ふたたびのキャトル さん プロフィール

  •  
ふたたびのキャトルさん: AQUARELLE  くるまのえ
ハンドル名ふたたびのキャトル さん
ブログタイトルAQUARELLE くるまのえ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/igirisuya12
サイト紹介文クルマ好きが描く主にフランス・イタリア旧車のアクアレール(水彩画)です。
自由文水彩画を初めてまだ1年少々の若輩者です。愛車のルノーキャトルを中心に筆をとる日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/10/25 09:36

ふたたびのキャトル さんのブログ記事

  • やはりコンデンサだった!
  • 秋になって調子がイマイチだったマイキャトル。アイドリングが低く、始動も悪くなってました。少し前から、4速60キロでガクガクと変な挙動が発生するようになりました。これまでキャブのエア噛みを疑ってましたが、先週のクラブ月例会で「やはり点火系」とのアドバイスを諸先輩方からいただきました。ポイントギャップと点火時期は先月の車山高原遠征前にチェック済みです。残るはこれ。約3年前に発生した一連のトラブルで、最後に [続きを読む]
  • AQUARELLE 〜シトロエン-アミ6〜
  • ウォーターフォードSM228×158前回描いたシトロエンアミ6。このブサカワイイ旧車を正面から描きました。このエグさ。やはり昔のシトロエンはぶっ飛んでましたね(^^)。繰り返しますがドゥシボとアミ、どちらも乗ってみたいです。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ(文字を ) [続きを読む]
  • AQUARELLE 〜シトロエン-アミ6〜
  • アルシュ360×260「醜い」としか形容できないフロントフェイス。リアウインドウが逆スラントしているクリフカット。デザイナーのセンスについて行けないアミ6です。でも見慣れてくるとこんなに魅力溢れるクルマはありません。少しずつですが現地で大切に乗られていた個体が日本にやってきてます。乗ってみたい!にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ(文字を ) [続きを読む]
  • AQUARELLE 〜ルノークリオRS〜
  • ウォーターフォードSM238×158本国ではクリオ、日本ではルーテシアという車名で販売されているルノーの主力モデルです。そのルノースポール版!ノーマル版より筋肉質になったスタイルがカッコイイですね。クリオ、数年前にフルモデルチェンジをし、少々アクの強いデザインとなりました。このモデル、残念ながら路上で見る機会はホント少なくなってしまいました。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ(文字を ) [続きを読む]
  • AQUARELLE 〜メガーヌⅡRS〜
  • アルシュ 148×9810月は前半仕事に忙殺され、ロードスターの納車や、フレンチブルーミーティングもありばたばたと過ぎて行きました。気がつけばもう月末。そんな中ですが、時間を見つけては筆をとっておりました。今月号のTipo紙面からはこの一台。メガーヌのルノースポール版、やはりこのモデルが一番好きです!にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ(文字を ) [続きを読む]
  • キャブレターが怪しい
  • 振替休日の今日、車山高原遠征で少々調子を崩してしまったキャトルを点検しました。絶好のメンテナンス日和となりました。ずっと前に買って殆ど活躍の場がなかったブレーキクリーナー。アイドリング状態でキャブレターのエア噛みが疑わしいところへシュッシュッと吹き付けました。ボリュームコントロールスクリューを一番疑ってましたがOK、次に疑わしいバタフライスピンドルもイン側、アウト側OK。以前調子を崩したときにブローバ [続きを読む]
  • フレンチブルーミーティング2018
  • フランス車乗りのお祭り「フレンチブルーミーティング2018」を迎えました!前日の土曜日、例年通り西日本のキャトル乗りが中央道恵那峡SAに集結。今年も駒ケ根で降りソースカツ丼の名店へ行ってきました。このボリュームで「小」なんです。おかげで夜まで全くオナカが減りませんでした。2年連続駒ケ根ソースカツ丼(^^)下界はお天気だったのに、白樺湖近くの宿泊ホテルに着いた頃は、荒天となりあっという間にホワイトアウトとなり [続きを読む]
  • ピュアスポーツカー
  • 10月初旬の三連休をフル出勤したため、昨日今日と振替休暇を取りました。昨日はロードスターで少し遠出をしました!前から行きたかった「名もない池」通称モネの池です。想像以上に素晴らしかったです。湧き水なので透明度がすごい!まさにモネの絵画の実写版でした。自宅から愛岐道路経由で岐阜県は多治見から中央道に入りました。愛岐道路のワインディングをロードスターで試してみたかったんです。ステアリングを切っただけ曲が [続きを読む]
  • スポーツカーに乗るといふこと
  • メガーヌとお別れの朝がやってきました。膠原病発症で最初に入院した時、勢いだけで実車も見ずワン して買った個体です。購入後、ネットで探した純正アルミに履き替えキャトルとともにルノー三昧を送っていました。しかし走行34,000?の個体でも彼の地のクルマ、トラブルは数え切れません。今夏の猛暑でまたまたアラームが点灯し、入院。心身とも疲れました。自分も持病持ちとなり、まわりの同世代もガンを発症したり健康が [続きを読む]
  • 車山高原遠征準備
  • 先週木曜日から7日間ぶっ通して出勤して、やっとお休みを取ることができました。生憎の空模様ですが、半日キャトルに向き合いました。フランス車乗りのお祭り、フレンチブルーミーティングまであと10日!夏眠明けして乗りっぱなしだったキャトルの遠征整備です。まずオイル交換。いつもの20W-50のオイルとストック最後のエレメント。次に、キャブの燃調。といってもマイナスドライバーでスクリューの開度を確認しただけですが。最 [続きを読む]
  • 「キャトルご近所会」秘密基地集結!
  • ぴーかんとなった本日、キャトルけあワークさんの秘密基地へ、名古屋キャトルご近所会のIさん、M姐さんの3人で向かいました。名古屋市内で集合し二台のキャトルで中央道を東進します。途中、内津峠の登りで4速80キロでノッキングが出ました。調子イイと思っていた我がキャトルですが、点火系の再点検が必要ですね。某山中にある秘密基地に到着!けあワークさんのキャトルと一緒にご本人に入っていただき記念撮影しました(^^)キャト [続きを読む]
  • ちょい古ルノーツーショット!
  • 台風が来るまでにと、朝からワイフの付き合いで熱田のイオンと、買いたいものがあったので栄へ繰り出しました。イオンもパルコも松坂屋も今日は13:00閉店。イオンの食品売り場はすごいヒト、レジ待ちに長蛇の列だったため食品はあきらめました。帰り道、某回転ずしの駐車場。なんとメガーヌソニックが駐車しているではありませんか!自分のメガーヌⅡとほぼ同世代。イベントならともかく街角での遭遇はホント珍しいです。メガーヌ [続きを読む]
  • AQUARELLE 〜アルピーヌA110 Gr4〜
  • アルシュ148×98恒例となったTipo誌面からの1枚。日本には多彩なA110が生息しています。今回の個体は少し前にイラストレーターのミゾロギさんがカーモデルで作例をされており、初めて知りました。フレンチブルーが定番のA110ですが、このピンクのモデルに新鮮さを感じました。国内にあるとはびっくりです。このようなびっくりクルマがたくさん集まるフレンチブルーミーティングまであとひと月ですね!にほんブログ村 美術ブログ [続きを読む]
  • キャトルの季節がやっと来ました
  • 随分過ごしやすい気候になりました。待ちに待ったキャトルの季節到来です!あんなに暑かった市内も、天窓を開け快適に走れます。来月は今年のメインイベント、フレンチブルーミーティングが開催されます。信州までの長距離に備え、調子見ながら少しずつメンテナンスして行こうと思います。110日ほど早いですが、今日は我が家で燈ノ介のお誕生会。26日で2歳になります。長男のリクエストもあり焼肉パーティーとなりました。朝からお [続きを読む]
  • Tipo10月号本日発売‼
  • ショッキングピンクも鮮やかなTipo10月号本日発売です!先日行われたキャトルクラブT師匠のファクトリーが結構なボリュームで紹介されています。右のページも関東のキャトルオーナーの記事です。応援団の私達も隅っこにチョロっと載せていただきました(^^)T師匠の記事をはじめ読み応えたっぷりのフランス車特集となってます。皆さん書店へGO! [続きを読む]
  • セントラル画材サムホール絵画展
  • ウォーターフォードSM228×158水彩画を始めて3年、今年も地元セントラル画材さんのコンクールに出展いたしました。これまでのキャトルをはじめ旧車をモチーフとした作品から、3回目となる今年は、今月2歳となる孫の燈ノ介がモチーフです。実物の彼は拙画より100倍かわいいんですよ(ジジバカ極めてますね)。近郊の方、よろしければ観てやってください。http://www.central-gazai.co.jp/archives/8196/にほんブログ村 美術ブログ 水 [続きを読む]
  • AQUARELLE 〜南仏の昼下がり〜
  • アルシュ260×360お恥ずかしい限りですが、激暑の折に集中力を切らして描いたので手抜き水彩となってしまいました。キャトルも背景もディテール関係なしになってます。自分への戒めのため上げました。皆さまからの厳しいご意見お待ちしてます。穴があったら入りたい…にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ(文字を ) [続きを読む]
  • AQUARELLE 〜FIAT 500〜
  • アルシュ148×988月も今日が最後。絵を描きたい!と、気持ちばかり昂っても暑さのため筆を持つまでには行かない日々でした。それでもお盆休みとかに少しですが描くことができました。暑さは集中力も奪って行きますね。今月号のTipo紙面から一枚。チンク本来の乗り方です(^^)にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ(文字を ) [続きを読む]
  • Tipo編集部がやって来た!ヤァヤァヤァ!
  • キャトルクラブ中部の御大将、T師匠の工房にTipo編集部の皆さんがいらっしゃいました!レストアされているキャトルのビーチカー「プレネール」を取材しに来てくれたのです!編集部のTさん、イラストレーターでライターのE画伯、カメラマンのAさん、三人の豪華メンバーでいらっしゃいました!編集部のTさんとお会いするのは去年の高尾サンデーミーティング以来です。T師匠へインタビューです。後ろで見守るのはクラブのOさん、Fさん [続きを読む]
  • 尾道から帰りました
  • 昨夜ホテルで次男麦人から、これからのこと、想いを話して貰いました。尾道の街が気に入ったこと、NPOで活発に活動している空き家古民家再生プロジェクトに強烈に惹かれていること。そしてこの昭和レトロな港町に住んでみたくなったこと。以上の理由で春まで尾道に滞在したいと。先を急ぐ旅ではないので海外脱出は来年の春とし、少し資金も蓄えて準備をしたいとも言ってました。バックパッカーの初心者として40日歩き、道中自分の [続きを読む]
  • 尾道にいます
  • 7月4日アメリカの独立記念日に旅立った次男に会いに尾道へ来ました。当初、メガーヌで山陰回って尾道へ、と思っていましたが不安を抱えてのドライブを避け、新幹線で僅か2時間の旅でした。名古屋を7:35発、のぞみでGoWest!次男に会う前に鞆の浦へ立ち寄りました。レトロな街は色々ありますが、港と一体化しているのでいい雰囲気です。福山駅へ戻り、山陽線で尾道を目指します。尾道駅の改札口で次男の顔を見た途端、ワイフが泣き出 [続きを読む]
  • 久しぶりの三岐鉄道
  • ワイフの実家へ帰省しました。いつもはクルマで約1時間弱ですが、今年は近鉄電車〜三岐鉄道を使っての電車帰省です。メガーヌは昨日帰還しました。アクセル開度をインジェクションへ電気信号で送るペダルセンサーが不調でパワーが出ません。部品も欠品のため、コネクタを掃除して応急処置をしていただきました。リーゼンさん曰く、同じエンジンのカングーでもたまにある症状らしく、コネクタを掃除して電通をよくすれば大抵もつそ [続きを読む]
  • メガーヌ酷暑の中受難
  • 名古屋が涼しかったのは先週末台風が通過した一瞬だけでした。振休の今日、昼前からワイフのお供で市内あちこちへ繰り出しました。勿論キャトル出動は却下されメガーヌのお世話になりました。買い物と食事を済ませ自宅まであと数百メートルのところで、メーター内のモニターにオレンジの工具マークが光り突然パワーダウン。チェックインジェクションのサインが出て全くパワーが上がりません。F1がピットロードを速度制限で走るよう [続きを読む]
  • AQUARELLE 〜PARIS 北マレのトゥインゴ〜
  • アルシュ260×360パリへ行って早4年になろうとしています。当時は至って健康体で、パリ地下鉄の回数券カルネを駆使して市内を歩き廻ってもほとんど疲れを感じることはありませんでした。当時、その一年後に変な変な膠原病を発症しようとは夢にも思ってませんでした。ただ、水彩画に取り憑かれる前だったので無意識に街の写真を撮っていたのが悔やまれます。もう少しカラダが戻ったら(長い時間歩けるようになったら)、また訪れて見 [続きを読む]