ramen さん プロフィール

  •  
ramenさん: ラーメンB級C級グルメ食べ歩き速報
ハンドル名ramen さん
ブログタイトルラーメンB級C級グルメ食べ歩き速報
ブログURLhttp://takechanra-men.com/
サイト紹介文ラーメンやB級グルメの食べ歩き速報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71227回 / 365日(平均1366.0回/週) - 参加 2016/10/18 08:46

ramen さんのブログ記事

  • 冬にぴったりの贅沢感!「PARM」に2つの新フレーバー誕生
  • とろけあう濃厚なコクでうっとりした心地よさを楽しめる、大人クオリティーのアイス「PARM(パルム)」に2つのテイストが新登場!今回「PARM(パルム)」に新しく仲間入りするのは、「PARM(パルム) フォンダン・ブロンドショコラ」と「PARM(パルム) アーモンド&シルキーホワイト」。ミルクアイスにブロンドチョコソースをうずまき状に充填し、ブラック、ミルク、ホワイトに続く“第4のチョコレート”Source: グノシー [続きを読む]
  • 【簡単副菜】便秘解消に♪「里芋×ごま」の組み合わせが◎
  • 旬の里芋が胃腸の調子を整える季節の変わり目は体調を崩しやすく、胃腸の不調や便秘が起こりやすい季節です。空気が乾燥していると、影響を受けるのは肌だけではありません。目には見えませんが、腸も乾燥の影響を受けるんですよ。今回は旬の里芋を使い、潤すはたらきのあるごまを組み合わせた、ほっこり美味しい簡単な副菜レシピをご紹介します♪タレで和えるだけで簡単☆里芋をだし汁で煮て柔らかくなったら、潰して胡麻味噌Sour [続きを読む]
  • 創業38年の実力派老舗飯店 イシヰ飯店@我孫子 千葉ラーメン
  • 我孫子のイシヰ飯店さんに行きました。久しぶりに、Dr.kei&らんちばコンビです。keiさんのお友達もご一緒しました。もうこのレトロな外観だけで、ノックアウトのらんちばです。いい味出していますね!駐車場は、お店の前に3台分ほどあります。店内は、これまた昭和レトロな雰囲気です。御年79歳のご主人さんがお一人で切り盛りされていました。常連さんが次々と訪れています。メニューは、ラーメンがメインで、丼や定食もあります [続きを読む]
  • 海外では悪魔の食べ物!?実は日本が消費量世界一を誇るタコの話
  • たこ焼き、刺身、タコの唐揚げなど食卓にも広く浸透しており、スーパーでも気軽に買えるタコ。実は日本は世界一のタコ消費国だということを知っていましたか?今回は世界的にも珍しい、日本とタコの食文化についてご紹介します。外国におけるタコと食文化タコは高たんぱくで低カロリー、またアミノ酸の一種であるタウリンが含まれており、骨や皮を処分することなく丸ごと食べられる便利な食材として、日本では古くからタコをSource [続きを読む]
  • 【本日発売】悪魔のおにぎりの「悪魔ご飯」
  • 「悪魔のおにぎりの悪魔ご飯」店舗:ローソンストア100発売日:11月21日価格:378円 SNSで話題になったレシピをヒントにした「悪魔のおにぎり」が今度は「悪魔ご飯」になりました。ローソンストア100で発売。 天かす、めんつゆ、青のりをご飯にまぜこんだという「悪魔のおにぎり」同様のご飯が400g入っているそう。さらに、天かす、めんつゆが小袋で別添え。お好みで足しながら「追い悪魔」「悪魔増し」の食Source: グノシー [続きを読む]
  • なみへい。。
  • 真夜中、ひとりでオセロしようとしましたが 全然面白くありません(-.-) ひとりツッコミひとりボケの方が性に合ってる気がします。 そして、なんだか久しぶりのような気がします♪ 遠くへいきたいシリーズ!ヽ(゚∀゚ヽ 今回は三重の四日市でお昼としておりますヽ(*>∀ 「なみへい」 三重県四日市市小生町23-1 不定休 11:00〜15:00頃 (土日祝)10:00〜14:30頃 豚骨で定評あるお店です(^◇^)b お昼、駐車場もけっこういっぱい [続きを読む]
  • 寒い冬には濃厚な鶏そば!土鍋でぐつぐつ体の芯からあったまろう!
  • 寒い冬の到来。こんな季節は、土鍋でぐつぐつ煮込んだあったかい鶏そばが食べたい。そんなときは、新橋の老舗中華『新橋亭 新館』に訪れてほしい。創業当時から提供しているという、「鶏と青菜の土鍋煮込みそば」はコラーゲンたっぷりの濃厚スープがたまらない!何度でもリピートしたくなるこの逸品を動画で紹介しよう。赤を基調にした店内は古き良き中華レストランの姿を思わせる新橋で73年。守り続けた伝統の味創業7Source: グノ [続きを読む]
  • 麺家 喜多楽 / 今昔支那そば 醤油 @名古屋市中区東別院
  • それは鶴舞公園でイイ汗かいた後だったかと。ジャンルを越えての聖地巡礼、「麺家 喜多楽」さん。毎回、閉店間際に滑り込みますが、この夜は余裕をもって早めに訪問、まさにMAXテンション。肉体と精神と胃袋が求めていた安定、活力、癒し、See me, feel me, touch me, heal meです。「今昔支那そば 醤油(750円)」+味付煮玉子(100円)美しい味!完全無化調のスープは鶏と魚介によるもので、きっちり引き出された素材の味を綺麗に整 [続きを読む]