おっさんランナー さん プロフィール

  •  
おっさんランナーさん: ヨメとオイラのヘッポコラン日記
ハンドル名おっさんランナー さん
ブログタイトルヨメとオイラのヘッポコラン日記
ブログURLhttp://heppokorun.net
サイト紹介文ヘッポコおっさんイラストレーターがつづる、ランニング夫婦4コマ漫画ブログです。毎日更新中!
自由文中年ヘッポコイラストレーターが、夫婦でいろいろなマラソン大会に出場しては、起こった出来事(珍道中)を4コマ漫画にしています。
時にフルマラソン、時にトレイルラン、時にウルトラマラソンなど……。
ただ、内容がかなりファンタジーに走る傾向があり、急にわけの分からないキャラクターが出てきたり、空を飛んだり宇宙に行ったりします。全く役に立たない漫画ですが、広い心でお楽しみいただければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供382回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2016/10/18 18:41

おっさんランナー さんのブログ記事

  • つくばマラソンへの秘策?
  • 今回、体調がいまいち下降気味のオイラに、ヨメが珍しくアドバイス それは、 「いっそ時計をはずして走りなさいよ」 というシンプルなものでした。なるほど…… ラン友のミネさんは、過去にPBを出したとき、あえて腕時計をはずして走っていたのだとか。 そういえば、たーこさんも以前“時計をはずすことで、自分の体と対話しながら走るメリットは大きい”とおっしゃってたんですよね。 体調のイマイチなときに、目標タイムにこだわ [続きを読む]
  • 週末はつくばマラソン
  • 2017つくばマラソンが近づいて参りましたが、オイラといえば…… 先日、吐き気がすごかった日から、どうにも体調がすぐれません。 運動をしてもすぐに疲れちゃうし息が上がるし、どうも風邪っぽさが抜けないんです。 ヨメはニヤニヤしながら 「メンタル、メンタル」 なんて言っておりますが(泣) 今まで一番つらかった大会は気持ち悪さマックスだった戸隠トレイルランなのですが、せめてあのレベルにはなりませんように…… Eゼ [続きを読む]
  • 地図読み講習その20
  • 廃道寸前ともいえる荒れた道に落ちた橋でもこのルートを安心して走れたのは 直前に受けていた地図読み講習のおかげですね。有持さんありがとうございます! 地図読みは、まず本などで基礎知識を仕入れ、さらに現地で実践することが大切だなーと実感しました。 特に実践がないと、どうしても体の感覚を覚えることができません。 地図読みにトライしたい方は、各地で行なわれている地図読み講習がかなりオススメですよ! 最後にもう [続きを読む]
  • 地図読み講習その19
  • 橋が落ちていただけでもびっくりなのにさらに驚くヨメ。その理由は…… そこから先の橋も、全部落ちていたという衝撃展開だったのです! でもまあ、救いは水量がないことと水深がひざ下なこと。これくらいなら、むしろ気持ちがいいくらいです。(10月後半ですが、水温もまだ冷たくありませんでした)ヨメは案の定大はしゃぎで嬉しそう…… ただ、困ったのはルートを示すピンクテープもどこかにいってしまったことでした。 もは [続きを読む]
  • 地図読み講習その18
  • オイラ達が驚いたものそれは…… なんと、橋が落ちていた! ことでした。なんたること!! ご覧のように、見事に橋桁だけが残り丸太橋が失くなってます。飛べる石を見つけて渡ろうかと思ったのですが…… まあ、漫画の通りに(泣) 台風が直撃したのは一週間ほど前のことでしたので、通常の水量に戻っていたのは不幸中の幸いでした。 台風恐るべし! ただ、台風の爪あとはこれだけじゃなかったんです…… 明日はさらなる驚きがっ [続きを読む]
  • 漫画明日から何とか
  • 弱り目にたたり目……漫画何とか明日から再開したいです 〆切と、〆切直前の大量発注と、さらに吐き気でえらいことになっております。 〆切前はいつも気が張ってるのでだいたい体調を崩すのは〆切後なんですが…… そろそろ齢でしょうか。このパターンは初めてかも。 気持ち悪くて唾が5リットルくらい出てる気がしますが、終わらないと寝られないので仕事頑張ります。 これを機に、せっかくなので体重落ちろ……にほんブログ村 [続きを読む]
  • すいません本日漫画お休みです
  • フルマラソンも6時間くらいあれば問題ありませんが、3時間で走れと言われると オイラには無理です(泣) 何が言いたいのかというと、締め切りの前日に大量に発注をいただくと、悲鳴が出るということでございますね。 皆さんも仕事で大変なことがたくさんあると思いますが、 お互いがんばっていきましょう! 寝なければなんとかなるはず!ZZZ……にほんブログ村 [続きを読む]
  • 地図読み講習その17
  • 地図読み講習のおかげで、迷わずに予定通り進むオイラ達。 道中はこんな感じで雰囲気の良い尾根なんかも通りつつ 後半は鎖場だらけでワクワクしたりしながら 通過ポイントの林道に無事合流することができました。ほっ で、漫画の通り、右の舗装路を行かずに左に見える登山道を下りていきます。 しばらくは気持ち良く走れる川沿いの道を楽しんでいたのですが…… とうとう、大トラブルが発生!明日はそのトラブルの内容をお伝えいた [続きを読む]
  • 地図読み講習その16
  • 苦戦しながらも三峰山を越えたオイラ達この後は谷太郎川に降りたいのですが… この分かれ道が、非常に分かりづらかったです。 まっすぐ道なりに進むと、不動尻というポイントを越えて、大山にも行けるのですが、(現在は崩落で通行止め)オイラ達はもともと谷を下ってスタート地点に戻る予定でした。 なので、この分かれ道は絶対に間違ってはいけないのですが…… 案内板は無し(泣) どう見ても分かれ道に見えなかったのですが、 [続きを読む]
  • 地図読み講習その15
  • ヨメと二人で登り始めた三峰山ルート。1/3地点くらいの物見峠まで1時間も……かかってしまいました。 ひたすら登りばかりで(しかも急)全然走れる感じじゃないんですよね。 でも、こんな岩場や こんなハシゴ 両側が切り立ったナイフエッジなど 次々出てくるアドベンチャー要素に飽きることはありませんでした。いや、むしろ面白い! で、さらに50分ほどひたすら登ってやっと三峰山の山頂に。ただ、これは予想通りで、展望が望めな [続きを読む]
  • 地図読み講習その14
  • 地図読み講習がお昼に終わって、そのままヨメが見つけたルートを登りました これが、かなりのマイナールート。 マイナーなルートには、マイナーになってしまう理由が必ずあるわけですがまず第一の特徴としては、踏み跡が少ないためにルートがわかりづらい。という点があります。 さらに、台風などで道が崩れてしまっても復旧が後回しになるので、ただでさえ分かりづらいルートがさらに荒れていく……なんていうのもありますね。 た [続きを読む]
  • 地図読み講習その13
  • なんとか無事ゴール! となりました地図読み講習。本当にためになりましたガイドの有持さん、ありがとうございました! オイラも何度か地図読みの本にイラストを描いてはいましたが、本で基礎知識を知ることは重要です。ただ、それだけではやはり頼りないのも事実です。 山で実際に訓練をすることで、知識がしっかり身につく。と今回の地図読み講習で実感しました。 等高線の間隔が実際の山だとどのくらいの斜度になるのか、など [続きを読む]
  • 地図読み講習その12
  • 地図読み講習はそのあとも順調に続きためになるノウハウをいくつもGET! 実地で教えていただくので、何しろ理解しやすくてためになります。 で、4時間ほどかけてあちこち回って無事CPを全てクリア。 最後は工事中の林道を抜けてスタート地点に戻ったのですが…… 前の週に台風が来ていたためか、工事現場はぐっちゃぐちゃ。オイラの背も少しばかり高くなっておりましたよ。 明日は地図読み講習も終わりゴールとなるのですが…… そ [続きを読む]
  • 地図読み講習その11
  • 大騒ぎだったヒル騒動もひと段落改めてコンパスだけでCPを目指します そして…… 有持さんに何度も修正をしていただきつつも、一応なんとかCPにたどり着きました。 I did it!! が、しかし。 藪漕ぎ先頭だったオイラの体はいたるところにクモの巣がくっついていましたとさ。 明日はこの先の行程をダイジェストでお伝えします P.S.昨日は免許の更新に行ってきたのですが5年前の自分の写真と比べて、頭髪が半分くらいに減っていること [続きを読む]
  • 地図読み講習その10
  • ヨメの叫び声。その原因はなんと…… 丹沢山中ではおなじみの吸血ヒルでした! あわわ…… オイラが子供のころは、丹沢にはヒルなんていなかったんですが、ここ20年くらいで激増したみたいなんですよね。(少なくともオイラが毎週丹沢で釣りをしていた25年くらい前には、ヒルなんて見たことありませんでした) 見た目はミミズみたいなんですが強力な吸引力を持つ口でピトッとくっついてきて、気がつかない間に血を吸っていきます。 [続きを読む]
  • 第1回ふじさわ・えのしま観光ロゲイニング!
  • 日曜日は第1回ふじさわ・えのしま観光ロゲイニングに参加してきました ただいまレポート中の地図読み講習の成果を実際に試すチャンス! 喜び勇んでスタートしたオイラ達でございましたが…… 地図読み講習レポートが終わりましたらサクッとレポートさせていただきます。 ヨメの地図読み能力は、果たして進化したのか!? 今回は藤沢、江ノ島が舞台でございます!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 地図読み講習その09
  • 間違って右に右に進んでしまったオイラ。気づいて左に戻りたいものの…… ヨメが断固拒否(泣) コンパスの進行矢はカーナビのように自動的に目的地を指すわけではありません。進行矢だけを頼りに進むと人間ですから当然真っ直ぐ進むことはできないわけで…… 結果、またしても谷側に向かって進んでしまいました。 とほほ。 有持さんには、この時点でルートの修正の仕方や、目標物が見つけづらいときに、なるべく真っ直ぐ進む方法 [続きを読む]
  • 地図読み講習その08
  • 目印も何も無い山の中をコンパス頼りに進むオイラ。そううまくいくはずがなく 気づいたら右に右にと進んでしまったらしく、谷に当たってしまいました。 「山の中はまっすぐ進めないので、こういうこともよくあります」「高度計と地形をよく見て、どう間違ったのかをまず理解。それからリカバリーに入れば大丈夫」と有持さんからのフォローが入りますが失敗は失敗。とりあえずズズッと左に水平移動して正しい進路に戻ろうとしたとこ [続きを読む]
  • 地図読み講習その07
  • 作業道を進んでCPに到着したオイラ達次のCPはなんと…… 道なき道を、地形図とコンパス頼りに進んだ先にあるというではありませんか。しかも見つけるのはオイラ! 地形図とコンパスと高度計と想像力…… 全てを動員しても、無事にCPにたどり着ける気がいたしません。 五里霧中とはまさにこのこと。一気に不安感がMAXになるオイラ。 でも、こういう実地訓練は貴重な体験です。実際にやってみて、初めてわかることも多いと思います。 [続きを読む]
  • 地図読み講習その06
  • コンパスと地形図を使いながら次のCPを目指すオイラ達。そのうちに…… なんだか、地図に載っていないほそーい道を見つけました。 「昔使われていた作業道ですね」 とのことなんですが、ほとんど廃道です。でも、道であるからには必ずどこかとどこかをつないでいたわけで。 「登山中にこんな道に出くわしても怖くて進めないですね」 と感想を言ったところ 「そんな道でも、地形図とコンパスがあれば、現在地を確認しつつ目的地を目 [続きを読む]
  • 地図読み講習その05
  • いきなり道を外れて斜面を下っていくオイラ達。地図読みの実地訓練開始です! で、しばらく藪を漕いで先に進むと…… 小さな沢が見えてきました。 「では、ここは地形図のどの辺りかわかりますか?」 と、有持さんに質問されて、地形図をじっくり眺めるオイラ達。 どう見ても川の横ですから、地形図の青い線の横を指さすと…… 「違います。この沢は地図に載ってる川じゃないんですよ」と、驚きの事実を教えてくださいました。 「 [続きを読む]
  • 地図読み講習その04
  • 最初のポイントはわかりやすく送電線のすぐ近く。着いてホッとするものの…… 次のポイントの方向をコンパスで調べると、なぜか道がない方向を指すじゃありませんか。 完全に操作を間違ったと思いきや 「そうですね。じゃ、降りましょう」 と言うやいなや、スタスタとガードレールの向こう側に降りていくスーパーガイド有持さん。 「えええええ!」 この地図読み講習、事前に獣道など、道なき道を行きます。とは言われていたのです [続きを読む]
  • 地図読み講習その03
  • コンパスの基本的な使い方を習ったオイラ達。お次のお題は…… 進路の指針となる、地図のマークを教えていただきました。 「特に送電線は現在位置を知るのに有効です。遠くからでも見えますからね」 「なるほど……」 といった感じでした。送電線と鉄塔、さらに堰堤(えんてい)は目や耳でしっかりと確認ができるし、何しろ動かない目標なので、マークをぜひ覚えてください。とのこと。勉強になりますね。 明日はとうとう山中に! [続きを読む]
  • 地図読み講習その02
  • まずは漫画の前に簡単にコンパスの説明ですコンパスにはクルクル回る方位磁針の他に、自分で回す導矢と、進行方向を指し示す進行矢がございます。ちなみに導矢はベゼルごとこんな感じで回ります。 漫画で説明させていただいているのは、今自分の場所がわかっている場合に、地形図とコンパスを使って、目的地の方向を知る方法です。 ということで漫画ドン! と、いうことでいかがでしたでしょうか? 本当は磁北線の意味や、自分が [続きを読む]