幸 さん プロフィール

  •  
幸さん: フランス語ゼロからのニース生活
ハンドル名幸 さん
ブログタイトルフランス語ゼロからのニース生活
ブログURLhttp://www.srdavi3216.com/
サイト紹介文フランスでの手続き(OFII、セキュリテソシアルなど)や子育ての日々のことを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/10/27 23:04

幸 さんのブログ記事

  • 【フランス語学校B1】修了証受領しましたが…。
  • 本日、移民局(OFII)の語学学校から、フランス語B1オーラルの修了証を受領しました。最終試験結果は「Acquis」ということで、「フランス国籍取得に必要なフランス語B1レベルに到達した」との証明書を得た格好です。でも正直B1になってはいないと思う一応B1認定はされたものの、依然日常会話は片言だし、文法もしっちゃかめっちゃか。A1ではないかもしれないけど、B1かと言われたら、正直「どうかなあ」という感じです。聞くとこ [続きを読む]
  • 【南仏お出かけ】ハイキングが超過酷だった夫婦旅
  • 五月に入り、夫が二週間半のバカンスを取得したので、義父母とスケジュールを調整して産後初の3泊4日の夫婦ふたり旅に行ってきました。旅のまとめは追々別記事にまとめることとして、今回の旅の教訓は何よりもまず「5月の南仏の山や渓谷は雪解け真っ最中。舐めたらダメ」でした。ニースは水遊びができるほど暑いので、250kmほど離れたくらいでさほど変わらないでしょ、という油断でえらい目に合いました。絶景だらけでそれは最高で [続きを読む]
  • ニースの名も無き赤土の公園へ。
  • 夫、週末からバカンスに入り本日3日目。午前中は曇天のニースでしたが、午後は晴れたので、少し長めの散歩に出かけました。自宅から歩いて1時間ほどの広場を目指して歩く途中、通り道から見えるニース市街。海岸線にこんもり緑があるのが、ニースの観光スポットの一つであるお城です。どなたかの家のフェンス越しに見えた景色。車無しには住めない立地だけど、この景色が見えるのは最高だろうね、と夫と話しつつ・・・。なお、こ [続きを読む]
  • フランスで歯科検診+抜歯。
  • 今日は、夫といっしょに一年ぶり2度目の歯の検診に行ってきました。左上奥の親不知を抜歯し、歯石をガリガリ取ってもらって、何だか口の中がスカスカしています。 抜歯と歯石除去で137?。 初めてのフランスで歯医者は産後12日 近所で設備の整っている歯科医院が見つかって幸い。 こんな記事も書いています。抜歯と歯石除去で137?。親不知1本抜歯(麻酔+抜歯で5分)と歯石除去(5分)で137?。合計10分の治療で13 [続きを読む]
  • 南仏おでかけブログ作りました。
  • 最近、移民局(OFII)の語学学校のことばかり書いてますが、南仏お出かけブログを作りました。あまりガイドブックにはデカデカとは載らなそうだけど、美しく壮大な景色が見られる場所がニース近郊にはたくさんあります。そういう場所に行った記録を残していくブログです。春になり、バイクでの外出が気持ち良い時期となりましたので、夫に誘われて出かける機会を増やしています。最近行って見た絶景は、コル・ド・シャトーヌ [続きを読む]
  • ネットでフランス語 語学学校で教えてもらった7サイト
  • 移民局(OFII)の語学学校B1コースが終了しました。最終試験結果は後日郵送ということでしたが、正直なところA2からB1に進歩したかというと「いや〜、どうかな〜」という感じ。B1未達と言われても納得。とは言え、久しぶりに50時間みっちり仏語漬けの環境に自分の身を置けたことは良かったし、友達もできたし、10年の滞在許可証獲得のための貴重な情報を得られたので通えてよかったです。さて、最終日に先生からぶわぁーっとB1 [続きを読む]
  • 【フランス語学学校B1】授業が始まりました。
  • 移民局(OFII)の語学学校B1コースが始まりました。受講者の95%が女性(仏人との結婚等により移住してきた人が大半)。これから約2週間通うことになります。 B1“オーラル” は「自分の考えを自然な形で述べる練習」の場 「フランス国籍取得」に関する話題を練習問題で。 フランス国籍取得する? ところでA2を飛ばしてB1にきていた女性は。 こんな記事も書いています。B1“オーラル” は「自分の考えを自然な形 [続きを読む]
  • 【耳覚えフランス語】Tiens-toi droite(きちんと座りなさい)!
  • この間の週末、娘も交えて家族3人で朝ごはんを食べていた時。食べることに少し飽きた娘が、ハイチェアの上でゴソゴソと動き始めました。椅子の安全ベルトを抜けだそうとしたので、その瞬間、夫が大きな声で言いました。「Tiens-toi droite!(チャントワドロワ(ト)!)」これから頻出ワードになりそうな“Tiens-toi droite”初めて聞いた言葉だったので意味を聞くと、「きちんと座りなさい」とか「姿勢よくしなさい」といった [続きを読む]
  • 【フランス語学学校B1】説明会に行ってきました。
  • 本日、移民局(OFII)の語学学校B1コースの受講説明会に行ってきました。来月上旬にスタート。 B1コースは会話(Oral)重視。学習項目はA2とほぼ同じ。 受講のためのレベルチェックは無し。 フランスに帰化するためにB1受講する旨の誓約書に署名しちゃった。 A2をスキップしてB1受講も可能、だけど・・・。 B1コース修了証は国籍申請に使えるが、ディプロムと同等ではない。 生徒数は20名弱。場所は夫の母校 [続きを読む]
  • ニースに新しい映画館(Le Cinéma Pathé Gare du Sud)できました。
  • ニースのリベラシオンに新しい映画館「シネマ・パテ(Le Cinéma Pathé Gare du Sud)」が2018年3月6日にオープンしました。SNCF駅前の再開発も始まっているし、けっこうこの周辺は変化が著しいです。映画館の隣は、まだ絶賛工事中。映画館前の道も舗装終わってないし。正直、この状態で映画館だけ先行オープンしてしまうの、日本だとちょっと見かけない感じ(嫌いじゃない)。新しい映画館はこんな感じ。全9スクリーン(1 [続きを読む]
  • 娘に仏語「Dis donc(ディドン)」を習得させてみたい今日この頃。
  • 義母が娘と接している時、彼女はよく娘に「Dis donc(ディドン)」と言います。娘が何かを上手に出来た時や、ちょっとしたいたずらをした時などに。前後の会話の流れから「あら〜」とか「ほらね〜」みたいな意味合いだろうなと思っていましたが、その時が過ぎると忘れてしまって、特に辞書で調べたりしていなかったのですが、昨日夫が娘に話しかけていた時に登場したので、やっと思い出し、改めて夫に「“ディドン”って何?」と確 [続きを読む]
  • 【フランス語学学校B1】説明会の案内が来て、速攻召喚状も受領。
  • 移民局(OFII)の語学学校B1コースの事前申請に対して、SMSで説明会日時の連絡が来ました。1月26日に申請してから1ヶ月ちょっと。予想していたより1ヶ月程早かったー。「説明会に参加したい場合は、ここにメールを送って召喚状(Convocation)を受け取ってください」とメールアドレスが記載されていました。直ちにメールで「参加したいので召喚状を送ってください」と連絡。仏国籍取得希望者でなくても、説明会の案内は来た [続きを読む]
  • 「星の王子様」を読んでいます。
  • NHKラジオ講座「まいにちフランス語」を聴いた流れで、日々2〜3行程、サン・テグジュペリの「星の王子さま(Le Petit Prince)」を読み進めています。1月後半から読み始めて、ようやっと王子さまが「ヒツジの絵を描いて!」って出てきたばっかりなんですけど。昨年のクリスマスに義父母からフランス語版をもらい、もともと日本から日本語版も持ってきており、日仏版が揃ったんですよね。しかし、正直なところ私は、「星の王子 [続きを読む]
  • ニースのカーニバル始まってます。
  • ニースのカーニバルが2月17日に開幕しました。今年は3月3日まで。今年のテーマは「Roi de l'espace(宇宙の王様)」。昨年はエネルギーがテーマ。でも惑星モチーフの山車がどーんとあったので「今年も宇宙がテーマ?」と思ってしまった。カーニバルの王様と女王様の山車は、日中はマセナ広場に展示されていて、パレード時間外は好きに見ることができます。無料です。(毎年これを見て「パレード参加した気分」になってしまって、結 [続きを読む]
  • フランス語 絵本で「最初の300語」。
  • 今朝、娘が今出している絵本にものすごく飽いた様子を醸していたので、「まだ娘には早い」と思ってよけてあった本をあさっていたら、「300 PREMIERS MOTS」という絵本が出てきました。昨夏頃に、義母から「息子たちの絵本をあげる」といって譲り受けた本の一冊。というか、こんな本があったことに全然気づいていなかった・・・。スポンサーリンク4〜8歳向けの単語の本ですが・・・。ぱっと見て「あ、これ私にピッタリ」とい [続きを読む]
  • お知らせ:育児と猫関連の記事を別ブログに移転しました。
  • 拙ブログにお越しいただきありがとうございます。渡仏してから、約2年半程続けてきた当ブログですが、この度、育児と猫に関するエントリーについては、下記ブログに移転することにいたしました。srdavi3216.hatenablog.jp記事が増えてきたことで、ブログ内がごちゃごちゃしてきてしまいました。よって、当ブログは、フランスへの移住に伴って生じる各種手続きや、移民局(OFII)の語学学校のエントリー、そして数は少ないですがニ [続きを読む]
  • 娘、『ノンタン』に興味を持つ。
  • 1歳1ヶ月の娘、朝ごはんの後は積み上げてある絵本の山を崩すことから一日が始まります。だいたいは、本を投げたりひっくり返したりして、次のおもちゃに突撃していくのですが、ここ数日ひとりで静かにしてるなと思って見てみると「ノンタン」の絵本を眺めていることが度々。少し前までは、持たせるとページを破きかねない扱いだったので、私が見ていない時には厚紙仕様の本だけ渡していたのですが、少し大丈夫になった模様。・・ [続きを読む]