SAKURASAKUのBLOG館 さん プロフィール

  •  
SAKURASAKUのBLOG館さん: SAKURASAKUのBLOG館
ハンドル名SAKURASAKUのBLOG館 さん
ブログタイトルSAKURASAKUのBLOG館
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sakurasaku_6
サイト紹介文南から北まで日本中を楽しませる桜に こよなく親しむBLOG館です。 気分転換にテンプレートを
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/10/24 11:24

SAKURASAKUのBLOG館 さんのブログ記事

  • 7月 ふづき(文月)今月もよろしくお願いします
  • 今年も早いもので半年が過ぎ、後半に入りました。年々夏の暑さが厳しくなるように感じますが、7月は例年より暑さ厳しい月になるような予報です。梅雨の中で真夏日が、ところでは猛暑日も現れる6月でしたが皆様方と共に、暑さ対策に怠りなく体調に気を付けて今年も夏を乗り切りたく願っています今日の花 Ⅲ 温室&園内の花【温室の花 フリーセア ビツミノーサ】パイナップル科・フリーセア(インコアナナス)属 中南米原産 ブ [続きを読む]
  • 栄枯盛衰 名古屋の百貨店が1つ閉店します
  • 私事ですが、本日誕生日を迎えます。数え切れないほど、沢山迎えましたがこの年になると役所の通知には「後期高齢者」の文字が付き我が年齢を実感せざるを得ません。くしくも我が誕生日と同じ日に、名古屋の老舗百貨店が閉店します。名古屋を2分する商業地域の1つ、栄にある老舗百貨店「丸栄」が創業400年(創業1615年)に幕を下ろすことに・・4M「松坂屋」「三越」「丸栄」「名鉄百貨店」と言われ名古屋人に親しまれてきた [続きを読む]
  • 花さんぽ中には可愛い生き物たちにも・・・
  • 【ハッチョウトンボ】ハッチョウトンボ 名前の由来は2説あるそうです。①名古屋付近の矢田鉄砲場八丁目に多数生息していたからこの名前がついた。②京都市左京区の北端の八丁平湿原で生息していたからこの名前になった。ハッチョウトンボは世界でもっとも小さいトンボで体長16ミリ〜20ミリ。はねの長さは15mm、体長2cmほどの小さなトンボである。雄は成熟すると鮮やかな赤色になるが、雌は麦藁色であり、あまりめだたな [続きを読む]
  • 今日の花 Ⅱ 温室&園内の花
  • 【温室の花 サクララン】今年も温室で咲くサクラランの開花に出会うことが出来ました。昨年が初対面でしたが今年も見事に咲いていました。学 名  :Hoya carnosa別 名  :ホヤ・カルノーサ科・属 名:カガイモ科・サクララン属(ホヤ属)原 産 地:マダカスカル分 類  :蔓性常緑多年草寒 さ  :弱い(5度以上)暑 さ  :強い花 期  :6月〜9月花 径  :約 1cm花 言 葉:人生の出発、同感、満足 [続きを読む]
  • 今日の花  温室&園内の花
  • 【温室の花 トーチジンジャー】高さ約3-4mになり、葉は細長くしょうがに似る。葉柄部は、赤紅色。株の基部から別に生じる、1-2mの真っ直ぐなステッキ状の花茎の先端に球状花序を付け、赤色ないしはピンク色の目立つ花を咲かせる。果実は生食で、若い花序は香味野菜として、種子は香辛料に利用される。・生姜(しょうが)科。・学名 Nicolaia elatiorNicolaia :ニコライア属・東南アジア地方原産。【園内の花 パイナップル [続きを読む]
  • 運転免許更新に行ってきました
  • 今回の更新から高齢者講習とは別に、認知症機能検査が追加です。高齢者(75歳以上)になると余分なものが有ります。講習と検査は自動車教習所で行われますが、予約を取るのが大変年明け早々(更新半年前)に更新通知が届き認知症機能検査の予約をと教習所探し、予約を取れたのが5月下旬です。認知症機能検査の結果通知はこれも約20日かかりそれから、高齢者講習の予約でまた20日程掛りました。やっと書類がそろい運転 [続きを読む]
  • 立てば〜 坐れば〜 歩く姿はユリの花(。?????) ニヤッ
  • 名古屋市内中心にある公園「千種公園」のユリ園開花状態不明でしたが、今年も出掛けて来ました。見頃なのか?早いのか?遅いのか?判らない状態蕾が有れば、すでに枯れ落ちた花も有りでしたがさほど大きくないユリ園でのんびり楽しんできました。百合(ユリ)の花言葉は「純粋」「無垢」ユリの花の色で花言葉が色々あるとは新発見です。白の百合(ユリ)の花言葉は   「純潔」「威厳」オレンジの百合(ユリ)の花言葉は「華麗 」 [続きを読む]
  • なばなの里 紫陽花&花菖蒲まつり
  • 紫陽花と花菖蒲が同時に見ることが出来るなばなの里の紫陽花まつり・・・今年も見頃情報を聞いて、今回も雨上がりに出掛けて来ました。各地の紫陽花や花菖蒲の開花が早く、見ごろ情報が頼りでの見物です。紫陽花はほぼ見頃でしたが、遅咲でしょうか?少し先になるものも有りました。アジサイロードでは沢山の新種や、珍しい種が展示されて居ます。花菖蒲は見頃の状態で、係の人が丹精込めての手入れでより長く楽しめるように努 [続きを読む]
  • 茶屋ヶ坂公園の紫陽花まつり
  • 名古屋市内のほぼ中央にある、市内では有数の紫陽花公園紫陽花の頃になると出掛けますが、今年は雨上がりに見物です。奇麗に洗い流され生き生きした花を楽しめましたが出掛けるのは遅く、雫一杯の花を期待したのですが残念ながら見かけることが出来ずです。数年前から出掛けるようになり、今年はgoodとは言えませんがDIGI BOOKに纏めてみました。御笑覧頂ければ幸いです。下の画像&URLを 頂くとDIGIBOOK画面に移動いたし [続きを読む]
  • 今日の一花 タチアオイ(立葵)
  • 真直ぐ伸びた茎にたくさんの花を付けても、倒れることなく威風堂々としたタチアオイの姿です。科・属名: アオイ科ビロードアオイ属学名: Althaea rosea和名: 立葵(タチアオイ)別名: 梅雨葵(ツユアオイ)、ホリホック / ホーリーホック英名: Hollyhock原産地: 中国、西アジア、東ヨーロッパ葵の花言葉には「大望」「野心」「豊かな実り」「気高く威厳に満ちた美」「高貴」「神聖」「温和、優しさ」などの意味を持っ [続きを読む]
  • 入梅前最後?の快晴 写真展鑑賞と花散歩です
  • バドミントン仲間の写真展「四季を愛でる」の鑑賞前に近くの公園へ花散歩に出掛けてみました。晴天も爽やかな風に恵まれ、日差しの割には凌ぎ易い散歩でした。紫陽花は咲き始め、ユリも早咲いていました。園内の池には、西洋睡蓮も咲き今年の開花の速さでしょうかね。写真展、いろいろ勉強になり今後は少しは見習いたく感じながらゆっくり案内され感謝でした。 [続きを読む]
  • 6月 みなづき 今月もよろしくお願いします
  • 平成最後の30年、年明けから豪雪に見舞われ初春からは高温と異常気象の年も早や5か月が過ぎ、みなづき を迎えました。私事ですが、6月は誕生月に当たると同時に 運転免許更新の年でもあります。年明け早々に「認知機能検査通知書」なるものが郵送されて来ました。最近高齢者の事故が多発していますが、75歳以上になると「認知機能検査」が義務付けられています。この検査を受けなければ免許更新が出来ません。1月に検査 [続きを読む]
  • 鶴舞公園 花菖蒲・紫陽花・薔薇 三花揃い踏み
  • 名古屋の入梅が今日か明日かと悩ましい中でしたが雨なしの予報を信じて、今年初の鶴舞公園に出掛けました。今年の開花情報では、花菖蒲&紫陽花が咲き始めたとのこと例年よりかなり早いので半信半疑ながら曇り空でしたがGO〜花菖蒲園は見頃でほぼ見頃に近く紫陽花は4・5部咲位でしょうか?沢山の人やカメラマンが訪れています。アジサイロードは少し早いので人もカメラマンもまばらでしたが長く続くロードを楽しんできました。薔 [続きを読む]
  • 五月晴れ??の下 花さんぽ
  • 五月の異常な気温の下で、体力の低下か?出掛ける機会が更に少なくなり花さんぽも儘ならない中おなじみの東山公園に出掛けてみました。植物園&温室、5月に出掛けた画像から、其の内幾つかを選んでYou Tubeに纏めてみました。今後も出掛けることが少なくなるのではと、月付きのお出かけをYou Tubeに残せたらと思っています。個別のお出かけは、出来ればその都度アップしたいと思いますが果たしてどこまで続けられるかです。 [続きを読む]
  • 名古屋市内の公園のバラの園・・
  • 市内を流れる庄内川に沿ってある庄内緑地公園のバラ園に名古屋のバラを見物に出掛けました。広大な公園の中に、周囲を新緑で守られたバラ園が有ります。名古屋では桜と共にバラ園も有数の公園です。今年のバラは何処も同じで、開花が早く一番咲の花はかなり終息気味でしたが、次々と咲く蕾も多く暫くは楽しめそうでした。川沿いでしたので少しは涼しいかと思ったのですが当日は真夏日に近い気温で、少しばて気味です。他にも市 [続きを読む]
  • なばなの里 今年は?? バラまつり見物に・・・
  • 今年の花々の開花は、さくらを始め相対に早めの傾向にありバラも??と思い思案していましたが、ブロガーさんのブログで見頃と知り出掛けて来ました。少し時が過ぎていましたので、一番咲の花は弱っているものも有りましたが、続く蕾も多く素敵なバラ見物でした。見頃を保つために、開花時期に時差をつけて植えるようですね。まだ暫くは続くでしょうバラ園、素敵な花と共に微かな香りを充分楽しめそうです。代わり映えしません [続きを読む]
  • 今日の一花 ツルベルギア ミソレンシス
  • 花   名 ツルベルギア ミソレンシス(マイソレンシス)別   名 ツルベア ミソレンス等科   属 キツネノマゴ科 ヤハズカズラ属原 産 地 インド南部花 言 葉 美しい瞳つる性多年草の低木で長く伸びた蔓から垂れ下がった蔓(1メートル程)に黄色と暗褐色の花のコントラストが人目を引き付けています。花の暖簾を潜って来ましたが、毎度のことながら温室の花の名前が長く、覚える前に舌を噛みそうです(´▽`*) [続きを読む]
  • GW明けの公園でジャカランダ【世界三大花木】(温室)に・・
  • 9連休と言われた今年のGWでしたが、好天で大変な人の移動で各行楽地は大賑わいで長い休みは終了しました。人出を外して休み明けの公園に出掛けてみました。GW中は大変な人で園内を歩くのも大変だったそうです。この日は人出は少なく、のんびり楽しんできました。世界三大花木とされるジャカランダの開花を温室で発見別名のキリモドキやシウンボクは桐の花や雲の色が似たところから呼ばれるようになったそうです。花  [続きを読む]
  • とうとう名古屋城の閉鎖で惜別と期待の日が・・・
  • 戦火での焼失後再建(1959年)されたコンクリートの天守閣が次は木造で復元される天守閣のためGW明けの5月7日に閉鎖されました。木造復元のためには、色々問題もあるそうですが、22年12月完成を目指して工事がスタートします。石垣などの調査さバリアフリーやエレベーター問題を解決後19年9月から解体され20年6月から復元工事着手され22年12月完成の予定です。GW中は閉鎖を迎えた天守閣を一度見物にと訪れる人が多いだろう [続きを読む]
  • 今日の一花 チェリーセージ
  • 学名… Salvia microphylla別名…サルビア・ミクロフィア別名…オータムセージ(秋の紅花サルビア)とも言われます。科名…シソ科属名…アキギリ属原産国…アメリカ南部・メキシコ花色…赤、赤白、ピンク、オレンジ、白草丈…40?〜150?花言葉…『燃ゆる思い』『尊重』『知恵』サルビア・ミクロフィラ(Salvia microphylla)高山の標高2400m以上に分布するセージです。こちらはチェリーセージの赤花として多く流通します。品種と [続きを読む]
  • 5月 さつき 爽やかな春を期待したのですが・・
  • 今年も早5月に入りました。5月もよろしくお願いいたします。爽やかで凌ぎやすく、各地では花々や新緑を楽しめる季節ですがさに非ず、5月初日の名古屋では真夏日に近い夏日になりました。GWの中休みですが、行楽地は中休みなしのGW真っただ中のようです。毎年楽しみの春の花々、今年の春は夏を思わす暑さで花々の開花が早く見頃の判断が付かず出掛けるのに思案投げ首で苦労しています。月初めに立夏を迎えますが、穏やか [続きを読む]
  • 尾張津島藤まつり見物
  •          画像上で 頂くとDIGIBOOK画面に移動します。津島市は昔から「藤浪の里」と呼ばれ、藤の名所で知られているそうです。その津島市の天王川公園には「天下一と呼ばれる藤棚」があり、平成19年には「日本の歴史公園100選」に選ばれています・藤棚の長さ約270メートルも続き見事な藤が見られます。今年も4月下旬からGWにかけて藤まつりが開催されています・・・今年は花の開花がかなり早く、観光協会の [続きを読む]
  • 久しぶりの公園、のんびりゆっくりお散歩σ(゚ー^*)
  • ご無沙汰の鶴舞公園、最近出かけることが少なかったのですがのんびりデジカメ散歩と洒落てみました。ツツジに囲まれた噴水塔、ポケモン全盛時には昼夜問わず沢山のファンが集合していましたが、現在はほとんど人影ナシでした。ポケモンの聖地と言われていましたが、今はどうなんでしょうね?やや最盛期は過ぎたようですが、ハナミズキ萌黄色の若葉をバックに咲くハナミズキ、足元にはツツジが・・・ベストなシーン?で一枚今年 [続きを読む]
  • 藤とツツジに牡丹のそろい踏みv(。・ω・。)ィェィ♪
  • 春とは思えない気温の中、出掛けた公園で見た花々例年より早く、まだ早いかなと思っていましたが何と早くも咲いた3種のそろい踏み(∵)ヘ?藤の花は、少し早めでしたが、かなり花も伸び藤の簾とまではいかないものの沢山の見物人です。例年より1週間は早いようですが、十分楽しんでいるようでしたね。愛知の藤の名所で最高の見頃を期待して再挑戦したいです。ツツジに至っては10日ほど早く、各地のツツジの名所も例年にない [続きを読む]