深澤宗里ブログ さん プロフィール

  •  
深澤宗里ブログさん: 深澤宗里ブログ
ハンドル名深澤宗里ブログ さん
ブログタイトル深澤宗里ブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fukasawasouri
サイト紹介文日々の出来事や感じた事を書いて居ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/10/18 19:16

深澤宗里ブログ さんのブログ記事

  • 白いレースを思わせる繊細な花!
  • 今日は。このところ梅雨寒になったり、蒸し暑かったり、と寒暖の変化が小刻みな為、少し不調です。  気分をリフレッシュさせたくて花を挿して見ました。 この時季、ニワナナカマドという花木が開花します。別名チンシバイ(珍至梅)ともいいます。つぼみはこんなふうです。開花しますと花霞のようになります。一つ一つの花を良く見ると梅の花のような形をしています。 純白のレースのような繊細な夏の花木です。爽やかですね。  [続きを読む]
  • 6月のお菓子
  • 今日は。 昨日に引き続き今日も雨模様ですね。6月も中旬に入りました。 二十四節気の芒種と言われるこの時季は稲や麦など穂の出る農作物の種を蒔く頃です。「芒」とは稲穂の穂先に生えた尖ったところを言うのですって。鬱陶しい空模様も大地に無くてはならない潤いなのか と感じるこの頃です。 今月1週目のお稽古のお菓子です。 草の下で明かりを灯す蛍。清流に遊泳する鮎。 熟すにつれ優しい甘いかおりを増していく [続きを読む]
  • 嬉しいギフト!ラ・メゾン白金のスイーツ
  • 季節や素材にこだわったタブレットショコラ、フィナンシェ、キャラメルショコラサンドなどなど魅力的なお菓子ザックザクの嬉しいギフトです。スイーツは頂く時もときめきますが、大切な人に贈る為に選んでいる時も至福ですね。自己紹介をさせて頂きます。私は深澤宗里と申します。茶道を心地良く学んで頂けるお稽古を日々心掛けて居ります。お稽古日時は、月〜金の10時〜夕方までの間の、お好きな時間をお選び頂いてます。体験 [続きを読む]
  • 額アジサイ
  •  梅雨入りの時季を迎えました。あでやかな額アジサイに目を奪われ歩を止めます。青紫 赤紫、いろいろな色の額アジサイ。土壌が酸性だと青紫、アルカリ性だと赤紫と云われます。では、土壌のph度調節により思い通りの色が出せるかというとそう簡単ではないとのことです。自己紹介をさせて頂きますね。私は深澤宗里と申します。茶道教室をさせて頂いて居ます。月〜金お稽古をやって居ります。体験レッスンも随時受け付けて居ます。 [続きを読む]
  • ケシの花の刺繍
  •  5月の優しい風にそよぐケシの花を刺繡で描いてみました。 「区限刺繡」というやり方です。 図柄のデザインに依って範囲を区分してそれぞれの範囲内で刺し方を統一する事により絵全体の効果を出していきます。 花の部分は縦方向に糸を渡し、蕾では縦横織り交ぜて、という様に、布目を揃えて糸を渡します。   私は刺繍が大好きです。 集中している時が一番幸せです。 私は自宅で茶道教室をさせて頂いて居る、深澤宗里 [続きを読む]
  • 美しいバラ!夢見心地!
  •  色とりどりのバラが見事に咲きほこっています 自宅近くの花壇ですが、オーナーの方が大切に育てていて 通る人の目を楽しませてくれています。      春バラの柔らかな色合いとボリューム感にうっとりします。 目に焼き付けておきたい艶やかさです。 季節の恵みって偉大ですね! 自己紹介をさせて頂きますね。 私は深澤宗里と申します。 自宅にある茶室を稽古場として茶道教室をさせて頂いて居ます。 お茶にご [続きを読む]
  • ちょっと珍しい白いシラン
  •   白い花のシランが咲きました。 目にも涼しげで初夏に嬉しい清楚な佇まいですね。  赤紫色のものは多いのですが白い花のシランは見掛ける頻度がちょっと稀です。  葉も白い筋の入った「斑入り」です。 半日陰を好むのでときどき屋内の風通しの良い所に お引っ越しさせてあげます。 自己紹介をさせて頂きますね。 私は深澤宗里と申します。 茶道教室をさせて頂いて居ます。 茶道をされるのが初めての方にも 心 [続きを読む]
  • チェリーセージ
  •   チェリーセージ(ホットリップスともいいます)が咲き、愛くるしい姿を見せてくれました。白花も咲きました。あ、何処からか飛んで来たタンポポの種が一粒花びらに漂着してますね。梅雨入り前のひとときののどかな情景です。 自己紹介をさせて頂きますね。 私は茶道教室を開いて居ります深澤宗里と申します。月〜金 お稽古を行い、併せて体験レッスンを受け付けて居ります。宜しければお気軽にお問い合わせ頂きたいと思います [続きを読む]
  • 季節の花 シラン
  •  今日は。 連休に入ってから暑い日が続いています。 わが家では軒下の花壇にシラン(紫蘭)が咲きました。 蘭科の花は育てるのが難しい物が多いなかシランは丈夫で年々花数が増えていきます。 初夏の嬉しい花便りです。    自己紹介をさせて頂きますね。 私は深澤宗里と申します。 茶道教室をさせて頂いて居ます。 月〜金お稽古を行って居ります。 体験レッスンも行って居ります。  もし、よろしけれ [続きを読む]
  • 鯉のぼり 部屋にお洒落に飾る!
  •  過ごしやすい気候になって参りました。 端午の節句も間近ですので部屋の中で楽しめる鯉のぼりを工夫してみました!  私は刺繍が趣味ですので、絹地に鯉のぼりを刺し描き、刺繍絵画として額に納めてみました。 リビングで寛ぎながら季節の薫風を感じて居ます。 私は茶道教室をさせて頂いて居ます。自宅の一画を茶室としてお稽古場を営んで居ります。 月〜金 お稽古を行って居ります。体験レッスンも行って居ります。 よろ [続きを読む]
  • 初夏の山野草。エビネ!
  •  我が家に次々と初夏の花便りが届きます! 今日はエビネ(えびね蘭)から挨拶を貰いました!  名前の由来は文字どおり「海老根」で地下茎がエビの形に似ている事から、だそうです。 紫色も可愛いです。 長さ20〜30センチの茎に房状に花を付けます。半日陰が良く育ちます。 つぼみは、こんな感じです。 可愛いでしょ。   私は茶道教室をさせて頂いて居ます。  茶道が初めての方にも心地好く学んで頂けるお稽古を目指して [続きを読む]
  •  藤棚のあちこちに咲き初めがぼちぼち姿を現しました。このところの陽気で更に見事になるでしょう。楽しみです。 藤の名所と言えば福岡の河内藤園が挙げられます。長さ80メートルもの藤のトンネルがあるとの事! 一度訪れてみたいです。 私は茶道教室をさせて頂いて居ます。 月〜金お稽古と体験レッスンを行って居ります。お稽古場は西武池袋線清瀬駅から徒歩10分の自宅にある茶室です。敷地内に駐車場も有ります。 よろしけ [続きを読む]
  • 4月を代表する庭花 シャガ
  •  シャガ(射干)が今年も咲きました! その姿からもわかる様にアヤメ科の花です。 アヤメと異なるのは、その明るい色です。淡い藤色を帯びた花びらに濃い紫色とオレンジ色の模様が有ります。 とてもキュートなお花です。 蝶々が舞っている感じも有りますね。 「胡蝶花」という別名が有るんですよ。↑ほっこりとつぼみが、、青々とした艶やかな葉間から覗き出します。次から次と蕾がほころび、頼もしい生命力なのですが、残念な [続きを読む]
  • カリンの花 可愛い!
  •  路端で可愛い淡紅色の花が咲いているのに遭遇しました。  カリンの花ではありませんか! カリンといえば、花梨酒の原料となる黄色い梨状の実を真っ先に思い浮かべる方も多いことでしょう。 春にはこんなに可憐な花をみせてくれるんですね。 春は様々な花が咲くので、出先で滅多に見ない花との思いがけない出逢いがありワクワクします。 私は茶道教室をさせて頂いて居ます。月から金お稽古を行って居ります。体験レッスンも [続きを読む]
  • イカリソウ
  •  イカリソウが春の訪れを告げています。つぼみが可愛らしい!ほころび始めは、はにかんでいる様な感じも受け取れます。けづめ(距)が現れると足先を組んだ様にも見えるんですよね。開花しました!イカリ?の様な花の形、そして葉がハート型で常緑なので観葉植物としても良いですよ!可憐な姿の山野草ながら、漢方では何と強精に使われるとのことです。私は茶道教室をさせて頂いて居ます。月から金、お稽古と体験レッスンの受け付け [続きを読む]
  • 陽光
  • 陽光(陽光桜)が満開し青空に映えています。ソメイヨシノに由来をもつ「天城吉野」と台湾原産の暑さに強い「寒緋桜」を交雑させたあざやかなピンク色が魅力です。2015年に公開された映画「陽光桜-YOKO THE CHERRY BLOSSOM 」では教え子達を戦地に送った後悔から「陽光」を生み出した高岡正明さんの人生を笹野高史さん主演で描いてました。生徒達を思い 彼らが命を散らした戦地の暑さにも耐えて開花する丈夫な桜を追求した涙ぐまし [続きを読む]
  • 可憐!しゅんらん(春蘭)
  • しゅんらんは、北海道から屋久島にいたる日本全土に分布して育成します。まさに日本を代表する山野草です。今年もたくさん咲き可愛らしい顔を見せてくれました。私は西武池袋線清瀬駅から徒歩11分の所で茶道教室をやっています。茶道はこんな方におススメです。 忙しい毎日に息抜きが欲しい方 お茶とお菓子の頂き方だけでも知りたい方 全くの茶道未経験の方 以前やっていたけど、再びやりたくなった方正座ができなくても大丈夫 [続きを読む]
  • こでまり
  •  春の訪れとともに様々な花が咲き揃い楽しい時季ですね。  こでまり(小手毬.小粉団)は、春先、水が温むこの時季咲き始めます。ほっくりと半球型に白小花が咲き揃う様が鈴の様に見えることから「すずかけ」(鈴懸)という別名も有ります。  私は茶道教室をさせて頂いて居ます。月〜金お稽古を行って居ります。 体験レッスンも行って居りますので、よろしければお気軽にお問い合わせ下さい。裏千家深澤宗里茶道教室のホームペー [続きを読む]
  • 早春の花 桃
  •  桃の花が柔かな薄紅色を見せて開花しています。微笑んでいるように見えませんか? 今日3月10〜14日までは72候の「桃始めて笑く(ももはじめてさく)」の時季にあたります。昔は「咲く」ということを「笑う」と表現したそうです。心から微笑みが浮かぶような幸せな事に出逢える春を迎えられますように! 私は茶道教室をさせて頂いて居ます。よろしければ茶道をご一緒に楽しみませんか?裏千家深澤宗里茶道教室のホームページはこ [続きを読む]
  • お雛さま
  •  一般的には、お雛さまを飾るには少し早いのかも知れませんが、お雛祭りを過ぎたら即かたずけなくちゃ、と、思うとその前に楽しめる日々を僅かでも長く‼ と、早々と今朝リビングの壁に掛けました。刺繍で刺し描いた立ち雛と桃の花です。私は刺繍が趣味です。お雛様の衣装の彩りを考えるのが楽しかったです。絹地に刺して額装してるので全体はこんな感じです。 こちらも、先日飾りました。お雛様が描かれた掛け軸です。祖母の [続きを読む]
  • バレンタイン特集
  •  バレンタインの賑わい、凄いですね。デパートでは催事場や特設コーナーを設けギフトのチョコレートが目白押しです。 恋人達のこの日の愛情表現の手段がチョコレートに限定されるのは日本だけのようです。   例えばフランスでは、男性から女性に赤いバラの花を贈るのが一般的だそうです。 また恋人同士や夫婦2人きりで美味しいディナーを楽しむ(それも男性が女性、ご主人が奥様にサービスするパターンで)のが最も一般的な過 [続きを読む]
  • さくら
  •  春の到来の気分を分かち合いたく、桜の姿を一頻り撮りました。 桃の節句が終わったばかりで早いなと驚かれる方も多いでしょうが、こちらは恵翁桜という山形県の桜で、促成栽培で開花時季を新春に調節された桜なんです。 桜って本当に良いものですね。ふんわりと舞いあがる様な気持ちにさせてくれる優美を備えた花木です。  私は、西武池袋線の清瀬から徒歩11分の所で茶道教室をやっています。茶道はこんな方におススメです。 [続きを読む]
  • 茶道教室 20th anniversary??
  • 今日は。深澤宗里です。 皆様のお陰をもちまして裏千家深澤宗里茶道教室が開校20周年を迎えました。ここまでお教室の活動を続ける事が出来ましたのもお教室と私、私の家族を支えて下さった素晴らしい生徒様方、様々な面でご意見、アドバイスを下さっ方々、励ましと刺激を頂いた多くの方々の存在有っての事、と感謝の思い頻りでございます。 元気で居られます限り、この場で精進させて頂きたく願って居ります。  月〜金お稽古を [続きを読む]
  • 可愛いリス(栗鼠)??
  •  可愛い栗鼠の絵の小箱に納められた西光亭さんのクッキーの詰め合わせ。中身のクッキーの美味しさもさることながら画家の藤岡ちささんによる栗鼠の絵が可愛らしくて全国的に大人気のギフトとなっているのですね! それにしても心愉しくさせてくれる絵です。栗鼠の表情、しぐさも意地らしくお花が生き生きと描かれています。癒やされます! 私は茶道教室をさせて頂いて居ます。月〜金お稽古を行って居ります。体験レッスンも行っ [続きを読む]