戸崎史朗 さん プロフィール

  •  
戸崎史朗さん: 私が選んだ生活に役立つ情報!!by戸崎史朗
ハンドル名戸崎史朗 さん
ブログタイトル私が選んだ生活に役立つ情報!!by戸崎史朗
ブログURLhttp://shirojiji2626.seesaa.net/
サイト紹介文頑張るあなたに生活や人生に役立つ情報をお届けします。きっと元気や知恵が得られますよ!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/10/24 21:47

戸崎史朗 さんのブログ記事

  • 夫婦道とはこういうもの、結婚後に誰もが歩む道です!!
  • いつも有難うございます。とっちゃんです。あなたは、独身ですか?それとも既婚者ですか?世間一般で言う所の夫婦相互の本音って知りたくありませんか?もう分かってるよというあなた、本当に理解できていますか?では一体、結婚前と後では男女の心理にどのような変化がみられるのでしょうか?夫婦道を極めるのはそんなに容易くはなさそうです。とっちゃんが独自の視点で切り込んでみますね。ふーん、まず女性の失敗という数字がやや気 [続きを読む]
  • ギャル語の変遷を追跡!! ギャル嬢が社会に出た時の対策が面白い!!
  • とっちゃんです。そもそもギャル語ってどういうものかご存知ですか?ギャル語は、1990年代半ば以降東京渋谷のコギャルを中心に話されている日本語の若者言葉である。首都圏方言がベース。多くは渋谷が発信地になっていることから、渋谷特有の方言のようなものであるとして、渋谷弁と呼ぶ学者も僅かに存在する。ギャル語は日々めまぐるしく変化しており、たった1年で使われなくなる言葉も少なくない(チョベリバなど)。表現によって [続きを読む]
  • この高校と小学校の入試問題から感じた生活に本当に必要なものとは?
  • とっちゃんです。これをお読みいただいている皆さんの中にはいろんな年齢層の方がおられると思います。今回は幼児から大人までが楽しめるものを準備しました。そうです、多くの皆さんがおそらく悲喜こもごもの思い出を抱えている入試問題がテーマです。少し長いですが、面白いです。あなたも挑戦してみて下さい。いかがでしたか?気になるでしょうから、先に幼稚舎の最後の問題の解答を答えておきますね。■答えはこちら解説による [続きを読む]
  • 車の半ドアは何のためにあるのか??警告灯が消えないときの対処法!!
  • こんにちはとっちゃんです。いつも有難うございます。皆さんは、こんな素朴な疑問をもったことはありませんか?家のドアには半ドアってないのにどうして車は半ドアになるのだろうかって・・実は私も昔からそう思いながらもその答えを探すことはありませんでした。今回はそんな謎に迫ってみます。まずは、これをご覧いただいてから解説をしてみたいと思います。いかがでしたか?皆さんが思っていた疑問は解決されましたか?なるほど大 [続きを読む]
  • 結婚3年目の危機の真相とは?その前にチョットいい話!!
  • とっちゃんです!!いつも有難うございます。今日は、ご夫婦の皆さんにありがちな結婚の危機とちょっといい話をします。以前、「3年目の浮気」という曲がヒットしました。今でもカラオケではおじさんがデュエット曲として若い女性と歌われている曲です。では何故3年目が夫婦の危機だと言われるのでしょうか?また、どのようにして皆さんはその危機を乗り越えてきたのでしょうか?調べてみると、夫婦、いや男女という人間模様そのものが [続きを読む]
  • ひらがなは子供や孫と一緒に書くのも美文字への道!!(第十回)
  • とっちゃんです!!いつも有難うございます。いよいよ上手に字を書くコツの第十回目となります。さて、私のコンプレックス解消のために始めたこのシリーズもあとわずかとなってきました。今回は「ひらがな」がテーマとなっています。是非参考にしてみて下さい。ここでは知っておきたい情報などをあらゆる分野から厳選してお届けしています。スポンサーリンクさて今回は、大人のみならず今から字を覚えようとする子供たちにも役にたつ [続きを読む]
  • 綺麗な字を書くには頭を使うという本当の意味とは??(第八回目講座)
  • とっちゃんです!!今回は上手に字を書くコツの第八回目となります。いよいよ、さんずいやへん、うかんむりなど少し難度が上がってきています。是非参考にしてみて下さい。さて、第七回目のおさらいについては、これをご覧ください。第七回目の講座についてここでは知っておきたい情報などをあらゆる分野から厳選してお届けしています。スポンサーリンクさて今回は、主に二つ以上のパーツからなるへんやかんむりなどの細かいテクニッ [続きを読む]
  • 文字で性格が分かる??綺麗な文字を書きたい人この指とまれ!!(第六回目)
  • とっちゃんです!!今回は上手に字を書くコツの第六回目となります。今回は後程文字と性格についての例もまとめの代わりに取り上げてみました。参考にしてみて下さい。さて、第五回目では、ポイントが4つありましたね。1.反りを引っ張り右下に重心をかける2.曲がりのある文字は底辺を引っ張ってからはねる3.左右の払いがある文字は右払いの始筆を下げる4.最終画の右払いは点画の真下からハネを始めるでした。今回はまた、新しくコツ [続きを読む]
  • 上手に字を書いてみよう、第四回目の講座は美文字のエッセンスが満載!!
  • とっちゃんです!!前回に引き続いて、上手に字を書くコツの第四回目になります。今回は、少し複雑になっています。さて、第三回目では、ポイントが3つありましたね。1.正しい筆順は、点画との関係から美しい文字を書くには欠かせない大切なものである。2.文字が成り立っているパーツを知ること3.筆使いのテクニックで更に美しくでしたね。今回は、その基本ルールを生かしながら少し複雑な文字にチャレンジしていきます。ここではホ [続きを読む]
  • 綺麗な文字を書きたい人、第三回目開講ですよー!!
  • とっちゃんです!!前回に引き続いて、上手に字を書くコツの第三回目です。第二回目では、ポイントが3つありましたね。1.「以」や「兆」などのように点画しかない場合や「明」や「切」のように「へん」と「つくり」でも、右上がり6度をキープする。2.右下への重心については、右上がりの角度が大きくなるほど下にも強く重心をかけていく。3.等間隔にするという点では、文字の平行、左右、上下のそれぞれの間隔を等しくするように注意 [続きを読む]
  • 字が上手くなりたい人、二回目応用編の講座が始まりますよ!!
  • とっちゃんです!!前回に引き続いて、上手に字を書くコツの第二回目です。第一回目では、ポイントが3つありましたね。1.右に6度上げて書く2.右下に重心をかけてバランスをとる3.等間隔にするでした。今回は、その基本ルールを生かしながらの応用編です。ここではホットなニュースや知っておきたい情報などをあらゆる分野から厳選してお届けしています。スポンサーリンク応用とは、横角がない文字の場合の書き方や「へん」「つくり」 [続きを読む]
  • 字が汚くて損してる人いませんか?苦手克服のための講座が始まりますよー!!
  • とっちゃんです。見出しであのように書いたものの私が教える訳ではありません。誰にでも苦手なことはあると思いますが、勿論私にもいくつもあります。その中のひとつに字があまり上手くないという事があげられます。中でも、祝儀や不祝儀の時の表書きには恐怖すら覚えます。袋にあらかじめ印刷されているものもありますが、私の氏名は書かざるを得ません。本当に下手なので恥を忍んでそっと出すようにしています。という訳で今回は [続きを読む]