おっさんランナー さん プロフィール

  •  
おっさんランナーさん: ヨメとオイラのヘッポコラン日記
ハンドル名おっさんランナー さん
ブログタイトルヨメとオイラのヘッポコラン日記
ブログURLhttp://heppokorun.net
サイト紹介文ヘッポコおっさんイラストレーターがつづる、ランニング夫婦4コマ漫画ブログです。毎日更新中!
自由文中年ヘッポコイラストレーターが、夫婦でいろいろなマラソン大会に出場しては、起こった出来事(珍道中)を4コマ漫画にしています。
時にフルマラソン、時にトレイルラン、時にウルトラマラソンなど……。
ただ、内容がかなりファンタジーに走る傾向があり、急にわけの分からないキャラクターが出てきたり、空を飛んだり宇宙に行ったりします。全く役に立たない漫画ですが、広い心でお楽しみいただければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2016/10/18 18:41

おっさんランナー さんのブログ記事

  • 南房総みちくさ100kmレポートその31
  • 残り1kmまで来ました。そこでオイラ達を待っていたのは……ん?なにやら看板の奥にピンクののぼりが見えますよ。ああ!!なんとお世話になった読者さんたち!しかもハービーさんとだ〜まえさんは70kmの部を完走したあと、オイラ達を待っていてくれたのです。ありがたや! 前の晩からお世話になったねこあしさんももちろんいらっしゃいます 40おやじさん、最後に偶然通りかかった梅里さんまで! オイラ達、なんて恵まれているのでし [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその30
  • なんだかんだで結局はほぼ予定通りのタイムで進んでいたオイラ達。 そんなオイラ達を待っていてくれた96.3km地点。最後のエイドは、紀州鉄道白浜ホテル前にあったのですが…なんと、用意されていた給食はアイスクリーム!しかもフレッシュなイチゴ乗せ!大事なことなので二回言います。イチゴ乗せ!!! ひゃっほー!! もう、大会そっちのけで、しっかりと座って堪能させていただきました。なんだかもう元をしっかり取った気分。 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその29
  • 復活はしたものの、半ば記憶が飛びつつ走り続けるオイラ。 87.8kmのエイドではサーターアンダーギーをいただきました。どうやら寒天もあったらしいのですが売り切れで残念! しばらく進むと90kmの標識が 正直、この辺りまであまり覚えておりません(泣) で、2kmほど進むと92.1kmエイドの道の駅“ちくら潮風王国”が見えてきますこちらは桜塩漬け入りおむすびや、冷凍ブルーベリーやヨーグルトなど盛りだくさん!桜の塩漬けは手作 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその28
  • ウルトラあるある、謎の復活を遂げたオイラ。次々とエイドをクリアです! いや、謎の復活……ではなくて応援のおかげなのですが。(一応あるあるの謎復活ということで) まずはジャスト70kmエイドのところてんカロリーはありませんが、こういうのが食べたいんですよね!塩分補給! そして次は76.3km。道の駅、和田浦WA・O! に着きますと……なにやらクジラのマークがお出迎え。どうやらこちら和田浦は、捕鯨基地があるクジラで有 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその27
  • 全ての応援の力を、今、走力に変換!! 60kmから70kmあたりまで、本当に全然進まなくて心が折れかけていたのですが…… みなさんの応援を受けて、突然スイッチが入りました。しばらく7分ギリギリくらいで走っていたオイラが、急に6分台に復活!しかも、その後もずっと6分台! 「痛いけどこのくらいはいける!」という読みは間違っていなかったようで走れるようになると、気持ちもぐっと前向きになってきます。 これが、ウルトラ名 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその26
  • 1年半ぶりのウルトラは超しんどくてリタイアも頭によぎりました……がしかし なんの得もないのに、たくさんの読者さんがわざわざ勝浦まで応援にきてくれたのです。 これが力にならないわけがない!というか、しなければ! 「一応70km近く走った。いつもこのくらい走れば、どこか痛くなるもの。ならこの痛みはいつも通り!」 そう考えると、なんだかいけそうな気がしてきます。 ちなみにオイラ、持病の潰瘍性大腸炎があるので、痛み [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその25
  • 66km地点の関門エイドをなんとか出発しましたが、調子は上がりません そんなとき、仁右衛門島を過ぎたあたりでなにやら見覚えのある顔が! 「応援に来たよー」「Vanさん!」 なんといつもさりげなく助けてくれるVanさんが、個人エイドを出してらっしゃるではありませんか! ありがたくウーロン茶をいただくオイラ達何よりその温かい心に元気をいただきました。ありがとうございます! そして、また3分ほど進むと、今度は40おやじ [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその24
  • なんとかかんとか関門の“浜茶屋太海”にたどり着いたオイラ…… “浜茶屋太海”が見えてきたところでねこあしさんにお出迎えしてもらいました「大丈夫ー?」ありがたや!! どうやらヨメはかなり前に到着して待ちくたびれている様子。 会うなりヨメに「もうリタイアしなさい」と言われましたが、ちょっと待ってください。ジュワーという音と、何かとてつもなくいい匂いがします ん? こ! これは!! 「イサキの新鮮なお刺身を [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその23
  • じりじりと66km関門に近くオイラ。一応14時の閉鎖タイムまで30分ほどありますが 実際は、負のオーラを撒き散らし、全く余裕がありませんでした。 お待たせしていたねこあしさんを発見したとき、ねこあしさんが「あちゃー」という顔をしていたのは内緒でございます 明日は、ヨメに「リタイアしなさい」と言われて、オイラがどんな決断をするのか…… そして、お刺身フライとは一体なんなのか。 レポートさせていただきます。にほん [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその22
  • 峠道をなんとか戻ってきたオイラ。平地になって、少し復活です ここがちょうど55km地点。やっと峠のゴールが見えてきたところですね。 海岸線沿いに戻ってからは道が太くなり、走りやすくなりますここは鴨川シーワールドの前ですね子供達が小さかった頃、みんなで泊まりで遊びに来た記憶が蘇ります で、途中に中華粥のあるエイドもあったりしてお粥はもちろん美味しかったです! 山道のカーブではかなり痛みが出ていた左膝ですが、 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその21
  • 右足首をかばって走っていたら、50kmあたりで左腸脛靭帯を痛めたオイラ。 下るときに、急カーブに差し掛かると 「ぐはっ!」 と鋭い痛みが左膝をつらぬきます。 ヨメはといえば、下に入った途端4分台に迫る勢いで下って行ってしまいました。 いいところ6分後半のオイラとは差が広がる一方(泣) でも、そんな泣きそうな状態でも、拾う神はいらっしゃるのです! 少し下ったところで読者のdeburaさんご夫妻と、さらに下ったところで [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその20
  • 読者さんの応援ドーピングをいただきなんとか折り返しまで到達したオイラ。 清澄寺の境内はとても広く、開放的な雰囲気。真正面に見えるのは千年杉。樹齢800年! 高さが47mもある立派な杉の木です。 で、その木の根元に出ているのがこちらの49.7kmエイド手作りの玉こんにゃくに、きゃらぶきなど、これまた勝浦名物がたくさん並んでおりました。きゃらぶきは塩分補給にもってこい! が、ゆっくりもしてられません。気がつけばヨメ [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその19
  • Mitzさんにせっかく応援していただいたのに、すぐ元通りのオイラ なんせ、こんな坂なんですもはや普通の峠道。 で、Mitzエイドを出発してから、ひたすら40分、歩きメインでとぼとぼ進んでいると……青看板に、折り返し地点の清澄寺の文字が!橋をくぐって、右折すると、どうやらもうじき折り返し地点の様子です。やった! で、右折して3分ほど進むと……あれ? なにやら見知った顔が!先回りしてくれていたMitzさんと、なんとモモ [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその18
  • 芋虫から瞬時に蛾に完全変態したオイラ。その理由は…… 蜜ならぬ、Mitzさんの私設エイドがあったからでした。Mitzさん、ありがとうございます! 地獄に仏とはまさにこのこと。ヨメにまた「遅い」と怒られた気もしますが、ここは気にしない方向で。 コーラに落花生、イチゴ大福までいただいたオイラ。ちょっと元気復活です! ただ、またすぐにバテるんですがっ!(泣) ひー!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその17
  • なんとか山に登り始めたオイラ。すれ違う上級ランナーさんが眩しいのです 「もう折り返してて、いいなあ……」 という、妬みの感情がバリバリに湧いてくるオイラ。そうです。これが、これこそが、底辺の生き物なのです。 全然進まないし、妬むし……つまりネタ虫…… ということで、虫になったオイラ。ニュルッと触覚を出して、何かを探知しました。 ここまで落ちてしまうと、何か起死回生のきっかけが欲しいところ。 前方に現れた [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその16
  • TKGエイドをあとにして、2kmも進むと今度はオムレツエイドが出現です オムレツには、もちろんケチャップでLOVEの文字が! ちなみに、先ほどのTKGエイドと同じく卵はみのりファームさんのご提供でした。みのりファームさん、ありがとうございます! で、ここから、コースは一気に山道になっていきます あの向こうに見える山まで行かないといけないのです……ぐはっ! 写真にはすでにヨメが写っていませんが、その頃ヨメは、自分で [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその15
  • なんだかんだで40kmを越えてボチボチ一人旅で走っていると…… なんだか鳥居が見えてきました。で、その下でヨメが怒ってます 「いつまで待たせるんだ!体が冷えちゃうでしょ!!」 って、なんて理不尽な(泣) でも、そんなヨメの怒りもオイラの切なさも、鳥居をくぐってエイドに到着したら吹き飛んでしまいました。 そう、そこはパラダイス!卵かけごはんエイドだったのです時間は10時ちょっと前。まさに遅めの朝ごはん! 普 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその14
  • ヨメに引き離されて、とぼとぼ走っていると、横に何とジョーズが!! そしてジョーズはなんと、読者さんだったのです! あんちゃさん、あの時はお声がけありがとうございました。 しばしご一緒させていただき、足首の痛みが結構まぎれましたよ。 ということで、もう40kmを走ってきたオイラ。 明日はとうとう伝説のエイド。ロッキーのテーマが似合う、あのエイドに到着です!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその13
  • 首の痛みは消えたものの、足首の痛みは消えません…… やはり距離を踏むとごまかしが効かなくなってきます。 ただ、頻繁に美味しいエイドが現れてくるので、エイドの引力でなんとか先に進めるんですよね こちらは、勝浦市鵜原の郷土料理その名も鮑腸餅(ほうちょうもち)!昔、鮑(アワビ)が大漁だったときにお祝いに食べたお餅なんだそうです。薄くて歯ごたえのあるお餅に、きな粉がたっぷりかかっていて美味!そして、面白いの [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその12
  • 鐘を鳴らしたあたりで、不穏な痛みを感じたオイラ。その箇所は…… なんと、首でした。 どうやら、キツめに締めてしまった反射板タスキが、長時間たって痛みを生み出してしまった模様。 ささっとタスキをとって、しばらくしたら痛みはうそのように無くなりましたよ。ほっ…… 明日の漫画はちょっと駆け足で距離を進めますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその11
  • ようやく真のスタートラインに立ったオイラ達。順調に進む……とはいかず やはりアップダウンが多いんですよねこの大会。 いかにも千葉っぽいこんなトンネルが何箇所も出てくるのですがそれはつまり丘陵が多いという証左。 やがてコースはこんな感じのトレイルになって…… 終点がこちら。 岬の先には、こんな鐘がございました当然鳴らさずには帰れないヨメ(笑) と、このあたりで、オイラ、突然痛みが走りました。 「はうあっ! [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその10
  • 八幡岬公園を後にして、ちょっと進むと…そこは! スタート地点の、ホテル三日月でした およよ…… スタートした後に、一旦ゴールとは真逆に進んでいたんですね。で、やっとなんとかスタート地点に戻ってきたわけです。 「ここからもう一回スタートか」「心が折れる演出ね…」 なんて話をしながら、前に進むオイラ達でございました。 残り80km。まだまだ先は長いのです……にほんブログ村 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその09
  • メキシコ記念塔からもう一度月の沙漠のエイドに戻り、さらに進みます すっかり日は昇り、晴れ間も見えてきました 少し山っぽい方向に入ると…… 徐々にまた登り。先に見える丘に向かって進みます。 やがて19km地点の八幡岬公園という小高い丘の上にある公園に着きました。 やった! エイド! 休める! と思ったら、なんと岬の先まで進んで戻ってこないといけないのだとか トレイルかーい! で、ぐるっと回って戻ってきてやっと漫 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその08
  • メキシコ記念塔からちょっと下ると、すぐに8.1kmのエイドがありました。 びっくりしたのは、エイドにサラダがあること。 これは斬新……しかも美味しい! エイドといえば定番は甘いものですが、ウルトラではかなりの塩分も必須。 美味しく塩分とミネラルが摂れるサラダは、体と舌をリフレッシュしてくれましたよ。 そして少し右に移動すると今度はオレンジピールこれまた苦味がありがたい!で、実はこちらの8.1kmエイド、後から気 [続きを読む]
  • 南房総みちくさ100kmレポートその07
  • 美味しくて充実しているというみちくさマラソンのエイドの噂は…… 本当でした! 地元御宿で採れたパッションフルーツのジャムが、大ぶりの自家製ラスクにたっぷりと乗っています。 そのほか、ひじきの煮付けに梅干し、チョコに(いただきませんでしたが)お味噌汁まで。 まだ6.6kmしか進んでいないのに、すでにこの充実度。この先には、有名なアレやコレも控えているらしいので、期待がどんどん高まります。 もうちょっと長居した [続きを読む]