ウィルゴ さん プロフィール

  •  
ウィルゴさん: 日常に幸せを見つける29歳の日々
ハンドル名ウィルゴ さん
ブログタイトル日常に幸せを見つける29歳の日々
ブログURLhttp://izumiyoga.blog.fc2.com/
サイト紹介文29才派遣社員でOL。2年間・25ヶ国の旅を経験。社会復帰し、日常の気付きを綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2016/10/22 14:32

ウィルゴ さんのブログ記事

  • 新婚旅行 inハワイ③ 〜10年間を振り返る〜
  • 前回のブログの続きです。心が荒れ放題の20歳のときにハワイで見た絶景によって、自分が生きてきた世界がとても小さいことに気付いた私。そして、偶然にも帰りの飛行機で"いつか見てみたい景色"に出会ってしまった私。しかし、その"いつか"はこないものと思っていました。《私がその景色を見れないと思った理由》①歯並びにコンプレックスをもっており、笑顔が作れない自分は海外に向いていない②当時お付き合いしていた方の束縛に [続きを読む]
  • 新婚旅行 inハワイ② 〜人生を変えた場所へ再び〜
  • 新婚旅行のハワイから帰国して、荷物とお土産の整理もつき、数日が経ち、日常へ再び溶け込んでいっています。さて、ハワイでは定番のツアーなどに参加して、楽しい思い出も多かったのですが、ものすごく感慨深くなる瞬間がありました。それは、10年前のハワイで見た景色を再び目にしたときです。私の人生を大きく変えたあの景色に再会したとき、私は10年間の思い出が次から次へと蘇りました。10年前のその景色がなければ、間違いな [続きを読む]
  • 新婚旅行 inハワイ① 〜新婚旅行でみつかること〜
  • つい先日、新婚旅行でハワイに行ってきました!新婚旅行の行き先について、本気で"インドに行きたい!"と言ったところ、秒殺で却下されました(苦笑)南インドでもう一度行きたい素敵な場所があったのですが残念です(^.^;まず初めに、新婚旅行ができた私達の環境に、新婚旅行に関わった全ての方々に感謝いたします。さて、これまで経験した私の海外一人旅(20ヶ国以上)とは違い、夫婦になって初めての海外旅行はとても新鮮でした。 [続きを読む]
  • インド映画【PK】から学ぶ
  • 先日、DVDを借りてインド映画【PK】を観ました。コメディー映画といえば、そうかもしれませんが、映画から伝わる"全世界への強いメッセージ"に驚きの連続でした。様々な宗教の特徴を少しでも理解しておくと、より楽しめる映画ではないでしょうか。宗教内容が強いように感じますが、それは"無宗教"と言われる日本人の私達にも関係ある話だと思いました。多くの日本人は無宗教ですが、ある意味で宗教者です。その宗教の名前は、「学 [続きを読む]
  • 甲子園球児のソノサキ
  • 春の甲子園が盛り上がっていますね!今日の大阪桐蔭と三重の準決勝。どちらも頑張ってほしいと思う私は、延長12回大阪桐蔭のサヨナラヒットの瞬間は何とも言えない気持ちでした。さて、私の主人も甲子園出場経験者で、試合を見ているとそこに主人を重ねてみたりして、いろんな意味で甲子園を楽しんでいます(^^)主人は聞けば答えてくれますが、当時のことを自分から話すことはありません。ただ、本当にあの場所は特別だったと主人も [続きを読む]
  • 文字を侮るべからす!〜ある人と出会って思う〜
  • 毎週火曜日に通い始めて半年が経とうとしております、ペン講座。小学生のときから書き慣れた字の癖を取るのは、至難だと痛感しています。講座のときは、一字一字に時間をかけて、集中して、先生の字を真似て、なんとなく上手に書けたように思いますが、大切なのは講座が終わってからの普段の書き方だと肝に銘じなければなりません。この前何気にメモを取ったとき、何も変わっていない自分の字に気付き、落胆しました・・・。でも、 [続きを読む]
  • 一石四鳥の食べ方
  • 先日、少食について書かれた本を読みました。私自身、20代前半までの食事は毎日3食しっかり食べるのが普通で、少食には程遠い生活でした。20代後半からは3食しっかりだと逆に不調を招いていたことに気付き、ここ数年は体調によって1.5食〜2.5食の間で調整しています。少食にしてから、カラダも気持ちにも随分と軽くなったこともあり、少食についてどんな効果があったのか知りたくて、こちらの本を手にすることになりました。さて、 [続きを読む]
  • 聞き流す力をつけることも大切
  • 「真面目だね」と、よく言われる私。それは何事にも一生懸命になれるイイ意味でもあり、時に自分を追い込んでしまうマイナスな意味でもあります。表裏一体で、何でも真面目に取り組んでしまう半面、他のことが目に入らなくなってしまう自分がいるのです。そんな真面目すぎ?な私が、"聞き流す力"を付けないと、周りに迷惑をかけたり、今後人生で大変な思いをするかもしれないと痛感した出来事がありました。先日、ふとしたことから [続きを読む]
  • 人生の大先輩からの助言
  • 毎週火曜日はペン講座の日。先生から毎回、"今の私の字の助言=私の人生への助言"をいただきます。さて、今回は先生に【できるときにやることが大切】ということを教えていただきました。ハッキリとしたご年齢は分かりませんが、教えくださるK先生は70歳くらいでしょうか。文部科学省後援検定の審査委員も勤めています。他の字の先生方からも"先生"と呼ばれている存在です。一対一で字の書くポイントを、私が書いた字を見ながら教 [続きを読む]
  • 結婚式の裏話 〜試練編〜
  • 結婚式の前夜のこと。すでに一緒に住んでいる主人と私。一本の電話から私達夫婦は、これから起こるかもしれない人生の試練の前兆を感じることになりました。主人と二人で軽くお酒を飲みながらゆっくり過ごしていました。朝が早いことや、少し気が張っていることもあり、お互い普通を装いながらも、なんだか落ち着かない雰囲気ではありました。そんな状況の夜8時。主人の兄(38歳)から連絡がありました。「俺(主人の兄)がインフルエ [続きを読む]
  • 結婚式の裏話 〜感動編〜
  • 私たちが挙げた結婚式は、挙式会場(神社)と披露宴会場が車で5分ほど離れた場所にありました。披露宴会場といいましても、住宅街にある、江戸時代に建てられた古民家を改装した、こじんまりとした日本料理屋さんです。兄弟とその妻、家族が経営をしています。一般的な、いわゆるパーティーをするような会場ではありませんが、入口やお庭、お部屋の雰囲気が素晴らしく、日本の要素を五感で楽しめる場所です。私達夫婦はこちらで披露 [続きを読む]
  • 結婚式当日の気持ちって・・・
  • 昨日、私たち夫婦の結婚式でした。寝る前から、結婚式の日にはどんな自分が出てくるのだろうと思っていました。挙式直前の心境は?私はみんなの前でどんな表情をするの?披露宴での、両親への手紙は泣くのかな?なんてことを考えておりました。挙式が終わった今、思うのは結婚式は「私達の挙式日」ではなく、「人生の節目、感謝を覚える日」だったということです。私達夫婦よりも両親や兄弟が緊張している様子や、わざわざ花嫁姿を見 [続きを読む]
  • 挙式前日の気持ちって・・・
  • 3月10日(土)ついに明日が私たち夫婦の挙式日です。一週間前から毎日天気予報を確認しては、一喜一憂していました。一週間前は降水確率50%だった10日の天気は今日の午後に、0%になりました。今まで、式に関係するたくさんのスタッフや親族とやり取りを繰り返してきました。新築したばかりの建物を使用して挙式をするのは、私たちで5組目。定型スタイルがない分、自分たちの意思や意欲が最も重要となっていました。スタッフさんた [続きを読む]
  • 早く上達したいのなら・・・
  • 今日は、毎週通わせていただいている、ペン講座の日。字が心を表すというのは、本当だなぁと毎週感じています。さて、今日も先生から文字に対しての助言が、私の生活への助言にもなりました。そして、それは生活の中でも大切にしたいことと思いました。私は、結婚してからの新しい名前と住所をよく練習しています。最初に比べたらすごく上手くなったと先生から褒めていただけますが、何回、何十回書いても、お手本をどれだけ見ても [続きを読む]
  • 女性に必要なこと 〜女子の武士道〜
  • 一冊の本を読みました。「女子の武士道」本屋さんで何気に置かれていたそのタイトルに惹かれ、購入。女性にとって、綺麗になる方法、美味しいものを作る方法ももちろん大切だけれど、それ以上に必要なのは心の在り方だということを教えていただきました。1ページ1ページが深く、このブログにどう書こうかと悩みましたが、心に響いた言葉を何回かに分けて残すことにしました。まずは5つの章をご紹介です。①生きる指針となる武士道 [続きを読む]
  • 主人からよく聞く一言
  • 主婦になってからの気付きで最も大きいのは、「自分の性格」かもしれません。それは、相手がいるからこそ分かることで、一人では決して分からなかったことです。当たり前だと思っていた生活習慣は、当たり前ではなく、とても珍しいことだと認知しました。『そうかぁ、私はこういう性格なんだなぁ』と最も思ったことは、自分に都合が良い発言が多いということでした(笑)あまりに無意識でしたが、主人から冗談混じりに"本当都合い [続きを読む]
  • 60代を見据えて過ごす
  • 毎週火曜日はペン講座の日。結婚してからの新しい苗字を何度も何度も練習します。先生は冗談で、「難しい名前のお家に嫁いだわね。田中さんだったらよかったのにね(笑)」と言います。笑さて、通い始めて4ヶ月が経ち、教室の生徒さんたちがどんな方々なのか少し見えてきました。結論から言いますと、色々な方々がいる中で、こんな人になれたらいいな!と思ったり、こんな人にはなりたくないと思う人がいるんです。生徒さんは20人 [続きを読む]
  • 主婦になって気付いたこと〜自然と仲良くする〜
  • 主婦になって5ヶ月。結婚するまでの生活とは全く異なり、日々新しい発見や気付きの連続です。そんな中、最近、何か特別あるわけでもないのに、イライラしてしまう自分がいます。それは、例えば料理とか、洗濯とか、家事だったりすることが多いです。イライラしてしまうということは、自分の思い通りになってないからだなぁと、分かってきました。"自分の思い通りになることなんてない"と理屈では分かっていても、実際は思い通りに [続きを読む]
  • 書いている途中で自己解決!
  • 世の中が冬季オリンピックで大変盛り上がっていますね!私の方は3月10日の結婚式準備がピークを迎えております!(^ー^* )親族のみでの挙式と披露宴のため、あまり手間がかからないと思い込んでいた自分がいました。しかし、いざ準備を始めてみると予想を遥かに上回る忙しさ!ε〜(;@_@)やること、決めること、打ち合わせの繰り返しで正直滅入ってしまう瞬間があるのも事実です。でも、そんなとき踏ん張ることができるのは親族が喜 [続きを読む]
  • 健康は人生の目的ではない!?
  • ちょっとしたご縁があって、講演「養生訓に学ぶ 病気にならない生き方」 名古屋学芸大学大学院教授 下方浩史氏 を名古屋で拝聴しました。まじめな雰囲気で養生訓そのものを学ぶような内容と思っていましたが、実際は現代に沿った内容で、おもしろおかしく、健康で生きるためにはどうしたらよいかということを教えてくださいました。会場に来ていたお客様は、ざっと見渡して平均65才くらい。ポツリポツリと40代の方がいらっしゃ [続きを読む]
  • ケンカ中ではないのですが…
  • 時々、DVDをレンタルして主人と映画を観ることがあります。お互いにリラックスする時間で、今はそれが日常の楽しみのひとつとなってきました。こんな贅沢な時間が持てる生活ができるのは、本当に有り難いです。さて、私はその時間は純粋に映画の内容を楽しみますし、また、私はあるゲームを自分の中だけでしながら映画を楽しむこともあります(^^)そのゲームとは、どんな号泣シーンやどんなハラハラするアクションシーンでも一瞬、" [続きを読む]
  • 今日のガッカリ(*_*)は反面教師
  • 今日は、ガッカリした出来事がありました。しかしそれは同時に、これから自分が気をつけなければならないことであり、今までは自分がしてきたことだったと、とても反省したことでもありました。それは今日の午後の話です。今日は主人の会社のスタッフが足りないから託児所のお手伝いを頼まれていました。私は、月に2回行っているマナー講座の日でしたが、講座はお休みして(料金は支払い済)、お手伝いに向かいました。お子様を預か [続きを読む]
  • 戦争は家庭内で起こってる!?
  • 新婚生活が4ヶ月過ぎようとしています。たった4ヶ月ですが、付き合っているときには分からなかったことが膨大に出てきました。それは癖だったり、習慣だったり。主人は時々 "何か直して欲しいところある?" と純粋に聞いてきます。私は、ないときは"ない"と答えますが、出てきたときは素直に言います。「トイレのフタは必ず閉めて欲しい」とか、「脱いだ靴下を洗濯ネットに入れて欲しい」とか。その都度、嫌な顔せずに次の日から [続きを読む]
  • 末期大腸ガンを宣告された人の驚きの行動
  • 先日、同級生とお茶をしました。小学生から30歳の今まで頻繁に会っている友人で、結婚して3年目、子供が1歳半。お互いの近況の話に花が咲きます。会う度に刺激をもらい、いい付き合いが20年以上続いています。さて、そのお茶の時間、1歳半の息子さんが横で遊ぶ中、彼女からある話を聞いて女性(母親)の強さに感動し、胸が締め付けられる思いをしました。その話とは、友人のご主人のお母さんがガンになった話です。友人が「実は旦那 [続きを読む]
  • "幸せとは気付くもの"と確信できる映画
  • 皆さんは、ファイトクラブという映画をご存知でしょうか。ブラッド・ピットが演じるタイラーたちが殴り合い?をするシーンが目立つ作品ですが、とても意味の深い映画だと思います。1999年公開もので、私はこれまで何度も見ています。先日もこの映画を観ていて『"幸せは"なるもの"ではなくて"気付くもの"なんだな』と確信しました。ファイトクラブのストーリーはこうです。(インターネットより引用)――――――――――――――― [続きを読む]