satopt さん プロフィール

  •  
satoptさん: バレエライフ応援団
ハンドル名satopt さん
ブログタイトルバレエライフ応援団
ブログURLhttp://satopt.blog.fc2.com/
サイト紹介文バレエは観ることも踊ることも大好きです!理学療法士の視点からバレリーナの痛みや不調を考えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/10/23 10:45

satopt さんのブログ記事

  • くびの痛み
  • 今回は、お花の先生をしている方のくびの痛みについて元々は右肩が痛くて上がらなくなったことでフォローしておりました日によってくびの右側の痛みが強くなる時があります赤線の部分の筋の張りが強くなっています張りを緩和させるようにリリースを行ったのですが、いまいちスッキリしませんそこで、胸椎の青矢印の部分を前方(胸の方向)に向かってじわーっと押してみました矢印①②の部分の弯曲がより凸になっている部分でした① [続きを読む]
  • 背骨の動きを確認してみる
  • ピラティスのセミナーで目からウロコだったこと数々の気づきがありました正確に言うと、気づくように導かれましたその中のひとつ脊柱+骨盤+尾骨(尾底骨)の動きバレエでは背骨を真っすぐにするようにと言われますこれ、言ってみれば背骨をひとつずつコントロールして、理想の位置に動かすということですよねそこで、ピラティスのムーブメントのひとつRoll Upを行った時のことこのムーブメントは、画像お借りしました①両腕を伸 [続きを読む]
  • 夏に作ったもの
  • 札幌では雪が降りましたブログ更新を停止していた間の水面下での活動のひとつ私の趣味でありストレス解消法でもある洋服作りミシン目がこの上なく好きなのです(*ノェノ)この夏の作品をちらりとご紹介いたします1.すずらんのブラウス C&Sみんなのてづくりよりどうしてもこのブラウスが作りたくて、図書館で借りて型紙を写してから数年経過やっと作りました!とっても素敵な形で、首元の空き具合、ギャザーの寄り方、襟の形、どれを [続きを読む]
  • 紅葉
  • 北海道はすっかり秋が深まっていますもはや初冬と言ってもいいのかも我が家のベランダの木々も絶賛紅葉中写真はブルーベリーブルーベリーなのに真っ赤っ赤(´∀`σ)σ今年はこのブルーベリーを含め、やろうやろうと思って何シーズンもほったらかしにしていた土替えをしました。そしたら、枝が伸びる伸びる!土ってやっぱり凄いんですね〜毎年実をつけてくれるブルーベリー、来年も期待しちゃう!! [続きを読む]
  • 体に不具合があるとき
  • バレエのレッスンを受けていて足首が痛い膝がおかしい腕が上がらない不具合を感じることがあると思いますこのブログ内でも足首、膝、股関節など体の各部位に対しての考えを書いて来ましたこの度、ピラティスを学んで改めて感じたこと痛みに対して対象の部位にアプローチしても改善しない時、もしくは改善しても戻ってしまう時、体のつながりから見直してみてはどうでしょうか?体の中心を使うことで抹消の不具合を整えることができ [続きを読む]
  • ご無沙汰しております
  • なんだかんだで10月北海道はすっかり紅葉シーズンですすっかり更新が滞っていましたが、実生活ではコツコツと活動しておりましたその中のひとつマットピラティスインストラクターの試験に合格しました!養成コースに通うこと3ヶ月こんなに緊張した生活は学生の実習以来かも・・・まだまだできないムーブメントはありますが、ピラティスの素晴らしさに改めて感動!!!バレエダンサーのみならず、全ジャンルの人達に取り入れてもら [続きを読む]
  • アボカドの成長
  • 2月の中頃、アボカドの種を育てはじめました。小学生の頃に読んだマンガに育て方が書いてあって、ずーーーーっと頭の片隅にありました。いつかやってみたい!!と。が、おしゃれご飯とは無縁の我が家、なかなか買ってまでアボカドなんぞを食べる機会がなかったのですが、末っ子が私と趣味嗜好が似ていることからアボカドを食してみることになり、種が手に入ったのです(*^_^*)最初はうんともすんとも言わなかった種ちゃんですが3 [続きを読む]
  • 力の抜き方−タンデュ基本編
  • またご無沙汰してしまいました(〃▽〃)さてさて、力が入る問題発覚から約1か月が経ちました。力を抜く作業絶賛開催中です。先生のおかげで、色んなことに気づくことができております!!先生ってすごいヽ(≧∀≦)ノそこで力を抜くポイントについてまとめてみたいと思います。タンデュ−基本編画像お借りしました( ̄^ ̄)ゞ①タンデュのポジションを作り、軸足のどこに力が入っているかを確認②更にマックスまで力を入れてみる③息を [続きを読む]
  • 力が入る理由は??-タンデュ編
  • 力が入る問題の続きです。力が入る理由の代表的なものとして①本当に必要な筋を使えていない②必要以上に力んでいる③筋力が弱いが上げられます私が、タンデュで脚全体がかちーんと棒っきれみたいになってしまっていた理由は①②③あ、ルティレに続きこっちも全部だ(=∀=)①タンデュで踵を上げる時、足指で床をぎゅーっと押しつけ、それを支えるために前ももにがっちり力を入れていました。 また、踵を持ち上げるためにふくらは [続きを読む]
  • 力が入る理由は??
  • 気付かないうちに、力が入ってしまう問題場所は様々くび、肩、お尻、うちもも、前もも、ふくらはぎ、二の腕、指先などなど理想はこんな感じ、見てると簡単そうなのになそして先生から注意されます力を抜いて〜!!でも、どうやって抜いたらいいのさ!!半ギレですヽ(`ω´*)ノまずは、力が入ってしまう原因を考えてみましょう。①本当に必要な筋を使えていない使う筋が分からない、別の筋を使ってしまっていることが考えられます② [続きを読む]
  • 力を抜きなさ〜い!!
  • 勤務先が変わり、今までの時間帯でレッスンを受けられなくなりました。そのため、行きやすい場所にあるスタジオに行ってみました。そこで、先生に言われた(いや、レッスン時間内に言われ続けた)言葉がこれ!「力を抜いて〜!!」私の心の声『ええ!!力ってどこの??』ルティレでキープするときの腕は「肩!」「肘!!」「手首!!!」私の心の声『ひゃーーー、本当だ、がっちがち』タンデュをすれば、「太もも前!」「太もも後 [続きを読む]
  • 靴下の穴!!
  • 職場の言語聴覚士さん「いつもこの位置に穴が開くのよね〜」仕事前にこんな靴下で患者さんの前に出るわけにはいかないと、靴下を取り替えていました。足の中指の付け根にぽっかりと穴が開いています。  画像お借りしましたこんなところから、脚の曲がり方や、歩く時の癖、足指の使い方などが想像できます。これを放っておくと、後々は脚に捻じれが生じ、足首、膝、股関節、腰など様々な痛みに繋がっていくことも。そんな話をした [続きを読む]
  • 足首の痛み
  • お久しぶりです。新しい職場の業務に追われ、すっかり更新がおろそかになっておりました。改めて、自分の器の小ささを認識中です(゚△゚;ノ)ノやっと余裕が出てきたので、更新再開したいと思います。また、滞ったら、「あーまた仕事に追い込まれてるのね」と暖かい気持ちで見守って頂けると幸いです。さてさてバレエを続けている方々の足首の痛み、、、本当に良く聞きます。痛みの出る場所は様々ですが、ひとつ確認してほしいことがあ [続きを読む]
  • またまた移動中
  • セミナーを受講し、北海道に戻る飛行機の中です。揺れてます(>w< )セミナーはとても勉強になりました!改めて技術の大事さを思い知らされました。教わった技術を皆様に提供できるよう、復習・練習します。受講者の方々との出会いもあり、もう一度お会いしたかった方(バレエ関係のセラピストでは有名な人)とも再会できたりと、色んな意味で実りのある2日間でした!そして東京を満喫しました(n_n)v@隅田川東京はお家の横にみか [続きを読む]
  • 移動中
  • ただ今飛行機の中です。機内でもWi-Fiがつながる時代になったんですね。ものすごく便利(>w< )なぜ飛行機の中かというと、ダンサーの足を診る為のセミナーに参加するのです(n_n)v久々の東京楽しみです♪ [続きを読む]
  • アンディオールを邪魔しないためには
  • 前々回アンディオールを邪魔していたもの、、、内転筋の使い過ぎだった!とういう記事を書きました。内転筋群のひとつである薄筋は内旋にも働くため、アンディオールを邪魔してしまいますという内容でした。まとめると内ももを意識するあまり、内転筋群全てを使ってしまう→脚が内旋にも動こうとする(薄筋の働きのため)→それを外側に開くための力が必要になる→更に内転筋群に力が入る→筋がかっちかちに固くなる以上の負のルー [続きを読む]
  • 武者修行
  • 私ごとではありますが、知り合いから声がかかり、この1月から総合病院にて勤務しております。この先の計画(バレエ関係の方々へ関わる)の為、疾患を問わず多くの方と関わることで経験を深めたいと思い、ありがたくお誘いをお受けしました。私の中でのイメージ画像です(^-^)w新しい職場での勤務が始まり2週間が経ちました。周りの方々から色々と教えてもらいながら、業務をこなしております。びっくりするほど充実しております!! [続きを読む]
  • アンディオールを邪魔していたもの・・・の考察
  • 新年のバタバタにかこつけて更新が遅くなりました。前々回のアンディオールを邪魔していたものの続き、考察をしてみたので良かったらお付き合い下さい。アンディオール(股関節外旋)をする際、カキっとブレーキがかかるよな感じがしました。そのブレーキの正体が内ももの筋(内転筋群)の固さだったという内容でした。レッスン中、「内ももを使って!!」と注意されることがあると思います。画像お借りしました。 素晴らしい〜ア [続きを読む]
  • アンディオールを邪魔していたもの
  • お世話になっているM女史、以前右股関節の激しい痛みが出ていました。股関節周囲、足関節、体幹のトレーニングにより、股関節の痛みは劇的に改善して調子が良かったのですが、ここ最近、膝裏のつっぱり感が気になっていたそうです。確認したところ、ハムストリングの下3分の1にかけて固い。筋膜リリースを行いかなり改善しました。その後股関節を外旋してもらったところ、開かないΣ(゚д゚|||)M女史の可動域の60%ほどしか外旋 [続きを読む]
  • ぎっくり腰の様な痛み
  • お世話になっているバレエスタジオの先生から「腰が痛い(ノ_<)、みて〜」との依頼がありました。ぎっくり腰の様な症状が出て、湿布を貼り、痛みの出ない動きをすることでなんとかやりすごしていたそうです。まずは痛みの確認です。体幹を右側に倒すと、左側の腰に痛みが出ます。左側に倒す時は痛みはほとんどありません。この時の特徴として、右側に体幹を倒す時は、脊柱全体が曲がりなだらかなカーブを作れています(写真B)左側 [続きを読む]
  • 上手く行かない
  • 車のタイヤがパンクしました。子供を迎えに行く途中。何だか変な音がするなーと思っているうちに、ガタガタと振動が(゚д゚|||)しぼんだ物はもうどうしようもないので、スペアタイヤに替えよう〜♪と思いトランクを開けてみたら、な、な、な、ない!スペアタイヤがない!!どこにもない!!!急遽電話で旦那様に確認したところ、最近の車は搭載してないんですって。はあ〜なんてこった。結局、旦那様にタイヤを持ってきてもらい、 [続きを読む]
  • 脚の捻じれをリセットするエクササイズ・・・その③
  • 今回は、大事な大事な股関節外転の筋のエクササイズをご紹介します。中殿筋です。この筋、大殿筋、大腿筋膜張筋の下にあります。腰に手を当てた時に、手で触れた部分より少しお尻側の辺りです。そう、白鳥麗子様ポーズをしてみましょう。どんな役割をするかというと①脚を横に開く、上げる②脚を支えるその他にも姿勢によって色々な機能はあるのですが、大事なのはこの2つです。バットマンで言えばこうなります。脚を横に高く上げ [続きを読む]
  • 寝込んで感じたこと
  • わたくし、久々に寝込みました。謎の腹痛のため。文字通り、丸一日寝ました。その間、たくさんの夢を見ました。はい、ほぼ悪夢です。○子供の頃住んでいた家の近くにあった倒産したレストラン、少年団で良く通っていた体育館、その中に悪の集団がいて退治しに行くけど、次から次へと刺客が現れる。。。○旦那様にこれでもかーーーというぐらい罵倒される。○信じていたお坊さんが悪の化身だった。。。実際、旦那さまは、寝込んでい [続きを読む]