vivian さん プロフィール

  •  
vivianさん: 英語が喋れないのに国際結婚しちゃった!
ハンドル名vivian さん
ブログタイトル英語が喋れないのに国際結婚しちゃった!
ブログURLhttps://ameblo.jp/vivianfl/
サイト紹介文英語が喋れないのに国際結婚をしたVivianのエッセイ
自由文英語が喋れないのに国際結婚をしたVivianの夫と知り合う前からアメリカ在住に至るまで、そしてその後をエッセイでお届けします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/10/17 23:43

vivian さんのブログ記事

  • 義妹2号 その4
  • こちらに嫁に来て2000年、チャーを妊娠時に父ちゃんと帰国し、その時はわたしも妊娠してたし、父ちゃんも後からだが合流したので ボロは見えなかった(出さなかったとも言う) その後2001年は今度はニコを妊娠中で、この時もボロが見えず、2002年に帰った時はニコが生後4か月だったっけ? チャーと18か月違いだったから義妹2号も気を使ってくれ、ありがたいとさえ思った。 そしてチャー4歳、ニコ2歳の2004年の夏に帰った時は父 [続きを読む]
  • かわいくないおねだり②
  • 今日は義妹2号シリーズをお休みしてこちら。 先日、シュートメさまからおっどろきなクリスマスプレゼントのリクエストをされました。 えぇえぇ、これね。 iRobotについて色々サイトで読んで父ちゃんに言ったの。 これって所謂コンピューターだからマムに使いこなせるとは思わないちょっと不具合が生じる度に呼び出されるよ と言った。 メールの調子が悪いとか、FBの表示がおかしいとかでさえ呼び出してくるんだもの。 でも [続きを読む]
  • 義妹2号 その4
  • イタ郎夫婦が家に入り、わたしは年に2回帰ればいいほうだし、いても2泊とか短いもので、その家にある 黒い渦 は全く見えていなかった。 母は何も言わないし、義妹2号はわたしの母の失敗を面白おかしく話すし、2人の連れ子はわたしに懐いてくれてたし。 イタ郎夫婦が家に入って2年、その間はわたしは父ちゃんに出会ってアメリカと日本の間を行ったり来たりしてたので実家に帰るのは殆どなかったので、母が言わなかったのだとも思 [続きを読む]
  • 義妹2号 その3
  • 父が亡くなって イタ郎夫婦が家に入る事になった そう母に聞いた時は ぜーーーーったい止めろ!! そう忠告したにも関わらずその話は進んでおり、その上 なんとなんとなんと イタ郎と義妹2号に  そそのかされ  家を建て直し してると言う。 なんで先に言わないの? お前が反対すると思って 当たり前だよ!!どうせそれっておかぁが払うんでしょ? いや、月々払うって言っているし そんなの嘘に決まってるじゃん今まで何 [続きを読む]
  • 義妹2号 その2
  • 父が亡くなった時、当時携帯電話は今ほど普及しておらず、わたしは持っていなかった。 その日わたしはスキー仲間と紅葉狩りの予定を立てており、1泊2日で温泉に入って帰って来ると言うもの。 現地に向かう途中、何となく嫌な気分になったのだか、ただの気のせいと自分に言い聞かせたのだが、あの時もしも途中で行くのを止めていれば・・・と今でも思う。 ところが現地に着いたら例年より随分早い初雪となってしまいお天気も悪く、 [続きを読む]
  • 義妹2号 その1
  • 義妹1号と離婚前からイタ郎が付き合ってた義妹2号。 まぁ言い方を変えれば 不倫 だけどな。 義妹1号の事で疲れ切ってたイタ郎の心に 入り込んでしまった のは後に大きな不幸になる事を、この時のイタ郎はまだ知る由もなかった・・・なんてまるでドラマのナレーションのようだ。 離婚してすぐに再婚する事になって、その時に初めて知らされた事実。 離婚歴あり2人の子連れ だって事。 再婚同士なのに結婚式まで挙げよって、 [続きを読む]
  • 義妹1号 その2
  • 弟イタ郎からの蹴りを食らった2日後だったか3日後だったか、わたしは当時住んでた東京に帰る事になった。 そしてその数か月後の事である おねえ、この前はごめん やっとイタ郎から謝りの電話が入るのだが、その後のイタ郎の話はワロタ・・・じゃないや、驚いた。 仕事から帰って来たら嫁1が子供連れて出て行った どうやら書置きがあって、離婚届けと一緒に置いてあったらしく、義妹1号の実家に行っては見たけど、本人はイタ郎 [続きを読む]
  • 義妹1号 その1
  • 今週は忙しかった!! 火曜日にニコが脳震盪を起こし(詳細はメインブログのココ)、火曜日は水曜日はその件についてのテキストと、わたしはとあるカスタマーサービスとほぼ一日中やり取りをしており、昨日は午後にニコはゲームに出れないのにわたしだけ急遽行く事が決まった為、その時やってラーメンの仕込みやら夕ご飯作りやら急いで済ませて今日に至る。 今日のゲームもニコはプレイ出来ないけどわたしは行くんだけどね。 ブ [続きを読む]
  • 色目を使うBBA
  • いいんですよ、独身なんだから。 でもね、人のダンナに色目使うって どうなの? いえいえ、わたしの事ではありませぬ。 彼女の上の子とニコが同級生で、その上の子が小学校・・・確か3年生くらいの時だったと思う、離婚して以来実家に出戻って、ご両親に助けられながら3人の子を育ててる。 その彼女・・・名前をベコさんにしましょう、友達のだんな様の話ですが、彼はオンコールの仕事をしている為、家にいる方が少ないのに、 [続きを読む]
  • 忙しい!!
  • ニコのハイスクールバスケシーズンが始まり 忙しいっす!! 火曜日はホームゲームだったのでまだ余裕があったけど、今日と明日はアウェイ。 ゲームは6時からなので、お昼に夕ご飯を作ったり、他の家事も3時までに終わらせないと間に合わず、掃除が いい加減になってます あぁ・・・デミアンの換毛期で 毛が舞ってる・・・ [続きを読む]
  • ジェイくん
  • この前ニコのハイスクールバスケイベントで久し振りにジェイくんに会った。 ジェイくんはシェルター暮らし・・・つまりはホームレス。 すっごくいい子でニコの1学年上のコーラス部で、ハイスクールに入ったばかりの頃、ニコの親友のコーラス部見学の時に案内してくれ、その後ニコの仲のいい友達のお母さんがジェイくんをサポートしてる事を知ったの。 ジェイくんはそのイベントでチアリーダーのメンバーとして参加してて、久しぶ [続きを読む]
  • かわいくないおねだり
  • 感謝祭も無事終わり・・・って 書くはずだった(笑) 数年前から クソまずい シュートメさまの料理を食べなくていいように、うちに来てもらってわたしが作るようになって、ホリデーディナーに対するストレスはかなり減った。 シュートメさまもターキーやスタッフィングなどの伝統的なホリデーディナーじゃなくても文句を言わなくなったしね。 感謝祭が終わればクリスマスまで一気に過ぎるのだけど、プレゼントを用意すると言 [続きを読む]
  • 好き嫌い
  • メインブログ の方にボードについて書いてますが シニアをメインにする必要があるの? とのコーチの言葉。 それはボードの1/4をシニアで埋めてたのだが、これはガールズバスケのトラディショナル。 この写真は必要ない ってシニア3人での写真はカットされ 個人写真 のみとなった。 先日のボードの為の写真撮りでは、ガールズバスケのトラディショナルの一つであるユニフォームの色。 シニアが黒を選んだ場合他は白 シニ [続きを読む]
  • Bossy
  • どのクラブ、スポーツチーム、バンドも含めて必ず チームマザー が存在する。 チームマザーとは各連絡事項をまとめて配信したり、顧問のヘルプをしたり・・・などなど仕事が本当に多い。 わたしは英語に問題もあるので(日本語にも問題があるが・笑)、チームマザーはとてもじゃないが出来ない。 でもチームマザーの補佐はするようにしている。 コーチとの車内の会話で チームマザーは誰なんですか? って聞いたら ぼくだよチ [続きを読む]
  • 意味不明
  • 遠征に行くのにコーチの車に同乗したわたし。 その中でバスケチームに関する話題が出たのは ファンドレイジング男子チームとの合同ポットラック売店 についてが主だったと記憶している。 その中で ○○ハイスクールが今シーズン地区内最強ですかね? どのハイスクールもうちより強いよ今シーズンうちは最高に弱いからねでも今シーズンはこれでいい建て直すつもりでいるから来シーズンは強くさせたいよ ってな会話があった [続きを読む]
  • その一言が余計だ!!
  • メインブログ の方に書くと長い愚痴になってしまうので 毒吐き(すみません) でもあるこちらブログに書かせてください。 ニコのバスケゲームの帰り道、わたしとニコはナヤちゃんママの車に同乗し、その中にデニちゃんもいました。 デニちゃんは決していいプレイヤーではないけれど、体の大きい子がいない今シーズン、デニちゃんのような体型の子は必要なのです。 トライアウト後にVarsityに選ばれた子達は1人ずつコーチに [続きを読む]
  • 今日もドラマの話
  • さっき 大恋愛〜僕を忘れる君と〜 5話を見終わったんです。 このドラマのムロツヨシ、いいですね〜。 居酒屋で結婚を申し込む時に いつか真司の事忘れちゃうけどいい? って問いに 涙をこらえながら いいよ って答えるんだけど、そこでわたし 号泣!! いいドラマだと思うのは久し振りだ。 [続きを読む]
  • つっぱり
  • 先日友達との間で こんなドラマがなぜか話題になって、わたしも知らなかったので観たんですが、主題歌が この歌ってつっぱり大流行世代だったわたし達年代ので、なんだか妙に懐かしくなっちゃった。 あの頃は 長ランボンタン短ラン学ランの裏には刺繍 って流行ってて、わたしの地元では当時共学の方が少なく、商店街ではそんな男子達が女子高の子をナンパするのも流行ってたっけ。 今日はくだらない話で・・・って [続きを読む]
  • 初めて知った過去
  • 日曜日の事。 夕ご飯を食べ終わって話をしてた時にニコがいきなり聞いて来た。 若い時何人とデートした? って聞くから そんなの忘れた そう答えたわたしに そうじゃなく真剣にデートした人数 って言うので答えたら いつデートしていつ別れたか まで聞いて来たので答えてたら 高3の時に付き合った人と20歳の時に結婚して24歳で離婚して ってところで え?前に結婚してたの? ものすごい驚きようで 泣いてしまった 少 [続きを読む]
  • 3時起床
  • 土曜日にハロウィンパーティーをして、昨日はその片付けや掃除ですっごい 疲れた〜 ので、11時には眠りに入ったわたし。 なのに・・・なのに・・・午前2時ごろ くっせーーーーCOCOの屁 で目が覚め(人間のとはニホイが違うのだよ)、疲れてたからすぐに寝戻ったのだが、午前3時 おえっおえっ ってするCOCOの声(?)で目が覚め、キャッチ出来ればバスルームの床の上にさせる事が出来るのに、今朝は間に合わずカーペットに・ [続きを読む]
  • Tくんの悲劇
  • 先週、24歳と言う 若い命が絶たれた 被害にあったのはTくんと言うプエルトリコ出身の超オタクな日本贔屓の子で、アジアンマーケットで働いてて、行けば必ず向こうから色々話しかけて来てくれるとてもいい青年だった。 Tくんは仕事が終わって、交通量の多い道を横断してて車に撥ねられたのである。 台湾人の店主によるとTくんは横断歩道で信号を守って渡る子であったと言う。 ここでなぜTくんの事を今日の話題に取り上げたか、 [続きを読む]
  • そりゃねーべ?
  • この前あるサイトで買い物をしたんです。 それは日本輸入の商品で、先日うちに 不在通知 が入ってました。 それによると サイン必要局受け取りか再配送 を記入するもので サインをし再発送を日程指定 で出しました。 ところが その日になっても数日経過しても 配達されない なので郵便局に出向き配送番号を調べてもらうと 受け取りなしで返送されました って おい!! 日程指定で再送を記入した通知を出したのに [続きを読む]
  • 中止
  • この前、父ちゃんがアマゾンプライムで でわたしの故郷会津を勉強していると書きました。 25話くらいまで観て、今月に入ってから違うドラマのシーズンがNETFLIXに上がってたのでそれを優先したんです。 でもってそちらのエピソードを全部終わった後『八重の桜』に戻ったら全話 unavailabe になってる!! アジアのはアマゾンプライム料金な上に毎月約5ドル別途料金が発生するんですが、支払い記録を確認したらちゃんと支払 [続きを読む]
  • 動けなかったんだから!!
  • 今日の話はわたしがぎっくり腰をした日の事。 その日はシュートメさまが来る事になってて(チャーの誕生日のプレゼントを届けに)、その前に掃除機をかけてたらなったので、シュートメさまが来た時わたしは、父ちゃんとチャーの手によって床からカウチに運ばれた後だった。 そしてシュートメさまが来て、わたしはトイレに行きたくなって父ちゃんとチャーに介助されてやっとトイレに行く事が出来たのだが、それを見てたシュートメ [続きを読む]
  • 彼らってすごかったのね
  • 以前 昔のアイドルは歌が上手かった と書いた事があります。 昨日ふと 仮面舞踏会 が脳内に流れて聴きたくなったのでYou Tubeで出したんですよ〜。 実はわたしのカラオケレパートリーの一つです、これ。 わたし、少年隊の歌でこれと『ブルドック』しか知りません。 歌がうまいか? ってのはちょっと微妙ですけど、彼らってダンスすごいんですね〜。 なにがすごいか? って間奏であれだけ踊って息切れしてる様子が [続きを読む]