小林泰子 さん プロフィール

  •  
小林泰子さん: むくみをあきらめないで 半蔵門でリンパ浮腫治療
ハンドル名小林泰子 さん
ブログタイトルむくみをあきらめないで 半蔵門でリンパ浮腫治療
ブログURLhttps://ameblo.jp/shima-hari/
サイト紹介文乳がん、婦人科癌術後、リンパ浮腫治療を模索している方のため、最適なケアを選ぶお手伝いをするブログ
自由文多磨・志摩鍼灸院と半蔵門プライベートサロンでリンパ浮腫治療をしています。リンパ浮腫は今より悪くしないための予防、セルフケアがとても大切です。必要な情報をブログで発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/10/21 23:00

小林泰子 さんのブログ記事

  • バンテージが楽しみになる?!
  • リンパ浮腫の医療リンパドレナージュセラピストの小林泰子です この夏、あるお掃除倶楽部に入会しました。家や治療院の掃除方法を見直しています。 掃除に、はまればはまるほど、掃除は、リンパ浮腫ケアに似ていると実感します。 ・「やらなきゃいけない」けど面倒くさい。 ・できたらやらずに済ませたい。 …共通点はたくさん。 掃除の場合、後回しにしたくなる「第一」の、そして「根本的」な理由は、 汚いところを汚い [続きを読む]
  • 正確に伝えるって難しい
  • リンパ浮腫の医療リンパドレナージュセラピストの小林泰子です 7月から、志摩鍼灸院のホームページ管理を、専門の方にお任せするようになりました。義務を手放すって、本当に気持ちが楽です。 どうしても自分でやらなければならないこと以外は、できるっだけ人に任せるべきだと思いました。 人それぞれで違うのですが、私のような個人事業主は、特にそうですね。 1週間ほど、ブログもかかず、HPの更新もすべてお任せしたの [続きを読む]
  • 9月はリンパ浮腫製品の新発売の季節
  • リンパ浮腫の医療リンパドレナージュセラピストの小林泰子です 8月も残すところあとわずかですね。 毎年8月から9月にかけては、リンパ浮腫製品に新商品が登場する季節です。 それは、9月に大きな学会の総会があり、リンパ浮腫治療にかかわる医療者が、一同に会するから。 展示ブースを出すメーカーさんが、ここに新商品発表の標準を合わせています。 今年のトピックは、10月にメディックスの弾性ストッキングに新製品がでるこ [続きを読む]
  • ホームページリニューアルのお知らせ
  • リンパ浮腫の医療リンパドレナージュセラピストの小林泰子です このたび、HPをリニューアルしました。今日新HPへの移行が完了したところです。 このブログで治療院の宣伝やHPのことを書くことは極力避けているのですが・・・・・ HPの切り替え作業を、IT業者さんにお願いしている関係で、旧HPにおいて、十分な告知ができませんでした。 HPのリニューアルに伴い、リンパ浮腫治療のメニュ一を一部変更していますの [続きを読む]
  • 弾性ストッキング夏仕度①
  • リンパ浮腫の医療リンパドレナージュセラピストの小林泰子です 今年は梅雨明けが早く、6月からすでに真夏の猛暑が始まりました。 夏ならではのストッキングのお悩みが、例年より早く寄せられています。 「蜂窩織炎で、急にサイズが変わってしまった」「湿疹がひどく、今までのストッキングが履けない」 浮腫が悪い方に、急激な変化を起こしているとき、圧迫が何もできないと、精神的に追い込まれてしまいます。 そのような患 [続きを読む]
  • バンテージのスキルはここでわかる
  • リンパ浮腫の医療リンパドレナージュセラピストの小林泰子です 長年、毎日バンテージを巻いている患者さんは、セラピストの私より、バンテージの手際がいいです。 どこでわかると思いますか? バンテージをはずすときの包帯の巻取り方です。 巻き取らないで、はずすだけはずして、ぐちゃぐちゃのまま放置すると・・・・・ バンテージする時に、まず包帯の準備から始めなくてはいけない。 もっさりした包帯の山を見るとそれだけ [続きを読む]
  • 市販品と医療用品の違い
  • リンパ浮腫の医療リンパドレナージュセラピストの小林泰子です リンパ浮腫を発症する前に、お見えになる患者さんの多くは、 ガンの手術をした病院で薦められるメディキュットなどを履いています。 「医療用を履いた方がいいのでしょうか?」という質問を受けるのですが、 私自身が、それらの違いを理解していない(`∀´)それがずっと気になってました。 今回、11時間のフライトの中で試してみました。 右足 メディのトロンベキ [続きを読む]
  • 形容詞の危うさ〜ストッキングの評価について〜
  • リンパ浮腫医療リンパドレナージュの小林泰子です このストッキングは柔らかい伸びが良い、などなど…弾性ストッキングの試着希望の患者さんの中には、本当によ〜く調べて来られらる方がいらっしゃいます。 リンパ浮腫患者さんのブログの中から情報を集めて、 「こんなものを試着してみたい。」「これなら自分に合うのではないか?」 と、アタリをつけていらっしゃるんですね。 中には一覧表に纏めてきてくださる方も! それで [続きを読む]
  • 飛行機の中はどれほどむくみやすいか?
  • リンパ浮腫医療リンパドレナージュの小林泰子です かねてからやりたかった実験です。飛行機の中で圧迫は、どの位有効なのでしょう?これから12時間のフライト、右足だけ弾性ストッキングを履きます。空港の洗面所で出発前に着用使用するのは、メディのトロンベキシン21私はリンパ浮腫ではないのですが、水の代謝が悪く、浮腫やすい体質です。フライト後、左右の足がどのように変わるか?後ほどレポートします。 リンパ浮腫のこ [続きを読む]
  • リンパ管研究の歴史と未来
  • 乳がん婦人科がん手術後のリンパ浮腫ケアの医療リンパドレナージュセラピスト・小林泰子です リンパ浮腫についての情報が少ない。患者さんにとって大きなお悩みですね。 なぜ他の病気と違って、リンパ浮腫についての情報が少ないのか、疑問に思ったことはありませんか? 3月に三原誠先生の「リンパ浮腫の病態解明と新治療」と題する講習会を受講し、その疑問が解ける内容が含まれていました。 ここで皆様にシェアした [続きを読む]
  • エアボウェーブと乾燥機
  • 乳がん婦人科がん手術後のリンパ浮腫ケアの医療リンパドレナージュセラピスト・小林泰子です 皆様は乾燥機を使っていますか? 私は、出来たら使わないほうが良いものと、という認識でした。 生地を傷めるのが怖いからです。 なので、自然乾燥で間に合わない時だけ、仕事で大量の洗濯物が出てしまった・・・・・という限定された状況の中で使うようにしていました。 特に弾性ストッキングの類は、乾燥器を使うことで寿命が [続きを読む]
  • ブログを書くということ
  • 乳がん婦人科がん手術後のリンパ浮腫セラピスト・小林泰子です 長い間ブログを更新できずにいました。 その理由の1つが引越しです。 ほぼすべての家具を買い替えねばならぬほど、 家は狭くなりました。 大量の段ボールをすべて片付け終わった昨日、やっとパソコンを置く机を配置できました〜。 「どんなところでもブログは書けるわ」という方も多いと思うのですが、 私の場合は、集中できるスペースがないと、文章が書け [続きを読む]
  • 蜂窩織炎への対応を改めて考える
  • 乳がん婦人科がん手術後のリンパ浮腫セラピスト志摩鍼灸院の小林泰子です 1月の後半の雪が降った寒い日のこと。 私はぎっくり腰をおこしました。 突然襲ってくる、急激な体の変化に激しく動揺した私。 実際になってみて、患者さんのことが良く分かりました。 それは痛みの辛さではありません。心の動きです。 動揺した「心」がフォーカスしたのは、 無理をした過去への後悔でも、痛みの辛さでもなく、今から先の未来への不安 [続きを読む]
  • 雪かきの姿に垣間見た心意気
  • 乳がん婦人科がん手術後のリンパ浮腫セラピスト志摩鍼灸院の小林泰子です 東京は明日も雪の予報です。道路の端などに、まだ前回の雪が残っていて、これ以上積もったときどうなるのかな?と少し心配でもあります。 前回の雪は、本格的降りが日中から始まりました。 半蔵門サロンの大家さんは、降りしきる雪の中、素手で一心に雪かきをしていました。 「降ってる最中の雪かきって、無駄なのでは?」多くの店子が思ったようなのです [続きを読む]
  • ヴィジュアルのインパクト
  • 乳がん婦人科がん手術後のリンパ浮腫のセラピスト小林泰子です 先日、水平線から昇る朝日を初めて見ました。 水平線から顔を出してからのほんの数分間だけ、太陽は黄金色に燃えていました。 普段見る光とは全く別の輝きを放っている黄金色の太陽を見て、「やっとわかった〜」 と実感したことがあります。 気功を習っていた時のこと。丹田(おへその下)で、「黄金色の球を抱えるようなイメージで気を練る」ということを繰り [続きを読む]
  • リンパ浮腫用品の棚卸
  • 乳がん婦人科がん手術後のリンパ浮腫のセラピスト小林泰子です 確定申告を準備する季節になりました。税理士さんからの宿題で、リンパ浮腫用品の棚卸をしました。 弾性ストッキングから包帯まで。仕入れたすべてのアイテムを書き出して、値段と現在の状況を記入するのです。 最初税理士さんから訊いた時に、「え?全部ですか???」とびっくりしたのですが、請求書を見ながらの入力作業は、3日で終わりました。 記入をお [続きを読む]
  • 日常にプロのサービスを取り入れる意味
  • 乳がん婦人科がん手術後のケアを応援するリンパ浮腫のセラピスト小林泰子です 2018年はすがすがしく仕事をスタートさせました。 年末に、専門業者の方に水回りの掃除を頼んだのです。 排水溝までピカピカになった台所。こうしてきれいになってみるとお湯をわかしてお茶の用意をするだけでも結構汚れていることがわかります。 きれいになってみてまず思ったことは、 「どうしたらこの状態がキープできるか?」 ということでし [続きを読む]
  • 2017年のリンパ浮腫記事を振り返って
  • 乳がん婦人科がん手術後のケアを応援する小林泰子です。 半蔵門、多磨の2つの治療院からリンパ浮腫について情報を発信しています。 今年も残すところあと僅かです。 年の初めに志を立てて具体的な目標を設定しました。実際に動き出しているものもあれば棚上げになってしまっていることもあります。 リンパ浮腫の方のお役に立つような情報を発信したい。 その思いは貫いて来られたのは、お役に立てている実感が持てたからです [続きを読む]
  • 弾性ストッキングの丈選び
  • 乳がん婦人科がん手術後のケアを応援する小林泰子です。 半蔵門、多磨の2つの治療院からリンパ浮腫について情報を発信しています。 弾性ストッキング選びでは丈選びも大切な要素です。 身長が160?代前半で股下74〜75?くらいは、ノーマルにするかロングにするかの境目ということが多く、 メーカーによっても基準が違うので、しっかり確認しなければいけません。 改めて思う試着の大切さ 下記の写真は2つとも同じ圧2 [続きを読む]
  • 脂肪と上手に付き合う
  • 乳がん婦人科がん手術後のケアを応援する小林泰子です。 半蔵門、多磨の2つの治療院からリンパ浮腫について情報を発信しています。 12月に入り、忘年会などの外食が増える時期ですね。 年末年始に体重が増えたことで、リンパ浮腫が一気に悪化する方もいらっしゃいます。 リンパ浮腫治療にとってこの時期、どんなことに気をつけて過ごすのがいいのでしょうか・・ 冬ならでは問題 あるセラピストの勉強会で、リムズ徳島 [続きを読む]
  • リンパ浮腫治療とアート
  • 乳がん婦人科がん手術後のケアを応援する小林泰子です。 半蔵門、多磨の2つの治療院からリンパ浮腫について情報を発信しています。 治療の合間に時間ができた時、意識してやっていることがあります。 渋谷のBunkamuraに映画を観にいく。 ここではフランス人アーティストをテーマにした映画上映しています。 昨日は「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」を観てきました。 彫刻で形を造形していくことと、リンパ浮腫の治療。 [続きを読む]
  • くるぶしはしっかり圧迫!の根拠
  • 乳がん婦人科がん手術後のケアを応援する小林泰子です。 半蔵門、多磨の2つの治療院からリンパ浮腫について情報を発信しています。 この秋に、ジョブストからくるぶしパットが新発売になりました。 ジョビパット くるぶし周りと、アキレス腱の傍が長ーく圧迫できるこの形。 既製品では新型です。 くるぶし圧迫の既製品といえば、ナック商会のキドニー。400円というお値段も魅力の人気製品です。 そのほかにもくるぶしの [続きを読む]
  • 弾性ストッキングのご相談はこんな風に行っています
  • リンパ浮腫の医療リンパドレナージュセラピストの小林泰子です。 リンパ浮腫治療を始めてから、一番驚いたことは、 弾性ストッキングのご試着希望が、とても多いことでした。 ということで、作った試着専用のコース。 今も試行錯誤を重ねている最中ですが、このようは流れで,より良いストッキング選びができるようお手伝いをしています。 より実りあるご来院日にするために 弾性着衣のご相談は、ご予約日が確定したところから [続きを読む]
  • 術後間もない、リンパ浮腫未発症の患者さん
  • リンパ浮腫未発症でも、こんなご利用の仕方があります 抗がん剤治療が始まる直前に、セルフケアを学びにこられた、乳がん術後2か月の患者さん。 このようなことをおっしゃっていました。 術後に正しいリンパドレナージュを覚えたいと思ったのですが、 まだリンパ浮腫を発症していないので、手術をした病院のリンパ浮腫外来では診ていただけないんです。 看護師さんに「パンフレットを良く読んで下さいね」と言われるのですが、 [続きを読む]
  • ドレナージュと筋膜リリース
  • 乳がん婦人科がん手術後のケアを応援する小林泰子です。 半蔵門、多磨の2つの治療院からリンパ浮腫について情報を発信しています。 台風が通り過ぎ、この2日間は気持ちよい秋晴れが続いています。 スポーツの秋ですね〜。 子宮がんの手術のあと、数年間休んでいたテニスを再開された患者さんが来院されました。 やはりいつになく右足の前太ももが張っています。 リンパ液が滞留している硬さと使った筋肉の張りの違いは結 [続きを読む]