幸田 玲 さん プロフィール

  •  
幸田 玲さん: 幸田 玲のブログへようこそ!
ハンドル名幸田 玲 さん
ブログタイトル幸田 玲のブログへようこそ!
ブログURLhttp://best573.blog.fc2.com/
サイト紹介文電子書籍の広報、あるいは雑記などについて、語りたいと思います。よろしくお願い致します。
自由文小説『夏のかけら』をアマゾン・キンドルストアから出版しました。
小説は、Kindle Unlimited(kindle電子本読み放題)対象作品です。最後まで読んで頂ける読者様が多くおられ、感謝しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/10/21 22:51

幸田 玲 さんのブログ記事

  • 「ノルウェイの森」を再読して
  • 村上春樹氏の「ノルウェイの森」を再読しました。何度この本を読んだのかわからないぐらい再読しています。『ノルウェイの森』(ノルウェイのもり)は、村上春樹の5作目の長編小説。 2010年にトラン・アン・ユンの監督により映画化された。 【発行部数】単行本の発行部数は、2008年時点で上巻が238万部、下巻が211万部の計449万部、2009年8月5日時点で上下巻あわせて454万4400部。単行本・文庫本などを含めた日本における発行部数 [続きを読む]
  • 創作の励みになる、読者レビュー
  • インディーズ作家としてKDPで活動を開始してから2年が過ぎました。月日が過ぎ去るのも早いものです。6作品の電子書籍をKDPで出版して、多くの読者の方からカスタマーレビューを頂きました。3作品も続けて読んで頂いた読者の方もいます。下記は、読者さまのレビューです。※本文を すると、「幸田 玲:著作」の作品評を読むことができます。※本文を すると、『未来からの贈り物:短編小説集』のカスタマーレビューが [続きを読む]
  • 電子書籍:小説『青い軌跡』-試し読み
  •  【プロローグ】 土曜の午後の三時過ぎになって、数日続いていた雨は、ようやく治まった。 青山(あおやま)直樹(なおき)は憂鬱な気分を抱えながら、駅近の繁華街にある中華料理店で、久しぶりに夕食を摂ることにした。その中華料理店は妻が気に入っていて、家族でよく通った店だった。 雨上がりの土曜日の夕方、その店でチャーハン、チンジャオロースに餃子。そして瓶ビールを頼んだ。 幼児の声が聞こえたのは、食事を始めてか [続きを読む]
  • 電子書籍:小説『月曜日の夜に』-試し読み
  • 『東京物語』 東京本社に立ち寄った僕は、午後から山手線に乗り込み渋谷駅を目指した。 混雑しているハチ公改札口を抜けてた僕は、駅前周辺の人波をかき分けながら明治通りに進んだ。そして宮下公園を通り過ぎてから、だらだら坂を上り始めた。上りながら、彼女がこの坂道を下ってくるような気が何度もした。 けれど現実には、見知らぬ人たちとすれ違うばかりだ。もし、記憶にある出来事が現実に起これば、それは奇跡に近いとい [続きを読む]
  • 電子書籍:小説『再会』のご紹介
  • 【内容紹介】昨年母親を亡くした直樹に、高校の同窓会の案内が送られてきた。案内状に目を通しているうちに、かつて恋人だった陽子のことを思い出す。直樹は複雑な心境を抱きながらも陽子との再会に期待を抱き、ホテルで開催される同窓会に参加することにした。同窓会の終了後、陽子と再会を果たした直樹は、夢見るような時間を過ごすことになる。ふたりの関係の進展はあるのだろうか……。※Kindle 端末は必要ありません。無料 Ki [続きを読む]
  • 電子書籍:小説『未来からの贈り物』のご紹介
  • 【内容紹介】・本書は、「月刊・群雛」及び小説投稿サイトに掲載していた短編を加筆・修正した新装版です。・表題作:『未来からの贈り物』を含む、十編からなる恋愛を題材にした短編小説です。 ・一話の文字数は2000〜6,900文字程度で構成され、それぞれが独立した物語です。・一話の読書時間は、5分〜18分程度です。・外出時の待ち時間、通勤時間、自宅やカフェ等でのくつろぎのひとときに最適な読み物です。 ※Kindle 端末は必要 [続きを読む]
  • 電子書籍:小説『月曜日の夜に』のご紹介
  • 【内容紹介】・本書は『未来からの贈り物』短編小説集+『再会』の統合版です。・表題作『月曜日の夜に』を含む、恋愛物語で構成された十一編の短編小説です。・一話の文字数は2000〜19,100文字程度で構成され、それぞれが独立した物語です。・外出時の待ち時間、通勤時間、自宅やカフェ等でのくつろぎのひとときに最適な読み物です。【付録】収録されている短編の原作を基にしたボイスドラマをYouTubeで公開しています。ご [続きを読む]
  • 電子書籍:小説『青い軌跡』のご紹介
  • 【内容紹介】ある土曜日の夕方、青山直樹は駅近の繁華街に向かった。アーケード付の商店街をぶらぶら歩いていると、小さな映画館の看板が目についた。長い間、映画館で映画は観ていないことを思い返した直樹は、軽い気持ちでミニシアターの映画館に入った。その映画館で上映していたフェデリコ・フェリーニ監督作品『道』という映画を観ていたとき、娘のジェルソミーナとの別離に悲しむ母親の悲痛な叫び声を耳にすると、直樹は、亡 [続きを読む]
  • 電子書籍:小説『夏のかけら』のご紹介
  • 【内容紹介】工務店に勤める石田達也は、二年前の夏に恋人の千尋を不慮の事故で失い、喪失感を味わう。ある日達也は、親友の山中虎太郎から連絡を受け、見込客を紹介されることになった。虎太郎の店『バー・エリック』で田所綾香を紹介され、達也は店舗リフォームの件で綾香と関係を持つことになる。綾香が仕事で滞在するバリ島に、達也は喪失感から再生への糸口を追い求めるように渡航する。喪失から再生への物語。※Kindle 端末 [続きを読む]
  • 著作紹介のリンクを作成してみました。
  • 100万人の本好きによる、800万件以上のレビューが集まるブックレビューコミュニティ「 ブクログ」で、アイテムを紹介するためのリンクを作成してみました。こちらでも、著作のレビューをいただいています。見ているだけでも楽しくなるような、オシャレで素敵なリンク写真です。それぞれのリンク写真を すると、著作ページが開きます。是非、リンク写真のとびらを開いてください。よろしくお願いします。夏のかけら著者 : 幸 [続きを読む]
  • 電子書籍『月曜日の夜に』にレビューが入りました。
  • 100万人の本好きによる、800万件以上のレビューが集まるブックレビューコミュニティ「 ブクログ」で、電子書籍『月曜日の夜に』のレビューをいただきました。※本文を すると、電子書籍『月曜日の夜に』のレビュー記事が閲覧できます。※本文を すると、サスケ改さまの本棚が閲覧できます。インディーズ作家の作品を、メジャーな作家の作品と、同じ目線で見てはいけないと思う。発表場所も、読者層も、収入も違う。 [続きを読む]
  • 自著『夏のかけら』が辞書で紹介されていました。
  • 自著『夏のかけら』が辞書で紹介されていました。色々な出来事を備忘録として、ブログで記します。著名なWeblio辞書で「夏のかけらに関連した本」として紹介されていました。現在は、広告のみ掲載されています。Weblio辞書とは初めて目にしたとき、とても驚いたことを憶えています。何かの活動をしていれば、意外な出来事に遭遇することもあるのですね。『夏のかけら』は、2017年10月〜翌年3月末まで、「Kindleストア : Prime Read [続きを読む]
  • 電子書籍『青い軌跡』の無料キャンペーンを開催しています。
  • 電子書籍『青い軌跡』無料キャンペーンの開催が始まりました。開催期間:9月14日(金)開始〜数日間の予定です。この作品は、アマゾン・ドイツ法人で、「日本語のフィクションの新刊」部門のランキングで、1位にランクインした小説です。※本文を すると、詳細を記したブログページが開きます。また日本でも、「評論・文学研究」のランキングで、8位にランクインした実績があります。この機会に無料ダウンロードをしていただけ [続きを読む]
  • 電子書籍『青い軌跡』を修正しました。
  • 電子書籍『青い軌跡』に不具合な箇所がありましたので、修正致しました。また、それに伴い改稿もしています。誠に、申し訳ございませんでした。この作品は、アマゾン・ドイツ法人で、「日本語のフィクションの新刊」部門のランキングで、1位にランクインした小説です。※本文を すると、詳細を記したブログページが開きます。また日本でも、「評論・文学研究」の新着ランキングで、21位にランクインした実績があります。商 [続きを読む]
  • 電子書籍『青い軌跡:新装版』を修正しました。
  • 電子書籍『青い軌跡:新装版』に不具合な箇所がありましたので、修正致しました。誠に、申し訳ございませんでした。いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。これからも、よろしくお願い致します。※本文を すると、キンドルストア「青い軌跡:新装版」が開きます。※Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレット、PCで Kindle 本をお読みいただけ [続きを読む]
  • 『真夜中の奇妙なカフェ』を投稿しました。
  • 小説投稿サイト:エブリスタ様に掌編小説『真夜中の奇妙なカフェ』を投稿しました。自主映画を扱った作品です。無料公開していますので、どなた様でもお読みいただけます。※本文を して頂きますと、『真夜中の奇妙なカフェ』のページに飛びます。これからもコツコツと鍛錬を重ねながら、創作活動に邁進していきたいと思っています。また、インディーズだからといって挫けることなく、そして諦めることもなく、粛々と電子書 [続きを読む]
  • 『月曜日の夜に:短編小説集』無料キャンペーンのお知らせ。
  • 電子書籍『月曜日の夜に:短編小説集』無料キャンペーンを開催しています。無料キャンペーン期間: 8月25日(水)〜30日(月)17:00終了の予定にしています。この機会に無料ダウンロードをしていただければ、幸いです。より多くの皆さまに読んで頂きたいと願っています。ダウンロードのご協力、ご支援、よろしくお願い致します。「1−Clickで今すぐ買う」ボタンを押していただきますと、「Kindle 価格:¥ 0」で購入することができます。 [続きを読む]
  • 電子書籍『再会』の無料キャンペーンのお知らせ。
  • 『再会』の無料キャンペーンを開催致します。期間:8月15日(水)17:00開始〜20日(月)17:00終了予定で開催します。この機会に無料ダウンロードをしていただければ、幸いです。より多くの皆さまに読んで頂きたいと願っています。ダウンロードのご協力、ご支援、よろしくお願い致します。※本文を すると、キンドルストア:電子書籍『再会』ページが開きます。※Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウ [続きを読む]
  • エブリスタ様に投稿しました。
  • 小説投稿サイト:エブリスタ様に掌編小説『夏にめぐり逢う』を投稿しました。無料公開していますので、どなた様でもお読みいただけます。※本文を して頂きますと、『夏にめぐり逢う』のページに飛びます。エブリスタ様で掌編作品を投稿しながら、中編あたりの作品の構想を練りたいと考えています。アマゾン・キンドルストアのわたしの作品も、興味があれば覗いてみてください。よろしくお願い致します。これからもコツコツ [続きを読む]
  • 小説投稿サイト×掲載作品
  • 小説投稿サイト:エブリスタ様に投稿した掌編小説『雨の日と土曜日は』が、注目作品の上位に表示されました。とてもうれしい出来事です。ご支援して頂いている皆様、どうもありがとうございます。※『雨の日と土曜日は』という小説ですが、本文を して頂きますと、ページに飛びます。エブリスタ様で掌編作品を投稿しながら、中編あたりの作品の構想を練りたいと考えています。アマゾン・キンドルストアのわたしの作品も、興 [続きを読む]
  • 近況報告
  • ご無沙汰しています。ブログに訪れた皆さま、暑い日が続きますが元気にお過ごしでしょうか。室内はエアコンで涼しいのですが、日中に用事で外出すると、うだるような暑さにへとへとになりそうになります。現在のわたしは、小説投稿サイト「エブリスタ」で、公式イベントに定期的に投稿を行う予定でいます。と言っても、まだ一作しか投稿しておりません。現在、次回作の構想を練っている最中です。お陰様で、アマゾンでリリースして [続きを読む]
  • ネットで素敵な出会い
  • グラフィックデザイナーのTake様に、素敵な「幸田 玲・応援ページ」を作って頂きました。「幸田 玲・応援ページ」の素晴らしい出来栄えに、ただ、ただ、驚くばかりで、ネットで素敵な出会いに感謝するばかりです。どうも、ありがとうございました。この場をお借りして、御礼申し上げます。※本文を すると「幸田 玲・応援ページ」が開きます。 ">※本文を すると「幸田 玲・応援ページ」が開きます。 Take様  [続きを読む]