瀬高きりん さん プロフィール

  •  
瀬高きりんさん: ブーさんとキリンの生活
ハンドル名瀬高きりん さん
ブログタイトルブーさんとキリンの生活
ブログURLhttp://www.bu-kirin.com/
サイト紹介文中年夫婦ふたり、倉庫の2階でひっそり暮らしています。早期リタイアと移住が目標です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供290回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2016/10/22 09:58

瀬高きりん さんのブログ記事

  • 倉庫のまわりに春が来た
  • 寒い寒いと倉庫のわが家にこもってばかり。「春は名のみの風の寒さや…」中学で教わった早春賦を歌いながら、久しぶりに外へ出ました。自宅近くの紅梅を見ると、花、花、花。盛りを少しすぎたようで、どうして満開のときに気付かなかったのだろうとちょっと寂しく思いました。梅のやさしい香り包まれて夢心地。あたたかい日差しの中、ゆっくりと深呼吸をしました。隣の白梅は咲きはじめ。これからは、時々見に行って梅を楽し [続きを読む]
  • 心をリセットする言葉
  • 生活と仕事に追われる日々が続くと、大切なものを見失ってしまうことがあります。生きていく上で良いヒントを与えてくれる言葉に出会うと、私は家計簿の最初のページに書きとめます。家計簿を開くたびにその言葉を見て生活を振りかえり、気持ちを新たにします。言葉は運命になる思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから行動に気をつけなさい、それはいつか習慣にな [続きを読む]
  • ブログ更新という薬
  • あなたにとってブログはどんな存在ですか?私は今月に入ってからブログの更新をしないで、以前書いた記事を手直ししています。過去記事を手直しするのは、過去の自分との共同作業。懐かしく思ったり、ひらめきを得られたり、とても楽しく取り組んでいます。毎日、ブログに関する新たな発見があり、やりたいことが盛りだくさん。鼻歌まじりでウキウキと楽しいです。でも、どうやら私はストレスを感じているようです。まつ毛が抜 [続きを読む]
  • 進むために立ち止まる
  • ブログ運営は勉強することが尽きなくて、とても楽しいです。2016年の秋にブログを始めて1年3ヶ月。20年振りのパソコンに悪戦苦闘しながら、430記事ほど書きました。ブログを書くことに慣れるため一心不乱に進んできましたが、ちょっと立ち止まってみようと思います。昨年11月に400記事を超えてからは、勢いにまかせて書くだけでなく、より丁寧に書くことを心がけています。すると、以前書いた記事の粗雑さが [続きを読む]
  • 花粉症に鼻炎薬A「クニヒロ」 安いけど効く!
  • 鼻炎薬A「クニヒロ」は、わが家の常備薬です。私たちは夫婦そろって花粉症。夫のブーさんは症状が軽く、私は少し重め(スギ・ヒノキ)。アレルギーに効くと言われている食品を食べ続けていますが、症状は変わりません。花粉シーズン中は鼻水が出るし、目がかゆくなります。結婚前、私は病院に通ったり、ちょっと高価な鼻炎薬を飲んでいました。鼻炎薬A「クニヒロ」は安いけど効くブーさんは以前から、花粉症には市販薬の鼻 [続きを読む]
  • 生姜・ごぼうはフードプロセッサーにかけて冷凍保存
  • 実家から冷凍保存してある生姜(しょうが)をもらいました。初めて見たので詳しく聞くと、生姜が安い秋に大量に買って冷凍保存したとのこと。私は、いつも水を入れたタッパーに生姜を入れて冷蔵庫で保存しています。こうすることで日持ちするようになりますが、時々水を換えなければいけないし、おろすのが面倒な時があります。実家の冷凍生姜は、とても使いやすく、日持ちもバツグン。チューブ入りのおろし生姜が苦手な私でも、 [続きを読む]
  • 秘密基地へようこそ 倉庫暮らしの私たち
  • 空き地の中にポツンと立つ倉庫で、私たち夫婦は暮らしています。1階は仕事場、2階は自宅。子供がいないため、2人で仲良くひっそりと秘密基地暮らし。今回は私たちの秘密基地、倉庫の2階を少しご紹介いたします。倉庫暮らしを始めた理由夫のブーさんは結婚前、倉庫の2階で一人暮らしをしていました。結婚する時にブーさんが考えた住居の選択は3つ。中古平屋を購入賃貸アパート倉庫の2階私は迷わず倉庫の2階を選びま [続きを読む]
  • 収入の半分以下で生活する
  • 毎年1月、家計簿をもとに前年1年間の収支をまとめ、振り返るようにしています。年に1回の成績発表といった感じで、いつも少しドキドキします。2017年は生活費が多く、税金・社会保障が少ない年上の図は、2017年の収入を100とした場合の支出割合。(この言い方で合っているのでしょうか)収入が多いのでは、とお考えになる方もいらっしゃると思いますが、そんなことはありません。共働き世帯としては少ないです。2017年は、例年よ [続きを読む]
  • 湯西川温泉「平家の庄」お部屋と宿のアレコレご紹介
  • 初めての宿に泊まるとき、アメニティなどちょっとしたことが気になりませんか?今回は栃木県日光市 湯西川温泉「平家の庄」のこまごまとしたことを書いていきます。▼お風呂とお料理についてはこちらをご覧ください。目次 気になるフロント 新旧入りまじるロビー 味のある卓球コーナー 喫煙室も古民家風 お部屋のご紹介(新本館・バストイレ付) 山奥の温泉宿で静かにゆっくりと気になるフロント出典 [続きを読む]
  • リメイクひざ掛け 母のスカートと80年前のショールを使って
  • 母のスカートをリメイクした「ひざ掛け」。10年近く経っても使い続けてくれています。母は足腰が冷えるからとスカートを履かなくなりました。それでも、お気に入りのスカートは手放しがたく、たまに眺めては思い出話。よく使うひざ掛けに作りかえて、再び楽しい時間をともに過ごすようになりました。スカート1.5着分を使ってひざ掛けの表地に使ったのは、秋冬物のタイトスカート1着。裏地はフレアスカートの半分です。フレアス [続きを読む]
  • 冬晴れの散歩
  • 気持ちよく晴れた日、実家の両親と散歩に出ました。青い空、白い雲。あたたかな日差し、ひんやりと冷たい空気。心軽やかに、空と木を見ながら歩きました。自宅近くとは違う風景。鉄塔も新鮮に感じます。道沿いの木にも心が躍ります。わが家の周りでは見かけない大きな木。美しい樹形。歩きながら振り返ると、逆光は別の顔。心をギュッと掴まれました。70代の両親は歩くのがゆっくりになり、散歩途中に休むことも増え [続きを読む]
  • スマートフォンの防水キャップを自分で交換しました
  • 昨年、ネットショップで買った中古のスマートフォン Xperia Z3 Compact SO-02G。本体横のキャップ(ふた・カバー)がきちんと閉まらなくなりました。キャップのゴム部分が劣化Xperia Z3 Compact SO-02Gは防水機能があるスマートフォンですが、古い機種のため「キャップレス防水」ではありません。内側に黒いゴム(パッキン)がついたキャップが、microUSB接続端子/microSDカード挿入口やドコモnanoUIMカード挿入口(SIMカード挿 [続きを読む]
  • わが家で見つけた不思議な物体
  • キラキラ光る紫の物体。さて、これは何でしょう。紫水晶?少し引いて見てみると…茶色と赤の物体に囲まれています。さらに引くと…フライパンの中。フライ返しでコンコンと叩くとこまかく崩れました。実はこれ、赤大根の皮を冷凍したものです。普段、大根の皮はみじん切りにしてから冷凍保存をして、時間がある時に「ふりかけ」と「そぼろ炒め」を作っています。⇒ 大根の皮のふりかけレシピ 冷凍保存も [続きを読む]
  • 30年振りに聴いた母のお琴
  • 「しゃしゃてん…」実家に再び お琴の音色が響くようになりました。若いころ、お琴を習っていた母。私が小学生のころまでは、自宅で時々弾いていました。その後、祖父母の介護で自分の時間がなくなり、お琴は部屋の隅でホコリをかぶったままに。母のお琴はもう聴けないのだと、少し寂しく思っていました。昨年の秋「お琴の糸を張り替えて、また弾き始めたの」と、うれしい知らせ。帰省した際に、懐かしい母のお琴を聴かせても [続きを読む]
  • おろし器から食材をキレイにかき出す 竹の「薬味寄せ」
  • おろし器を毎日使う実家では、竹で作られた「薬味寄せ」が大活躍。大根やゆずの皮をおろした時、おろし器に残っているものを簡単キレイに取りたいと、両親は 日本橋木屋の「薬味寄 淡竹」を使うようになりました。茶道具の1つである「茶筅(ちゃせん)」の製造過程で生まれる材を活かし、奈良県生駒市で作られている薬味寄せ。手に持った時、力がかかる部分に竹の節があるため、とても持ちやすく丈夫です。穂は見た目以上にしな [続きを読む]
  • 気持ちが若返る年末年始 心弾む一年に
  • 夫のブーさんと2人、倉庫の2階で仲良く静かに暮らしている私たちですが、年末年始はいつも別行動です。私は実家、ブーさんは倉庫の2階で過ごしました。実家には兄弟が子供たちを連れて大集合。一人一人の好みに合わせたお菓子の福袋を用意してお出迎え。朝から晩まで元気いっぱいな子供たちと、全身筋肉痛になりながら一緒に遊びました。ピンクとキレイなものが大好きな姪。キラキラひかるシャボン玉も大好き。朝、カーテンを [続きを読む]
  • 感謝と発見の1年でした
  • 2016年10月から始めた、ブログ「ブーさんとキリンの生活」。1年を通して書いたのは今年2017年が初めてでした。心から感謝秘密基地のような倉庫の2階に暮らし、普段あまり人との交流がない生活を送っている私たち夫婦。今年はブログを通して様々な人と出会い、学びの多い充実した1年でした。本当にありがとうございます。楽しい発見ブログを書こうと思うと、今まで見過ごしていたものにも目を向けるようになり、驚きと発見の1年 [続きを読む]
  • 湯西川温泉おすすめの美味しいお土産3つ
  • 「美肌の湯」をたっぷり楽しんだら、美味しいお土産を買って帰りましょう。湯西川温泉は、栃木県日光市の山奥にある平家の落人伝説が息づく温泉。私たち夫婦の大好きな温泉です。行くと必ず買うのは美味しいお土産。家族・親戚・知人から好評だったもの、そして自分たちのためにも買う 美味しいお土産3つをご紹介いたします。目次 あんが絶品「平家最中」 とろける美味しさ「平家湯波」 ごはんがススム 日光ろばたづけ [続きを読む]
  • 夫はわたしのリラックマ
  • 夫のブーさんは私の癒しのリラックマ。大切なたからものです。ブーさんは結婚前から変わらず、穏やかでやさしい人です。お付き合いしていたころ「この人と一生一緒にいたい」と思った出来事がありました。冬のドライブデート。車の助手席に乗ったら…寒がりの私に、満面の笑みでふかふかのひざかけを掛けてくれました。ブーさんのやさしさに包まれてぽかぽかと温まり、幸せいっぱい。そのひざかけは今でも大切に使っています [続きを読む]