SAKURASAKUのBLOG館 さん プロフィール

  •  
SAKURASAKUのBLOG館さん: SAKURASAKUのBLOG館
ハンドル名SAKURASAKUのBLOG館 さん
ブログタイトルSAKURASAKUのBLOG館
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sakurasaku_6
サイト紹介文南から北まで日本中を楽しませる桜に こよなく親しむBLOG館です。 気分転換にテンプレートを
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/10/24 11:24

SAKURASAKUのBLOG館 さんのブログ記事

  • 一安心で「白鳥庭園」をのんびりひととき・・
  • 友人の奥さんの病気見舞いの帰り、近くの白鳥庭園でのんびりひと時を過ごしてきました。3月に大手術後時々出掛けいるのですが、残念ながら病状は芳しくなく心配していたのですが今回は快復に向かっていると話す友人の明るい様子にこちらも安心して、近くの庭園に立ち寄る気になりなりました。退院にはまだ少しかかるようですが、一日も早く退院できることを願っています。白鳥庭園は数多く訪れていますが、何時もは季節を探してい [続きを読む]
  • 今日の一花 アリストロキア・ギガンテア
  • 科 名  ウマノスズクサ科別 名  パイプカズラ原産地  世界の熱帯〜温帯初めて見た植物、大きな花(花径約20cm)ですが美しいとは感じないが、インパクトは有りました。画像の右の蕾は、風船の空気が抜けかけた状態の様で触るとふわふわ、強く握ると潰れそうです。温室では見かける所も有るようで、あまり珍しいことはないそうですが、初物でした。蕾から開花までは、園の解説をご覧ください。 [続きを読む]
  • 秋を迎える七草さがし!!
  • 朝晩は秋近しを感じる頃になりました。春の七草に対し秋の七草、探しに出かけました・・出掛けた公園では残念ながら「五草」しか見つけられず残念です。公園のガイドさんによれば、開花時が違うので七つ同時に見るのは難しいそうです。「春の七草」は 「七草がゆ」にして食べるなど、 ”食”を楽しむものですが、 「秋の七草」は花を”見る”ことを  楽しむもののようです。(netより拝借)秋の七草の中の「フジバカマ」程な [続きを読む]
  • 9月 ながつき よろしくお願いします。
  • 今年も早9月世界的な不順な天候、9月と言えば台風シーズンに突入すでに台風5号が上陸、各地に被害が又、ゲリラ雨による国内いたるところで災害を招いています。穏やかな秋を迎えるといいのですが・・・今年初のひまわり見物に大垣に行ってきました。5号の影響で早咲きのひまわりが全滅、後植えのひまわりが見ごろに地元の人の話では訪れた日が最高の見ごろとか、ラッキーでした。このひまわり畑には、もう一つの楽しみ・目的が [続きを読む]
  • 2017 ど真ん中祭り
  • 2017 ど真ん中祭り(You Tube)2017 第19回ど真ん中祭りが開催され、今年も見物に出かけました。初回から19回、初めの頃から見ると年々盛大になり今では名古屋の有数のイベントになっています。名古屋周辺の都市も参加、参加連も国際的になり200万人もの見物人が毎年楽しんでいます。次回は20回、節目の年どんな企画が??楽しみです。 [続きを読む]
  • 猛暑日 さすが動物たちもお手上げのようです。
  • 東山公園の夏のイベント「ナイトZOO」も終了し少しは落ち着いた動物にご面会と出かけてみましたが・・・35℃に近い気温、暑さにお手上げでしたが動物たちもお手上げの様で、ぐったり ほとんどの動物たちに無視される始末(_ _lll)ァハハ・・・ただ一種 ぐったりしていたライオン君がカメラを構えたとたんむっくりと??ファインダーで覗く目とばっちり視線がΣ(@д@;)無視された動物にも、少しだけお付き合い頂 [続きを読む]
  • 第66回 広小路夏まつり(名古屋)
  • 毎年開催される広小路夏まつり 8月第3土・日に開催今年で66回目だそうです。PM5時スタートのまつり、今年も出かけてきました。名古屋の中心街広小路通り、勤務先も近くだったのでもう20年以上まつり見物が続いています。20年以上もたつとまつりも色々進化しているようです。まつりのスタートは昇竜みこしで始まり、マーチングバンド・参加デパートのデモンストレーション・各地の踊りなどのパレードと続いて来ます。歩道には [続きを読む]
  • 地元の公園 中村公園(愛称:秀吉清正公園)
  • 名古屋人にはよく知られた赤大鳥居のある中村公園公園内には秀吉公御祭神の豊國神社が有ります。今年、初代中村勘三郎生誕記念像が建立され公開されました。すぐ近くにあるのですが、銅像見物に出かけました。きれいに整備された広場にあり、もう少し大きいかと久しぶりに園内をのんびり散策、緑多く秀吉公に関するモニュメントなどあり神社には地元の人でしょう平日にも拘わらずお参りする姿がちらほら見かけられます。勘三郎記念 [続きを読む]
  • 2017 Nagoya-jo Summer Festival 【名古屋城夏まつり】
  • 名古屋城夏まつりが始まるも台風5号で1日休城しましたが休城明けに、久しぶりの夏まつり見物に出かけました。今までのまつりとは、かなり変わった感じで、これが祭だと思えるのは盆踊り位でしょうか・・・城内の広場では大半を出店が占め、子供たちの楽しめるスペースは極わずか「縁日コーナー」位、ほとんどが大人のスペースで飲食コーナーで埋められてる感じです。以前は子供向きの施設もあり嬉々とした子供の声が響いていたの [続きを読む]
  • 東山公園ナイトZOO開始前の時間待ちに・・・
  • ナイトZOO&GARDENが始まる日没前の時間つぶしに植物園&温室で過ごしてきました。イベント開催時には園内に規制が多く、植物園では各所で通行出来ない状態でした。温室はイベントに参加してましたので開放です。少しの花をアップしますが、?の名の花あり、食虫植物あり秋を迎える花もありました。シロバナキツネノマゴ(花が小さいのでキツネノヒマゴもあり)ノリウツギヨルガオ(ユウガオとは科が違います)ヒメアリア [続きを読む]
  • 東山動植物園 ”ナイトZOO&GARDEN” 開催
  • 東山公園では、ナイトズー&ガーデンが行われます。(HPより)期間は8月4〜6日、11〜13日、15日の7日間で、期間中は開園時間が夜8時30分まで延長されます。普段は見られない夜の動物の姿を見られる貴重な機会です。その他にも様々な催しがありますので、皆様ぜひご来園ください。Myホームグランドを自負する東山公園のイベントですので早速でかけました。プロジェクションマッピング・象のスリランカ風イルミネーシ [続きを読む]
  • 今年の【サギ草】開花遅れ気味です。
  • 4年前から出かけている、東谷山・猿渡農園のサギ草見物に出掛けましたが今年も満開を見ることが出来ず残念です。猿渡農園は、サギ草栽培の名人の農園で多くのファンが訪れています。完全な自然を守る栽培法で、約800箱の浮舟箱で湿地を作り棚の上で咲かせる栽培法です。使用の水は天然の雨水、直射日光に弱いため木陰の木漏れ日の下や、日覆いネットの下で栽培するほど気の入れようです。今年の開花は遅れ気味で7月30 [続きを読む]
  • 8月 はつき 暑中お見舞い申し上げます
  • 今年も早8月に入りました。今月もよろしくお願いいたします。画像のように、青空に向かって咲く向日葵のように穏やかな日が続くことを願っています。空梅雨気味で入梅した感じでしたが、列島南北では未曾有の災害を受けた地方が出るほどの、ゲリラ雨&線状降水帯による水害が発生する7月になりました。8月に入り台風の発生、進路には警戒が必要情報まで・・・被災された地方の方々にはお見舞い申し上げます。東海地方でも [続きを読む]
  • 熱帯スイレンフェスタ見物 【フラリエ】へ
  • 熱い夏場に見ることが出来るエキゾチックなスイレンです。花茎を水面より上に伸ばして花を咲かせます。温帯スイレンも有るそうですが花色は、温帯にはない青や赤が有り多彩で趣の違ったものだそうです。朝咲き・昼咲き・夜咲きが有り開花時期は長く7〜10月耐寒性はなく10月になると水温が下がり生育が衰えるようです。原産地は、アフリカ・南米・オーストラリア・アジアの熱帯地域に分布だそうです。 [続きを読む]
  • 出掛ける友人の車に便乗で 愛西の蓮見物に〜
  • 日本有数のレンコンの産地で有名な愛西市の蓮田今年も友人の車に便乗して、蓮見物に出かけました。車窓から見える青々した背高く伸びた蓮田、収穫を考えて時差をつけて植えたのか???花咲く田、大きな葉のみが風に波打つ田と色々ありましたがこれだけの田が、一斉に開花すると街中は蓮の花で埋まるなんて想像しながら、観光に整備された蓮田へ・・・森川花はす田・赤蓮保存田に寄ってきました。ほとんどの蓮は背が高く、花を見る [続きを読む]
  • 連休明け・梅雨明けの猛暑の東山公園へ(2)
  • 猛暑からの逃避で、コアラ舎で一休みニコ(*^_^*)ニコ コアラ舎は建物になっているので、冷房完備・・・コアラ舎に入るのは久しぶりでしたね。涼しい中で更に人が少なくゆっくりコアラと対面ですがこちらの思うポーズは期待外れでした。夜行性のコアラですが、昼間でも少しは活動するようです。しかし活動画面は残念ながら撮影出来ずでした(ノc_,・;)ハア・・・コアラが見せてくれた3態です。 [続きを読む]
  • 連休明け・梅雨明けの猛暑の東山公園へ・・
  • 東山公園の植物園・水生室(温室)ではまさかの時期に甘い香りでバニラビーンズで知られた「バニラ」の花が咲きだした情報を聞き出かけてきました。三連休明けの19日、名古屋は梅雨明け宣言が有り猛烈な暑さσ(o-*)フゥバニラの開花は、通常植物園では5月頃ですが、なぜか今年は第2陣の二度目の開花(?∀?) 猛暑でバニラは勘違いしたのか?しかし2度見られるのは、ラッキーだそうです(係員談)バニラは色々な国で栽培されていま [続きを読む]
  • 今日の一花 コウホネ(河骨)
  • 全国の池沼や小川に自生する水生の多年草名前の由来は地下茎を水洗すると白骨のように見えることから・・・花 名 コウホネ(河骨)分 類 スイレン科コウホネ属     水生耐寒性球根別 名 センコツ(川骨)原産地 日本・朝鮮半島花言葉 崇高薬 効 根茎・滋養強壮 止血 [続きを読む]
  • 庄内緑地の蓮・季節の移ろいと共に花の移ろいと動物達
  • 厳しい暑さの中毎年訪れる庄内緑地の蓮池、今年も出かけてきました。ここの蓮は「紅重台蓮」で少し趣が違った種の姿を見せています。お椀のような形で開花、花弁は数十枚あり枯れる時は形をあまり変えず数ある花びらを1枚ずつ捲る様に落とすそうです。名古屋の蓮池では余り見かけない品種で、庄内独自の栽培だそうです。名古屋の蓮池の花の数は、年々少なくなっているようで寂しさを感じます。梅雨明けも近いこの時期、暑さに [続きを読む]
  • 今日の一花 クレオメ
  • 日本には明治時代初期に観賞用に導入された一年草です。花期は6〜10月で花壇などで利用されています。花   名  クレオメ(別名)   西洋風蝶草・酔蝶花科・属 名  フウチョウソウ科・クレオメ属原   産  熱帯アメリカ花 言 葉  あなたの容姿に酔う [続きを読む]
  • 蓮&終焉の紫陽花?と他・・
  • 眼科の定期検査の帰りに、すぐ近くの鶴舞公園の蓮池見物に寄ってきました。毎年出かける蓮見物ですが、今年の蓮見物見頃なのかミスマッチなのかわからない状態です。花は有るものの、すでに枯れた花も多く、逆に沢山の蕾も多くあり今年は沢山の花の見ごろの見極めが難しかったです。昨年は外来種の亀の影響でかなり蓮に影響が有ったようですが今年はそのような情報は無かったのですがね・・・鶴舞公園には素敵なアジサイの道がある [続きを読む]
  • 大相撲七月場所(名古屋場所)初日を迎えました
  • 一年六場所の一つ七月場所が7月9日初日を迎えました。場所名は奇数月が正式だそうですが、開催地の名前を使うことが一般的になってマスコミ等では地名を使われることが多い様です。初・春・夏・秋と表示されることも通常です。名城公園の名古屋城に隣接する愛知県体育館での開催です。御免札が上がって10日が過ぎ、会場周辺には力士や行事の幟が上がり、先場所優勝の白鳳の幟が先頭です。前日には土俵まつりが行われ、沢山の [続きを読む]