だんなさん さん プロフィール

  •  
だんなさんさん: タイ人彼女との思い出
ハンドル名だんなさん さん
ブログタイトルタイ人彼女との思い出
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yyforever/
サイト紹介文タイガールとの出会いについての妄想日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/10/26 20:13

だんなさん さんのブログ記事

  • 2018年8月の訪タイ その39
  • 朝食後、部屋に戻ります。2人一緒にいられる時間はあと数時間。4戦目となる最後のエッチは、今までの人生でベストバウト。私の日程は別のホテルにもう一泊宿泊で、Suは自宅に帰ります。同じタクシーに乗り、私をホテルで降ろして、Suを自宅に送り届けてもらうことになりました。タクシー運転手との一連の流れの交渉って、タイ人でも結構断られたりして数台目のタクシーで交渉成立というシーンを何回か見かけています。(今は便利 [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その38
  • コスチューム撮影会。コスプレにはまったく興味がなく、やったことがありませんでした。今回やってみてわかったことがあります。かわいい、かっこいい、エロいコスチュームを用意→写真を撮らせてくれる→そのままハメ撮りという流れに持っていける可能性があることがわかりました。この作戦、今後ほかの場面でもチャンスがあればLine等で相手の出方を探りつつ使っていこうかなと思いました。写真を撮るところまで持っていければ、 [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その37
  • カシャッ! カシャッ! カシャッ!部屋にカメラのシャッター音が響きます。と、撮った、、、。信じられない、、、、。まさかこんな撮影ができるなんて、、、。さすがに怒られると思ったのですが、何も言われません。こんなことができるなんて夢にも思わなかった!!変態エロカメラマン、最高!!==============================================この続き、ほぼ最後まで書いていたんですが、内容がどんどんエスカレートしていきま [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その36
  • ホテルに到着すると、Suはメイクを落とそうとしています。慌てて私は「ちょっと待って!!」と静止します。「どうしたの?」と聞いてくるので、「ほら、残りのコスチューム」と言うと「あ、そうだったね」と撮影会が始まります。昨日(正確には今日ですが)8個のコスチュームを撮影。残り5個は、露出の高いものばかりです。特に最後に着て貰おうと思っている2つのコスチュームは露出激しい変態仕様!!撮影を開始します。とうと [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その35
  • 夕方、バルコニーで写真を撮っていると、Suが目を覚まします。ちょっとした服でも買ってあげようかなぁと思い、トレンド、ファッション街のサイアムスクエアに行こうと考えました。私「サイアムスクエア行かない?何か買ってあげるよ」Su「うん、メイクするからちょっと待っててね」とメイクを始めます。メイク中のところを動画で撮ります。Su「なにやってるの?(笑」私「動画撮ってるよ!きれいだから」Su「やめて〜(笑 メイク [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その34
  • Suに対する3つの疑問1 連絡が少なくなったこと2 バンコクの仕事を入れたこと3 病気と言って、サメット島に来なかったことこれらの理由が判明し納得がいきました。「来る」と言ってたのに来ない。「会いたくないんでしょう?」と聞くと「会いたい」と答える。当時、まったく理解が出来ませんでした。めちゃくちゃに振り回され、本当に疲れました。説明してくれていたなら、こんなに苦しむことはなかったのに。だけど今、Suを [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その33
  • 2 なぜ会うのをわかっていて急きょ、バンコクの仕事を入れたのか。パタヤのホテルでの待ち合わせに現れず、Su「うん、ごめんなさい。今日は仕事があったの」Su「明日はバンコクで仕事があるの。」とサメット島への移動日にバンコクへ仕事に行ってしまいました。 先述した、そうやって仕事をこなしていくことで、さらに写真家や業界とのコネクションも広がり、将来の仕事獲得に繋がっていく。まさにバンコクでの仕事がこれでした [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その32
  • 「会いたい」と言うのに会いに来ないSu。ずいぶん振り回されました。   (facebookより拝借)怒りにまかせて最後に「F●●k you!!」と送信していたら、、、きっと今、ここにSuはいなかったでしょう。ずっと胸に引っかかっていたのは1 なぜ訪タイの2週間前から急に連絡が少なくなったのか。2 なぜ会うのをわかっていて急きょ、バンコクの仕事を入れたのか。3 なぜ病気と言って、サメット島に来なかったのか。話しを聞いて [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その31
  • 朝10時頃、目が覚め、Suを見ると、彼女もまだ眠そうだけど目が覚めたよう。ちゅっ、ちゅっ、ちゅっと口、頬にキスをします。するとSuはにっこり微笑みまた眠ります。コーヒーを飲みながらネットを見たり、バルコニーからの風景をタイムラプスで撮ったりして遊んでいました。しばらくすると、Suが目を覚まします。おはようと言ってまた、キス。バルコニーで電話しているSuラウンジに誘います。意外と美味しいラウンジの軽食。すっぴ [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その30
  • メイクを終えたSu。訪タイを繰り返し、沢山の綺麗な人を見てきたけど、、、、、私にとって世界で1番綺麗でかわいい!!「この子を、、、、この子を失ってはいけない、、、」そんな思いに駆られました。8個のコスチュームを撮影しました。ポーズを自分でいろいろ変えてくれます。表情がすごい、、、特に目。無垢な目つき、無邪気な目つき、うつろな目つき、誘っているようなエロい目つき、、、。目だけでこんなに表現できるんだと [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その29
  • デニムとTシャツ、そしてアネロのバックを背負ったSu。まず最初に驚いたのが顔の小ささ。すごく小さい。大げさに表現すると握り拳くらいしかないんじゃないかというくらい小さい。ノーメイクだけど、信じられないかわいさ。今までの怒りが吹き飛ぶ程の衝撃です。モデル時に見せる、大人の女性の表情とのギャップがすごい。思わず出会った第一声が「すごい!信じられないくらいかわいい」と言ってしまいました。実物のSuを見て、も [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その28
  •         (facebook より拝借)Suが今からホテルに来ると言っている。その言葉に目を疑った。会いたくないから、今までさんざんはぐらかしてきたんじゃないのか?私「来る?」私「病気って言ってたよね?」Su「うん」Su「看病してください」初日パタヤに来ない、二日目から五日目の四日間、サメット島に来ない、そして今日、バンコクにも来ないの来る来る詐欺で、にわかに信じられません。私「本当に?」Su「このまま終わ [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その27
  •           (facebookより拝借)「これで終わった、、、、、、、、」Line交換をしてから今まで積み上げてきた会話と信頼。Hとの出来事や、他のタイガールとの成功や失敗経験を教訓に慎重に事を運んできた。ようやく会える、しかも一緒に旅をするところまでこぎつけた。一人舞い上がりながら、どこへ行くか、どこへ泊まるか考えた。仕事を終えて帰宅後、計画を立てているときが何より楽しかった。それを励みに毎日を過ご [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その26
  • ずっと欲していた女性の身体。身体の交わる喜びと気持ちよさ、そしてSuに対する思い。色々な感情が交錯して、普段は制御できるジュニアがコントロール不能で暴発しそうです。入れて5分位で「ごめんね、もうイクよ」と言って果ててしまいました。女の子と別れた後、この後どうするか悩んでいます。この後の行動を冷静に考えたいと思いました。Rainbow1に戻ってしまうと、落ち着いて考え事などできません。ナナプラザ中央のバービア [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その25
  • ラウンジからSuに「ホテルについたよ」と連絡を入れてから既に6時間経過して今、夕方の6時30分。音信不通です。「なにをしているんだろう?」とイライラをつのらせながら「何時に来られるの?」とLineを入れます。ルブアにはスカイバーというルーフトップバーがあります。ルーフトップバーは夕暮れ時が綺麗と言われています。ちょうど夕方。Suの動きが気になるのですが、カメラを持って62階にあるスカイバーに行きます。ここは映画 [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その24
  • ラウンジでくつろいだり、スカイデッキに出て写真を撮っていると約1時間程で、部屋の準備が出来て案内されます。部屋に入るといきなりどーんと、ソファルームです。キッチン、冷蔵庫の反対側に水回りがあります。水回り。素晴らしいアメニティ。特に髪の毛のブラシが良かった(笑左側がトイレとシャワー右側が浴槽となっています。ベッド周り。58階で、バルコニーからの眺めは最高です。ベッドを反対側から。66?と広いものの [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その23
  • ホテルに到着。タワークラブ アット ルブア ホテルです。リバービュー スイートでラウンジが利用できます。フロントに行って手続きです。デポジットが1日5,000バーツ(笑今回は2泊なので10,000バーツです。しかしクレジットカードでOKなので特に問題はありません。チェックイン時間より2時間位早い到着でした。まだ部屋の準備ができていないそうです。スタッフが「申し訳ありませんが、まだ清掃が終わっておりません。よかったら [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その22
  • どーん!!といきなりお尻。ロシアン娘(たぶん)このラッキーショットは、チェックアウト後、ソンテウを待っている時のものです。待っている時間、フロントを撮影していました。ロシア人家族はカメラを構えている私を認識しましたが、かまわずフロントで話しをしていました。つまりこれはロシア娘を撮ったわけではなくフロントを撮ったらたまたま映りこんでしまったわけです。この写真になると言い訳できません。お尻を頂きました [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その21
  • 早朝ビーチ散歩を終え、朝ご飯です。チーズばかり食べてる。なんだかわからないものばかり皿にのっています。オムレツ。デザートを食べながら、部屋においてあったインフォメーションに、「鳥(名前忘れました)は簡単に餌付けできます」と書いてあったのを思い出し、フルーツを手にのせて差し出します。すると食べてくれます!そして、また物欲しそうに私のテーブルの下にやってきます(笑今度はポイッと投げます。夢中になって食 [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その20
  • サメット島での4日間の宿泊が終了しバンコクへ移動します。その前に早朝散歩と、朝ご飯を頂きます。早朝のビーチは5人位のスタッフで一斉にビーチ掃除をしています。ビーチを行き来するタイ人はホテルのスタッフだけで、物売りがいませんのでタイの海っぽくない感じがします。位置的には黄色の丸がアオプラオビーチで、赤丸がサイケオビーチ。水色の丸はウォンドゥアン ビーチでHと一緒に来たところです。実際に滞在しての感想で [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その19
  • アオプラオリゾート宿泊2日目。いつもの早朝散歩です。干潮。朝ご飯へ向かいます。果物オムレツを作ってもらっています。チーズオムレツ瓶に入ったヨーグルトが美味しい。またチーズおかわり。青い海。風が強くなってきました。満潮も重なり、波が高くなります。ビーチチェア付近まで波がきます。最後はビーチチェアのところまで波がきました(笑二人で過ごすはずだったビーチリゾート。こんなことになるとわかっていたら、パタヤ [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その18
  • 夕暮れまで、ビーチチェアでまったりとします。部屋に戻り、写真を整理したり、ネットを見たりして夜9時を待ちます。夜9時! 今日は宿泊ホテルのレストランに行こうと思います。Breezeというレストラン。夜9時まで待った理由は、前に書いた理由、家族やカップル、友人同士が楽しそうに食事をしているところに、ひとりぼっちで食事をするのは辛いから。ラストオーダーが10時半。人が少なくなるのを待ってレストランへ(笑お客 [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その17
  • 荷物を置いて付近を散策です。サメット島で1番良いと評判のアオプラオビーチ。その理由はこれです。約500mのビーチにいる人の少なさ。ここは3つのホテル、ル ビーマン コテージ&スパ、アオプラオリゾート、リマココ・リゾートのプライベートビーチ(と思います)。中国人はまず見かけません。白人が多い感じ。サメット島の中では透明度の高い海。風が強いと濁ってしまいますが。このボコボコは?かにが作ったようです。それ [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その16
  • 「ごめんなさい」と一言連絡が入って、夜が明けます。朝になりスマホを確認すると、急展開となるLINEが入っています。「バンコクで会いましょう。OKですか?」「OK。来てくれるならハッピーだよ」ホッとしました!めちゃくちゃ喜びました。会えないと思っていたからです。「Suとサメット島で会う」という最大の目的は叶いませんが、バンコクで会えるということで、胸をなでおろします。会えないという最悪の覚悟をしていたので、怒 [続きを読む]
  • 2018年8月の訪タイ その15
  • サイケオビーチ。サメット島で一番賑やかな所と言っても、バーがいくつかあるくらいで gogoバーなんてものはなく、健全で落ち着いた島です。 素朴な町並みが素敵です。しかし今回は、パタヤのようなgogoバーがサメット島にあればいいのにと願いました。そうすればこの悶々とした気持ちも少しは晴れるのに。夜ご飯は、町の方へ行きます。BANANA BAR。安くて美味しいという評判。安いです。マッサマンカレーとポークステーキ。料理が [続きを読む]