kitokito さん プロフィール

  •  
kitokitoさん: ごっしーの理科情報室2
ハンドル名kitokito さん
ブログタイトルごっしーの理科情報室2
ブログURLhttp://kangen.xsrv.jp/rika2/
サイト紹介文中学生を対象にした理科情報ブログです。大人の方もどうぞ。
自由文富山県の中学校で理科を教えています。
・科学ニュースについて・・・・海外のサイトからの情報も入れていきます。
・日々起きる自然現象について
・授業で中学生の皆さんから質問されて、私が調べたこと

などを書いていきます。
(私の授業ネタの保管場所も兼ねています!)


大人の皆さんもどうぞ。
理科や科学を楽しみましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/10/23 17:10

kitokito さんのブログ記事

  • 美しく、読んで楽しい本の紹介(元素と鉱物)
  • 1年生さんから紹介してもらった本です。原子(元素)や、鉱物については、難しめの本が多いのですが、この2冊はわかりやすく、面白く、美しくできています。お値段もお安くなっています。おすすめです。新版 美しい元素 (学研の図鑑)大嶋 建一学研プラス 2017-01-17売り上げランキング : 25623Amazonで詳しく見る by G-Tools美しい鉱物―レアメタルから宝石まで鉱物の基本がわかる! (学研の図鑑)松原 聰学研教育出版 2013-03-01 [続きを読む]
  • 九州、四国、本州、北海道の全てに上陸した台風は、観測史上初
  • 台風18号・・・・富山では短時間にどっと雨を降らせました。 九州、四国、本州、北海道の4つ全てに上陸した台風は、観測史上初なんだそうで、ここに記録しておきます。今までありそうで、無かったコースだったんですね。 image:public domainNo tags for this post.九州、四国、本州、北海道の全てに上陸した台風は、観測史上初はごっしーの理科情報室2で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ごっしーの写真展が開催中です。9月いっぱい
  • ごっしーの写真展といっても、ごっしーの顔写真がたくさん飾られている写真展という意味ではありません。(笑) 素敵な花の写真を揃えているので、ぜひ遊びに来てください。「自然というものは何と美しいものをつくるんだろう」・・・・という感じを味わってもらえればなーと思っています。 場所はグリーンモール山室で、今月いっぱいやっています。10:00から21:00までです。 No tags for this post.ごっしーの写真展が [続きを読む]
  • 旅の覚え書き
  • 自分の備忘録 and 「これから旅に向かう方のために」という意味で書き記しておきます。 <アメリカでのドライブについて>・ガソリンスタンド間が離れている(特に乾燥地帯)ので、よく考えながら給油すること。・セルフのガソリンスタンドでは、給油機で日本のクレジットカードがまず使えない。これは、ジッップナンバーというものがカードに記録されてないから。ガソリンスタンドの店員に、This card doesn’t have zip number [続きを読む]
  • セントヘレンズ山
  • セントヘレンズ山は、今回の旅行で最も見たかった山です。確か、理科の教科書にも載っていたんじゃないかな。 普通の人には理解しがたいことかもしれませんが、火山ファン(私)の血が騒ぐ山なのです。この山は、1980年に大規模な山体崩壊を起こしています。このとき、山の標高が、2,950mから2,550mに減少しました。*****今回の旅では、車で展望台まで行って、セントヘレンズ山を眺めようとも考えていましたが、旅程の都 [続きを読む]
  • 旅行記の終わりはシアトルの夜景で・・・
  • 夜景専門家の縄手さんからレンズの焦点距離について教えていただき、この写真を撮ることができました。ありがとうございます。縄手さんのサイトはこちら。 今回のレンタカーでの走行距離は、約2100km、函館ー鹿児島間ぐらいの距離を走りました。疲れたというより、運転が楽しかったのでさらにもっと走りたかったです。 旅先でいろいろな方々に助けていただきました。ありがとうございます!また、このブログに遊びにきてくださ [続きを読む]
  • 火山活動で標高が400mも下がってしまったセントヘレンズ山
  • セントヘレンズ山は、今回の旅行で最も見たかった山です。確か、理科の教科書にも載っていたんじゃないかな。 多くの皆さんには理解しがたいことかもしれませんが、火山ファン(私)の血が騒ぐ山なのです。この山は、1980年に大規模な山体崩壊を起こしています。山体崩壊とは、超大規模な土砂崩れみたいもので、山の形が変わってしまします。このとき、山の標高が、2,950mから2,550mに減少しました。 *****今回の旅では、 [続きを読む]
  • 日本、アメリカ、往復時間の差
  • 成田、ポートランド間 行き9時間17分の飛行帰り10時間36分の飛行(+1時間19分余計にかかる)帰りの飛行機の方が時間がかかるのは、上空を吹く西風=偏西風のためです。偏西風は、時速100〜300kmものスピードで吹いています。これに逆らう帰路では、余計に時間がかかってしまうのです。*****帰りの飛行機でお隣になったのは、日食ツアーに同行した国立天文台のKさんでした。太陽系外の惑星が3000個も見つ [続きを読む]
  • シアトルという街
  • <シアトルの歴史と産業>山脈の森林資源を利用・・・高速道路で木を積んだトラックを見ました! アメリカ本土とアラスカをつなぐ貿易港として発展・・・太平洋に開けた街だしね。戦争のとき、爆撃機や艦船の製造で発展・・・ボーイング社があります。 アメリカ本土とアジアをつなぐ貿易港として発展・・・中国の貨物船が出航していました。(上の写真)結構、黒人さんも多いです。空港の行き帰りで、タクシーの運転手さんと会話を [続きを読む]
  • スーツケースが飛行機の荷室に送られるまで
  • 今回の旅行では、飛行機で移動する際、カメラやレンズなど割れ物を機内の自分の席にほぼ全て持ち込みました。飛行機の荷室に預けなかったのは、カメラやレンズを壊さないためです。動画では、荷室に預けられるであろう荷物が、ジェットコースターのように送られていきます。 Tags: スーツケース, 空港スーツケースが飛行機の荷室に送られるまではごっしーの理科情報室2で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • シアトルの日本人街
  • 現在、シアトルには日本人街(の跡のようなところ)があります。寿司屋などあり、日本人さんが働いていました。******シアトルの日本人街には、かつて2000人ほどの日本人が住んでいたそうです。ですが、太平洋戦争が起きると、アメリカ国内でのスパイ活動や破壊工作を防ぐために、罪なき日本人が強制的に、内陸の収容所に送られてしまったそうです。送られるときに持参できるものは、両手で持てる範囲。家族の思い出の品 [続きを読む]
  • 今回のアメリカ旅行でおいしかったもの2つ
  • アメリカ、西海岸は、夏、雨が少ないです。地理っぽく言うと、温帯の中の地中海性気候になります。地中海沿岸のローマとかは、やはり夏に乾燥するんです。 アメリカ西海岸は、日食が起きる8月の晴天確率が高いため、多くの日食観測者が集まりました。シアトルで今年雨降らず記録が52日間続いたというニュース*****この地中海性気候は、ブドウの栽培に適しているようです。現地で2回、フルーツの詰め合わせを食べたのです [続きを読む]
  • シアトルの航空博物館
  • 航空機メーカー、ボーイング社は1916年、シアトルで設立されました。生まれた場所は、現在航空博物館になっています。見学してきました。世界最速の航空機SR?71ブラックバードの本物のコクピットに座ることができました。めっちゃ狭かったです。***** 世界最初の飛行機、ライト兄弟による飛行機(復元したもの)がありました。この機体での初飛行の日から、航空機の時代が始まりました。 アメリカ大統領が実際に使って [続きを読む]
  • ボーイング社、飛行機組み立て工場の見学
  • シアトルの北、エバレットというところにある、ボーイング社の工場見学をしてきました。ここの工場は、とてつもなく大きいです。(写真では大きさが伝わらない・・・・) 建屋は、東京ドーム27個分の広さをもっていて、(航空系の?)工場の容積として世界一(ギネス記録)に認定されたそうです。一つの建物の中に。ボーイング747−8型機や、777など、大型機がずらっと並んでいて、すごかったです。工場内は一切撮影禁止 [続きを読む]
  • アメリカ西海岸では、森林火災が多発しています。
  • 皆既日食の日の前々日に飛行機でオレゴン州上空を飛んだとき、森林火災を見つけました。(単なる野焼きだったらごめんなさい。) オレゴン州では、「森林火災が起きると、煙が流れてきて、日食観測に支障をきたす」と心配されていました。実際、今回の日食観測をした、マドラスのすぐ近くで、今月山火事が続きました。8月8日は、オレゴン州で12箇所も山火事で燃えていました。主な原因は、落雷だそうです。オレゴン州での森林 [続きを読む]
  • 空からグランドキャニオンを探す
  • ポートランドからシアトルに飛ぶとき、グランドキャニオン上空を飛ぶらしいことがわかっていたので、機上から探しました。 ジェファーソン山の近くを飛んでくれた!真ん中がフッド山、一番奥がレーニア山・・・レーニア山は富士山より高いよ!日本と同じ、環太平洋造山帯にあるため、火山がぽこぽこあります。 森林と乾燥帯の境目。ここからずっと茶色の世界。砂漠の緑の丸いところでは、何をつくっているのだろう?いろいろな谷が [続きを読む]
  • 西部劇の舞台のようなモニュメントバレー
  • ここは人気の観光地です。朝3時から星を合わせて撮影しました。オリオン座が上がるのを待って撮った一枚です、きれいでしたよ。流星も写ってくれています。前日の写真です。日没後着いたので、明るさぎりぎり撮影できました。モニュメントバレーの台形状の丘を「メサ」と言います。日本にある「メサ」を調べたら、琴平山・・・・こんぴらさんで有名と屋島・・・・源氏と平氏の戦いで有名がヒットしました。 台形ですね。モニュメ [続きを読む]
  • グランドキャニオンよりもインパクトが強い観光地
  • ネットで調べていると、「ホースシューベントの方が、グランドキャニオンよりも印象に残る場所だった」・・・という書き込みをよく見ました。ホースシューベントは、グランドキャニオンに比べると、格段に小さい地形です。なぜそのように言われるのでしょうか。*****ホースシューベントは、コロラド川が大地を削ってできた地形です。柔らかな地層が削られ、固い砂岩が残ったのです。 と、ここまでは、グランドキャニオンと説 [続きを読む]
  • 皆既日食の体験
  • アメリカ合衆国、オレゴン州、マドラスでの皆既日食観測約二分の皆既状態・・・・すごい天体ショーでした。動画や写真で感動をお伝えすることができないと思います。実際見てくださいとしか言いようがありません。でも、せっかく撮影したので写真をみてくださいね。ダイヤモンドリングのちょっと手前の写真です。自分は明るい写真が好きなので、撮った中ではこれがいちばん、好きかな?コロナ(白い光)を撮影できました。双眼鏡で [続きを読む]
  • 皆既日食の体験
  • アメリカ合衆国、オレゴン州、マドラスでの皆既日食観測約二分の皆既状態・・・・すごい天体ショーでした。動画や写真で感動をお伝えすることができないと思います。「日食のすごさは、現地で自分の目で見てください」としか言いようがありません。でも、せっかく撮影したごっしーの写真や動画を見てくださいね。ダイヤモンドリングのちょっと手前の写真です。自分は明るい写真が好きなので、撮った中ではこれがいちばん、好きかな [続きを読む]