Desk さん プロフィール

  •  
Deskさん: 株ニュース倶楽部
ハンドル名Desk さん
ブログタイトル株ニュース倶楽部
ブログURLhttp://kabunews.club/
サイト紹介文株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者向け外国為替FX、証券口座オススメ情報満載
自由文兜町の注目株、イナゴ銘柄や有力筋が仕込む銘柄投資情報など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2016/10/18 19:11

Desk さんのブログ記事

  • インターネット馬券投票・SPAT4など電話投票7月売上高18%増加
  • 東京都競馬株価は今後上昇する可能性大井競馬など地方競馬の馬券投票販売が好調に推移している。東証一部上場企業の東京都競馬(9672)傘下の大井競馬場、サマーランドが好調で外国人投資家からも投資妙味対象の株として注目されている。インターネット馬券投票・SPAT4など地方競馬の電話投票が盛り上がりを見せており、7月の売上高は前年同月比18%増加、1月〜7月累計でも18%増加しており、スマートフォン普及の影響で恩恵を享受で [続きを読む]
  • RIZAP急落、一時19%値下がり成長性と30億円赤字決算に失望
  • RIZAP結果にコミット上期赤字転落札幌アンビシャス上場のRIZAPグループ(2928)株価が一時19%下落して、前日比145円安の620円まで売り込まれる場面があった。8月13日に発表した決算内容が成長性に失望した投資家の投げ売りが出た模様。企業買収M&Aにより急成長するライザップは、2018年4月〜6月期の最終利益が30億円の赤字になると発表した。前期は21億円の黒字から一転して大幅赤字に転落が投資家に嫌気され朝方から売り気 [続きを読む]
  • トルコリラ見通し次回トルコ中央銀行の政策決定会合9月13日
  • トルコリラ急落の理由は?トルコリラ急落でFX投資家にロスカット多発が話題になっています。高金利通貨スワップで儲けようとする投資家と、信用リスクが高いために金利引き上げしたトルコ政府、ここでトルコ通貨安が投資家の思惑通りにいかず大損している人が急増。トルコ経済成長率7.14%(2017年)はスゴイことなのです、中国、インドよりも上回っている。それなのにトルコリラ下落が続いているのは、国内景気・内需が強すぎるこ [続きを読む]
  • ローソン銀行免許申請、今年の秋に開業を目指す
  • セブン銀行に続きローソン銀行ローソンが銀行業に参入する、子会社のローソン銀行が金融庁に銀行業免許を申請したと開示情報で明らかになった。開業は2018年秋を目指すという。コンビニが銀行業も展開する流れが加速、セブン銀行が全国にあるセブンイレブン店舗にATMを設置している、小売業の店舗を活かしてイオン銀行も利用者が伸びている中で、ローソン銀行は親会社ローソンが95%出資、三菱UFJ銀行が5%を出資する。参考無料の [続きを読む]
  • スプリックス上場来高値更新、IPO銘柄選別でファンドマネー思惑
  • スプリックスIPO「森塾」運営個別始動学習塾「森塾」を運営するスプリックス株価が上場来高値を更新、前日比45円高の3080円まで上昇する場面があった。IPO初値が天井となり、新規上場後に株価下落する新規公開株が多い中、上昇が続く背景にはファンドマネーが買っているとの観測も出ている様子。類似企業としてリソー教育(4714)は上昇トレンド、、明光ネット(4668)、東京個別指導学院(4745)など冴えない株価で推移している。スプリ [続きを読む]
  • FX外国為替8月までドル上昇予想、日経平均は短期的に下値固め
  • ドル円見通しチャート分析国内屈指のテクニカル分析アナリストが執筆している大手証券レポートでは、日本株式見通し、為替ドル円見通し、コモディティ原油価格見通し、外国株式見通しなど最新情報を発行している。日本株見通しは5月21日の日経平均株価23002円から、7月5日安値21546円で下げ止まり2番底を形成。8月〜10月頃に掛けて25070円処かそれ以上への上昇も、東証REIT指数は上昇基調へ転換と解説。外国為替ドル円レート見通 [続きを読む]
  • 中国人民元の中心レートは2016年6月以来の大幅な引き下げ
  • 地銀株を持たざるリスク7月20日の東京株式市場は続落、日経平均株価の終値は前日比66円80銭安の22697円88銭、TOPIXは4.61ポイント安の1744.98ポイントで終了。東証一部の出来高は12億6202万株、売買代金は2兆3975億円、レノバ(9513)、エラン(6098)が急騰、前場中頃から中国人民元安が相場心理を悪化させた。朝方は堅調だったが前場中頃から中国人民元安が相場下落の要因になった。中国人民元の中心レートは2016年6月以来の大幅な引 [続きを読む]
  • グノシー会社説明会3か年の経営目標を開示・利益成長率25%目指す
  • ブロックチェーン事業/メディア広告事業Gunosy(6047)株価が大幅続伸、先週13日にストップ高1726円まで買われ、17日は1942円まで上昇する場面があった。東証一部市場の値上がり率ランキング15位にランクイン。7月12日にGunosyは2018年5月期決算発表をした。証券関係者の見立ては6月29日に発表した業績修正と同じでサプライズは無い、売上高112億円(前年比45%増)、営業利益19億円(28%増)での着地。株価急上昇の要因は開催され [続きを読む]
  • ユニーファミリーマートTOB開始、伊藤忠商事が1株1万1000円
  • ユニーファミリーマートTOB価格1万1000円コンビニエンスストアー大手のユニー・ファミリーマート株式を1株1万1000円で伊藤忠商事がTOB(株式公開買付)を開始すると発表。7月17日〜8月16日までで取得金額上限は1200億円、公開買付後は子会社化する。伊藤忠商事(8001)は2018年4月に、ユニー・ファミリーマート(8028)を8月目処に追加かぶしきしゅとくして子会社化する方針を示していたが、独占禁止法の審査が終了したので時期を早 [続きを読む]
  • 企業想定為替レート「円安メリット株」6ヶ月ぶり1ドル112円台
  • 6ヶ月ぶりに1ドル=112円台7月12日の東京外国為替市場では1月10日以来、約6ヶ月ぶりに1ドル=112円台前半までドル高・円安となった。東京株式市場では「円安メリット関連株」へ投資家から関心が高まり動意づいた。日本証券新聞7月13日付け一面記事には「今3月期業績予想の前提となるドル・円レート」として、企業想定レートの1ドル=100円から105円に設定している主力企業を紹介している。1ドル=100円日本ゼオン(4205)アドバネク [続きを読む]
  • MTG上場来高値更新、人気IPO銘柄へ投資家の回転資金続く
  • 中国へ追加関税措置を発表で株価急落7月11日、大引けの日経平均株価は264円68銭安の2万1932円21銭、TOPIXは14.25ポイント安の1701.88ポイントで終了。東証一部の出来高は13億6664万株、売買代金は2兆3208億円、上場2日目MTG(7806)が初値を上回って新高値更新。米国株は上昇したものの、日本時間の今朝、米国が中国に対して追加関税措置を発表したことで急落してスタート。日経平均株価は452円安の21744円まで売り込まれる場面があ [続きを読む]
  • 日産自動車株価の投資判断「不安売りは一時的となる見込み」
  • 日産自動車記者会見またもや上場企業の不祥事が発覚、日産自動車(7201)が排ガス測定決算に不適切な行為があったとして7月9日に記者会見を行うと発表してから、午後2時過ぎに株価急落となった。市場の反応は「とりあえず、売る」という行為が多く、日産自動車株価は瞬間1000円の大台を割り込んで999円50銭まで売り込まれる場面があった。年初来安値更新、株価1000円割れはネガティブだが、翌日から買い戻しも入り軟調ながらも一段 [続きを読む]
  • ヤフー、ソフトバンクからTOB2200億円の自社株買いを発表
  • ヤフー株主還元Yahoo! Japanを運営するヤフー(4689)株価は買い気配から始まり大幅高。午前9時9分に前日比29円高の389円で寄り付き、11時04分には408円の高値まで値上がりする場面もあった。売買代金も膨らみ、東証一部市場値上がり率ランキング3位となった。ヤフーIR開示情報は、約2200億円を上限とする自社株買いを発表。ソフトバンクグループ(9984)経由で大株主アルタば保有株の一部を1株360円で自社株をTOB(株式公開買付 [続きを読む]
  • カジノ関連銘柄・IR法案成立すれば業績メリット株価上昇期待
  • カジノ法案が衆院通過政府与党も経済界、投資家も注目する国策が「IR法案(統合型リゾート)」の動きが加速してきた。国会は7月3日から参議院でギャンブル依存症対策法案の審議が始まった。カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案は6月19日に衆院で可決されており、安倍政権でのIR法案成立の可能性が高まっている。カジノは経済効果が大きく経済界、投資家も注目度が高い。カジノ関連銘柄で連想するのはスロットマシーン [続きを読む]
  • ユーザベースQuartz社の買収を発表、NewsPicks有料課金モデルを導入
  • ユーザベース株価急上昇Quartz買収を好感NewsPicks事業の成功から上場企業となったユーザベースは、「News Picks が Quartz を買収する理由」をIR情報で公開した。「NewsPicksは5年後、世界で最も影響力のある経済メディアになる」と投資家に好感をもたれ株価上昇。ユーザベース株価は前日比295円高の3455円まで買われ値上がり率9%となった。証券アナリストからはQuartz社を買収することによってNewsPicksの有料課金モデルを導入 [続きを読む]
  • グノシー業績下方修正、31%増益予想が一転して大幅減益へ
  • Gunosy純利益56%減、従来予想14億円から一転して5億100万円へグノシー、ニュースパスを運営するGunosy(6047)が6月29日に業績下方修正を発表。グノシーIRが開示した「平成30年5月期通期業績予想の修正に関するお知らせ」で判明した。発表された資料によると平成29年6月1日〜平成30年5月31日の売上高は、従来予想107億4600万円→112億円100万円へ4.2%増収となったが、連結純利益は従来予想14億7500万円→5億100万円へ66%減の大 [続きを読む]