しみこ さん プロフィール

  •  
しみこさん: 小僧+小さいお嬢ちゃんとの暮らし
ハンドル名しみこ さん
ブログタイトル小僧+小さいお嬢ちゃんとの暮らし
ブログURLhttps://ameblo.jp/simy22/
サイト紹介文あばれんぼう小僧(3歳)と小さなお嬢ちゃん(昨年末誕生)とのてんやわんやな暮らし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 357日(平均2.5回/週) - 参加 2016/10/21 10:21

しみこ さんのブログ記事

  • 2人子連れ旅へのいざない 〜遥かなる大和路②
  • どうも、こんばんわ〜うわっ、前回投稿からどんだけ時間経ったんですか!えっ、水トアナってもうヒルナンデスにいないんですか?!(そこは気付こう)…という、驚きを抱きつつ、完全に旬を過ぎた感のある旅の回想を締めくくらせてください。(え、まだ続いてたの?)前回記事からの続きとなります↓⑤お寺の朝のお勤めは、キッズとベビーじゃ無理だった唐突に何って感じですが…今回の宿泊先が、うちの家から車で5分くらいのとこ [続きを読む]
  • 2人子連れ旅へのいざない 〜遥かなる大和路①
  • こんばんわ〜少しご無沙汰してしまいました実は、先週末に、小僧+お嬢ちゃん feat.旦那で、2泊3日の奈良トリップに行ってきたのですが…(私の方の親戚が皆んな住んでるので、お嬢ちゃんの初顔見せがてら)ちょっと疲れ過ぎたのカナ、帰ってきてから熱出ました(どんだけ)ようやく体調回復してきたんで、ブログ再開したいと思いますいや〜、自分としては、大変いい旅だったと思うんですけど…何であんなに疲れたんかなあと若干の [続きを読む]
  • ハプニング・バイキング
  • どうも、今更感ありますが、三連休の東京は、アンニュイなお天気でしたね…特に、日曜は一日中、かなりアグレッシブに雨降ってましたよね…しかし、この日われわれは、一家総出で、ホテルのサンドウィッチ&スウィーツバイキングに出かけてました(しかもわざわざ電車で)なんでわざわざこんな雨の日に…子供達とのかけがえのない思い出を作るため…?予約困難な席を夫が一生懸命手配してくれたため…?いや、ちがう、一日中子供達 [続きを読む]
  • お嬢ちゃん生後8ヶ月 〜何も出来なくて…初秋
  • 今週も1週間おつかれさまでした前回の小僧の放尿事件に関する記事では、励まされる温かいコメントを多々頂きまして、本当にありがとうございました一時は、お嬢ちゃんを連れてしばらく実家に身を隠そうかと思いつめたりもしてましたが、ブログのおかげで、心が整理できました(そして、キミが帰ろうと思っても、実家はそんな急に受け入れ体制出来ないから)今週も、特に大きな事件は起きず、比較的平和に過ごせました…(しかし毎 [続きを読む]
  • 小僧砲は突然に②
  • どうも〜、前回からの続きになります早く書ききって、全てを忘れたいです(どんだけ)【その②】夕暮れの小僧砲寝起きの小僧砲事件の翌日も、その次の日も、爆発こそしないものの、やはり小僧の機嫌はどうも不安定朝の支度も相変わらずめっちゃ時間がかかるし、幼稚園からの帰り道もコンビニで「アイス買ってぇー」と駄々をこねたり、「ドラえもん1話だけ見たらお風呂入るよ」と約束したのに「もう一個みるぅー」と譲らなかったり [続きを読む]
  • 小僧砲は突然に①
  • 今日スーパーで、「あ、抱っこ紐を使わずに赤ん坊を抱えながら歩いてる人がいるなぁ」と思ったら、抱えてたのは赤ちゃんではなく米袋でした(赤ん坊と米袋は持ち方が一緒なんですね)…どうも、私ですお久しぶりですいつの間にやら、だいぶ間が空いてしまいました… ヒャッ小僧のスポーティー幼稚園の夏休みもやっと終わり、先々週から、いわゆる二学期がスタートしましたが…先週の1週間は、小僧のごきげんが謎にめっちゃ不安定に [続きを読む]
  • ミッション・インポスィボー 〜赤子の昼寝を死守せよ!!
  • こんばんわところで、先週金曜日のいわゆる「プレミアムフライデイ」は、旦那が頑張って3時過ぎに退社し、小僧のお迎えに一緒に行く、という貢献をみせ、周りのママさんたちからもすっかりヒーロー扱いされて若干調子に乗ってたのですが…翌日の土曜日の朝、旦那が荒ぶる小僧を制止しようと身をかがめた瞬間、腰を派手に痛めてしまうという事故が発生(小僧がちょっとしたことでスイッチ入ってしまい、私の衣服を食いちぎろうとし [続きを読む]
  • 欲望は渇望から生まれる②
  • 何となくひっぱってしまいましたこんな好き勝手なブログでも、毎回読んでくださる方、本当にいたみいりますもう少し更新頻度を上げたい気持ちを抱えつつも、力尽きて寝落ちしてしまったり、家事の残務処理が終わらなかったり、お嬢ちゃんが寝たと思ったら起きたり、旦那が「本当にあった怖い話」を一緒に観ようとしてきたり…でなかなか時間が取れず、ディレンマです(いや、怖い話は断ればいいだろ)そんなこんなで、取り急ぎ、前 [続きを読む]
  • 欲望は渇望から生まれる①
  • どうも、先日記事で穴を開けたオムツの、丸く切り抜いた部分を、いっそ母乳パッドとして転用しようかと思いましたが、いざやろうとすると何だか切なくなり、やはり断念した者です(悲しいとき〜!)それにしても、いつの間にか8月も後半ですねこれはもう、いわゆる夏の終わりですね直太朗ですね(な〜つのお〜わ〜り〜)←少し遅れてハモりたい派そんな季節の移ろいを感じつつ、昨日も今日も、思いました。小僧+お嬢ちゃんの育児 [続きを読む]
  • 小僧のオムツにハサミを入れた日
  • こんばんわ〜この前小僧がいきなり、「折り紙で海坊主作ってえ〜」と言うので、「海坊主 折り方」みたいな感じでググりましたが、そんな珍妙なものを折りたがる人はいないようで、全然ヒットせず(そもそも折って作る感じのフォルムじゃない)苦肉の策として、折り紙を折るのではなく、切って貼ってして、下記のようなものを適当に作ってみたところ…(実物)小僧「そうそう、これこれー」…と、まさかの大満足(本当にこれを求め [続きを読む]
  • 俺(乳)はまだ本気出してないだけ
  • どうでもいいんですけど、カンボジアの観光地で「シェムリアップ」ってあるじゃないですか…(アンコールワットとかあるとこ)あの名前を目にするたびに、「スリムアップ」に思えてしょうがないんですけども…どうも、私です(他に考えることないの?)今日は、もともと別のことを書こうと思っていたんですけれども、この週末にちょっとした事件が起きましたので、記憶の鮮明なうちに、そちらを取り急ぎ書いておこうと思います。先 [続きを読む]
  • 乳を離れる食事の進捗と、乳自体のようす
  • いや〜毎日暑いですねどうも、最近、旦那が突然ナンを焼くことにハマりだして、先週末も朝からナン作りに勤しんでいましたが、一緒に食べるカレーはレトルトだったことに、若干の違和感を覚えた者です(イタリア製スーツに100均のネクタイ、みたいな)…それはさておき、本日は、お嬢ちゃんの離乳食、および乳ライフのその後について、少し書いてみたいと思います①離乳食の話まず、お嬢ちゃんのおしょくじですが、幸いにも、とり [続きを読む]
  • 2人子連れお出かけの過ち
  • いや〜、すっかり夏ですね夏といえば、そう、夏休み!!そして、私は侮っていました…幼稚園って、夏休みがあるんだぁ(わぁー)保育園ではまず考えられませんが、小僧が通う幼稚園は、夏休み的な休園日がちょいちょいあります。先般のサマーキャンプ(関連記事→★)の代休…7/20〜25…世間のお盆休みに合わせての休園…8/10〜17……結構休むね(まあ、先生も疲れるでしょうから)追加フィー(ちなみに2500円/日)を払って保育サ [続きを読む]
  • 赤子のお世話だけなら楽でしょ?という幻想
  • 最近、朝起きた途端に「早く寝たい」と思ってしまうのですが、どうしたらよいでしょうか?…どうも、私です(ヤフーちえぶくろに投稿したほうが良いでしょうか)先週末にサマーキャンプから帰還した小僧は、おかげさまで、元気にしておりますちなみに、小僧がキャンプに旅立った金曜日…私は、お嬢ちゃんを連れて、とある場所に身を寄せておりました。どこかと言いますと…そう…自分の実家です(ラスト・パラダイス、それは実家) [続きを読む]
  • いつかこの朝を思い出してきっと泣いてしまう
  • 最近、小僧のお弁当に加えて、旦那お弁当もちょいちょい作ったりしてるのですが、今更ながら、ブロッコリーとプチトマトって、すごいいい仕事しますよね(突然なに)これまでずっと、お弁当に何故彼らが高確率で参入しているのか、ピンと来てませんでした…別に、そんなに特別美味しいものでもないし…米とのシナジーもなさそうだし…意外と高かったりするし…でも、自分でお弁当を作るようになって、気づきました。彼らは、穴埋め [続きを読む]
  • 3歳で二泊三日のキャンプに行く小僧と、排泄の懸念
  • ところで、小僧は、今週金曜日から、幼稚園の二泊三日サマーキャンプに行く予定です(小僧が通う幼稚園についての関連記事はこちら→★)え、二泊三日…?あの小僧、祖父母の家すら1人で泊まったことないし、ってかまだ3歳半なんですけど…ま、まあ、ゆったりめのスケジュールで、のんびり過ごすって感じなのかな…??【ざっくりとした概要】・金曜日、朝6時集合・大型観光バスで群馬県の宿舎まで移動・ハイキング、キャンプファ [続きを読む]
  • 1分でも早く子どもに寝てほしいというエターナルな願い
  • こんばんわ〜どうも最近、暑さからなのか、何かの病原菌に感染したのか、はたまたやる気が迷子になったのか、めちゃくちゃ体が怠く…目の前にある2Lペットのお茶をコップに注ぐことすら億劫な者です(3メートル先のソファーにいる旦那に「ねえ、このお茶入れてえ」と頼む)←T田議員の片鱗を感ずる横暴そんなデカダンスな私の、大体の最近の一日のスケジュールはといいますと…(ちょっと前とあまり変わってないですが)5:00 授乳 [続きを読む]
  • 小僧も家にいるとやっぱり間が持たないYO
  • 実は先日、晩に小僧が突如として39℃の熱を発した日がありまして…翌朝には37℃くらいになってたのですが、本人に「大丈夫?しんどい?」と聞くと、「しんどい…」と珍しく弱気だったので、いろいろ迷いましたが、幼稚園はお休みさせることにしました(くっ)でも、勘の良い皆さんならお察しのことと思いますが…案の定、ほどなくして普通に元気を取り戻した小僧熱も、もはや36.5℃とか…(むしろ普段より低い)家の中をドッタンバ [続きを読む]
  • 裸足の季節と、恥ずかしさの基準
  • 先日、約7ヶ月ぶりに念願のケンタッキーを食べましたが、お嬢ちゃんを抱っこ紐しながら急いでしゃぐしゃぐ食べたので、レッドホットチキンのクリスピーな部分がお嬢ちゃんの頭にトッピングされてしまいました(本人気づいていない)ついでに、レッドホットなシュリンプも買ってみましたが、時間もないし面倒臭くて別添ホットソースをかけずにそのまま食べたところ、ただのエビすり身揚げとなり、やはり手を抜くべきではなかったと [続きを読む]
  • 小僧とお嬢ちゃんのウィン・ウィンな関係
  • どうも、先日ものすごく久しぶりにミスドに行ったものの、相変わらず乳が詰まるのが怖くて、ポン・デ・リングを一粒ずつ切り離し、数回に分けて、大変うやうやしく食べた者です(美味しさに感動して震えた)そうこうしているうちに、お嬢ちゃんもとうとう昨日、生後6ヶ月、ハーフなバースデーを迎えましたここで、ちょっと皆さんの真似をして、「生後6ヶ月matome」的なものをしてみてもいいでしょうか。(どきどき)6400グラムくら [続きを読む]
  • かわいそうなこぞう 〜疲れと育児の不可避な関係
  • どうも、先日、軽い気持ちで小僧(3)に旬のびわを食べさせたら、いたく気に入ってしまい、以来毎日皮と種を取り除く作業に追われる羽目になり、少し後悔している者です(サクランボくらいだったらセルフでもいけるんだけど)それはさておき…先日、どうも胃腸の調子が悪く、体の倦怠感も取れず、身体コンディションがイマイチな日がありましたそんな日に限って、お嬢ちゃんがまたグズリまくりスティーで(それ絶対流行んないと思 [続きを読む]
  • ワンオペでも1人じゃないと感じた日
  • こんばんはどうも、今朝は、お嬢ちゃんの離乳食として初めてブロッコリーをあげましたが、穂先の柔らかいモショモショした部分だけにすればよいところを、ブレンダーの力を過信し茎の部分も入れたため、かなりファイバー感強めの仕上がりとなり、後悔した者です(お嬢ちゃんにバレないようオカユにねじ込む)それはともかくとして、唐突ですが、下記の図(クオリティの低い落書き)をご覧くださいこれは、最近のとある夕方の光景で [続きを読む]
  • 乳を離れる食事の始まり②
  • どうも、フライデイナイツだと浮かれていたら、いつの間にやらサンデイナイツで、ショックを隠しきれない者です(毎週同じこと思ってるよね)取り急ぎ、前回記事からの続きとなりますさて、お嬢ちゃんが5ヶ月になって2日後の朝。私は、意気込んでいました今日から、とうとう離乳食を始めちゃってやるぅ(最近の小僧の口癖「〜しちゃってやるぅ」より)お嬢ちゃんが生まれて初めて乳以外のものを口にする…この記念すべき日に、私は [続きを読む]
  • 乳を離れる食事の始まり①
  • さて、相変わらずバタバタして1日が過ぎ去って行くエブリデイなわけですが…(子供達と共に寝落ちしてしまうので、文化的なアクティビティはほぼゼロ)↑起きててもロクなことしないくせにそうこうしてるうちに、お嬢ちゃんも生後5ヶ月を超え、とうとう、この日を迎えましたそう…離乳食、RINYU-SHOKUの始まりですイエイイエイなんで、テンション高めかっていうとですね、私はもう一刻も早く、乳をあげる業務から解放されたいわけ [続きを読む]
  • 【私の反省】家庭内でチームを分けすぎた件③
  • またもや間が空いてしまいましたというのもですね…お嬢ちゃんが、最近どうもあばれんぼうになってきて、日中昼寝をほとんど全くしなくなり(しても15分とか)、ベビーカーもしばらく乗ると嫌がりだすし、乳もまたあんまり飲んでくれないしで、晩の就寝までぐずり放題、グズリまくりスティなことが増えてきまして…(世代を感じる言葉選び)ブログを書く時間もなかなか確保できず、困っておりますぅ(聞いてない)まあ、そんな言い [続きを読む]