Jun さん プロフィール

  •  
Junさん: On the Back of the Flyer
ハンドル名Jun さん
ブログタイトルOn the Back of the Flyer
ブログURLhttps://junjunjun2112.com
サイト紹介文羽生結弦選手の話題を中心にフィギュアスケート関連の記事を毎日0時に更新!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供378回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2016/10/27 05:58

Jun さんのブログ記事

  • ロシア杯ステージ4(女子)感想
  • リザルトは「こちら」。「青枠」はジュニア部門(シェルバコワ)、「赤枠」はシニア部門(コストルナヤ・トゥルソワ)に該当します。コストルナヤ。SPが76.99で1位。フリーは149.86の2位。総合得点226.85の2位。スコアや順位は知っていたんですけど、SPでトゥルソワを抑えて首位というのは衝撃を受けましたね。プロトコルを見て、技術点でコストちゃん(43.43)がトゥルソワ(42.37)を上回っていると知ってさらにビックリ。構成で [続きを読む]
  • NHK杯(男子フリー・アイスダンス)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。すでに大会は終了していますが、雑談にお付き合いください。佐藤君。フリーは117.80、総合得点185.18で10位。冒頭の4Tはパーフェクトすぎて、鳥肌立っちゃいました(GOE+2.85)。3A-2Aも凄い!この2つのジャンプだけを見たら、GPシリーズは2戦アサインされなきゃいけない選手です。・・・ですが、続く3Lz-2Tは流れはありましたが、エラー判定(2本目の単発のルッ [続きを読む]
  • NHK杯(女子フリー・ペアフリー)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。すでに最終順位は確定していますが、女子はハイレベルな戦いだったのでしっかり振り返っておきましょう。韓国のイム・ウンス。フリーは126.53で、総合196.31で6位。実は、土曜日は帰宅途中の電車内で、ちょうどウンスからライストで見ていました。ジャンプはSP同様にそつなく決めていって、減点も3SのURとルッツコンボのエラーぐらいですが、ちょっとスケーティ [続きを読む]
  • NHK杯(ペアSP・男子SP)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。ペア・男子シングルともに最終順位は出ていますが、軽く振り返っておきます。須崎・木原組。49.93の8位。フィンランド大会のSPが46.22だったので、徐々に調子を上げてきていますね。ジャンプも良かったと思います。もしBSでの放送を録画済でしたら、CiONTUに来てくれた川口悠子さんが解説しているので、ぜひチェックしてみてください。木原君を高く評価していま [続きを読む]
  • NHK杯(女子SP)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。上位5選手を滑走順にレビューします。男子の話は明日やりましょう。紀平さん。69.59の5位。3Aは残念でしたが、この選手は、3A以外のクオリティも高いので、気持ちを強く持って滑りきったことが収穫ですね。毎回3Aを成功させたら大変なことです。おそらくSPで3Aを転倒するという状況は、今後さらなる大舞台で経験することもあるはず。まさに彼女を成長させる上で [続きを読む]
  • NHK杯直前応援企画(梨花)
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。木曜日の公式練習では「3Aを6本成功」と絶好調のようです。日本女子スケート界の至宝がいよいよシニアGPに初参戦です。予習を兼ねて、雑誌のインタをご紹介します。――自分で自分を見て、スケートに関しての性格は、どんな感じですか?まあ、負けず嫌い?というよりは、家族や周りの皆様から応援していただいているのだから勝つしかないみたいな(笑)。それに [続きを読む]
  • NHK杯直前応援企画(草太)
  • NHK杯の予習企画ということで、今日・明日で注目の日本選手を見ておきます。フィンランディア杯のレビューについては「こちら」をどうぞ。雑誌インタから、山本君がプログラムに関して語った部分をまとめておきます。SP「G線上のアリア」、フリー「信長協奏曲(コンチェルト)」ともに、宮本賢二さん振り付けです。(SPは)すごくきれいな曲ですが、盛り上がるところがない曲調なので難しいとは思います。曲の変わり目の表現やメリ [続きを読む]
  • GPフィンランド(ゆづフリー・EX)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。ブライアンとジスランがいちいちカワイイです。SPの後のミーティングでいろいろ言われたのでしょうか、フリーではフィンランドジャッジ(J5)がSPに比べたら明らかに自重気味で、一方で、吉岡さん(J8)は高い評価を与えてくれています。岡崎真さんの論評に私も同感なんですが、抜けとコケが無かったことが、この大会の大きな収穫だと思っています。SPから軸の危 [続きを読む]
  • GPフィンランド(ゆづSP)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。私はライストではなく、テレ朝で見ていましたが、改めて4SのGOEの速報値を動画で確認してみると、4.20→4.02とやや下がって、最終的には4.30と上方修正されたようですね。「あのサルコウに+3だとぅ?」とJ7の国籍を見たら・・・。まぁ、ミハルはスケアメに続いて今大会も好調ですし、そこは良しとしましょう。今回のレフェリーに岡部さん、ジャッジに吉岡さん( [続きを読む]
  • GPフィンランド直前応援企画(ゆづ)
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。まずは、「スポーツ報知」の記事を時系列で並べておきます。#羽生結弦 、ヘルシンキに到着 GP第3戦へ「今を大事に頑張ります」 https://t.co/ZMIgxVubJZ #スポーツ #スポーツ報知— スポーツ報知 (@SportsHochi) October 31, 2018#羽生結弦 SPは9番滑走 3日午後8時56分登場予定 https://t.co/BmdgzDKLKY #スポーツ #スポーツ報知— スポー [続きを読む]
  • 写真の並びに主張アリ。「Sportiva 羽生結弦 新世界を拓く」(1)
  • 2018年10月31日発売。税込価格「1,720円」。おそらく本書の購入は「様子見」の方もいらっしゃると思うので、やや詳しめにレビューします。全82ページ中、ゆづ関連は冒頭から47頁まで(『YUZURU II』の広告<46〜47頁>含む)と、80頁の武史先生の男子展望記事。82頁に高山真さんのエッセイがありますが、特に羽生君には言及していません。比率にして6割弱という所です。前号「王者の凱旋」よりはさすがに少ないですが、いつものSpo [続きを読む]
  • よく発売できましたね!「KISS & CRY 2018-2019シーズン開幕号」(1)
  • 2018年10月31日発売。税込価格「1,296円」。ここ最近は、発売中止だったり、回収に追い込まれた雑誌がありましたけど、「ゆづ濃度の高さ」ゆえに、そうせざるをえない状況になったのだと認識していました。ただ、「ゆづ濃度」という点で言うと、本誌も相当なレベルですよ!全74ページ中、63ページがゆづ関連です。9割超えとは行かないまでも、8割以上を占めているので、まるで藤井聡太七段の勝率並みにすごいことになっています。 [続きを読む]
  • スケカナ(女子フリー)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。すでに大会は終了していますが、女子は見応えのある内容でした。雑談にお付き合いください。白の衣装も素敵でしたが、こちらもいいですね!ショートとはまったく違った方向性だけど、どちらも単純にセンスがいいです。もしかすると、今季の日本女子で一番かもしれません。回転不足が4つありますが、全体として丁寧な演技で、コンディションは上向いているように [続きを読む]
  • スケカナ(男子フリー)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。すでに大会は終了しているので、内容的にはほとんど雑談の「振り返り」にお付き合いください。最初の4Sこそダブルに抜けましたが、3Aは1本決まりましたし、次戦以降に希望の持てる演技だったんじゃないかと。ジャンプ以外の、スケーティングやスピンの美しさに関して言えば、羽生君の次に来る実力者だと思っています。彼の場合、4回転が2種類でもメダル争いに食 [続きを読む]
  • スケカナ(女子SP)感想
  • ドヤ顔といえばリーザですよね!リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。すでに最終順位は出ていますが、ゆっくりショートの方を。松田さん。53.35の10位。回転不足が二つありましたが、一ヶ月前のオータムのショートが47.75だったことを考えると、徐々に調子を戻してきていますね。ジャンプの着氷自体はキレイに降りてますし、キスクラでの表情も明るかったので、手応えと自信を感じているように見えま [続きを読む]
  • スケカナ(男子SP)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。早起きしてライストで見ました。気になる選手を何人かピックアップします。ジュンファン君。88.86の3位。4SにGOE+2.77。3Lz-3Lo、そして3Aも決めて、いい演技でした。スピンでレベル2が一つありましたが、ほぼベストパフォーマンスに近いんじゃないかと。クワドが2本入ると、90点台中盤に確実に乗ると思いますが、チームとしてはじっくり育てるということなので [続きを読む]
  • スケカナ直前応援企画(悠良・真瑚)
  • スケカナのリザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。今日も「フィギュアスケートLife Vol.15」のインタを交えつつ、二人の演技を振り返っていきます。――プログラムについて教えてください。ショートは「Me and My Girl」という曲で、あっこちゃん(鈴木明子さん)に振付けしていただきました。すごく明るい曲で、明るい曲で滑るのは本当に久しぶりなので振付けている時も楽しかったですし、ガラッとイ [続きを読む]
  • スケカナ直前応援企画(一希・新葉)
  • スケカナのリザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。二人のCSでの演技をおさらいしつつ、「フィギュアスケートLife Vol.15」のインタもご紹介したいと思います。――新プログラムについて教えていただけますか?ショートはミーシャ・ジーさんに振付ていただいた「ニューシネマパラダイス」です。聞いただけで涙が出るような名曲だし、本当に美しいプログラムなので・・・ミーシャに振付けてもらった時、 [続きを読む]
  • スケアメ(男子フリー)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。ここまで先延ばしになった理由は、以下の薄い論評から察してください。ヴォロノフさん。フリーは148.26の4位。合計226.44で3位。ヴォロノフはもちろん好きな選手ですけど、冒頭のこの4T-3TにGOE+2.85がつくのか!とビックリです。ジャッジは、ジャンプの前のステップを見ていないだけでなく、着氷後の流れも見ていないし、そもそも着氷自体の美しさも評価の材料 [続きを読む]
  • スケアメ(女子フリー)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。今日も男子は後回しで、女子を先に見てしまいましょう。以下、最終グループの主要選手を滑走順で。テネル。フリーは131.17の4位。合計192.89の4位。リショーさん振付の大胆な編曲のロミジュリです。ショートに続いて3Lz-3Loはセカンドループでミス。3連コンボと3Sでも乱れて、スコアはやや伸びませんでした。しかしこれ、SP・フリーともに普通にルッツトウのコン [続きを読む]
  • スケアメ(女子SP)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。男子フリーの方が先に行われましたが、こっちの方が面白かったので、女子ショートを優先で。真凜ちゃん。62.74の4位。3Lo-3Tのセカンドが刺さっていますが、ちょっと厳しいのでは?という気がしました。「危ないかな?」と思ったのは3Fの方で、これはしょうがないかなと。当初の私の想像よりはジャンプは良くなっていると感じていて、むしろスピンの方が、ポジシ [続きを読む]
  • スケアメ(男子SP)感想
  • リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。ライブでは見ていません。土曜日のお昼の3時頃から動画で見ました。ネイサン。90.58の1位。今回ショートのクワドは1本のみ。4Fは着氷で乱れてUR。ただ、この3AにGOE+2.97ですか・・・。J4とJ9のPCSが高すぎて笑っちゃいますね。とくに、J9(ジョージア)は、9.25を1項目、9.50を2項目、そして9.75を2項目と、近畿選手権の忖度判定なんてかわいいもんですよ。スケ [続きを読む]