梔子花 さん プロフィール

  •  
梔子花さん: 梔子花さんのブログ
ハンドル名梔子花 さん
ブログタイトル梔子花さんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/gardenia-flos/
サイト紹介文小説、エッセイ、PSW。日々生きていて、思うこと。
自由文このブログでは、私が日々考えていることを、そのまま書いたり、物語にして書いたりします。

「ふつーのブログだと思ってたのに、ある日来てみたらなんかポエム始まったんだけど!」みたいなこともあります。きっと。

驚かないでくださいね。通常運転です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/10/22 15:07

梔子花 さんのブログ記事

  • カフェラテ・ハイその2
  • まだ寝ない(寝なさいこの記事から読んでいる方もいらっしゃると思うので載せておきます。こいつのせいです。眠くなりません。久しぶりに飲むとすごく効いてしまうんですね。ただの「会議の眠気覚まし」だったのに……(´д`|||)Twitterでハッシュタグつけて猫の画像をツイートしたら地味に伸びててちょっと怖いです。何が怖いって「身バレ」ですね。梔子と本名はほぼ完全に分離してる(ほとんどの方がいずれかの顔しか知らない)の [続きを読む]
  • カフェラテ・ハイ
  • 夜の会議に備えてこんなものを飲んでしまったせいでお元気になってしまい。まだ眠気が来ないので記事を書こうかと。22日の夜、締め切りギリギリでテキレボのアンソロの原稿を提出しました。いつもはなんやかんや早め早めに終わらせられてるんですが、今回は体調とか急用とかでこんなことに。「サイト等に載っているものでも可」と先方が仰っており、前に寄稿した際も載せたので、いずれブログにも載せようと思っています。先方のサ [続きを読む]
  • 静マル用ポストカードが届いた。
  • 届きました。オンデ印刷(にしていたと思う)だからか、近くで見るとちょっとぼそぼそしてます。でも、表面(静マルの指定上、こっちが表なんです)の写真は良い感じなので、こういうものなんだと思います。ということで表もチラ見せ。タイトルは「ローレライ」といいます。ポストカードは「い-10」での頒布はありません。会場内にポストカードギャザリングコーナーというのが設置され、そこでの頒布となります。他のサークルさんのポ [続きを読む]
  • 『かぐや姫の物語』について。
  • イベント関連のことを書きたいなぁと思いつつ、「ちょっとこれを書かないことには先に進めない」と思って、日頃あまりやらない感想記事を書いてみることにしました。『かぐや姫の物語』ですが、先日、「噂のMIKADO(アゴ)が観たい」というフザケた動機でTV放送をリアルタイム観賞しました。ジブリはとても好きですが、高畑監督の作品ではそんなにハマらなかったこれまでがありまして。今作も「MIKADO以外はどうかな」と思っていまし [続きを読む]
  • 静マルのポストカードギャザリングについて。
  • 作業が同時進行していていろんな進捗があるので、小出しに。先日、静マルのポストカード原稿を入稿しました。 ネタバレしてはいけないのかなと思って、とりあえず隠しました。完全新作書き下ろし。「めんどくさい女子の末路」みたいな話です。ポストカードの面積に起承転結を収めるのが難しかったです。Twitterの「140字小説」と呼ばれるものが時々RTで回ってくるのですが、流れるようになんとなくで終わってしまうものが多いなっ [続きを読む]
  • 後れ馳せながら、文フリ東京お疲れさまでした。
  • 本当はすぐにでもブログ記事を書きたかったのですが、こじらせた風邪がなかなか良くならず、今日になってしまいました。とりあえず写真。買った本たちです。早くも積んでいます(読めよ今回、「感想を面と向かって直接伝える」という試みをしたところ、概ね好評だった様子。なので、前から積んでいるものも今回のも、少しずつ読んでイベントでお会いしたときに感想をお伝えしに行けたらと思います。サークルの皆様、待っててね。当 [続きを読む]
  • いよいよ明日は文フリです。
  • いよいよですね。今日は黒板を書き換えていました。「何故、今」という感じなのですが、体調が思わしくなく。黒板を書く以外は養生しておりました。あらかた準備が終わっていて良かった(*_*)今一度、確認のための画像を置いておきます。ブースの場所。1階のC-62にいます。出す本です。文字情報を減らしたくてこうなったのですが、減らしすぎました。こちらに詳しい情報がありますので、参考にしてください。今回の文フリのwebカタ [続きを読む]
  • あれもこれも準備中
  • いよいよ今度の日曜。文フリ東京当日を迎えます!夜な夜なシミュレーションとかしてます。値札はシンプルイズベストな感じに。あとの説明は黒板に任せます。あと、文フリの準備と平行して、テキレボの参加費を振り込みました。これで参加できます。カタログに載りました。https://plag.me/c/textrevo07/1610です。スペース出てからもこのURL変わらないかしらどうかしら。あとは静マルのポストカードですが……何も浮かばず。ピンチ [続きを読む]
  • かんざしコレクション
  • かんこれである(語弊これが今日現在で持ってるすべて。ざくろの袋に収まった左2つはCOMITIAで。あとはすべて梔子御用達のwargo(ワーゴ)さんで購入したり、人からいただいたりしたものです。きっかけなんて些細なもので。浅草で……台東館のイベント関係で浅草に行ったついでに浅草寺周辺をぶらぶらしてたら、とんぼ玉がキラキラしてるお店を見つけて。つけ方を教わったので1本買ってみた。そんなところです。服と色を合わせたいと [続きを読む]
  • お金を払おう(汗
  • 今年の7冊、貼っておきます。 このところ毎度毎度イベントのお知らせばかりになってしまっていますが、気づいたらほぼ月イチでイベントのある状況が続いているので、しばらくこのような感じになるのだと思います。お付き合い頂ければ。 今週は事務。文フリ東京については特にないのですが、テキレボの企画の申し込みなどをしていました。 梔子花@5/6文フリ東京C62@shishi_ca ?? 「テキレボ7 花マップ企画」(作成者: @u [続きを読む]
  • 人によっては目の前のすべてが新刊なんだ。
  • 最近、自分のTLを見てて思ったんです。梔子花@5/6文フリ東京C62@shishi_ca 新刊をイベント毎に出す必要なんてないって、私は思ってる。何故なら「初めまして」の人にとっては、ウチの7冊すべてが新刊だからだ。#bunfree #テキレボ2018年04月15日 15:22思ったので、ささーっと書きました。謂はぬ色は緩いサークルです。あ。文フリ東京のカタログ、編集しておきました。ご一読を。こちらです。 [続きを読む]
  • ブース確定〜〜(*´-`)ノ
  • 【第二十六回文学フリマ東京】のブースが確定しました!【C-62】です。なかなか角が取れないどころか、柱で見通しの悪い位置だなぁと。あとお買い物出づらい。入り口から入って割りとすぐの位置なの、初めてかもしれません。どんな感じなのかな。あんま変わらないか。前橋の反省を生かして、しっかりやろうと思います!ブースNo.公開と同時に、webカタログも公開となりました!謂はぬ色のカタログはこちらです!(2018年4月8日現在 [続きを読む]
  • アナザースカイ(国内)
  • 立て続けにいろんな苦難がやってきて、潰れてしまいそうで。どこかへ旅に出て、少し現実から離れても良いんじゃないかと、それを自分に許しても良いんじゃないかと、思う。「きっと、ぼちぼち散り始めているんじゃないかな」思いを馳せるのは、三島。また行きたいなぁ。「カミサマはそこにいた」(沈丁花)のみのりも飲んだかもしれないビールとか飲んじゃったりして。きっと今年の桜は観に行けないけど。訪れることで自分の何かが変 [続きを読む]
  • 文フリ前橋とこれからのこと。
  • 第二回文学フリマ前橋、無事に終えてきました。お立ち寄りくださった皆様、ありがとうございました!初めましての方が目の前に立って初めて、「あ、黒板もPOPも役に立たねぇな」と気づきました。POPは「パッと見勝負」と決めて書いたのでこれで良いとしても、黒板はもう少し考えます。客層や「謂はぬ金」のかけ方など、気づいた点や思うところはいくつかありますが、それは私が分かっていれば良いことなので。また前橋でやるなら、 [続きを読む]
  • 新刊。
  • 新刊届きました。思ってたより実物の色味は地味でした。良かった……。香木(梔子)の増刷分も別の箱で届いたのですが、それぞれにこんなカードが。あと、今までTwitterですらあらすじというか「こんな話です」という分かりやすいアピールをしてこなかったので、以下のツイートからあらすじに飛んでみてください。梔子花@3/25文フリ前橋イ-14@shishi_ca 調子悪い中の付け焼き刃で書いた割には、今読み直してもいい感じと思えるものだ [続きを読む]
  • 第二回文学フリマ前橋に出店します!
  • 今日は宣伝。にほんブログ村 下記イベントに出店します。 第二回文学フリマ前橋日時:平成30年3月25日(日) 11:00〜16:00場所:前橋プラザ 元気21 にぎわいホールブースNo.:イ-14 「イ-14」は、こんな場所。梔子花@3/25文フリ前橋イ-14@shishi_ca イ-14……奥だな。壁サーである。 https://t.co/SEwbENTUaf2018年02月23日 07:09壁サーです。右から3番め。 本来の壁サーの意味合いはない(あんな行列はできない)けど、壁サ [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • 気づけば1か月以上空いてしまいました。にほんブログ村 梔子花としてもそうですが、主に本名で動いている事柄でバタバタしており、更新が滞っておりました。 今日やっと……もう何週間ぶり?下手したら何か月ぶりかで土日フリーの休みを得ることができて、「あぁ、やっと(忙しいのが)終わったんだな……」と実感しております。 忙しい最中でも、このブログのことは考えていました。 もともと「ただのしがないブロガー」 [続きを読む]
  • 解禁。
  • ある意味「生きづらい」な記事。にほんブログ村 職場でのことです。 一か月前ほど前、私に異動の声がかかりました。 あらま、こんな半端な時期に。 ……いや、私が何かしちゃったわけではありません。 何かあったのはほかの職員たちで、その余波が私に及んだような形です。 仕事始めの日にようやく利用者さんに情報解禁となったので、ここでも解禁です。 ……長かった。マジくっそ長かった(溢れ出る素 今所属し [続きを読む]
  • スマホから、Twitterログ。
  • スマホから。Twitterでも振り返ったりなんだりしておりました。梔子花@shishi_ca だんだん、自分がいつ何を書いたのか分かんなくなってきてますが、今年は「雪解け〜」「香木(梔子)」「香木(梔子)ボツver.」「夏雲」「香木(金木犀)」を書いたのかな?2017年12月31日 21:17梔子花@shishi_ca 書いてると入り込んでしまうので、「夏雲」書いてるあたりは精神的にしんどかったけど「雪解け〜」の罵りは楽しんで書けました。「金木犀」 [続きを読む]
  • 2017年を振り返る
  • 今年も1年ありがとうございました!にほんブログ村 誰が得をするのか。私です。 2017年を振り返っていこうと思います。 年始に立てた目標がこちら。 ①関東以外のイベントに出店する、もしくは通販を始める。 通販は未だにやれていませんが、関東以外のイベントには出ました。「みちのくコミティア」と「名古屋コミティア」です。もっと遠征できるものならしたかった(大阪・京都の文フリとか)けれど、サークルの予 [続きを読む]
  • 【エッセイ】髪を染めた。【かしましくちなし】
  • 先週は更新できずすみません。にほんブログ村 この人生で初めて、髪を染めました。 人生初毛染め。 職場での評価は上々。 利用者さんからもちやほやされ。 ふとした何でもない仕草を見る度「いや、いいよ、かわいい。いや、前から可愛かったんだよ?」 射抜かれる上司(50代)が、正直ちょっと面白かったです。 でも、家族はなんて言うかなぁ……。 「いいね」と言う、嫌な顔をする、そもそも気づかない…… [続きを読む]
  • 【エッセイ】「話す勇気」「聴く覚悟」【かしましくちなし】
  • 「話を聴く」って、難しい。にほんブログ村 梔子花@shishi_ca 最近、「話す勇気」と「聴く覚悟」について考えることがちょいちょいあって。 ふと「これで1本小説書くか」と思ったんだけど、すぐに「エンプティ」が十分役目を果たしてると気づいた。 ……あいつ万能かよ(親バカ2017年12月02日 23:53 梔子花@shishi_ca 「エンプティ」のセラピストと同じくらい胆が据わってないと、相手はなかなか深いところを話してくれない。 [続きを読む]
  • 【エッセイ】喜怒哀楽【かしましくちなし】
  • イベント秋の陣も終わり、通常運転。にほんブログ村 「梔子花(ししか)」、あるいは「クチナシハナ」という名前を名乗りだした頃。 私は、「ブログで負の感情を垂れ流さないようにしよう」と思っていました。 実際のところ最初はそれすら難しかったのですが、1年くらい続けていると、それにも慣れてきました。 でも、最近になって、また抑えが利かなくなっている気がしています。 喜怒哀楽のうち、「喜」と「楽」 [続きを読む]
  • 文学フリマ東京、ありがとうございました!
  • #bunfree !!にほんブログ村 終わりました。文学フリマ東京。 そして、2017年の全イベントが。 当日ですが、私としたことが名刺を忘れてしまって。 名刺の代わりに詫びアメちゃんとか置いてみました。 今回初出しの新刊もなかったし、その前のイベントもティア(東京・夏)ほどではないけど厳しかったので、どうかなぁ……と思っていたのですが。 さすが文フリ東京。相変わらずハケ方がえげつない。 多くの方に本 [続きを読む]
  • 第二十五回文学フリマ東京に、出ます。
  • 当日、天気どうかしら……。にほんブログ村 タイトル通りのお知らせです。 画像のお品書き(?)にある日時、会場で開催されます。 文フリさんのHPはこちら。 このお品書きだと作品の内容がさっぱりなので、ストーリーについては文フリのWebカタログを参照して下さい。→こちら。 以下に、今の私が紹介するとこう、というのもちょっと載せておきますね。 「泥より出でて、泥に染まらず」 ――綺麗な人だった― [続きを読む]