アメジスト セージが咲き始めました。ふわふわの花で 触ってると心地いいです。ケイトウ。種類が多いケイトウですが こんなトンガリタイプの花は切り花にもなるし 庭でも邪魔にならない。隣家には 鮮やかな赤のケイトウが咲いていてとてもキレイなので 来季までにはタネが欲しい。隣人は興味無いと思うので 間もなく抜き取るかも [続きを読む]
  • 何て事ないカットソーを縫う
  • 初秋に着るといいかなと思い upするのも憚れるカットソーです。グレーのニット地で 少しラメが入っています。素材は?シワが出るので 綿も入っていると思う。本当に なんて事ないカットソーだけど、ちょっとだけ 袖口を拡げて 今風にしてみた。先日 友人から貰ったブローチを付けてもいいかなあ。この2枚も inに着るためのカットソーで着易さ優先です。 [続きを読む]
  • 手作りブローチ
  • 友人が紬で作るブローチをプレゼントしてくれました。軽くて、気楽に着けられそうです。他にも、様々なのを作られているようで、また下さるとのこと、楽しみです。庭の柿です。こんなに生ったのは初めて。hanegonさんの教えを守らなかった所もあり、すこし守ったことも。うれしい! [続きを読む]
  • 稲の穂
  • 近くの田んぼでは、稲の穂がたれてきました。我が家の庭でも、水瓶でコメ作りしてます。やっと穂が出て来ました。これでは、2人分の米は、足りない。お正月のお飾り作りに使う予定です。バックヤードで咲いていたので、リビングから見える場に移したバラ。秋は色がしっかりしているのがいいですね。今日は、友人と、お好み焼きランチに行き、夕方まで、カフェで、しっかり遊びました。いつでも、寄り添ってくれる友人に感謝。 [続きを読む]
  • ラザニア
  • 秋になると、グラタンが食べたくなりますが若い友人からもらっていたラザニエッテと名のソースとパスタがセットになっているのを使ってみました。ラザニアというと、ミートソースとホワイトソースを作ってと面倒ですが、これはソースが混ざった状態のレトルトでミンチ肉の準備でokなんだけど、自宅用なのでたまねぎ、キノコ、をたっぷり入れて、ランチにしました。クセもなく、美味しいです。 [続きを読む]
  • 白い彼岸花
  • 樹木希林さんが亡くなられた速報が流れています。樹木さんの言う「覚悟」を、同じように思っていました。残りの時間も、今の想いを忘れないで生きたい。土手や畦道の彼岸花の赤は、燃えるような色ですが庭の彼岸花、白と言うより、クリーム色の花です。母に白花の 球根を庭に植えるようにと貰って赤の彼岸花は、不吉な花、摘み取ったり、生け花にしてはいけませんと聞いて来たけど、この白はリコリスと呼び、庭に植えるようにと渡 [続きを読む]
  • 濃霧、彼岸花、茗荷
  • 朝6時過ぎ、霧が濃かった。東の田んぼに降りると、四方が見えない。幻想的です。彼岸花が咲き始めています。山のそばの、小川の淵、彼岸花の群生が続くようです。今は、まだ蕾ですが。また咲きそろったら、写真に納めておこう。草むらを覆うように、クズが繁っています。山では好まれないクズだけど、花はキレイな色です。冬に、このクズの茎をまるめてリースにしていたなあ。クズ、クズと言いながらも、役に立つ植物だわ。庭のミ [続きを読む]
  • どんぐり拾う
  • 朝の散歩で見つけたどんぐり。ここ数日の雨で、落ちていて普段だったら、どんぐりを拾う事などないけど4歳のはっちゃんが喜ぶだろうと思うと、持ち帰りました。最近、はっちゃん宛の郵便を喜ぶので、絵はがき描いて送ってあげよう。デュランタのキレイな花びらが散るとこれまた、キレイ!カクトラノオがひっそりと咲いてる。昨日、買った苗、早く植えたいけど、雨が降って出られない。ブロッコリーとサニーレタスです。 [続きを読む]
  • プランターの花
  • ツレアイの飲み薬を処方してもらう為、近くの医院へ送り、迎えまでの時間で、HCへ。額縁プランターの花を変えたいと思ったのです。やはり地味になりました。ランタナと千日小坊です。このプランターは奥行きが無いので、黒ポットしか入れられず長持ちしそうな花を選ぶとなると、難しい。ランタナは、その内、大きな鉢に植える事ができるし、千日小坊、センニチコウの小さな花で、地味だけど、何故か惹かれる花です。サルビア・アズ [続きを読む]
  • 車の点検
  • 13日、木曜日。朝、のんびりしていたら、友人からの誘いで3人で会いました。久しぶりにファミレスでランチして、年長の友人の話を聞く時間でした。息子さんはいるけど、ほぼ一人暮らしの状態のようでいっぱい喋りたいようでした。聞くだけになるけど、帰り際に、楽しかった!おいしかったあ!と言ってくれて、また会いましょうと、いつになるかは分からないけど約束しました。私の都合で、昼過ぎで解散。友人達は、野菜の苗を買い [続きを読む]
  • お土産
  • 家族が出会うと、お土産として、外の空気を私達に入れてくれます。祐君家族からは、大井川鐵道のトーマスランド?に行ったお土産です。ケーキや焼きドーナツ、カステラはトーマスの絵が付いている袋に入っていてトーマスにはまっているはっちゃんは興奮して、説明してくれます。さゆからは、可愛いカップケーキを。神戸の商品ですが、箱も可愛いし、ケーキのデコもオシャレです。 [続きを読む]
  • ブルーベリー狩り
  • 庭の1本だけのブルーベリーですが、楽しむ程度には生ってくれています。一瓶のジャムぐらいは出来ます。祐君家族が、徳島の帰りを寄る予定にしているのでブルーベリー狩りを楽しませてあげようと、最後の最後のブルーベリーを残しておきました。はっちゃん、大歓声、楽しいね。酸っぱいはずだけど、おいしい!と、パクパク。昼過ぎに、祐君家族は自宅へ帰る予定で、9時から青空市場へ女性陣で、ぶどうや野菜を買いに行き、祐君が [続きを読む]
  • 徳島2日目
  • 高校の文化祭の日です。車で校門前まで乗せて貰って、受付して、金券を買って、模擬店の辺りをウロウロ。この頃までは、雨も殆ど降らず、傘は杖の役目でしたがその内激しくなり、室内へ移動しました。hikaruのクラスの模擬店は、炒飯、チューチュ氷菓、ビンジュース数種を販売。ここは、何としても買ってあげなければいけません。何しに来たの?としかられます。まだ10時頃だったけど、100gほどの炒飯なのでシェアすることなく食 [続きを読む]
  • 徳島で
  • (土)(日)の2日間、徳島で家族が集まりました。高3、中3の孫の文化祭を見るためです。祐君家族も参加し、我が家9人が徳島へ集合。土曜日は、中学校natsumiの文化祭。校門の立て看板のイラストは、natsumiのデザインが採用されたようです。クラスメイトでダンスを発表。他にも同じようにグループが発表され、レベルの高いグループもあり、驚きです。プロジェクタースクリーンでドラマ仕立ての発表がありnatsumiがアップの所だけ写し [続きを読む]
  • 仙人草
  • 散歩中に咲いている仙人草、今朝は草刈機で刈られていたので、枝を貰って来ました。こんな可愛い花が、野山で咲いているんです。それも、こんもりと。残り物を使い切ったコロッケです。ありきたりのカレーが、鍋に少し残るので、コロッケを作る過程で入れ込んで、カレーコロッケにしました。真ん中にチーズを入れると若者向きになります。この写真は、揚げる前です。明日、出かけるので、持って行ってあげよう。 [続きを読む]
  • また地震が。
  • 天災が続いて、暗いニュースが聞こえて来ます。怖いです。トンガリのケイトウ、花いろが濃くなって来たかな。1単位の材料を3分割にしたパンを焼きました。切る手間がいるけど、焼くまでの手順は楽なので、これからはこの形になるかな。相変わらず、素朴なパンです。先日、友人から、某人気店の食パンを貰ったので朝食で、myパンと二種のパンを食べた。貰った食パンはフワフワで美味しいです。何もこだわりなんて無いけど、出来たら [続きを読む]
  • 台風一過
  • 当地は台風の進路の西側に位置し、予報ほどの嵐にもならず、穏やかに通り過ぎてくれました。夕方、東の空には虹がかかり、台風一過です。画像の中央から空に向かって、虹の名残を見て下さい。今朝のニュースでは、関西方面は被害が大きくて、大変なようです。家族や友人、知人の住む地は、すぐ近くのはずだけど無事なようで、よかったです。天災を侮ってはいけませんね。 [続きを読む]
  • 台風の進路
  • 天気予報から台風の進路が気になります。離れて住む家族の地域がそれぞれ進路に当たっていて、今は、嵐の前の静けさです。進路がそれると、知人、親戚の地方を通ることになりそうで、それも、また心配。どうか、静かに通り過ぎてください。2ヶ月近く会えていなかった友人と少しの時間を一緒に過ごした。いつも手作りの物を届けてくれるのですが、今回は、抹茶味の芋羊羹です。彼女が作る羊羹は絶品です。何を作っても上手で、優し [続きを読む]
  • ものづくり準備、シフォン
  • 今月末に開かれる「ものづくりフェスタ」に、冬に編んでいたあみぐるみの出店依頼がありました。ブースには、メインは吹きガラスで、その隣で、手作りのアクセサリー、手作り財布と、あみぐるみを並べるようです。このあみぐるみは商品化するつもりは無くて、困ったなあ、売れないと思うんだけど。今、20個完成したのがあり、もう少し編んで準備しておこう。商品として販売するとなると、いい加減には出来ず、今までに編み上がっ [続きを読む]
  • 朝の庭
  • ルリマツリ、光が遮られている時の色は濃くて、キレイです。夏花のナデシコも、雨で生き返ったようで、花が見えてうれしい。ーーオステオスペルマム。宿根で、花も咲かないし、挿し木しようかと思っていたけど。花が咲き出すと、このままでもいいかな。庭続きのお向かいのワンチャンに癒されてます。私達、ペットは諦める歳になってしまいました。涼しい朝のスタート。庭の雑草が、更に、伸びていて、背丈の伸びた草だけ抜いたけど [続きを読む]
  • 常備菜作り
  • 9月に入りました。昨夜からの雨で、気温が下がって、過ごしやすいです。湿度は高そうで、除湿がいるかも。出かける予定もないので、常備菜作りして、手仕事ですごします。昨日は、先輩ちへスタイを届け、午前中お邪魔してしまいました。普段は元気いっぱいの先輩ですが、沢山の悩みも抱えていてじっくり話を聞いてあげるしか出来ません。長男さんから、因果応報とさとされたようで、子に教えられるなんてとボヤきながらも羨ましい [続きを読む]
  • 秋の味覚
  • 大垣の義姉から梨??幸水が箱で届きました。昔、当地では、二十世紀梨の白い梨が主流でしたがその内、茶色の表面の梨が出回りました。もう、40年ぐらい前のことです。義姉にそんな話をしたようで、手に入らないと思って毎年、幸水や豊水を順に送ってくれます。現実、お値段も高くて、なかなか買えませんし、売り出し品をやっと買うぐらいです。有難や、ありがたや、とっても甘くて美味しい梨が今季も頂けます。コメント欄開きまし [続きを読む]
  • 簡単幼児服を縫う
  • 30日。ツレアイは、出社する。最寄駅までの送迎が必要で、送って帰ると朝日が燦々で、朝の散歩は取りやめ、庭の水やりだけをする。朝仕事を早めに済ませて、先日縫ったドルマンのカットソーの手直しをする。パターンの着丈で、自分用にすると短い。着丈を10cmぐらいを、出来上がりに付け足した形になったけど、体型が誤魔化せるので、この長さが欲しい。そのあと、4歳のはっちゃんのスカートとズボンを残り布で縫う。モデルが近く [続きを読む]
  • ピオーネを送る
  • 隣町の名産のピオーネを、普段お世話になっている皆さんに送りました。隣町の産直所で、朝獲れたてが並ぶのを選んでいますが、最近、少なくなって来ています。後継者不足、天候不順などのようです。今朝も、私が買い占めたようで、近くにいた方からブーイングが出ました。送り先は、どの方も、大切な人達で、申し訳ない。しっかりお詫びしました。例年だったら、房の数や粒など選ぶことができていたけど今回は売り場に並んだ箱を台 [続きを読む]