kichou0720 さん プロフィール

  •  
kichou0720さん: 小さな言い訳 〜After the heirs〜
ハンドル名kichou0720 さん
ブログタイトル小さな言い訳 〜After the heirs〜
ブログURLhttps://theheirs.blog.fc2.com/
サイト紹介文韓国ドラマ「相続者たち」二次小説です。 タンとウンサン二人のその後を私なりに妄想しています。
自由文「相続者たち」が終わった時、終わらせたくないと思いました。
どこかでひっそりとタンとウンサンが生きていて欲しいと、二次小説を探しましたが「信義」ほどはなくて、自分で作るよりほかありませんでした。
私の頭の中で生きるタンとウンサンです。よろしければお付き合い下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供268回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2016/10/21 13:57

kichou0720 さんのブログ記事

  • 決断−苦渋の選択 前編
  • 機密漏えい事件の舞台となった帝国重工業造船所は、事業を売却することになった。売却と言えば聞こえはいいが、バナナの叩き売りのほうがまだマシだと揶揄されるほど安く買い叩かれた。それでも売却を決断したのは、業務停止五年の行政処分が下されたからだった。入札参加禁止どころではない。業務停止なら、小さな漁船の修理すらできない。業界団体が支援に乗り出すと表明し、なおかつ雇用を維持したうえで売却できるのだから、事 [続きを読む]
  • 決断−帝国の危機 中編
  • タンが資料に目を通しながら「どんな人でした?」と訊ねると、「専務。私がご一緒します」と人事担当だと名乗る役員が申し出た。確かに、会ったこともない実習生について警察であれこれと訊かれたところで答えようがないのだから、よく知っている人が一緒なら話が早い。他の幹部たちもどうやら同じ思いなのか、無言で頷いている。「じゃあ、一緒にお願いします」と言ってタンは、他に実習生の世話係だったという作業員と、同じ持ち [続きを読む]
  • 決断−帝国の危機 前編
  • 帝国グループ系列の造船所で、船舶火災が起きた。船舶と言ってもただの船ではなく建造中の、軍から請け負った駆逐艦。溶接作業で散った火花が内装でくすぶり、昼休みで作業員が持ち場を離れている間に発火したらしい。すぐに消火して被害を最小限にくいとどめ、作業員たちに怪我もなかった。直ちに修理を施し、損害は保険でカバーされ、納期に遅れも出ない。役員会議でそんな報告があったのは二か月前。 [続きを読む]
  • 決断−預かりもの 前編
  • タンが兄のウォンから直接電話をもらうことはない。仕事なら秘書同士で話は済むし、プライベートなことなら妻同士で話を済ませる。謝罪の電話をかけるのはいつもタンで、謝ることがない兄からの電話はつまり、それだけとんでもなくヤバいことだったりする。例えばそれは父が危篤だったり、嘘のリークで王座を脅かされた時のように。 [続きを読む]
  • 優しい嘘−寝落ち
  • 「ただいま」と言ってタンが帰ったのは自宅ではなく、病院の特別室だった。旅行で休んだ金曜と月曜の仕事だけのはずが、年度末と初めが重なり膨大な量の書類を片づけるハメになった。いつもなら午後は現場の視察か慰労へとまわるのが日課だったタンも、今日はずっとデスクに貼り付いていた。実家で息子の様子を確認し、妻に付き添うためにやってきた病院。 [続きを読む]
  • 優しい嘘−母の嘘
  • タンが出社するとデスクの上は書類がてんこ盛りになっていた。欠席した会議の資料、決算速報、新年度予算と人事異動報告書、個々の現場の進捗状況一覧、新規受注現場の図面。秘書のイ・ムンシクが整理し、サインが必要な個所にはすでに付箋がつけられている。 [続きを読む]