どりょく家 さん プロフィール

  •  
どりょく家さん: 年収アップ
ハンドル名どりょく家 さん
ブログタイトル年収アップ
ブログURLhttp://nensyuup.com/
サイト紹介文ー 悩む人たちへ 実体験を元にした年収アップへの道 ー
自由文自己価値向上、昇給、転職、副業 の4つのジャンル別に紹介します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/10/19 22:25

どりょく家 さんのブログ記事

  • 責任はほとんどの場合、取れない。責任感が強すぎて消極的な方に読んでほしい。
  • 責任感が強すぎて、自分から行動を起こすことが苦手ではありませんか?私はそうなのですが、そうだとしてもご自身で気付いていない方もいると思います。適度な責任感ってなんだろう?人それぞれ、置かれてる環境が違うので「責任感」の適度さも変わってきます。例えば、昔、校閲のような仕事をしていたのですが、この仕事の場合、一語一句間違えてはいけません。なぜなら、自分が承認をした資料が、印刷され、全国に配布されるから [続きを読む]
  • 天職を見つける方法を見つけた。ただ、現代で仕事になるかはわからない。
  • なぜか必ずゾーンに入るパターンがある。何も怖くない。何を失ってもいい。無心になれる。周りを全く気にしない。あなたにもあるだろうか?あれば、もしかするとそれが天職である可能性があります。 幼少の頃の体験が根強い幼少の頃の体験や、家庭環境が将来を左右するとよく言われるが、まさにそれだと思った。詳しくは書けないが、過去に経済的な理由で大事な人を亡くしたことがある。そのことが原因で、今でも不自由なく稼ぎた [続きを読む]
  • 山下 誠司の経歴
  • 話題の社長、山下 誠司さんの経歴を紐解いて行きます。 経歴1976年01月20日 静岡県にて生まれる (O型、男性)。18歳のとき上京し、都内の美容専門学校に入学する。卒業後、19歳で都内の美容室に入社し、2000年 (24歳) まで勤める。翌年1月にEARTH銀座店に入社し、2カ月後 (3月) に弱冠25歳で銀座店の店長になり、同年12月には個人での月間売上成績が500万円を超える。2002年にTRH杯CONGRESSコンテストでグランプリを受賞し、26歳で [続きを読む]
  • 実は簡単!年収1億円の人間とは?「年収1億円になる人の習慣」の書評
  • 一生で稼げる金額は1億程度だというのを耳にしたことがありますが、それを1年で稼げる習慣があるとすれば、興味をそそられるのは私だけではないでしょう。では具体的にどんなことが書かれているのでしょうか? 難しいビジネス書とは違う様々なビジネス書がありますが、多くが専門用語を使用しており、ビジネス初心者には理解するのが難しいことがあります。歴史や経済、株などを出されて私のように混乱してしまう人もたくさんいる [続きを読む]
  • 「学びの科学」の研究者・著述家であるアーリック・ボーザーの紹介
  • アーリック・ボーザーは、学ぶときの科学的な仕組みを基にした効果的な学び方や教え方を著書にまとめています。彼の方法に効果があることを認める人は多くいるようですが、どんな人物なのでしょうか。 アーリック・ボーザーの経歴についてアーリック・ボーザーはセンター・フォー・アメリカン・プログレスのシニア・フェローとして働いています。また、同センター内にあるザ・サイエンス・オブ・ラーニング・イニシアティブの創設 [続きを読む]
  • 正体不明の著者ふろむだ
  • 著書の『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』は、新著 Amazon 1位を獲得するなど、注目の作家さんです。 ふろむだ氏のプロフィール最初に、著者のプロフィールを紹介したいところですが、実はふろむだ氏の経歴はよく分かっていないのです。それどころか、氏名、年齢、性別、職業、出身地、学歴など、一切が不明のままなのです。インターネット上でも、さまざまな情報が飛び交っていますが、どれも憶測の [続きを読む]
  • 箕輪 厚介の経歴
  • 箕輪 厚介(みのわこうすけ)幻冬舎の編集者自身も自叙伝「死ぬこと以外かすり傷」を執筆しています。 経歴1985年8月28日東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業2010年双葉社に入社ファッション雑誌の広告営業を4年間行いました。2014年同社、編集部に移動し「ネオヒルズジャパン」与沢翼(2013年)「逆転の仕事論」堀江貴文(2015年)「たった一人の熱狂」見城徹(2015年)「悪意とこだわりの演出術」藤井健太郎(2016年)等の編 [続きを読む]
  • Amazon総合No.1天才編集者の仕事術、公開!「死ぬこと以外かすり傷」
  • 今、自分に足りないものや、もやもやしたものを解決してくれる一作。箕輪 厚介の死ぬこと以外かすり傷、ここに満を持して出版。人生を変えたい!今の生活をどうにかしたいと思っている方に必見の本です。 死ぬこと以外はかすり傷とは?死ぬこと以外かすり傷という本作は、日本の実業家であり、編集者の箕輪 厚介氏が出版した本です。彼は、ファッション雑誌の広告営業からスタートし、2014年に編集に移動。2015年に幻冬舎に入社し [続きを読む]
  • 菅原 由一の経歴
  • SMGグループCEOSMG税理士事務所代表税理士好きな言葉は「努力は人を裏切らない」 経歴1975年 三重県鈴鹿市に生まれる。2004年 税理士試験合格2009年 菅原会計パートナーズ税理士法人の代表税理士に就任2011年 ラジオ番組「経営の要諦」を担当2012年 株式会社リクストコンサルティングを設立、代表取締役に就任。また、菅原税理士事務所名古屋オフィスを開設2018年 8月に著書「会社の運命を変える究極の資金繰り」を出版小学2 [続きを読む]
  • 資金繰りは会社の生命線。菅原由一「会社の運命を変える究極の資金繰り」
  • 一言で「資金繰り」と言っても具体的にどのような方策を取ればいいのかをわかっている人はあまり多くないでしょう。本書は、そんな「資金繰り」について理解を深めることができる内容となっています。 資金繰りは社長だけが理解していればいいわけではない本書の著者はカリスマ税理士として、全国の企業の資金繰り改善サポートを行っています。したがって、本書は会社を設立してまもない中小企業の社長にとっては、「資金繰り」 [続きを読む]
  • 成毛 眞の経歴
  • 北海道札幌市出身の実業家です。現在は書評サイトHONZ代表。スルガ銀行株式会社の社外取締役、様々な企業の取締役・顧問などを兼職しています。 経歴成毛 眞(なるけ まこと )は、日本の実業家。1955年9月4日北海道札幌市にて生まれました。北海道札幌西高等学校時代には執行部生徒会長を務め制服廃止を実現。1979年中央大学商学部卒業。1982年株式会社アスキーに入社、同年、株式会社アスキー・マイクロソフトに出向。1986年に [続きを読む]
  • 樺沢紫苑(かばさわしおん)の経歴
  • 作家であり精神科医でもある、樺澤紫苑の経歴についてまとめます。 経歴樺澤紫苑こと佐々木信幸は、1965年に北海道の札幌で生まれました。1991年には札幌医科大学医学部を卒業し、その後札幌医大神経精神医学講座に入局しています。大学病院や総合病院、単科精神病院など北海道内の8つの病院に勤務し、2004年にアメリカのシカゴにあるイリノイ大学へと留学しました。3年間留学し知識を深め、帰国後は東京の世田谷区に樺沢心理学研 [続きを読む]
  • 株式会社ミクシー再生者「朝倉 祐介」の経歴
  • ミクシーといえば、今の40代、50代くらいの人達に人気の高かったSNS。そのミクシーは、再生のために立ち上がった、一人の平社員によって救われたのです。その再生者が、朝倉祐介です。 異色の企業再生の天才朝倉祐介兵庫県生まれ。中学卒業後、単身でオーストラリア、マッキンゼー州に行き、競馬騎手育成学校へ留学。しかし、騎手にしては背が高くなりすぎたため、夢を諦め、帰国。通常、騎手に選ばれるのは、身長160cm、体重45kg [続きを読む]
  • 自分が求めている収入を計算してみた。キャリアの選択などのご参考まで。
  • 人生にとって最も大事なものを発見しましたので、シェアしたいと思います。ツイッターにて友人の中村ひろきさんがこんなことをつぶやいていました。 明日両親が脳梗塞で倒れたらカネでしか命救えないんだよなぁ。 そして介護が必要になってもカネがないと相部屋の独房みたいな粗悪施設しか入れない。 人生で一番世話になったひとに惨めな思い...わたしが貪欲にお金を稼ぐ理由。 - まじまじぱーてぃーお金を稼ぐ理由。自分も計算し [続きを読む]
  • 伝説の営業マンと呼ばれる川田 修の経歴と著書
  • 営業の極意について多数の著書があり、「伝説の営業マン」との異名をもつ川田修氏の経歴と著書を解説します。経歴や著書、著者の人柄から、営業のプロの仕事術が見えてきます。 川田修の経歴と著書川田修氏は、1966年に東京都墨田区で生まれました。高校は、埼玉県にある名門私立男子高校の慶應義塾志木高等学校の出身です。大学は、慶應義塾大学に進学し法学部を卒業しています。1989年に株式会社リクルート入社、リクルートに入 [続きを読む]