ミッドセンチュリーハウス さん プロフィール

  •  
ミッドセンチュリーハウスさん: ミッドセンチュリーハウス再現ブログ
ハンドル名ミッドセンチュリーハウス さん
ブログタイトルミッドセンチュリーハウス再現ブログ
ブログURLhttp://midcentury--house.blogspot.jp/
サイト紹介文アイクラーホームやミッドセンチュリーの平屋の家に出会い、その空間を再現するお家を建てることに。
自由文名古屋大須にあるビンテージ家具屋のオーナーです。アイクラーホームやイームズハウス、ケーススタディーハウスなどカリフォルニアで見てきた50年以上前に建てられた家の豊かさを実現するため一念発起。果たして。。

MID CENTURY HOUSE
http://www.midcenturyhouse.jp/

パームスプリングス
http://www.palm-springs.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/10/28 19:08

ミッドセンチュリーハウス さんのブログ記事

  • (77)ウェブ内覧会 キッチン・水回り編
  • 「家具からはじめる家づくり」キッチン・水回り編です。給排水の関係上、あまり動かすことを想定しないスペースになりますので、ここはオーダーメイドの作り付け家具です。ガスコンロ・食洗器・冷蔵庫・炊飯器・電子レンジ・ゴミ箱に至るまで場所をキッチリと決めて造作家具屋さんと何度もやり取りしてできたカタチです。メラミントップや戸棚の雰囲気は家に合わせて、アイクラーホームでもよく使用されていた当時のスタイルです。 [続きを読む]
  • (76)ウェブ内覧会 個室編
  • 「家具からはじめる家づくり」個室編です。こちら寝室です。最近のお家にはウォークインクロ―ゼットを付ける方が多いようですが、ウォークする分広さが必要なので、あえてその分を家具を置くスペースに。この後、サイドボードの隣に5段チェストも設置しました。まだ、奥の壁の飾り下にもチェスト置けるかな〜とたくらみ中。陽の入り方次第で、サイドボードとベッドを置き換えも想定しています。こちらは子供部屋。小5なのに一人で [続きを読む]
  • (75)ウェブ内覧会 リビング編
  • 「家具からはじめる家づくり」リビング編です。ダイニングとひとつづきになっているリビングには、プライクラフト製のミスターチェアを置きたいがために、ダイニングとの間にラウンジスペースを取りました。※写真は広角レンズで撮って頂いたので奥がやたら遠く見えています(家具が入る前)ミスターチェアは今はブロックの壁の前に陣取っていますが、模様替えも想定の一つで、反対側のシェルフと入替えをしてもいいかな、と思って [続きを読む]
  • (74)ウェブ内覧会 ダイニング編
  • さあ、ここからミッドセンチュリーハウスの真髄の「家具からはじめる家づくり」の主役である家具が入った写真を公開です!!家具はすべてパームスプリングスより調達!(特権)ビンテージ家具のパームスプリングスwww.palm-springs.jp土地探しを始めたころからコツコツ集めてきた、お気に入りのヴィンテージ家具たちがようやく陽の目を見ました。同じ年代ごろに製造された家具やインテリアが入ると、当時の雰囲気が漂います(想像) [続きを読む]
  • (73)定点写真 書斎
  • リビングやダイニングは色々と紹介してきましたが、個室(書斎)もこだわり満載の空間に仕上がりました。書斎奥から玄関方向を見たところ。上棟当日。 断熱吹き付けが終わっています。 リビングと廊下との壁が出来ました。この部屋は天井裏がありますので、梁は見えません。塗装の下地段階。この部屋の 天井は吹き付け塗装です。一面だけ突板が貼られ、柱に照明が付きました。で、完成!!壁にはあらかじめ下地が入っていて、CSSウ [続きを読む]
  • (72)定点写真 リビング
  • 今度はリビング方向の定点写真です。ダイニングと続いているので、反対側になります。上棟当日。しばらく壁替わりのブルーシートが張られました。ブルーシートから防水シートへ。ブルーシートが残っているところはFIX窓になります。断熱材が吹き付けられた、夏の暑い日。FIXと突板の壁が出来ました。アイクラーホームカラーに塗装が入り、、養生シートが外され、突板にも塗装してもらいました。床にテラゾータイルも貼られ、落ち着 [続きを読む]
  • (71)定点写真 ダイニング
  • 次の定点写真は内部、ダイニング。仕上がった内部画像を公開するのは初めて!!!では早速。上棟当の日の朝。上棟当の日の夕方。筋交いや断熱、ブロック壁もできています。 奥の方の壁が板張りになっています。突板の壁ができ、FIXガラスが入りました。 塗装が塗られ、アイクラーカラーに。 手前はリビングの一部で、奥がダイニングです。完成!!!ここにお気に入りのヴィンテージ家具が入ります!! ウェブサイト http://www [続きを読む]
  • (70)定点写真 アトリウム
  • 次の定点写真は、アトリウム(中庭)ができるまでの写真です。上棟当日外壁が付きました。FIX窓が付きました。梁・柱に色が塗られ、長ーいこと土の状態だった地面ついにコンクリートが流されました。アイクラーのシンボルともいえるスペースが出来、 完成!!! ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/フェイスブック https://www.facebook.com/palmsprings ↑ ↑ ↑ ↑ ↑(大好評!定点カメラで撮った画像を公開中!! [続きを読む]
  • (69)定点写真 正面
  • このブログを始めて1年半。土地探しから、建てたいミッドセンチュリーの家を研究し、アイクラーホームにたどり着き、現場ブログを綴ってきましたが、ようやくモデルハウスが完成いたしました。設計士の高橋さんが、現場を大体同じ位置から数か所写真を撮ってくれていたので、ご紹介します。今回は正面からのアングルです。古家とうっそうとした草木。 古家が無くなり、 擁壁のほとんどが撤去されました。 上棟開始! 上棟の日の夕 [続きを読む]
  • (68)現場ブログ アトリウムと外構
  • 去年の今頃、竹の伐採と古家の解体が終わり、少しの間だけ更地になっていたころのブログ、覚えていらっしゃいますか?(30)いまだけ限定、土地の全容! 接道付近にあった大きな楠木2本ともうひとかたまりを、移設するのか、伐採するのか、はたまた残すのか、、結局最後の最後まで片方を切る切らないで悩みに悩んで、、、残すことになりました。土地のレベル(高さ)を崖条例の関係で左右の中心で80cmほど下げたので、道路から見て [続きを読む]
  • (67)現場ブログ デッキテラス
  • そんなこんなで、内部の施工はほとんどが終わり、内部はあとは配管の接続のみになりました。とはいうものの、まだ外構ブログが残っています。終わってみての感想ですが、外構もなかなか大掛かりで意外と時間もお金もかかってしまいました。。まずは南東側、デッキテラスから。上棟の時にもちらっと紹介しておりましたこちら鉄骨の支柱。 できればウッドデッキ以外で作ってみたかったので、そのせいでなかなか材料が決まりませんで [続きを読む]
  • (66)現場ブログ バスルーム
  • お風呂のレポートを忘れておりました。アイクラーホームのバスルームは、もちろん浅いふろおけが洗い場になったシャワーを浴びるスタイル。すぐ横に洗面所とトイレが一体になったバスルームです。当たり前ですが日本のユニットバスという考え方はありません。お風呂に浸かることもほぼありません。が、しかし四十数年、日本で生活をしている私たちとしては、お風呂は日本スタイルが良い。これは譲れない。ということで、お風呂はア [続きを読む]
  • (65)現場ブログ 造作キッチン・扉
  • 昨日、無事引っ越しをすませ、オープンハウスでご披露した夢の空間に段ボール山積み。という残念な状況ですが、ニューライフが始まりました!さてブログは終盤の造作家具のレポート。築年数が経ったお家でリフォームしたい個所となると、真っ先にキッチンが挙げられるのではないでしょうか。アイクラーホームも50年ほど経過する間にリフォームされ、当時のオリジナルキッチンのままの所は少ないようです。オリジナルはこんな感じ( [続きを読む]
  • (64)現場ブログ 床
  • まずは、、、オープンハウスは予想以上のお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。遠くは沖縄、千葉、東京、和歌山、石川、静岡などなどわざわざこのために足を運んでくださって言い表せないほど感謝しております。アイクラーホームを本気で再現したい!という私達の選択は間違っていなかった、と勇気をいただいたオープンハウスの数日となりました。また折を見て"春のオープンハウス"や"夜のオープンハウス"なんか [続きを読む]
  • (63)現場ブログ 塗装
  • オープンハウスのご予約を多数いただきありがとうございます。先日、申込んだが返信が来ないというお問合せをいただきました。数日内に必ず返信しておりますので、来ていなようでしたら、お手数ですがお電話ください。※052-222-7111(パームスプリングスへ)まだ若干空きがございます、ご予約お待ちしております!オープンハウスは予約制となりますので、下記情報をメールにてご連絡下さい。メール:info@midcenturyhouse.jp追っ [続きを読む]
  • (62)現場ブログ 羽目板
  • 続々とご予約いただきありがとうございます。ひきつづきオープンハウスの告知を。オープンハウスは予約制となりますので、下記情報をメールにてご連絡下さい。メール:info@midcenturyhouse.jp追って、場所(名古屋市守山区)の詳細をご返信させていただきます。[お客様情報]お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス[オープンハウス日程]・ご希望日(11/23祝、11/24金、11/25土、11/26日) ※複数枠(第2、第3希望)あると助か [続きを読む]
  • (61)現場ブログ あらかじめのポイント
  • 続々とご予約いただきありがとうございます。ひきつづきオープンハウスの告知を。オープンハウスは予約制となりますので、下記情報をメールにてご連絡下さい。メール:info@midcenturyhouse.jp追って、場所(名古屋市守山区)の詳細をご返信させていただきます。[お客様情報]お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス[オープンハウス日程]・ご希望日(11/23祝、11/24金、11/25土、11/26日) ※複数枠(第2、第3希望)あると助か [続きを読む]
  • (告知)オープンハウス 見学会のご案内
  • みなさま、ついについに、とうとうこの日がやって来ます。 そう。オープンハウス!! ミッドセンチュリーの家具を取り扱って十数年。私たちが販売してきた家具と同じ1960年代ごろに建てられたアイクラーホームズを知って、これを空間としてどうにか伝えたい。と思い始め、家を建てることになりました。アメリカのミッドセンチュリーモダンのお家をここまで再現した家は、他にはない!と、、思います。現物を見ていただければ一目瞭 [続きを読む]
  • (60)夢のアイクラーホームの壁・壁・壁
  • アイクラーホームには特徴のある内壁がいくつかあります。まず、先日から紹介している暖炉の壁。詳しくはこちらをどうぞ。それから、筋筋の壁。羽目板を縦に貼った壁で、ペンキで塗装されています。突板の壁。板目のウォールナット材が壁一面に貼られている壁。日本の60年代ごろの家でも時々使われていますね。あとは、、フツーの壁。世の中ビニールクロスが幅を利かせておりますが、クロスよりアメリカらしくペンキで覆われた空間 [続きを読む]
  • (59)現場ブログ ブロックの壁のものがたり
  • ダブルに筋交いの入ったこの壁。まだまだ壁もなにもない状態の時から始まっておりました。下の穴の中をのぞいてみると、ブロックが積まれてきています。外からも。土台もブロックを突き抜けさせ(ブロックも自由自在の職人さんに脱帽!)、床のラインを少し越したところで一旦休止。・・・数か月後断熱吹き付け工事が終わり、作業再開です。内側、外側、壁を挟んで両方積みあがっていきます。どんどん積んで。最後に細かいパーツが [続きを読む]
  • (58)ファイヤープレイス
  • プランで一旦決定したことでも、現場が進むにつれて気になっていたことが再度気になり、話に上がることが結構あります。この気になり始めたというのは、床暖は付けたものの、他に暖房器具(エアコンについてはまた別ブログにて)がないこと。今まで何十年もファンヒーターにへばりついてきた私としては、床暖で部屋が温まると聞いてはいたものの、ガラスの多いアイクラーホームで果たして本当に温まるのか、、一抹の不安がよぎりま [続きを読む]
  • (57)夢のアイクラーホームの暖炉
  • こんなことを聞いたことがあります。沖縄の人は18℃を切り始めると暖房を付ける人がチラホラいるとか。人が感じる寒いという感覚は、温度には比例しないようで、カリフォルニア州に点在するアイクラーホームもまた、暖炉が必須アイテムのようです。夢のアイクラーホームの間取りでちょっとだけ触れたようにアイクラーホームには標準で暖炉が付いていました。最近、薪ストーブを付けるお家が増えていますよね。炎を楽しむって最高の [続きを読む]
  • (56)夢のアイクラーホームの大きなFIX窓
  • 現場が大詰めになってきました!まだ日程は確定しておりませんが、オープンハウスは10月下旬〜11月上旬ごろになりそうです。詳細は決まり次第、告知致します!!さて、今日は夢のアイクラーホームシリーズのブログです。アイクラーホームの立体的な特徴を紹介したときにもすこし触れましたが、アイクラーホームは開けるところと、閉めるところがハッキリしたお家です。仮に玄関側A、玄関からみて左側をB、玄関の正面をC、玄関からみ [続きを読む]
  • (55)現場ブログ 外壁
  • すんなりと進んだ材料選びだった外壁材。ある日、現場に行き、いつもどおり家の中に入っていこうとした、、その時!ふと横目に飛び込んできた筋筋の壁。外壁を貼る日程を聞いていなかったので、貼られた外壁を見てテンションが上がりました。急に、家になった!!小さなサンプルで一抹の不安を抱えていた心配は無用でした。で、こちらのサイディングは塗装品は2色しかなく、色は大まかに決めていたこともあって無塗装品を注文した [続きを読む]
  • (54)現場の山場 これまでの現場まとめ
  • ここ数ヶ月、毎日のように現場に通っていますが、現場には何度か山場があるようです。なんせ家を新築する現場に頻繁に出入するのは初めてのこと。ですので、現場がどのように進んでいくのかの大筋は聞いていましたが、具体的には全く知りませんでした。そしてここまで見てきて私が感じるに、基礎段階の時は配筋(山場1)の日程を気にしながら、根伐りがあり、コンクリート打ち(山場2)の日程を気にしながら、型枠が組まれ、建て方 [続きを読む]