liveincn さん プロフィール

  •  
liveincnさん: 中国生活ーアラフォー中国奮闘記
ハンドル名liveincn さん
ブログタイトル中国生活ーアラフォー中国奮闘記
ブログURLhttps://blog.liveincn.com/
サイト紹介文中国のVPN、携帯、ネット、マック、クロームブック、ネットショッピング、教育、現地校などいろいろ
自由文記事にはあまり表れてないけど、マジで奮闘中(泣)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/10/19 12:09

liveincn さんのブログ記事

  • クレジットカードなしで日本のApple IDを作成する方法
  • App StoreやiCloudサービスは国によってその内容が違うため、外国に住んでいたりすると、その国のApple IDではなく、日本のApple IDが必要になる場合があります。特に中国のApp Storeからは、2017年7月から中国政府の圧力によりVPNアプリをはじめ、多くの海外アプリ及びサービスがなくなったため、中国のApple IDしか持っていない場合は困ることが多いです。参考記事:「中国のApp Storeはやめておけ!日本のApp Storeとの違い」そ [続きを読む]
  • 中国でLINEを確実に使う方法(iPhone、Android共通)
  • 2018/5/8現在、中国で良之助VPNのShadowsocksを利用すれば、iPhoneでもAndroid携帯でも確実にLINEが利用できることを検証しました。中国では見られない海外のサイトや使えないアプリがたくさんあります。ほとんどの場合、VPNを利用すれば見られますが、LINEは例外です。中国でVPNに接続しても、Youtubeなどは見られるのに、LINEだけはなぜか使えないということが頻繁に起こっています。中国でLINEが使えない理由を分析してみました [続きを読む]
  • 中国で事業展開する場合、ウェブサイトを何処に置くべき?
  • 日本の企業が中国で事業を行うためにウェブサイトを立ち上げる場合、Webサーバーの置き場は一般的に中国か日本、二つの選択肢があります。今のクラウド時代、単純なウェブサイト構築であれば高価なハードウェアのサーバーを購入し、直接IDC会社と契約して高額なデータセンターにサーバーを置くことはまず考えらません。通常、Webサーバーに中国と日本のどちらのクラウドサービスを使うかは、ウェブサイトの目的、メリット・デメリ [続きを読む]
  • 子供のプログラミングの勉強
  • 日本のITの現状と未来日本のIT産業や技術力はアメリカに10年以上遅れているとよく言われます。しかも現在は中国にも追い越されています。日本が遅れた理由はいろいろありますが、大きな原因の一つはITの人材不足でしょう。そこで2020年度から小学校でもプログラミング教育が必修化されます。これからは子供たちがプログラミングを勉強するのが当たり前の時代を迎えます。子供に最適なプログラミングとは?プログラミング言語はたく [続きを読む]
  • デジタル時代の不公平 コツコツ働くことは正しいか
  • ビットコインがもたらす格差の恐ろしさすっかり乗り遅れた感があるものの、最近になって仮想通貨の勉強を始めました。2017年の11月末から何度かに分けて、数カ所の取引所で総額25万円分を購入しました。結果1ヶ月後、それは47万円になっていました。とはいえこの金額ではただのお小遣い稼ぎだし、数日で数十万円の損失を出す人だっています。しかし現在仮想通貨市場に大きな利益を得られるチャンスがあるということは間違いありま [続きを読む]
  • 銀聯カードでUFJ銀行ATMから日本円を下ろしてみた
  • 銀聯カードを使って日本のATMから日本円(現金)を下ろす方法をご紹介します。中国元を手軽に日本円に替えることができます。銀聯カードは日本でも活用できる中国で現地採用されたり国際結婚したりして収入が中国元である人が一時帰国した際に、思ったより出費して「あれ、日本円の現金がちょっと足りない…」なんてことになった経験はないでしょうか。いちいち銀行に両替に行くのは手間がかかる、そんな時にとても便利な方法が、A [続きを読む]
  • これからはVPNよりShadowsocks?
  • 今年に入って中国でのVPNのブロックはまたさらに厳しくなり、かなり前からあるPPTP、L2TP(IPsec)、OpenVPNも、比較的新しい接続方式であるIKEv2も、政治大会が終了した現在でもわりと頻繁にブロックされているようです。そんな中、中国で安定して利用できる接続方式として、少し前からShadowsocksが注目を浴び始めています。Shadowsocksとは元々Shadowsocksは中国の一部のIT技術者のみが使用していた接続方式です。通信のポート [続きを読む]
  • 無料「 インスタントVPN 」の使い方と注意点
  • まず最初に無料VPN「インスタントVPN」が登場を読んでおかれることをお勧めします。ここではインスタントVPNの新規登録から接続までの流れを説明します。インスタントVPNの利用手順:1.新規登録2.登録メールアドレスに届いた認証リンクを 3.会員センターで100MBゲット4.端末にアプリをダウンロード、QRコードをスキャン1.新規登録インスタントVPNトップページの「無料利用開始」を 2.登録メールアドレスに届いた認証 [続きを読む]
  • 無料VPN「インスタントVPN」が登場
  • 今回は新しく登場した、中国で使える無料VPNサービス「インスタントVPN」をご紹介します。インスタントVPNのトップページインスタントVPNとはインスタントVPNのホームページによると、「インスタントVPNは株式会社ジェネレイトラインが運営する、「1日1回、無料で100MB分のVPN通信使用量を取得できる」サイトです。VPN通信使用量を取得し、ご利用の端末でVPN接続することにより、中国などのネット制限のある国においてYouTubeやfac [続きを読む]
  • 第19回党大会 楽して要旨を知りたい方に
  • 中国共産党 第19回党大会 昨日開幕5年に一度の中国共産党第19回党大会が昨日、18日から始まりました。昨日習近平総書記は延々3時間半も政治報告を行い、テレビ中継もされました。昨日の私の微信では習総書記を敬愛する中国の方々の「64歳で3時間半も立ちっぱなし、休憩もなく水を一回飲んだだけでずっと話し続けた。なんて素晴らしい。私達も彼に学びましょう!」といった内容のシェアが目立ちました。第19回党大会 政治報告の内容 [続きを読む]
  • 2018年までに北京の街が大きく様変わりする?
  • 他省からの大型トラックが六環内に24時間立ち入り禁止に本日から北京において、他省からの大型トラックが六環内へ入る事が24時間立ち入り制限されることとなりました。今までも朝6時〜深夜24時の間で他省の大型トラックの立ち入り時間が制限されてはいましたが、24時間に延長されたことになります。工場が一時稼働中止、青空市場や無免許飲食店が閉鎖にまたここ最近2ヶ月ほど、工場が一時稼働停止したり、青空市場が次々と閉鎖され [続きを読む]
  • 中国でYahoo!検索やpixivも閲覧不可に
  • 中国でYahoo!検索やpixivも見れなくなった昨日より中国でのネット規制がまたまた強化され、今までVPNなしでも普通に見ることができていたYahoo!(ヤフー)検索やpixiv(ピクシブ)にまで規制の手が伸びました。中国では随分前からGoogleサービス全般が使えない状態であるため、検索にはGoogleではなくYahoo! JAPANを使っている人が結構いましたが、これからGoogleもYahoo!も使えないとなると、かなり不便になりますね。これからはV [続きを読む]
  • 無料/格安の携帯番号で困ったSMS認証をクリア
  • 最近何かと要求されるSMS認証の悩みを解決海外に長期滞在する人にとって、なにげに困る問題の一つであるのがSMS認証。GoogleやLine、youtubeなど、最近では何かウェブサービスやアプリを使いたいと思った時に携帯のSMS認証が必要となることが多々あります。中国では使えないアプリや、中国の電話番号で登録したくないなんて時、自分の大事な個人電話番号を良くわからないサイトに登録したくないなんて時にSMS認証できる中国以外の [続きを読む]
  • 中国のApp Storeはやめておけ!日本のApp Storeとの違い
  • 7月末に出た中国のApp StoreからVPNアプリが削除された!というニュース。Apple、「法律に準拠していない」とVPNアプリを中国のApp Storeから削除VPNは研究者やIT技術者たち、外資系企業で働く人たちの仕事上のツールとしてだけでなく、検閲回避ツールとしても人気でしたが、どんどんと道が閉ざされていっています。ロシアでも今年の11月1日からVPNを禁止し、2018年3月1日からチャットサービスの携帯番号連係を義務付けるというこ [続きを読む]
  • 「日本人が言うことと、中国人が受け取ること」が面白すぎる!
  • SONMi@中国垢 (@InteNationa)さんの「日本人が言うことと、中国人が受け取ることビジネスするときは気をつけよう」というツイートが、日本人と中国人の特質を上手く捉えていてわかりやすく、あまりにもその通りすぎて爆笑ものの面白さです。ツボにはまりすぎて1日笑えました。日本人が言うことと、中国人が受け取ることビジネスするときは気をつけよう pic.twitter.com/PkDlhC7KqY― Sonmi@中国垢 (@InteNationa) 2017年7月21日中 [続きを読む]
  • 中国でVPNなしでChromeをインストールする方法
  • 中国でChromeはインストールできないと思っていませんか?中国ではVPNなしではGoogleのサービス全般が使えません。そのため、中国にいる時にChromeをインストールしたいと思っても、VPNなしではできないと思っていませんか?実は中国でVPNがない状態でも、Chromeをダウンロード・インストールする方法があるんです。中国系のブラウザは辞めたほうがいい私の周りでもよく中国系のブラウザを使っている日本人を見かけますが、中国系 [続きを読む]
  • 「くまのプーさん」を検閲する中国の面白さと恐ろしさ
  • 中国関連のニュースで、まるで冗談のような話題が飛び交っていますね。そう、中国が「くまのプーさん」の規制をはじめた、というニュースです。「くまのプーさん」が中国の習近平国家主席とそっくりだという話題は2013年からすでに上がっていましたが、それをまた今、中国が消しにかかっています。Chinese Internet users FTW. #APEC2014 pic.twitter.com/6wFDvhlaNv― Josh Chin 李肇? (@joshchin) 2014年11月10日本当にそっくり [続きを読む]
  • 中国でのVPN選択ポイントと接続方式指南
  • この記事を読む前に、先日書いた大手中国系VPNが業務停止 日本人利用者の今後は?を先に読まれる事をお勧めします。前回の記事では、大手企業などではない個人利用の場合、中国のVPN業者ではなく海外のちゃんとしたVPNサービスを提供する企業なら大丈夫だろうという話をしました。そして中国国内では個人向けの許可証を持つサービスはない、ということでした。それを踏まえて中国でまだVPNは使える?使っても大丈夫?という疑問を [続きを読む]
  • 「VPN許可証を取得」虚偽表示の会社が出現
  • 最近中国では「国内で初めて工信部のVPN業務販売許可証を取得」という看板を掲げた「創聯VPN」が人気を上げていました。しかし、この「許可証を取得」というのは虚偽であったことがわかり、ニュースになっています。工信部が自ら虚偽であるとの声明を発表、警戒を呼びかけ7月7日夕方頃、工信部はWechat公式アカウントにて、下記のような声明を発表しました。最近ネットで「工信部が創聯VPNに初となる業務販売許可証を発行した」と [続きを読む]
  • 大手中国系VPNが業務停止 日本人利用者の今後は?
  • 2017年7月1日、中国人の間で評判の良かった、中国の事業者が提供する「GreenVPN」が中国政府の命令を受けて事業停止しました。これについて、昨日Yahoo!ニュースでも報道されました。中国、人気VPNサービスに停止命令か?SNSへのアクセスさらに困難にこの報道により、中国にいる日本人たちの間で「いよいよ中国で完全にVPNが使えなくなる!?」と騒ぎになっています。仕事においても趣味においても、中国在住者にとってVPNは日常 [続きを読む]
  • 子供も大人も!「ちがいがわかる対照表 日本の漢字 中国の漢字」
  • 日本人や中国人がお互いの言語を学習する際、一つのハードルとして「日本の漢字」と「中国の漢字」をつい混同してしまうことが挙げられます。海外への移住や駐在も増えた近年、大人はもちろん、子供達も外国語の習得に苦戦を強いられることが増えました。日本の教育現場でも日本語の話せない児童が増えてきて、苦労されている教員も多いと聞きます。ここでは中国圏から日本に来た子供たちや、中国の現地校に通う日本の子供たち、中 [続きを読む]
  • 人気ドラマ「深夜食堂」の中国リメイク版が大不評
  • 中国でも大人気な日本のドラマ「深夜食堂」。この中国リメイク版が今中国で大ブーイングを巻き起こしています。日本オリジナル版と中国リメイク版では一体どこが違うのでしょうか。中国のツッコミどころ満載の「深夜食堂」を見てみましょう。「深夜食堂」とは「深夜食堂」は安倍夜郎の漫画をドラマ化したもので、中国でも高い人気です。ストーリーは、深夜0時〜朝7時までしか営業しない小さな食堂を舞台に、目に傷をもつ訳あり風の [続きを読む]
  • WeChatで不特定多数の人からお金を受け取る方法
  • WeChatを使って、あまり親しくない人や不特定多数の人から、友達申請することなくお金のやり取りをする方法について紹介します。個人でもできるWeChat QRコード決済 (微信收款)今や中国では財布を出さずにスマホひとつで支払いすることが日常的になりました。中国において、スマホでの支払いで今最も手軽なのはWeChat Pay(微信支付)です。スーパーやコンビニなど法人経営の店だけではなく、道端で野菜を売っているおばちゃんでも [続きを読む]
  • 中国長距離列車の車内販売員の給料はどのくらい?
  • 最近の一般中国人の給料の相場ってどのくらいなんでしょうか?中国の長距離列車で車内販売員をするお姉さん達の給料を見てみましょう。車内販売員のお姉さん 中国語では高?“?姐”というらしい出典:今日頭条車内販売員の給料はどのくらい?中国の経済も発展を続けているし、広い中国を結ぶ長距離列車も以前より増えています。飛行機の客室乗務員ほどの花形職業とはいかないまでも、そこそこの給料が貰えるのでしょうか。中国人 [続きを読む]
  • 中国を笑っていられるのはいつまで?ー中国ビジネスの厳しさ
  • 最近ちょっとしたご縁で数社の日本人ビジネスマンとお会いする機会がありました。中国で自社製品を販売したい!とやってきた方々なのですが、会ってみて正直がっかりしました。日本の中小企業の中国進出計画はこんなにずさんわざわざ飛行機代やホテル代をだしてやってきているのに、どこの会社もサンプルも満足に持ってきていないし、日本語の資料しか用意していないし、商品名ですらカタカナで中国人に見せても一体何に使うものな [続きを読む]