ペッカ さん プロフィール

  •  
ペッカさん: あるあるダイアリー
ハンドル名ペッカ さん
ブログタイトルあるあるダイアリー
ブログURLhttp://aruarudiary.blog.jp/
サイト紹介文日々の楽しみ、実家片づけほか、身近なネタを語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 294日(平均3.5回/週) - 参加 2016/10/22 20:32

ペッカ さんのブログ記事

  • 実家ネタ・捨てる前の無駄な努力
  • ここ一月ばかりの出来事、母ネタです。最初はこちら。頂き物の大きな海老を塩焼きでいただいた後、残った殻で出汁を取り、2日後そのまま廃棄。敗因は、既に大量のおでんと筑前煮があり、味噌汁を飲みたいと思わなかったこと。結局、無駄にはなりましたが、この手の努力はまだ理解できます。いわゆる「始末」ですよね。続いてこちら。うっかり室温で2日放置したアジを開いて干す。夕方になって、ようやく廃棄。最初、絶対無理!捨 [続きを読む]
  • 実家ネタ・今度は怪しい昼ごはん(味わいたくない春の訪れ)
  • 今回、帰省した私を出迎えたのは、立派な鰻の蒲焼き。母曰く、通常のほぼ半額だったとかで、鰻重にしていただきました。お酒を加えてフライパンで温めた鰻はふっくら柔らかく、それはそれはおいしかったです。そして最後に、一口分だけ残ったごはんを奈良漬と一緒に食べたところ、なんか、微妙な味が…する?確認すると、室温管理の保存容器の中で、奈良漬の表面がわずかに黴びはじめていました。鰻に梅干しはイカンと奈良漬にして [続きを読む]
  • 1K片づけ・引き出し整理(2)
  • 春のお片づけ祭り、続いています。今回は薬などを入れている引き出しを整理しました。整理前。抜き取ったもの。古いものがたくさん。整理後。今回もスッキリ。冷えピタは健保で貰った5年物。熱を出しても、普段使わないものは思い出しもしないし使わない、ので処分。ハサミは湿布を切ったり、薬のシートを切り分けたりに使用。存在感ありありのピンクのmagicoは、たまに要るので処分できない。 [続きを読む]
  • お買い物・無印のペンシルボーダーT&今日のコーデ
  • 無印良品のオーガニックコットンクルーネック長袖Tシャツ(ペンシル) 。(長い!)去年買った半袖の着心地がよかったので、今年は長袖を購入しました。こちらは手持ちの無印のオーガニックコットン二重ガーゼシャツとの鉄板コーデ。白シャツ+グレーボーダーT+グレーデニムの薄い色セット。ネイビーシャツ+ブラックボーダーT+ブラックデニムの濃い色セットと着回しています。暑くなったら、中を半袖にチェンジ。考えなくて [続きを読む]
  • 1K片づけ・引き出し整理でもやもや退散
  • ここ最近、どうも調子がよろしくない。そんな時にはお片づけ。今回は化粧品などを入れている引き出しを整理しました。整理前。抜き取ったもの。整理後。かなりスッキリ。引き出し手前に並んでいるのは、ぽれぽれの動物たち。とぼけた表情が好きなんだけど、処分すればさらにスッキリするだろうな、とも思う。悩ましい…。 [続きを読む]
  • 1K片づけ・昨日割ったもの
  • 以前記事にした無印グッズの歯ブラシ立て。(2016.11.18)入浴中、スマホで音楽を聴くのに便利でした。(Ziplockフリーザーバッグに入れて立てる。)ところが、昨夜、妙な具合に引っかかったスマホを無理に引き抜こうとしたところ…。ステンレスラックがフックから外れてこの有様。アクリルカップがひとつ割れました。(画像左下)無理はいかん。何事も。反省…。しかし、アクリルカップ、割れるんだね。 [続きを読む]
  • 実家片づけ・保存容器対決!
  • 本日も実家ネタ参ります。作り置きを入れたり食材を保管したり、何かと便利なタッパーやガラスの保存容器。みなさんはどんな物を使っていますか?実家台所に数あるタッパー。安かったからあれば使うからと母が買い集めたタッパーは、当然、色も形も大きさもバラバラ。・使用時にうまく積み重ねられなかったり・収納時に入れ子にできなかったり と、使い勝手が悪いことこのうえなし。また、フタや本体をあちこちに放置するため [続きを読む]
  • 実家片づけ・見たくない春の訪れ(2枚目汚画像注意)
  • 今日は実家ネタを2つ。まずはうれしい春の訪れ。立派に育ったブロッコリー。緑の手を持つ母が育てました。先日1株貰いましたが、採れたて無農薬はやはりおいしいですね。続いては見たくない春の訪れ。果物籠の中で黴びたポンカン。上にアボカドを積みあげていたため気づかなかった模様。アボカド自体もかなり柔らかく、すぐさま冷蔵庫へ。しかも果物以外のモノも紛れ込んでいるし。・果物籠には果物だけ入れる。・果物の状態を確 [続きを読む]
  • 1K片づけ・春の服を見直し
  • お片づけネタ、今日も続きます。ここ数日の暖かさに押されるように、春の服への衣替えを進めています。今回の処分品はこちら。無印のダブルガーゼシャツ。3年モノ。最初に白と紺の2枚を購入し、着心地がよかったので、普段買わないチェックを追加購入。最初は喜んで着ていたのですが、慣れないチェックはいまいち落ち着かず、次第にタンスの肥やしになっていきました。要らんことしなければよかった。こちらは無印の回収に出しま [続きを読む]
  • 1K片づけ・食器処分(続き)
  • 食器棚の見直しで、さらに処分を検討しているのがこちら。衝動買いのコップ。頂き物のグラス。(ペアだったが一つ割った。)たち吉の茶器セット。(茶碗を一つ割った。)コップ以外はここ数年使用していません。モノとしては使えるのに、次第に使わなくなった食器たち。今の生活には必要ないということなのでしょう。思い切って処分します。今までありがとう。こちらも買取屋さんに持ち込み予定。値段はつかなくても、ゴミにならな [続きを読む]
  • 1K片づけ・マグまとめと食器処分
  • 先日のコップまとめに続いて、マグまとめを少々。こちらはここ数年で買い集めた北欧モノ。BOTTNA×2、GREEN GREEN、MUIJA、PUKETTI×各1であわせて5個。モノトーン中心です。こちらは以前からの愛用品。友人から貰ったMANHATTANER'Sと、青い象が美しいHAVILANDのCRILLON。猫マグは薄くて軽いので重宝していました。(逆に、北欧モノが分厚くて重いのには驚きました。)増えたマグの収納場所を確保するため、食器棚を見直し、使 [続きを読む]
  • いつものごはん・漬け丼とネギの辛子酢味噌和え
  • 特売のネギとハマチで簡単ごはん。新入りのマグも使って、マリメッコ尽くしの食卓になりました。漬け丼の真ん中には田丸屋のわさび漬け。これをのせるだけでおいしさが違います。刺身によし、納豆によし、お茶漬けによし、そのまま酒のあてにするもよし。我が家に無くてはならない、お役立ち食材です。以下、アフィリエイト画像です。<楽天>うちで買うのはこのへん。送料が結構かかるので店舗で購入。お試しならこんなのもありま [続きを読む]
  • 実家ネタ・怪しい晩ごはん
  • 先日のこと。帰省した私を出迎えたのは、菜の花入りの山芋グラタン。以前、私がおいしいと喜んだので、張り切って用意してくれたらしい。料理自慢の母が作ったあつあつのグラタンは、それはそれはおいしかったです。最後の一口に入っていた銀紙だけが、余計だったけどね。この手の話はほかにもいろいろ。今回は、バターを包んでいる銀紙を外して、わざわざ普通の銀紙で包みなおしたのが原因。なんで要らんことするかな。 [続きを読む]
  • 1Kインテリア・ウミウチワはカーテンに適しているか?
  • 昨日の記事に関連して、ウミウチワをカーテンにしてみた感想を少しばかり。1.生地の厚さマリメッコのクッションカバーと同じぐらいでしょうか。腰高窓ならいいのですが、掃き出し窓には少し薄いように感じました。冷気を遮るのは難しそうです。また、カーテンを束ねたときのふんわり感も少なめになります。2.生地の柄全面ウミウチワ柄だとうるさくなるかな?と思いましたが、地色の淡いベージュが壁紙の色とよくなじみ意外に落 [続きを読む]
  • 1Kインテリア・カーテンを作ろう(1)
  • ウミウチワのカーテン、鋭意製作中です。作り方は簡単。 (1)4mの布をカーテン丈×2に裁断する。 (2)上下の端を布用ボンドで始末する。 (3)クリップランナーでつり下げる。針要らずの3ステップです。画像は(1)布の裁断を終えて、とりあえずつるしてみましたの図。なかなかにいい感じです。このままならば。先に簡単と書きましたが、それは裁縫に慣れた人の話で、初心者には布を裁つのも一苦労。狭いベッドの上に [続きを読む]
  • お気に入り・コップいろいろ
  • フルッタの記事のついでに我が家のコップ事情をまとめてみました。こちらは古くから愛用しているコップたち。左の二つ、ゆらゆらと揺れるラインが美しいコップは、アフタヌーンティーリビングで購入した20年モノ。冷茶、ビール、ワインなど、冷たい飲み物を入れています。雑に扱ってもびくともしない、見た目の割に頑丈なものです。右のウサギはマタノアツコさんのもの。ハンカチ買いに行ったのになぜかコップ買って帰るという、 [続きを読む]
  • お買い物・フルッタがやってきた
  • scopeさんの太っ腹企画、フフフのフのフルッタ、届きました。早速、りんごジュースを注いでみたところ、コロンと丸い形も、ポコポコ浮き出したフルーツ模様も、もうとにかくカワイイ。謎な果物もあったりして、何これ?と考えるのも楽しい。グラスを包んでいるのはフルッタ柄の布。こちらは包み方があまりにも美しかったので、そのまま食器棚に収納しました。フルッタの使い勝手はというと、皆さん書かれていますが、手になじ [続きを読む]