kumayome さん プロフィール

  •  
kumayomeさん: 野性クマに捕獲されました。
ハンドル名kumayome さん
ブログタイトル野性クマに捕獲されました。
ブログURLhttp://kuma-yome.hatenablog.com/
サイト紹介文まちっこが野性クマに捕獲されて振り回されている日常です。
自由文武将であり九州男児の血が流れているという老熊。女には媚び売らず、ビシビシいう事を聞かせる方針のようで、都会っ子に80Lボッカさせたり「黙って俺に付いて来い」とフナ虫まみれの海や、うんかまみれの山等日々修行をさせられております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供395回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2016/10/17 00:21

kumayome さんのブログ記事

  • 暇なお正月
  • 毎日忙しい老熊は、クリスマスと元旦には顔を見せに帰って来てくれましたが、それ以外はとっても暇なkuma-yome。老熊の関係者以外に仲良くしてる人が居るわけもなく、道で声をかけてくれるお年寄りもお正月は忙しそうですしね。買い物は週に一回安売りスーパーまで根性を出して自転車で買い物に行く程度だし、田舎生活が始まってから完全に引きこもり状態です。膝と心臓が悪いので、自転車は無理せず安全な場所のみ乗っています。 [続きを読む]
  • 2018年新年
  • 普段やってるゲームの正月イベントで書初めをするステージがあったので頑張って書いてみましたが、去年より下手になってます。去年はバイト先で母親よりも年上のお婆ちゃんにパワハラをうけまくって、バイトが定着する事ができずその後採用された派遣系では地元の方優先らしく中々依頼が来ない日々が続きましたが、それなりに穏やかな日々を送っていたので、今年も頑張っていこうと思います。さてさて2018年はどんな年になりますや [続きを読む]
  • 2017→2018年
  • いつも遅れてアップしているkuma-yomeですが、今日はタイムリーネタで行きます。田舎移住生活が始まってから2年近くが経った2017年色々と衝撃的な事も多くありましたが、山のふもとな為坂が多い以外は何とか地元の方々に親切にされながら生活しております。根っからの大阪人なkuma-yomeはお蕎麦を殆ど食べた事が無いまま成長してしまって、修学旅行でお蕎麦を食べる時間では「お蕎麦アレルギーの子は宿舎に残ってください」という [続きを読む]
  • ごえんミーティング帰り〜高山観光へ向かってその20〜(9月24日)
  • 田舎のバス停は「個人宅の名前」になっていると時々テレビで見た事がありますが、ひょっとしてこの標識もそうなんでしょうか?山田中村という標識がとっても気になったので慌ててカメラを出しました。以前高山へ行った時にグリーンホテルの物産館に「八尾病院様御一行」という文字があって「やお病院やって!」と老熊に言うと「やつお や!」と怒られた事がありました。以前鳥取へ行った時も途中「勝山」という看板を見て喜んでい [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その16 ミーティング終わりの朝〜(9月24日)
  • 本当はテントで寝るはずだったんですが、kuma-yome用トイレのテントが以前は外から見えないお握りみたいなやつだったのに、今回は急いでいたから適当に設置したのか、それとも持って来るのを忘れたのか理由は全く分かりませんが、外から丸見えテントに置かれていたので使えませんでした。老熊の知人達は「野ション」が得意らしいですが、kuma-yomeはちょっと恥ずかしいし足の問題でも難しいのに、他の人がくつろいでるタープから丸 [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その17 ミーティング当日〜(9月23日)
  • ミーティング当日の朝。現地へ来る前に買った「加賀棒茶」と「伊右衛門ほうじ茶」のコラボ 。通過しただけとはいえ、やっぱりご当地産を楽しむのは忘れたくないですよね。安物ですけど。この日はとっても天気が良く続々とバイクがやってきますが、前日の雨で芝生がぬかるんでいるのでテントを張る場所を確保するのが難しいようです。老熊が色々あわただしく動いている間に周囲の花を撮影したりして過ごしました。比較的仲良くし [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その15 〜ミーティング当日の夜〜(9月23日)
  • トイレが比較的遠いので、長い急な坂道を歩いて何度もトイレへ行くのはカナリ辛くて女子トイレの中で遭遇した別グループの知らない人がとても心配してくれました。普通の個室は使い難い感じの設備だったので、身障者を使いたかったんですが行こうとすると、高確率で先に入られてしまいます。外で待っていようかと思って木の柵にもたれかかっていたら、中から「かけ湯してるん?!」と思ってしまうような激しい水音が聞こえて来たの [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その14 〜この日が本番〜(9月23日)
  • 23時頃から飲み始めて2時くらいまで大騒ぎだった老熊でしたが、朝は普通に起きていました。ちょっと雲が多くって天気が悪いんですが、雨は無事にやみました。主催者の方に車の移動を言われたので、荷物とkuma-yomeだけを残して老熊が結構遠い場所へ車を止めに行きます。ここの会場はとてもトイレが遠くって、遠いだけではなく長い急な坂道と狭い道のすぐ横が崖っぽくなってるので非常に危険です。車を止めるように言われた場所はト [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その13 遅めの晩御飯〜(9月22日)
  • 雨で地面がぬかるんでいる中、老熊がテントだとか色々準備をしていましたが、kuma-yomeは車の中で待機でした。車を止めた広場からはとっても夜景が綺麗だったんですが、androidで撮れないのは勿論の事一眼レフは自分で設定できないので撮れる筈もなく夜景は頭の中だけにおさめました。最近「午後の紅茶 無糖 2L」が販売されたとは聞いていたのですが、移動中のスーパーで見つけたので買いました。ペットボトルの紅茶の中ではま [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その11 消えた井波の温泉〜(9月22日)
  • 老熊は登山の時は何日もお風呂に入らなくても平気なのに、車中泊へ行くと必ず毎日温泉に入りたがります。そんなにきれい好きなら登山の時に何日もお風呂に入れないっていうのは気持ち悪くなったり、体が痒くなったりしないのかな?と素直に疑問に思ってしまいますが、何かが違うようです。この日は以前立ち寄った事のある「道の駅 井波」へ行く事にしましたが、駐車場へ入ると何だか車の台数が少ないうえに、敷地内が真っ暗な印象 [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その10 ここは雪降る町金沢〜(9月22日)
  • うぉ!城石みたいなんがある!と思わず興奮して写真を撮りまくりましたが、さすがに一眼レフといえども暗くなり過ぎているのと距離が近いというのもあってか、ブレてしまってます。写真に詳しい人だともっと問題点をいっぱい指摘してくれるんでしょうが、カメラ設定はトイレ休憩等の時間がゆったりある時に、たまに老熊にいじってもらうだけなので、全く設定が分からないんですよね。フィルムの一眼レフの時は多少自分で設定とかい [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その9 〜金沢の夜〜(9月22日)
  • 地味というか何というか、特に写真を撮りたいと思える場所もなく夜の道を進んでいたのですが、突然目の前に現れたキラキラした風景に思わず写真を撮ってしまいました。走行中の車内から撮影しているワリにはとても綺麗に撮れてると思うので、少し多めに写真をアップ。大きな橋といえば四日市の橋が大きくて広い為毎回撮影していますが、この橋はあまりのキラキラ感に撮影してしまいました。昼間の様子は知りませんが、夜がこんなに [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その8 白山ろく?〜(9月22日)
  • 最近道路標識と言えば外国人に分かり難いとの理由で、英語表記の物が増えました。そのせいで、観光に行った時に地名が分からない日本人も増えて来たのではないかと日々思ってしまうkuma-yome。例えばお寺の場合「〇〇寺」と書いて「じ」と「でら」と両方読み方があったりすると思うんですが、templeと訳されてしまうと日本人なのに正式な名前が覚えられなかったりしますよね。外国人には意味が通っても、日本人的に意味が分からな [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その8 車も頭上注意?!〜(9月22日)
  • 町っぽい感じの道を離れてしばらく走っていると、何だか気になる看板を発見。道路の真ん中なのに頭上注意の看板があります。頭上注意の看板って人が行き来する場所で良く見ていたので、人に対して注意を呼び掛けるための看板で、車等に注意を呼び掛ける時は「桁下制限」だとか「高さ制限」なんて文字を良く見ていたので、てっきり使い分けなんだと思っていたのですが、車の場合も「頭上注意」と書くんだとこの時初めて知りました。 [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その7バイパス建設中〜(9月22日)
  • 老熊の知人との合流場所へ行くのに、遅刻しそうって訳ではないんですが、大規模ショッピングモールへ行くのは時間がどれくらいかかるのか読めなくって心配だし、普通のスーパーは見当たらないしで食糧確保が心配でしたが、とりあえず老熊の好きなお寿司は確保できたので、何とかなりました。しばらく行くとバイパス工事?をしている所があって結構トラックの通行が多くなっています。色んな場所でバイパスや高速の工事現場を見まし [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO!〜その4水墨画みたいな風景〜(9月22日)
  • この日は生憎の天気の中で移動でしたが、普段から写真を撮りまくっていたお陰かとっても味のある風景を撮影できる事ができました。風景写真の多くは「良く晴れた空と白い雲」だっり「青い空と鮮やかな緑あふれる自然」だったりが多いですが、水墨画を思い起こさせる幻想的な空と現代的な建造物である高速道路のコラボってのも味があって素敵だと思います。ちょっと明るさが足りなくて暗い印象に感じますが、一眼レフではないので [続きを読む]
  • ごえんミーティングへGO〜その1〜(9月22日)
  • 朝早くに家を出て、ミーティング会場へ向かいます。天気はイマイチ感がありますが、この日は車なので余裕を持てます。突然現れた自衛隊?!系の車。老熊は国鉄マニアなのでチラッとでも車体が分かると何系だとか直ぐに分かりますが、こういうのは専門外なようで名前までは分からないようです。車中泊に出かけるといつも、必ずと言って良い程逆走する車やバイク、スピード違反で捕まるバイクやスピード違反の取り締まりを見かけるん [続きを読む]
  • Mac調子悪い(9月21日)
  • 老熊が留守中にMacの調子が悪くなり、まだまだMac修行が必要なWindowsユーザーにとってLINEで指示を受けながらの作業はカナリの緊張が走ります。何といっても用語がさっぱり分からない、作業の意味が分からない。MacとWindowsって何から何まで全く違いますよね。スクロールも逆だし、小さい平仮名はxを打ってからじゃないあと変換してくれないですしね。kuma-yomeは長い間「l」を打ってからaとかtuとか打って小さい文字を入力して [続きを読む]