eri♫rin' さん プロフィール

  •  
eri♫rin'さん: あなたとアートと音楽と you and art and music
ハンドル名eri♫rin' さん
ブログタイトルあなたとアートと音楽と you and art and music
ブログURLhttps://ameblo.jp/amesatin/
サイト紹介文美術のアーティストでジャズを歌ってます。そしてねまきと下着のアーティストでもあります。
自由文今ここに降りてきたことで毎日を楽しみながら生きるシンクロニシティー生活をしています。今はジャズとねまきと下着づくりの日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供324回 / 358日(平均6.3回/週) - 参加 2016/10/28 15:15

eri♫rin' さんのブログ記事

  • Ellie♪ダイジェスト版ミニライブ@ろっくんきっちん11.11
  • 急に寒くなったせいかちょっと体調が不安定です。 まあ、体の声には逆らわずゆっくりいきましょう。 一日ママをもう一度やるということで、一番得意なところでやっぱりジャズを歌わせてもらおうかなと思ってどうしたらいい感じで歌えるかなと探っていました。 ミュージシャンを呼ぶとコストがかかるしコストかかってはクラゴラの意図に合わないじゃない?ただのカラオケじゃつまらないし。 で、結局練習用に作ってもらった演奏や [続きを読む]
  • 一日ママagain
  • 昨日とりいそぎリブログしたこのるびこさんのクラゴラの記事を十分理解しておらず、もう一度書き直し もちろん11.11も沢山の人でお祝いしたいけど、その前11月10日までの間皆さん来て下さ〜いという話でしたね というわけで私もこのクラゴラにひとつかませてもらうことにしました。 前に一度やった一日ママデイ2回目をやりたいと思います。 前回の弾き語りの図  11月2日(金)連休前の花金 今回は下手な弾き語りはせず、過 [続きを読む]
  • 自分の中の卒啄同時!
  • いろんなことをブログや本で教わった恋愛の神様 ゆ〜すけさんがご婚約されたそうです。 この頃何やらおめでたい話があちこちで 実りの秋ですねステキですね この中で語られている自分との縁結びということ、happyちゃんの自分と結婚式も同じだし、沢山そういうことを聞いてきたけれど、今回やっとそれが自分自身の中で腑に落ちました。 そして腑に落ちたと同時に卵の殻が割れました 卒啄同時という言葉が思い浮かびました。 親 [続きを読む]
  • 新たな決意
  • ここへ来て自分の方向が少し見えてきた気がしています。 私自身人生のメインステージは終えて、あとは余生といったところですが、でも余生だからこそできることもあるのかなと思います。 ここまで生きてきて積み上げてきたものを活かしたい それが何かなと考えるともなく考えてきて、寝間着や下着を作るようになったら、少し輪郭が見えてきた気がしました 世の中はどんどん変わっています。 私の若い頃には100円ショップな [続きを読む]
  • もっともっと人と生きていきたい
  • この9年間というものほぼひとりで生きてきました。 その9年間をふりかえるとまだ気持ちが重くなるような思いがします。 暗い地下からようやく地上に出てそこからえっちらおっちら山を登ってきたような感じです。 でもその間もゴスペルの仲間や一年前くらいからはブログの仲間もできて、徐々に私はひとりではなくなっていきました。 8月の終わりにもっと人と生きていいんじゃない?という言葉が降りてきたことがありました。 [続きを読む]
  • 丁寧に生きる
  • 怒涛の100日が終わってからちょっとした放心状態が続いていました。まるで1000年の眠りから覚めたような心境です。 おそらくは何生にも渡って取り組んできた課題を1つクリアしたのかもしれないという感じがしています。 自分が自分らしくあり続けられることくらい大事なことはない。 でもその自分らしく生きるというのの中身には一緒に生きている人も含むのです。ひとりで生きていても人間は単純につまらないと感じるも [続きを読む]
  • 自分に向き合う100日をふりかえる〜終
  • 最初のひと月はまさに仕込みのひと月だった気がします。 七夕の日にスピリチュアルカウンセラーのThambaさんの企画イベントに参加したり、7月の終わりにはロック歌手るびこさんのお店ろっくんきっちんJanisで一日ママをやったり。 来るものにはどんどん迷わずに乗っていくという感じでいました。 ビッグ・バンドのライブもあって、そこで新しいビッグ・バンドへのお誘いもあり。 何も考えないでとにかく目の前のことをただひた [続きを読む]
  • 自分と向き合う100日をふりかえる2
  • 7月の初め頃、自分に思い切り夏休みをあげようと思い、それなら夏休みらしいことをしたい、これまで自分のためにはケチなところがあったので、これまでしたことのない贅沢をしてみようと思い立ちました。 最初は都内の高級レストランで食事をして都内のホテルに泊まる、という線で探したのだけど、ぴったり来るところがなくて、ふと、箱根にオーベルジュがあったはず、と思い出し調べたらありました。 しかもそこは昔行きたいと [続きを読む]
  • my life is like a tapestry
  • 人は鏡というけれど、それをどう捉えるかと割とわかりやすいときと難しい時がありますね。 鏡って全く同じに映るわけじゃないですから。 どこかが反転しているところがある。ビデオじゃないので。 そこがミソだなと思うんです。 起こったことをどう自分の中に落とし込むのか・・・・ 身近な友達で、すごく頑張ってて、会うとすごく大変だっていう話が多くて、かなり無理してる感じがその話から伺われて、身体が心配になった [続きを読む]
  • 自分に向き合う100日のまとめ1
  • 特別な100日設定、一度ちゃんと振り返ってみようと思います。 今日はそのスタートのところ。 はじめの一歩は自分の女性性を蔑ろにしてきたのかも、と気がついたときからでした。 半年たって・・・!はじめは1週間のお休みなんて書いていましたね。それを100日設定にしたのがこの日だったみたい。繰り返しからの脱出 そして気がついたのは失敗をしたのは失敗をしたかったから、ということ。 自分に向き合う100日2日目 [続きを読む]
  • 無理なく流れに乗る
  • 昨日は爽やかなお天気に恵まれてチケットを頂いていたヨコハマトリエンナーレを見に行きました。 赤レンガのところではオクトーバーフェスタもやっていて、すごい人の賑わいテントからあふれた人が地面にすわったりであちこちでビール三昧していました?? 写真あまり撮らなくて大桟橋に係留していたPrincess Cruises号だけ。不自然なカットは人物をカットしたから 美しい船でした。 自分に向き合う100日があまりにすごか [続きを読む]
  • 私の仕事
  • ふと振り返ってみると、基本私は自分のやりたいことをただしてきただけの人だなあと思います。 いろんなことが落ち着いて、今生活の中心はねまきの工房ですが、これは私にとってただ生業にしたいということじゃなくてたぶんもっと私の根源的な仕事なんだと思います。自分自身の追求なのかな。 自分のあり方を形にするみたいなもの。 私が歩いてきた年月とか私が心に蓄えてきた美に対する意識とか、それをごく日常の中に表現して [続きを読む]
  • スキマから匂い立つもの
  • 昨日は中秋の名月だったそうですね。ベランダで鑑賞しました!白い雲が沢山島のように出ている中雲の切れ間からきれいな月が 秋の月はほんとにきれいですね。 ここの所古い映画をDVDでみることにハマっています。 最近立て続けに1960年代の映画を見ました。 スティーヴ・マックィーン、フェイ・ダナウェイ、アラン・ドロン、モニカ・ヴィッティー、ジャン=ポール・ベルモンド、ブリジット・バルドー、ジャン・ギャバン [続きを読む]
  • Ordinariness〜普通であること
  • 今日から普通の日常に戻ります。 今日は何も出かける予定はないので一日家でねまきの工房仕事をする予定。 なので別にお休みなわけではないのだけど、一日家にいられる日はなんだかホッとします。 私の父は80歳を過ぎてもまだ週4日ほど働いていて、好きで働いていたにも関わらず、仕事のない日は「休みの日はいいなあ」と居間のお気に入りの椅子に座ってつぶやいていたのを思い出します。 父のその年になるまで私ももうびっく [続きを読む]
  • 自分に向き合う100日目
  • とうとう、100日最後の日になりました。 結構いろんなことがありました。 とても濃い100日だったと思います。 これだけいろんなことが短期に起こることってそうないような気がします。 記念すべき100日になりました。 今回の100日、自分に向き合っているうちに自分をいかに大事にしていくのか、をしっかり自分の中に定着させるということが実質的なテーマになった気がしています。 そしてそれをしていくうちに、 [続きを読む]
  • 自分と向き合う100日・99日目〜Best Friend
  • 今日99日目、いよいよラス前です。 今回の100日設定は私の誕生日の前後に起こったちょっとしたハプニングが元になりました。 この前の谷元さんのお茶会のときにもひとしきり話したのですが、離婚してからの8年間というもの、いえ、もしかしたらもっと前からかも、ずっとお誕生月の6月に大きな事件が起こって、それも思い返すとたいていネガティブな事件で、その後劇的にいろんなことが変わる、ということを経験してきまし [続きを読む]
  • 自分の生き方のリズム?
  • 自分で設定した100日がもう終わろうとしています。 写真は6月にお参りした大宮の氷川神社の前の橋。あの少し後からこの100日を始めました。 橋は象徴ですね此岸と彼岸の 最初は長い夏休みって設定しましたが、実際は特に休んだわけでもないから、この100日が終わったからと言って生活は何も変わりません。 それでも、この100日設定をしたことは私にとってはほんとに大きな役目を確実に果たしたみたいです。 自分 [続きを読む]
  • 美容と健康のために何してる?
  • この前の銀座ライブの日、和光の前の銀座4丁目の交差点でテレビの人かなんかに「美容と健康のために何をなさっているかお話していただけますか?」と呼び止められました。お化粧もする前でほぼすっぴんだったのがかえって健康そうに見えたのでしょうか? あのときはライブ前で気持ちに余裕がなくお断りしてしまいましたが、あとで、もし受けていたらなんて答えたかな?と考えました。 ということで私の美容と健康のためにやって [続きを読む]
  • 川越散策
  • おとといさいたまジャズデイで無事にビッグ・バンドで歌を歌いホッとしたところで昨日は川越に遊びに行きました。 最寄り駅から川越まで直通になってからいつか行ってみたいと思いつつなかなか機会がなく行けなかったのをついに果たした感じです。 川越のこの街並みは重要伝統的建造物群保存地区というのに指定されているそうですね。ほんとに古い建物だらけでした。 予想していたよりずっと広くて散策しがいがありました。 川 [続きを読む]
  • 残り10日
  • この前のライブで歌った風のささやきがテーマ曲の映画「華麗なる賭け」をDVD借りてきてみました。 すごいよかった! ミニスカート全盛の時代でフェイ・ダナウェイのかっこいいこと。 今の映画と何が違うのか まず、アナログな感じがやっぱりいい??今のデジタルでクリアーな映画にはないゆらぎみたいなのがあって、雰囲気を出しています。 それと特に女優さんの身のこなしが今の人と全然違って優雅。品よく女性らしく、存在 [続きを読む]