みち子 さん プロフィール

  •  
みち子さん: 乳がんとIPMNの長い路
ハンドル名みち子 さん
ブログタイトル乳がんとIPMNの長い路
ブログURLhttp://nagai-michi.net/
サイト紹介文妊娠授乳期の若年性乳癌だった治療の記録と回復の経過。膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)の経過も掲載中。
自由文おかげさまで乳がんは今のところ15年無再発生存することが出来ています。膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)についても掲載していきたいと思います。病気による生活の問題、就労問題など自分の体験、思う事を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/10/24 21:40

みち子 さんのブログ記事

  • ウオノメコロリ、失敗かと思いきや!忘れた頃に突然コロリ!
  • 前回の記事で、ウオノメコロリを使用するも失敗に終わるという記事を書きました。しかし、その失敗したと思って放置した1週間後、突然ウオノメの芯がコロリと落ちたのです!前回までのあらすじ私はウオノメをなんとかしようと横山製薬「ウオノメコロリ」を使用しました。5日間貼りっぱなしにしてテープを剥がし、ニッパーで魚の目部分をほじくるも、その2日後に芯以外の周りの皮がはがれ、くり抜いたはずのウオノメ部分が逆に突出 [続きを読む]
  • ウオノメコロリに挑戦したが失敗か?
  • 立ち仕事でもないのに最近だんだんウオノメが気になってきました。さほど重症ではないのですが、鉄は熱いうちに打て( `―´)ノとも言いますし、私は以前足の裏のトラブル(足底線維腫というもので)で辛い思いをしています。過去記事→http://nagai-michi.net/sonota-kiroku-ashiura1/今回はどう見ても典型的なウオノメです。仕事を休んでまで病院に行くのもなんだかなぁ・・・と言う事で、「ウオノメコロリ」を試してみました。 [続きを読む]
  • ブログタイトル変更と、悪いことを準備するジンクス
  • まずは、「乳がんの長い路」は、「乳がんとIPMNの長い路」へタイトルを変更しました。これまで見てくださっている方へお礼かたがた少しだけ綴りたいと思います。HP開設から2年が経ちました。病気の経験、経過を綴るというコンセプトなのですが、おかげさまで元気にさせていただいています。悲しいかな、こういうテーマのブログは元気なほどネタに困るので、更新が1か月以上空いてしまうのが現状です。それでも見てくださって [続きを読む]
  • さくらももこさん逝去のニュースを知ったのは
  • さくらももこさんが、8月15日に乳がんでご逝去されました。このニュースは27日に公表されたもの。闘病を公表せず辛かっただろう、まだ若いのに・・・という声が多く寄せられ、これまでの作品の称賛の声もやみません。実はこのニュース、私は丸一日ほど知りませんでした。たまたまこのニュースがあった昨日、多忙を極めてTV、ネットや携帯を見ていません。家族や私が乳がん罹患者と知っている親しい知人は、有名人が乳がんで亡く [続きを読む]
  • 定期検査MRCPの結果<IPMN発見から1年半後、4回目>
  • 色々なことが怒涛のように忙しく、IPMNの経過観察4回目の検査終了からこの報告を書くまでに1か月半もかかってしまいました。検査結果は、今回も前回とま〜ったく変わりありませんでした。結果を聞きに診察室に入り、「半年前とまったく変わりはありません、次の予約は10月〇日でいいですかぁ?」と言われ、1分ほどで出てきました。これまでに質問することは全部出し尽くしていました。今回の報告はあまり参考にならなく、すみ [続きを読む]
  • 検査を忘れて心が健康になる
  • 私は29歳で乳がんになってから、その後の経過観察、肺の小結節、IPMNという膵臓の嚢胞が癌を疑わないかの検査など、いつもストレスを感じながら受けてきました。最近1月に肺の小結節の検査をしてから4月まで、今は検査のない期間にいます。とても体調がいいです。私は症状がないものを検査するたびに、別のストレスを増やし、逆に健康を損なって、疲れていきます。そろそろ4月の検査の前に、健康を損ない始めると思います [続きを読む]
  • 陥入爪(巻き爪)手術から3か月後<最終章>
  • 昨年足の親指の陥入爪の手術をし、3か月が経ちました。手術1週間後までの記録はコチラになります→http://nagai-michi.net/sonota-kiroku-makizume2/その1週間後から3か月の間の様子を綴ります。1週間後〜3週間後まで痛みはこの間にほぼ消失しました。ですがまだ消毒と軟膏は塗っています。充てていたガーゼは日に日に薄くなり、3週間後にバンドエイド1枚になりました。3週間ずっと大きめのクロックスを履いていましたが、普通の運 [続きを読む]
  • 80kcalアイス「SUNAO」全種類食べ比べ
  • ダイエット中に最適なアイス、グリコの「SUNAO」全種類食べ比べてみました。「バニラ」「チョコクランチ」「ラムレーズン」「チョコモナカ」「バニラソフト」の計5種です。どれもカロリーは80kcal、チョコモナカの糖質が40%オフ、それ以外の4種の糖質は50%オフです。お値段は標準価格150円(税抜き)。さて、それは味に見合う金額なのでしょうか?それでは早速食べた感想を書いていきます(^^)/バニラバニラビーンズがか [続きを読む]
  • 両肺の小結節 定期検査の結果と今後について(乳がん術後16年)
  • 結果から言います。左右の肺に一個ずつある小結節は今回も前回と同じ大きさを保っており、今の段階では悪性を疑わないが、今後どうなるかを、半年〜1年に一回の胸部CT検査を行いましょうという事でした。9か月前の結果http://nagai-michi.net/nyugan-kiroku-hai1/と一緒です。そして、右肺の小結節の大きさは1年半変わらず、左肺の小結節は9年間同じ大きさを保っています。検査結果は異常なしだったのに、私はいろんな事を医師 [続きを読む]
  • 究極の寝正月
  • 昨年末から今年は「寝正月」にするぞ!と計画をしていました。今年の正月休みは何処へも行かない、なにもしないと決め、今それを実行しているところです。息子も成長して、休みは家族より友達と過ごしたいお年頃です。旦那と私の親は、いつでも会える距離に元気で暮らしているので、今年はそんな状況に心置きなく甘え、寝正月に没頭出来ます。元気な体で寝正月とは、ハワイで過ごすお正月なんかよりずっとずっと贅沢なのです。元旦 [続きを読む]
  • 陥入爪の日帰り手術でも手術給付金がおりた
  • こんな簡単な手術でも給付金の対象だったとは!みなさん、今一度、病院でもらった領収書や明細書と、ご自身が加入されている保険の医療保障を確認してみてください。処置だと思っていたものが「手術」の区分になっていて手術給付金がおりるかもしれません。陥入爪手術について保険会社へ問い合わせ先月陥入爪の手術をしたので、これが手術給付金の対象にならないか、自分が加入している保険会社へ問い合わせしてみました。(陥入爪 [続きを読む]
  • 怒りに任せて才能を開花させる
  • 前回、「病気になった事の怒りのベクトル」という記事で私は終始「癌」に怒りの矛先が向いてしまう事を書きました。今日は、その「怒り」という感情をうまく消化したり、利用したりしている「ネタ」について書いていきたいと思います。以前私は「こころが辛い時はそれをそのまま書き出してみよう」という記事を書きましたが、その発展形のような事ですがお読みいただけますと幸いです。「書く」という表現で発散怒り、不安、妬み、 [続きを読む]
  • 病気になった事の怒りのベクトル
  • 病気になった事自体腹がたちませんか?その原因が思い当たらない時、誰にでも起こりうる不運な事が自分だけに起こった時。悲しみと言う感情の癒し方は方々で語られていると思います。怒りと言う感情はみなさんどうしているのでしょうか。誰かのせいならば誰かのせいに出来ますが、誰も悪くない。運が悪いなら天に怒りをぶつけるのでしょうか。そうした感情について私なりにまとめてみました。何か私、悪いことしましたか?何故私が [続きを読む]
  • 陥入爪(巻き爪)手術後の1週間
  • 右足の親指の陥入爪(巻き爪)手術から1週間が経ちました。前回の記事で手術当日までを書きました。手術当日の記録はコチラ→陥入爪(巻き爪)手術体験談をご覧ください。今回の記事では翌日〜1週間後までをまとめて書きますね。陥入爪(巻き爪)の手術翌日の様子この日もともと仕事は休みなので、一日家の中で必要最小限の行動だけしました。ず〜と痛いって事もなく、痛みの度合いにメリハリがある感じです。けど、最大値でも鎮 [続きを読む]
  • 陥入爪(巻き爪)手術体験談
  • 先日、足の親指の陥入爪(巻き爪)の為、皮膚科・形成外科のクリニックの外来で「爪甲除去術」というのをしました。看護師さんは、肉に食い込んでいる縦約8分の1の幅の爪を抜爪するだけの「処置」と言っていた気がするのですが、診療明細書を見ると区分が「手術」になっていました。私は超簡単な「手術」と認識してタイトルに「手術」と書かせていただきました。その流れと感想を綴りたいと思います。事の始まりは怪我3か月前、 [続きを読む]
  • 主治医からの卒業(乳がん術後16年目)
  • 今後、乳がんに関して術後の経過観察を終了する事になりました。そもそも、10年目の経過観察の時点で終了してもよい事になっていたのですが、その時の私自身の判断で引き続きこの病院で1年に1回検査してもらうと決めた事を16年目にしてやっと卒業を決めたという事になりました。本当に「乳がんの長い路」です。どうして16年間同じ主治医のもとで経過観察していたのかというと乳がん10年目を無再発で迎え、経過観察を終了 [続きを読む]
  • 定期検査MRCPの結果<IPMN発見から1年後、3回目>
  • 結果から言います。今回も前回(半年前)と変わりはなく、乗り切り、半年後の検査予約を入れました。検査の様子、医師に質問した事を書きますので最後までお読みいただきますと幸いです。膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)という膵臓癌に移行しやすいものが発見され1年が経ちました。半年前の同じ検査でIPMN内に結節が認められるとのことで超音波内視鏡(EUS)という検査をしましたが(その記事がコチラです→http://nagai-mic [続きを読む]
  • 私の初恋の人は
  • 私の初恋は小学生の時、チェッカーズのフミヤさんでした。芸能人でもいいじゃないか!あ、今回の記事は私のひとりよがりな思い出話しかございません。時間のない方、興味のないかた(が大半だろうと思いますが^^;)ブラウザのバックボタンでお戻りいただくか、右サイドのメニューから当サイトの他のページをご覧ください(;’’∀’’)乙女な日々当時、チェッカーズの「涙のリクエスト」を聞いてキュンとなった事を覚えています [続きを読む]
  • 29年分医療費控除から領収書不要の件について税務署に電話してみた
  • 平成29年分(30年に申告する分)は「領収書」の添付が不要になるとの事。国税庁からいつの間にかその方法が発表されていたので、ちょっと気が早いのですが、その疑問点を税務署に電話して聞いちゃいました。29年分からの医療費控除の方法とは?領収書が要らない代わりに明細書の提出が必要国税庁HP「平成29年分確定申告の医療費の明細書添付義務化のお知らせ」より私は郵送で提出する事が多かったので、大量の領収書でかさ [続きを読む]