masa さん プロフィール

  •  
masaさん: 関東平野の片すみで
ハンドル名masa さん
ブログタイトル関東平野の片すみで
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kantoheiya/
サイト紹介文天気の良い日は、デジカメ持って気ままな自転車散歩に出かけてみよう。
自由文関東平野の片すみ、埼玉県北部で気ままな自転車散歩を楽しんでいます。メイン機は車齢35年のユーラシア、ある時はオッサンには似合わないカーボンバイク。そしてある時はデジタル一眼で花撮りを…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/10/22 20:47

masa さんのブログ記事

  • 冬の定期便
  • でも、たぶん今年も見るだけかも…記録を読み返していると、毎年12月初めになると群馬県前橋市にあるサイクルショップから自転車関連のこんな通販カタログが届くのです。もう何年も購入の実績がないにも関わらず、律義なものです。ロードバイクに乗り始めてから数年は、実店舗を含めて何度もお世話になりましたが、最近はもっぱらネット通販か海外通販が中心なのでこのカタログもヒマな時にパラパラとページを繰るのみなんですよ。 [続きを読む]
  • 少し早起きが必要
  • 再びイヌの居る生活が戻って来たんです昨日のことです。早めに自転車散歩から戻って、その足で大宮まで車を走らせたのです。しかし氷川神社の近くまで来たら渋滞発生。NACK5スタジアム近くでは、車両の通行が規制されていてどうやら十日市に当たってしまったようです。でも今日の目的は別なんだ。高層マンションの26階から眺める埼玉県北部。氷川参道の並木もこうして見るとすっかり枯れ葉色に変わっていますね。先月会ったばかり [続きを読む]
  • 気温ひとケタ
  • 寒いだけなら何てことありませんけど…本日は所用により10時までには戻る必要があったのです。それでも1時間くらいは自転車に乗っておこうかな。確かにテレビで盛んに言っていたように寒いことは寒いけれど、まあ12月ですからねえ。だって今日も山がキレイだったんですよ。朝日を浴びた赤城連山はこんなにクッキリ。山頂がうっすら白い右端は黒檜山でしょうか?ニット帽にユニクロの手袋、防寒装備で走り出しましたが風が冷たい。 [続きを読む]
  • フォトジェニック2
  • 熊谷市高城神社の酉の市ぐっと気温が下がり、いつもの12月らしくなったなと思いました。すると、勝手なもので寒いのはイヤだなと感じてしまうのだから…。それはさておき、この日は熊谷市にある高城神社の酉の市でした。先日は鴻巣の鴻神社に行きましたので、仕事帰りに寄ってみたのです。国道沿いにある一の鳥居付近から参道の両側に露店がずらりと並ぶ。しかし星川通りでも催事があったようで、人をかき分けて進むほどではありま [続きを読む]
  • 日暮れが早い
  • 15時過ぎ、日暮れ間近の自転車散歩へある日の午後、スーパーでの買い物を終えて15時頃に帰宅しました。まだ早いし、1時間くらいなら自転車散歩に行けるんじゃね?…と。すっかり日が短くなりましたが、今月22日がもう冬至なんですね。今年もあと僅か、そんな時期になってしまったんだ。そう思うと理由もなく漠然とした焦燥感みたいなものを感じるんです。この日、気温は高めでしたが空を覆う雲が多かった。そのため日が翳るとこん [続きを読む]
  • 群馬県太田市の紅葉・金龍寺編
  • 太田金山を下り、大田山金龍寺で散りかけの紅葉を眺めた。軽めのハイキングを兼ねた金山の紅葉狩りは、それなりに楽しかったわけですが、歩いた距離はせいぜい3キロ程度のものでしょうか。本当はもう少し本格的な山歩きが理想なんですけどねえ…。さて、お次に向ったのは金山を下ってすぐの紅葉の名所大田山金龍寺。ぱっと見、もう散ってしまったと思ったら奥に紅葉が見えますよね。おっと、駐車場は道路の反対側にあるものも含め [続きを読む]
  • 佐野市のあわしま堂工場直売所
  • 買いすぎ、食べすぎにはくれぐれもご注意を日曜日のこと、足利市の長林寺で名残の紅葉を愛でた後は、道の駅どまんなか田沼で軽く食事。その足でちょっと買い物を…。佐野市の柿平にセツブンソウを見に行く時に通る道、その道沿いに和洋菓子のあわしま堂、佐野工場があります。稼働は2015年からの真新しい工場なんです。以前からここに工場アウトレットがあって、無料のドリンクコーナーもあることは知っていましたが、訪問するのは [続きを読む]
  • 群馬県太田市の紅葉・金山編
  • 太田金山で紅葉狩りと軽めのハイキングですよ忙中閑あり、平日の休みでしたが朝から西北の風が強かったのです。前日まではロードバイクでどこに行こうか考えておりましたが、これではちょっと無理。風速は5m以上はあるんじゃなかろか…。以前だったら北風吹き荒れる中だって、構わず出かけていたけれど今じゃとてもそんな気になれません。歳をとるってこういうことなのかも知れませんよね。まあ、どうでも良い話ですけどね。しか [続きを読む]
  • フォトジェニック
  • 鴻巣市鴻神社(こうじんじゃ)の酉の市もう12月なんですよねえ…。俄かにはそれが信じられないくらいの今日の暖かさ。まあ、そうは言っても木枯らしのひとつも吹けば、ぐっと気温が下がって確実に冬に近づいて行くんですけどね。そんな暖かな12月の始め、秩父夜祭も終わり各地の神社では酉の市が行われます。あれって酉の日に合わせているわけじゃなく、各神社で重複しないように設定されているらしいですね。さて、本日は鴻神社の [続きを読む]
  • 足利市長林寺の紅葉
  • まずまずの見頃、しかし紅葉の時期は案外短いものです。日曜日のこと。午前中ユーラシアで行田の紅葉を見に行ったところ予想以上に紅葉が進んでいて、正直びっくりしたのです。これだと平地の紅葉もそろそろピークを越えたのかも知れません。それじゃ急いで見に行かなくちゃ、ということで足利市山川町の長林寺に車でやって参りました。前回は10月、紅葉前の訪問です。あの時は紅葉なんてまだまだでしたけどね。とりあえず思いつく [続きを読む]
  • 紅葉の行田ポタ
  • 行田市駒形の遍照院を中心に12月に入り、街中でも鮮やかな紅葉が目に付くようになりました。そうしたところ、百舌さまのブログに行田市遍照院の紅葉が見頃との情報がありまして、これは見に行くしかあるまいと思ったのです。昨年は完全に失念していて紅葉の時期を逃し、今年だってそれまでまったく忘れていましたからね。気分的に今日は近場でイイかなと感じていたので、ちょうど良かったかも知れません。最初は中条の常光院に寄っ [続きを読む]
  • eye wear
  • 眼鏡市場で度付きサングラスを買ってみる自分は普段メガネ生活で、しかも老眼も進んでいる状態なわけです。なので自転車の時も度付きレンズは必需品。希望を言わせてもらえばオークリーなんかのカッコいいサングラスですが、現実はなかなか思い通りにはならないものです。あれってお高いんですよねえ…。しばらくの間は、内側にレンズが入ったこんなサングラスを使っていました。しかし思い返せば2017年の5月、佐野市にクマガイソ [続きを読む]
  • またまたメンテの日々
  • 自転車には弄る楽しみっていうのもあるんだよ。本日は所用により、しばらく家を空けることができなかったのです。なのでユーラシアのメンテナンスでもちょっとやっておくかな、と。ハブとBBのグリスアップ時期なのは薄々気づいてはいるんですが、そこまでやるのは億劫、結局今日も思いついたところだけですね。実に久しぶりにボスフリーを外しましたよ。金属製のチェーンガードが油まみれだったんですが、スポークに邪魔されてそ [続きを読む]
  • ある日、星渓園で
  • 紅葉にはまだ早く、そして誰も居なかった。数日前のこと、たまには床屋にでも行くかなと車で出かけたのです。待つことが大嫌いなオッサンは、開店と同時に滑り込み散髪そのものは短時間でチャチャッと終了。しかしその後の予定があったので、お近くの星渓園で時間調整でもしましょうかね、と。この日の園内はいつも以上にひっそりと、誰もおりませんがな。星渓園については熊谷市のホームページを検索していただければ、詳しい説明 [続きを読む]
  • 秋深まる浮野の里
  • 人間たまにはこんな所でリセットしなきゃダメだね出かける直前までロードバイクにするかどうか迷ったのです。ロードバイクは一昨日乗ったままだったので、すぐに走り出すことが可能、しかしフレームエンドを修正したユーラシアも確認のために試走しておきたい。結局、ユーラシアを選択して東に向って走り出しました。今は北西の風が吹いているけれど、予報によれば南風に変わるとか。それを信じて風下に向うことにしたのですが、果 [続きを読む]
  • メンテの日々
  • 気にし始めるとキリがないリアディレーラーはフレームエンドに取り付けられているわけですが、車体を倒したりするたびに微妙にエンドが曲がることがありますね。ちょっとした曲がりなら影響ありませんが、曲がりが大きいと異音の発生や変速不良、カーボンバイクなんかだとフレーム本体を保護するためにわざと折れ易い素材になってるのはご存知のとおり。そこでユーラシアですが、気にしなければ走行に支障ありませんが、仔細に観察 [続きを読む]
  • 錦秋、桐生市の崇禅寺
  • 予想は良い方に外れた。ロードバイクで走ることは決めていた。しかしいつものように行く先に悩んだのです。嵐山から小川町のあたり、あるいは寄居から長瀞、いやいや、足利や桐生の紅葉も気になりますよね。赤城山もキレイに見えていることだし、今日は北に向うことにしましょうか。ということで、まずはとりあえず聖天山へ。走り出す前から鼻水が止まらず参ったな。でもしばらくすると落ち着くんですけどね。利根川の向う側には赤 [続きを読む]
  • 晩秋の妙義山から軽井沢へ(本編)
  • 妙義山から碓氷峠旧道、そして愛犬と過ごす軽井沢既述のとおり先日の18日から19日、晩秋の軽井沢へ行って参りました。今回は現地で娘夫婦・愛犬と合流して1泊、翌日はアウトレットを散策。そんなスケジュールでした。まあ、熊谷から軽井沢までは150キロもありませんので、初日は観光しながら夕方までに着けばよかろうと。そんなわけで、先週行けなかった妙義山に立ち寄ることにしたんです。時間はたっぷりあるので国道17号から18号 [続きを読む]
  • 海外通販生活
  • 久々にwiggleで買い物ですよ最近は、使いもしないモノを買うのは止めておこう、そう思うようにしております。意識していないとモノが増え続けて、そのうち収拾がつかなくなってしまいますからね。そんなわけでこの頃は海外通販もしばらくご無沙汰していたのです。ウェア類を買うつもりはありませんが、欲しい自転車工具があってネット通販で購入しようとしたところ、ちょうど海外通販各社がブラックフライデーのセール期間に入りま [続きを読む]
  • 晩秋の妙義山から軽井沢へ(序)
  • 名残の紅葉と妙義山の岩峰11月18日から19日、軽井沢泊で妙義山から碓氷峠、軽井沢と車でひと回りして参りましたよ。今回も調子に乗って無駄にシャッターを切ったもので、詳細は本編でご報告したいと存じます。まあ、もっとも大した内容はありませんけどね、乞うご期待だ。↓ 押してみる?にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 熊谷市星川のイルミネーション
  • 仕事帰りに寄り道だ熊谷駅北口近く、東西方向に星川が流れておりまして、少し前からイルミネーションが設置されていました。その昔、あの星渓園からの清水が流れていたそうですが、今はそんな面影もありませぬ。まあ、夜のイルミネーションだったらそれも気になりませんけどね。土曜日の仕事帰り、時間がまだ早かったので少し遠回りして駐車場まで歩きました。ちょうどデジカメを持参していたもので…。埼玉新聞Web版によれば、LED [続きを読む]
  • 或る日の風景
  • 雲の量が半端じゃなかったあれはいつのことだったか…。そう思い画像のデータを確認すると、足利に行った11月10日のこと、時刻はすでに16時近くだったかなあ。この季節にしては珍しく大量の雲が空を覆っておりまして、それが細かくちぎれてなかなか印象的な光景を形づくっていたのです。こんな時にはとりあえず撮っておく。要らなかったら後から整理してしまえばいいんだよ。ということでデジタル一眼持ってフラフラ。お馴染み、朽 [続きを読む]
  • 小川町飯田の和料理 史(ちか)
  • 迷った時はここ。うん、間違いない。休日のランチはカップラーメンでも良かったんですが、妻がランチに行きたいというので出かけることにしました。久しぶりにピザの気分かなあ、ということで寄居町赤浜のたんぽぽまでやって来ましたが、あいにく駐車場はいっぱい。狭い道をバックで戻る破目に…orz。でもここまで来たら小川町の和料理史は近くなので行ってみましょう。記録によればこちらには6月以来の訪問、仕入れ先が築地から豊 [続きを読む]
  • とりあえず自転車散歩
  • 限られた時間の中であっても、その中に楽しみを見出すべし本日は定期通院の日、穏やかな好日ではありましたが時間は自由になりません。まあ、そんな限られた時間の中でもそこに楽しみを見つけるべきだと思うんです。欲望にはキリがありませんからね。ということでデジカメ持って90分ばかり、今日も妻沼あたりをフラフラと徘徊して来ました。サクラの葉もこんなに真っ赤だ。ススキの穂が銀色にキラキラと輝いて見えました。ジャング [続きを読む]
  • 榛名湖へ寄り道
  • 予定を変更してちょっと道草さ道祖神の里めぐりを楽しんだ後は、さっさと帰途に就くことにします。車にはデジタル一眼を積んで来たので、帰りに紅葉を撮って行こう。そう考えて、先ほど歩いたばかりの道を車で走り始めたのですが…。地蔵峠を越えて妙義山に行くつもりでしたが、松井田方面に向う道には通行止めの標識が…。そこではバイク乗りが3人ほど思案中のように見えました。それでも大丈夫なんじゃないの、と少し進んだとこ [続きを読む]