まみ さん プロフィール

  •  
まみさん: まとまえ日記
ハンドル名まみ さん
ブログタイトルまとまえ日記
ブログURLhttp://matomaemami.seesaa.net/
サイト紹介文カナダ人の夫と日本に暮らす40代のフリーランス翻訳者が、日々の思いをもわっと吐き出すブログです。
自由文大きな声で意見を言うのが苦手なので、ブログにこっそりと思いを綴ることにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 361日(平均2.3回/週) - 参加 2016/10/20 23:11

まみ さんのブログ記事

  • パンケーキリストランテ(元町)
  • とてもとても久しぶりに、パンケーキリストランテに行ったよ。どのくらい久しぶりなんだっけと思って自分のインスタを遡ってみたら(こういう時インスタ便利)、なんと1年ちょいぶり?!過去そんなに時間空けたことあったっけ?ビックリー!!思えばお店が「モトヤパンケーキリストランテ」っていう名前の頃からちょいちょい通っていて、ここ何年か、お店が改装されたりメニューが変わっていくのを楽しんでいた気がするよ。今って [続きを読む]
  • 条件付けってコワい(笑)
  • 春から夏にかけて口腔外科に通ってて、その帰りによく立ち寄るカフェがあったんだよね。ランチがとても美味しくて、まったりのんびりできて。行かなかったのは生検を受けた日くらいかな。秋口に生検後の経過をみてもらったところ順調で、「じゃあ次は思い切って来年の3月に検査しましょう!」ってことになって喜び勇んでその日もまた同じカフェへ♪いつものようにそこでランチしてちょっと読書なんかもしてから帰宅して、次回の予 [続きを読む]
  • レシピ動画、便利だな〜♪
  • インスタで何種類かレシピ動画アカウントをフォローしてるよ。それで「あ、これ簡単おいしそう!」っていうのを、こんな感じに保存してるんだ〜(料理の好みがバレちゃう・笑)。今日はその中から、一番最近保存した「DELISH KITCHEN」のレシピで「豚バラ肉とかぼちゃのハニーマスタードソース」というのを夕食用の一品として作ってみたよ(写真内、左上の料理)。結果、簡単&美味しかった? 夫も気に入ったようなので、また今度 [続きを読む]
  • 札幌外ほんの旅、まとめ
  • 札幌外ほんの旅を終えて、11日ぶりに我が家に戻ってきた〜。冷蔵庫がすっからかんなところを除けば、何の変化もない、いつもの我が家。見慣れた風景に、すっと現実に引き戻されたわ(笑)。とりあえず今日はのんびり過ごして、明日からまた通常通りお仕事しようと思うよ〜。そのうち食料品の買い出しにも行かなければ。さて、今年の外ほんの旅はこんな感じだったよ。・滞在日数:10日間・仕事をした日:8日・納品したお仕事:5案件 [続きを読む]
  • エコフレンドリーって難しい
  • 1年前に札幌グランドホテルのスタバで誕生してしまったこのブログ。別にそれを思い出したわけでもなかったんだけど、ふと通りかかったら席が空いていたから休憩がてら1年前に座ったあたりにもう一度座ってみた。この席は厳密にいくと「スタバ」の席ではなくて、スタバやグランドホテルのベーカリーで買った飲食物を楽しめる「イートインエリア」なんだよね。雰囲気は完全にスタバだけど。ずらりと並んだ電源席で後ろは壁。外ほんに [続きを読む]
  • さっぽろオータムフェスト2017
  • 外ほんの旅で、22日から札幌に来てるよ〜。毎年のお楽しみの一つが「さっぽろオータムフェスト」という美味しいもの祭り!ながーい大通公園の各区画でテーマ別の食やイベントを楽しめるよ。その中でも私が必ず行っちゃうのが、「お肉じゅっ丁目」こと「十丁目」区画。今年も串焼きやらなにやら食べたけど、やっぱり美味しかったのが十勝ハーブ牛のガーリックステーキ。幸せ?あと今年は、五丁目の「HOKKAIDOラーメン祭り」にも行っ [続きを読む]
  • Amazonのカスタマーサービスは、チャット機能が便利?
  • 本を読むのにKindle Fireをよく使ってるんだけど、この前ダウンロードがうまくいかなくなっちゃった。何回トライしてもやっぱりだめ。それで、Amazonのカスタマーサービスに問い合わせをしてみることにしたよ。一昔前はカスタマーサービス=電話だったけど、今はチャット機能を提供しているところも多いよね。私も今回はチャットを使ったよ。だって、仕事しながらサポートも受けられたら便利♪結果、とても丁寧で優しいサポート担 [続きを読む]
  • ルグドゥノム ブション リヨネ(神楽坂)
  • 誕生日を迎えたよ!で、「ルグドゥノム ブション リヨネ」でランチをしてきたよ〜。ふだんお仕事が忙しいお友達と幸運にもスケジュールが合ったり、お誕生日が2日しか離れていない友達と今年もお互い無事に歳を重ねられたことを喜んだりで、心満たされる幸せランチだったよ。もちろん、お料理もおいしい? 前菜の盛り合わせと、メインはウサギのコンフィ。とてもなめらかなマッシュポテトと合う〜♪そして、デザートは友達からの嬉 [続きを読む]
  • ヴェトナム・アリス(神楽坂)
  • 少し前の自習会、お勉強(と言う名のおしゃべり?!)前のランチに「ヴェトナム・アリス」に行ってきたよー。ひと時いろんなところにあった記憶のあるお店だけど、気付いたらどんどん減ってしまって残念な思いをしてたんだ〜。そんな中なんと!神楽坂は新店。「新しくオープンするとは意外!」(失礼)とちょっとびっくりしつつも、久しぶりのヴェトナム・アリスにうきうき。カフェみたいな印象の入り口から、白と水色を基調にした [続きを読む]
  • みんなみんな私の先生
  • 「StarTalk」っていう、宇宙とか科学とかをテーマにしたポッドキャストがあって、大好きでよく聴いてるんだけど、つい先日聴いた回では番組に寄せられた質問に答えるコーナーがあったんだよね。そのうちの一つに番組が呼んだ専門家が答えてたんだけど(ちなみに金星の環境についてのお話だった)、その専門家がしゃべったたぶん1分間弱、私が知ってる知識がひとつも出てこなかった!ということに気付いたの。もちろんこの専門家は [続きを読む]
  • 見えてるようで見えてない
  • 昨日、同業者仲間とHARBSに行ったよ。最初はお茶しようっていう話だったんだけど、参加者の一人が午後早い時間に用事ができたってことで、それなら早い時間に集まろう!と集合時間は11時。甘いもの大好き&HARBSのケーキも大好きな私、もちろん「朝からガッツリケーキやったー!」ってウキウキ出かけたよ〜。でね、無事現地集合してメニュー見てて、その時「ランチメニューでもいいよね」って話が出た時、私、実は心底ビックリ!! [続きを読む]
  • ソフトリングノート
  • この、コクヨのソフトリングノートっていうのがとてもとても気に入っていて、もう何回リピートしたかな。コクヨのウェブサイトで詳しい説明を見ることができるんだけど(コチラ)、リングがぷにぷにしてるから、痛くないんだよ。私は、仕事で調べ物をしながらメモをとったり、もろもろ思いついたことを書きとめておいたり、もう一つのブログ(こっちは読んだ本の紹介が主)の記事を書くときにいろいろ情報をまとめたりと、ノートは [続きを読む]
  • 単価交渉のススメ
  • 会社員時代は、会社員でいつづけるだけで、毎年昇給した。フリーランスとなると、そうはいかない。翻訳業の場合、自主的に単価を見直してくれるステキな翻訳会社もたま〜にあるらしい。でも、たいていの場合翻訳会社って、「翻訳者に支払う単価は1円でも低く抑えたい。一度単価を設定したら、そこから1円たりとも上げたくない」と思ってるんじゃないかな。もしかすると、「単価を上げてくださーい (^人^)」は、翻訳者から聞きたく [続きを読む]
  • 夏休みの宿題
  • 外ほんしようと思ってとあるカフェに入ったら、本やらノートやらをテーブルにたくさん広げてそれに覆いかぶさるようにしながら鉛筆を走らせている子どもと、その子に覆いかぶさるようにしてあれやこれやと指示するお母さんがいた。8月29日だからね。これはもしかして、夏休みの宿題ラストスパートっていうかスタートダッシュ? がんばってー。がんばってーとか言いながら、本当は「夏休みの宿題って必要?」ってすごくギモンに思っ [続きを読む]
  • 「30日スクワットチャレンジ」にチャレンジしたよ
  • 「30日スクワットチャレンジ」にチャレンジしたよ。40代半ばだしね。お腹まわり気になるしね(笑)スクワットチャレンジ用にアプリなんかもあるらしいんだけど、私はネットからスクワットカレンダー(?)をDLして印刷して(トップの写真ね)スタート。回数が二桁だった時は余裕だったんだけど、三桁入った後はさすがに1日のノルマを数回に分けてやる感じになったかな。順調に半月♪仕事もあるし出かける日もあるしでちょっとキツ [続きを読む]
  • 独立のタイミング
  • 「会社を辞めてフリーランス翻訳者として独立したいけど、タイミングが分からない」という相談をたまに受けるんだけど、よくよく聞いてみるとみんな行き着くところは「独立したいけど、これまでの安定した生活と収入を手放すのが怖い」なんだよね。そりゃそうだよね。この先やっていけるか不安だよね。うん、うん、分かる。でもさ、「フリーランスに...」って言い始める人たちは、やっぱりそれがいつも心の中にあるから言葉にする [続きを読む]
  • 皆既日食と自然
  • アメリカで皆既日食があったね。日本からは観測できなかったから、私はNASAのインスタで、美しい写真を堪能したよ〜。ところで今日、Live Scienceっていうウェブサイトでこんな記事を見つけたよ。The Solar Eclipse Had a Spooky Effect on Nature超ざっくりかいつまんで言うと、皆既日食中、自然界の様々な動植物が、ちょっとおかしな行動をしたり、ふだんは夜にだけ見せるしぐさや反応を見せたりしたよ、というお話。iNaturalist [続きを読む]
  • iPhoneのユーザ辞書が消えたハナシ
  • iPhoneにはユーザ辞書っていうのがあって、例えば「こーひー」ってタイプすると画面に「〓」の絵文字が入力されるよう設定できたりする。私の場合は仕事メール用にこの機能を利用していて、たとえば、「いつもた」と入力するだけで「いつも大変お世話になっております。XXX(←私の苗字)です。」と一気に変換されるようになっていたり、取引先名も同じような感じで、ひらがな数文字で社名から担当者名までサクッと画面に入力さ [続きを読む]
  • 「ずぼらヨガ」
  • いやー、いい本をみつけたよ!本当に名前のとおり、ずぼらでも、ちょいちょいっとヨガしてリフレッシュできる〜♪ポーズの種類はそんなに多くないし、難しいポーズもないんだけど、どれも気持ちよいものばかり。私はヨガを始めて5年ほどになるんだけど、この本にはヨガレッスンでふだん学ぶような、「このポーズでは体のこのあたりが気持ちよく伸びてるのを感じて〜」とか、「必要な筋肉にしっかりアプローチしているのが大事」み [続きを読む]
  • パドルブラシ気持ちいい♪
  • タイトルで全てを語ってしまったので、もう書くことないや(笑)。仕事中、原稿読みながらとか訳文考えながらとか、たまに指圧棒で肩や首をぐりぐりしたりしてるんだけど、それだけじゃ飽きるわーと思って何気なく買ったのがパドルブラシ。せっかくだから頭皮もマッサージするかな〜と。まだ使い始めて数日だから効果とかよくわからないけど、ブラッシングはとっても気持ち良いし、ブラッシングの〆(?)にブラシで肩をぽんぽんと [続きを読む]
  • あのCMの気になりポイント
  • 最近話題の石鹸CM。私は今日やっと観たよ。仕事中はPC消音にしてるからホントに「見た」だけだけど。で、目から入った情報によれば、だんなさんが奥さんに「今日息子の誕生日だからアレコレ買ってきてー」って言われながら朝家を出て、出社して仕事して、なんとなく自分が幼い頃のこととか思い出しながらランチ時間中だか中抜けだかしてアレコレ買って、終業後なぜか部下(?)と飲みに行っちゃって(でも部下っぽい人が深々と頭下 [続きを読む]
  • 外ほんの旅と夏休み
  • 外ほんの旅は、「暑いのが苦手だから涼しい街で仕事がしたい」という単純な理由で出かける旅。だから夏休みのようで夏休みではなく、仕事はいつも通りのペースで進めるよ。この話をすると「じゃあ、まとまった休みはまた別に取るの?」と聞かれるんだけど、結論から言うと、取らない。理由は、翻訳してないとさびしくなっちゃうから。2、3日間ならまだしも、それより長く仕事から離れちゃうと、「そろそろ翻訳したいよー」ってなっ [続きを読む]
  • けんかっぷる、再び
  • お盆だからと墓参りのために実家に訪れたその帰り道、私たちはまたもや、けんかしてるカップルに遭遇してしまった。なだらかな下り坂、少し向こうに立つ二人。そこは住宅街だったけれど、二人はどのお宅の玄関先に立っているわけでもなく、少し中途半端な場所で、少し微妙な距離を作って立っていた。遠目に見ても「今日はありがとう、またね」みたいな感じで会話している雰囲気は全くなく、うつむき加減の両者は、他人が近くを通る [続きを読む]
  • 読めばわかるさ
  • とある本を読み終えて(というか「言葉屋」シリーズ。児童文学なんだけど、言葉やコミュニケーションについて考える機会を与えてくれる、大人にもお勧めしたいシリーズだよ)、「次は何読もうかな?」とAmazonへ。トップページに出てきたおすすめ本の一つに何気なくアクセスしてみたら、評価が☆5に近くて「ほほー?」と興味が出た。それで試しにいくつかレビューを読んでみたところ、「号泣しっぱなしでした!」っていうアツいレ [続きを読む]
  • 読書で時短
  • 本を読む時間がない、というのはよく聞く言葉だし、実際自分もそんな状況に陥ることがよくある。っていうかホントよくある。でもね、ここであえて、読書は時短につながる、と言いたい。それはなんでかっていうとね、特にいろんな業界のお仕事がやってくるビジネス翻訳では、思いもよらない過去の読書内容が知識となって原文の理解を助けてくれたり、調べ物のとっかかりになってくれたり、こなれた表現にたどり着くまでの時間を短縮 [続きを読む]