幸田 玲 さん プロフィール

  •  
幸田 玲さん: 幸田 玲のブログへようこそ!
ハンドル名幸田 玲 さん
ブログタイトル幸田 玲のブログへようこそ!
ブログURLhttp://best573.blog.fc2.com/
サイト紹介文電子書籍の広報、あるいは雑記などについて、語りたいと思います。よろしくお願い致します。
自由文小説『夏のかけら』をアマゾン・キンドルストアから出版しました。
小説は、Kindle Unlimited(kindle電子本読み放題)対象作品です。最後まで読んで頂ける読者様が多くおられ、感謝しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/10/21 22:51

幸田 玲 さんのブログ記事

  • 電子書籍『再会』の無料キャンペーンのお知らせ。
  • 『再会』の無料キャンペーンを開催致します。期間:8月15日(水)17:00開始〜20日(月)17:00終了予定で開催します。この機会に無料ダウンロードをしていただければ、幸いです。より多くの皆さまに読んで頂きたいと願っています。ダウンロードのご協力、ご支援、よろしくお願い致します。※本文を すると、キンドルストア:電子書籍『再会』ページが開きます。※Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウ [続きを読む]
  • エブリスタ様に投稿しました。
  • 小説投稿サイト:エブリスタ様に掌編小説『夏にめぐり逢う』を投稿しました。無料公開していますので、どなた様でもお読みいただけます。※本文を して頂きますと、『夏にめぐり逢う』のページに飛びます。エブリスタ様で掌編作品を投稿しながら、中編あたりの作品の構想を練りたいと考えています。アマゾン・キンドルストアのわたしの作品も、興味があれば覗いてみてください。よろしくお願い致します。これからもコツコツ [続きを読む]
  • 小説投稿サイト×掲載作品
  • 小説投稿サイト:エブリスタ様に投稿した掌編小説『雨の日と土曜日は』が、注目作品の上位に表示されました。とてもうれしい出来事です。ご支援して頂いている皆様、どうもありがとうございます。※『雨の日と土曜日は』という小説ですが、本文を して頂きますと、ページに飛びます。エブリスタ様で掌編作品を投稿しながら、中編あたりの作品の構想を練りたいと考えています。アマゾン・キンドルストアのわたしの作品も、興 [続きを読む]
  • 近況報告
  • ご無沙汰しています。ブログに訪れた皆さま、暑い日が続きますが元気にお過ごしでしょうか。室内はエアコンで涼しいのですが、日中に用事で外出すると、うだるような暑さにへとへとになりそうになります。現在のわたしは、小説投稿サイト「エブリスタ」で、公式イベントに定期的に投稿を行う予定でいます。と言っても、まだ一作しか投稿しておりません。現在、次回作の構想を練っている最中です。お陰様で、アマゾンでリリースして [続きを読む]
  • ネットで素敵な出会い
  • グラフィックデザイナーのTake様に、素敵な「幸田 玲・応援ページ」を作って頂きました。「幸田 玲・応援ページ」の素晴らしい出来栄えに、ただ、ただ、驚くばかりで、ネットで素敵な出会いに感謝するばかりです。どうも、ありがとうございました。この場をお借りして、御礼申し上げます。※本文を すると「幸田 玲・応援ページ」が開きます。 ">※本文を すると「幸田 玲・応援ページ」が開きます。 Take様  [続きを読む]
  • 『青い軌跡:新装版』・無料キャンペーン開催の結果報告
  • 電子書籍『青い軌跡:新装版』の無料キャンペーンを開催した結果、「評論・文学研究部門」の無料ランキングで35位にランクインすることができました。ひとえに皆さまのお蔭です。ありがとうございました。これからもコツコツと鍛錬を重ねながら、創作活動に邁進していきたいと思っています。いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。これからも、よろしくお願い致します。※本文を すると、キンドルストア「青い軌 [続きを読む]
  • 電子書籍『青い軌跡:新装版』をリリース致しました。
  • 電子書籍『青い軌跡:新装版』をリリース致しました。キンドルストアで好評発売中です。※本文を すると、キンドルストア「青い軌跡:新装版」が開きます。">※本文を すると、キンドルストア「青い軌跡:新装版」が開きます。内容紹介本書は、前作『青い軌跡』の本文を加筆修正した新装版です。前作『青い軌跡』のカスタマーレビューをご参照ください。 ※本文を すると、カスタマーレビューが開きます。">※本 [続きを読む]
  • 自著『青い軌跡』に、レビューが入りました。
  • 青い軌跡著者 : 幸田玲発売日 : 2018-01-18ブクログでレビューを見る?自著『軌跡』に、読者の方からレビューが入りました。☆4の評価で、とてもうれしい感想をいただきました。このような評価をいただくと、創作の励みになります。MJ5016さん、レビューを入れていただき、どうもありがとうございました!!お知らせになりますが、『青い軌跡・新装版』のようなタイトルで、新たに出版する予定にしています。『青い軌跡』は、「映画 [続きを読む]
  • 自著『再会』に、レビューが入りました。
  • 自著『再会』に、読者の方からレビューが入りました。☆5で、とてもうれしい評価でした。このような評価をいただくと、創作に対する自信につながります。さつき様、レビューを入れていただき、どうもありがとうございました!!※本文を して頂きますと、『再会』カスタマーレビューページが開きます。※Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレット、PCで K [続きを読む]
  • 電子書籍『月曜日の夜に』の無料キャンペーン・結果報告
  • お陰様で、現在キンドルストア「評論・文学研究 の 売れ筋ランキング(無料)」で36位にランクインすることができました。内容紹介・本書は『未来からの贈り物』短編小説集+『再会』の統合版です。・表題作『月曜日の夜に』を含む、恋愛物語で構成された十一編の短編小説です。・一話の文字数は2000〜19,100文字程度で構成され、それぞれが独立した物語です。・外出時の待ち時間、通勤時間、自宅やカフェ等でのくつろぎのひとときに [続きを読む]
  • 電子書籍『月曜日の夜に』の無料キャンペーンを開催しています。
  • 5月25日17:00ごろ開始〜30日17:00ごろ終了予定で、電子書籍『月曜日の夜に』の無料キャンペーンを開催致します。内容紹介・本書は『未来からの贈り物』短編小説集+『再会』の統合版です。・表題作『月曜日の夜に』を含む、恋愛物語で構成された十一編の短編小説です。・一話の文字数は2000〜19,100文字程度で構成され、それぞれが独立した物語です。・外出時の待ち時間、通勤時間、自宅やカフェ等でのくつろぎのひとときに最適な [続きを読む]
  • 電子書籍『月曜日の夜に』無料キャンペーンのお知らせ
  • 明日、5月25日夕方〜30日夕方まで、電子書籍『月曜日の夜に』の無料キャンペーンを開催致します。内容紹介・本書は『未来からの贈り物』短編小説集+『再会』の統合版です。・表題作『月曜日の夜に』を含む、恋愛物語で構成された十一編の短編小説です。・一話の文字数は2000〜19,100文字程度で構成され、それぞれが独立した物語です。・外出時の待ち時間、通勤時間、自宅やカフェ等でのくつろぎのひとときに最適な読み物です。こ [続きを読む]
  • ブックレビューコミュニティ「ブクログ」-Ⅱ
  • 100万人の本好きによる、 800万件以上のレビューが集まるブックレビューコミュニティ「ブクログ」で、自著「夏のかけら」のレビューを頂いています。とてもうれしく思っています。レビューを入れていただき、ありがとうございました。小説の世界は多様性があり、通読される読者の感性や嗜好に委ねられるものだと思っています。さまざまな読後感があって当然ですね。これからもコツコツと鍛錬を重ねながら、創作活動に邁進していき [続きを読む]
  • うれしいお知らせ
  • 光栄にも、にほんブログ村「電子書籍・電子雑誌」人気ランキングで2位にランクインしました。これも、ブログを読んで頂ける読者さまのお蔭です。ありがとうございます。今後とも、よろしくお願い申し上げます。※作品を読んで頂ければうれしいです。→ 電子書籍:著作一覧 [続きを読む]
  • ブックレビューコミュニティ「ブクログ」
  • 100万人の本好きによる、 800万件以上のレビューが集まるブックレビューコミュニティ「ブクログ」で、読者さまの本棚に自著「夏のかけら」「再会」の二冊を発見しました。とてもうれしく思っています。本棚に入れていただき、ありがとうございました。この事実を励みにしながら、コツコツと鍛錬を重ねながら、今年も創作活動に邁進していきたいと思っています。また、挫けることなく、そして諦めることもなく、粛々と電子書籍の広 [続きを読む]
  • 在りし日の彼女を想う
  • 5年ほど前、ある小説投稿サイトで知り合った彼女と大阪のカフェで会うことになった。6歳年下の彼女は、待ち合わせ場所に佇んでいた。眼鏡のよく似合う、長い髪をした女性だった。眼力のありそうなまなざしで見つめられたとき、僕は思わず一目ぼれをしてしまった。彼女に好奇心はあったけれど、文章からイメージする彼女にあまり期待はしていなかったのが、正直な気持ちだった。客の多いカフェで、彼女は自分自身のことを語った。僕 [続きを読む]
  • 金曜日の夜に
  • 最寄り駅の繁華街を五分ほど歩いていくと、道沿いに店舗が並ぶ古い建物が見えて、その中でもひと際目立つレトロな看板が目を引く。その看板の店舗は、この繁華街でも老舗の喫茶店という話だった。二ヵ月に一度の頻度で、わたしは自主映画のサークルの会合にお邪魔している。その会合は毎月、第一金曜日の夜に開催されていて、もう三年近く続いているサークルのようだ。映画制作関係者・映画監督・俳優のたまご・デザイナーのたまご [続きを読む]
  • 最近の出来事
  • 春らしい季節になってきました。皆さま、お元気にお過ごしでしょうか。最近ツイッターで、「Loft Note」という音楽ユニットの方々と相互フォローさせて頂きました。私は執筆の前、執筆中に手を休めたときなど、音楽を聴くことがあります。ストーリーのイメージを膨らませるためにイメージ写真を見つめながら聴くわけですが、それが習慣になっているようです。だから音楽音痴のわたしですが、音楽はよく聴きます。「Loft Note」のカ [続きを読む]
  • 電子書籍『夏のかけら』無料キャンペーンは、終了しました。
  • 電子書籍『夏のかけら』の無料キャンペーンは数日間の開催でしたが、多くの皆さまに無料ダウンロードして頂きました。その結果、無料ランキングで35位にランクインすることができました。この場をお借りして御礼申し上げます。どうもありがとうございました。先週の週末には気候も良く、近辺の桜も満開でした。春を感じる週末を過ごしましたが、今日は、近くの小川などに桜の花びらが散ってしまっています。立ち止まっては、儚い命 [続きを読む]