亀レス丸眼鏡 さん プロフィール

  •  
亀レス丸眼鏡さん: POZ GARDEN
ハンドル名亀レス丸眼鏡 さん
ブログタイトルPOZ GARDEN
ブログURLhttp://kameres.blog.fc2.com/
サイト紹介文ポジゲイブログ。趣味でバラやランの栽培をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2016/10/28 20:55

亀レス丸眼鏡 さんのブログ記事

  • 風邪
  • 広島出張で風邪をもらってきたみたいです。フェリーの甲板で冷えたのが悪かったのかも。3年前の日記にも11月に風邪(その時も喉から)をひいたことを書いているので、この時期は要注意です。その時に反省点として、PL顆粒と葛根湯を早く飲むことや、出張(その時は東京)時はマスクをすることを書いていようですが、すっかり忘れていました。今回は幾分早く処置し始めている感じ(喉の痛みを感じ始めてからの日数:PL顆粒は6日目→2 [続きを読む]
  • Slc.ハワイアンスプラッシュ 〜カラフルなカトレア〜
  • 数年前に世界らん展で購入したミニカトレアです。赤、濃い赤、黄、紫の4色からなる派手な色彩が人気なようで、通販でもよく売られています。しかも毎年ちゃんと咲いてくれる丈夫で花付きの大変良いミニカトレアです。ただし、香りがほとんどないのが玉に瑕。Slc.ハワイアンスプラッシュ ‘レア’①花径 5.5×6.5cm②輪数 4③開花日 2017.11.11④満開日 2017.11.15⑤終了日 ⑥草高 30cm(鉢12cm含)⑦芳香 超微香⑧香質 フリージア [続きを読む]
  • 広島出張 〜牡蠣と鹿と厳島神社〜
  • 広島出張ついでに久しぶりに厳島神社へ行ってきました。多分、3回以上は来ていると思います。時間があまりなかったので、焼き牡蠣を3皿食べて、鹿と厳島神社をササッと見て終了。平日なのにかなり人がいました。かの国の人、多し。外貨をたくさん落としていってね〜ψ(`∇´)ψ [続きを読む]
  • Bc.リトルマーメイド 〜不調〜
  • 極めて強健なカトレアとしてよく売られています。ほったらかしでも良く咲くとか。しかし、我が家ではなぜか不調。あまりにもドイヒーなので、全体はお見せできません。原因はコンポストの水苔の劣化とか、再メリクロンによる遺伝的変異とか、ウィルス病などの病害が考えられますが、よくわかりません。来年は植え替えする予定。Bc.リトルマーメイド ‘ジャネット’①花径 9.0×8.5cm②輪数 2③開花日 2017.11.05④満開日 2017.⑤終 [続きを読む]
  • Lc.ファイナルブルー 〜予備の開花〜
  • Lc.ファイナルブルー ‘ロイヤルパープル’①花径 8.5×10.0cm②輪数 2③開花日 2017.11.10④満開日 2017.11.13⑤終了日 ⑥草高 35cm(鉢13cm含)⑦芳香 超強香⑧香質 シナモンの香り(ワルケリアナ系)⑨鉢 4.5号素焼き⑩コンポスト 水苔 咲きました。お気に入りのカトレア、ファイナルブルー。9月29日に突っ張り棒ごと鉢を落としてしまい、せっかくの蕾を折ってしまったカトレアです(日記参照)。「この1年、水やりや肥料やりに [続きを読む]
  • 芳純 〜今年最後の花〜
  • 「香りのバラの代名詞」とまで言われているのに超微香でした。がっくり。私の中の「香りのバラの代名詞」はフラムです。フラムを超える強さの香りのバラはまだ出会っていません。ジュードもシャリファもパパもフラムにはかないません。芳純の主観的評価接ぎ木3年目・地植え◆香り(1)香りの種類:◎(ダマスククラシック。典型的なバラの香り)(2)香りの強度:◇(5段階の3。強香と言われるほど強くはない)◆花容(3)整型花率: [続きを読む]
  • Den.白雪 〜見切り品、1年後〜
  • 昨年、ホームセンターで購入した見切り品。葉っぱ1枚からの再生にチャレンジしたところ、新しくバルブを形成しました。しかし、やはり昨年の半分くらいの大きさで終わりました。それでもなんと!昨年のバルブの先端から花芽が伸び始めていました。もしかしたら年末年始には花が見られるかもしれません。無事に咲くといいのですが、これから気温が低下していくので、シケそうな予感がします。先日のキューティーポワレも早速、蕾が [続きを読む]
  • シャリファアスマ 〜挿し木の開花〜
  • 8月に挿し木したシャリファアスマに花が咲きました。チビ苗なので花もミニサイズ。それでも香りはちゃんとあったのがシャリファアスマのスゴイところ。なんだか気がつけばイングリッシュローズにハマってしまっています。でも一番好きなのはダブルデライト。さて。我が家のバラはほとんど葉が落ちたので、鉢数を減らすべく、花壇に植える品種を選抜中。お気に入りの品種から花壇行きです。枠は20鉢。シャリファアスマは花壇行き決 [続きを読む]
  • Den.キューティーポワレ 〜作上がり〜
  • D.キューティーポワレ①花径 5.5×5.5cm②輪数 11+9+8+4=32③開花日 2017.11.07④満開日 2017.⑤終了日 ⑥草高 48cm(鉢10cm含)⑦芳香 無し⑧香質 -⑨鉢 3.5号素焼き⑩コンポスト 水苔去年より1ヶ月遅れの開花です。花数は約3倍に増えました。3.5号鉢にギチギチに根が詰まってますが、根詰まりで弱る様子もなく、結果的には作上がりとなりました。ランは根をいじらない事が大切だと痛感した次第です。この株は2年間植え替えていま [続きを読む]
  • Lc.ドロシーオカ ‘日の本’ 〜二頭身〜
  • Lc.ドロシーオカ ‘日の本’①花径 11.0×15.0cm②輪数 2③開花日 2017.10.31④満開日 2017.11.03⑤終了日 ⑥草高 35cm(鉢12cm含)⑦芳香 強香(11/7から香りが1m位まで香るほど増強)⑧香質 シナモンの香り(ワルケリアナ系)⑨鉢 4.0号素焼き⑩コンポスト 水苔コンパクトな草丈に大きな花を付けるドロシーオカ。まるで二頭身です。これもお気に入りのカトレア。セミアルバ(リップが赤、ペタルとセパルが白)の配色も綺麗です。 [続きを読む]
  • Lc.ラブノット fma.セルレア 〜中香〜
  • Lc.ラブノット セルレア①花径 8.5×8.5cm②輪数 1③開花日 2017.11.01④満開日 2017.11.01⑤終了日 ⑥草高 22cm(鉢10cm含)⑦芳香 中香⑧香質 シナモンのような香り(ワルケリアナ系)⑨鉢 3.5号素焼き⑩コンポスト 水苔思ったより地味〜な花でした。香りも控えめ。先日のバトントップを10とするなら、これは2〜3の強さ。リップが反り返ってしまい、ちょっと見た目が悪いです。Lc.バトントップ ルンディ50% ワルケリアナ25% ロデ [続きを読む]
  • キレッキレのダンス〜登美丘高校ダンス部〜
  • 1ヶ月前くらいにツイッターでフォローしている人が投稿(リツイート)されていた動画。初めてみたときは「なんじゃこりゃ!オカマ?女装子の集団?不気味っ。」「でも、なんちゅーキレッキレの動き。関節がグキってなりそう。」と思ったんですが、色々と調べてみると大阪の登美丘高校ダンス部でした。バブル時代をイメージして作り上げられたようです。衣装はおばあちゃんから貰ったそうです。おばあ・・・。で、一番驚いたのが、 [続きを読む]
  • アケビ 〜山姫〜
  • 鉢植えのアケビに実が成っていました。鮮明な紫色なので、紫水晶という品種かもしれません。私がまだ子供の頃、今は亡き祖父がアケビを山から採ってきて食べさせてくれました。そのアケビはもっと小ぶりで、赤茶色っぽい感じでした。「昔々、まだ食べ物が粗末な時代は、アケビの甘さはとても貴重だった」と教えられたような気がします。ただ、実際その実を食べてみると、フワフワとしたバナナのような見た目と違って、殆どが種で占 [続きを読む]
  • Lc.バトントップ 〜ウィルス病様症状〜
  • 昔、らん展で購入したものですが、個体名が分かりません。調べてみると、某ナーサリーのHPにある‘エイトプリンス’にそっくりです。しかし、昨年の2月のらん展で見かけた‘ドリームオブキミ’というのにも似ています。リップが展開した形からみると‘エイトプリンス’だと思うのですが、花弁に斑点模様(カラーブレイク)があるので‘ドリームオブキミ’のようにも思えます。まあ、いずれにしろ、この花弁のカラーブレイクはウィ [続きを読む]
  • Lc.ドロシーオカ ‘ヒノモト’ 〜シケた蕾〜
  • 1つ残っていたドロシーオカの蕾がシケてしまいました。残念。1年間を棒に振ってしまった気持ちです。原因はこの間の茨城出張の間に乾かしてしまったからか、もしくは、低温か高温かでストレスがかかったためと思います。この株はバーク&プラ鉢なので、想像以上に乾燥させていたのかもしれません。もう一株、水苔植えにした別のドロシーオカが蕾を付けているので、それに期待したいと思います。 [続きを読む]
  • アンジェラ 〜花は多いが香りは薄い〜
  • 10月に入ってから薬剤散布をしなかったため、ほぼ全てのバラに黒星病が発病しています。ひどいものはすでに葉が全部落ちて丸ハゲ状態。花もほとんど終わりです。そんな中、健気に咲いているのが、アンジェラ。ピンクの可愛い花で、とてもよく咲きます。我が家の多花性ランキングでも上位にランキングしています。我が家では樹形や多花性、四季咲き性において、カクテルとはライバル関係です。枝はカクテルと似たような、割としなや [続きを読む]
  • 歴代トップ画像
  • 2016.06.12-2016.12.29  ダブルデライト2016.12.30-2017.05.03 Lc.ドラムビート ‘ヘリテージ’2017.05.04-2017.05.21 フレグラントヒル2017.05.22-2017.09.24 ダブルデライト2017.09.25-2017.10.21 Slc.エステラジュエル2017.10.22-     Lc.ディナード ‘ブルーヘブン’ [続きを読む]
  • Lc.ミニパープル セルレア ‘ブルースカイ’ 〜無香〜
  • 昨年も10月末に咲いていたミニパープル セルレア ‘ブルースカイ’。今年も10月に咲きました。4月に株分けをしたので、作落ちするかと思いましたが、昨年と同じく2輪の開花です。ただし、昨年よりやや色が薄め。香りは相変わらず無香です。ほかのミニパープルに比べて花弁が薄いので、今年も1週間で花がダメになりそうな感じです。開花後3日ですでにセパルの先端が萎れ気味。Lc.ミニパープル セルレア ‘ブルースカイ’①花径 8.0 [続きを読む]
  • Z.ジャンピンジャック ‘ビッグビーンズ’ 〜作落ち〜
  • 今年も咲きました。ジゴペタラム ジャンピンジャック ‘ビッグビーンズ’。別名、紫香蘭。しかし、作落ちさせてしまいました。植え替えをしたので、根が傷んでしまったのでしょう。花の数が減っています。そして香りも弱くなった気がします。来年は植え変えずに育ててみようと思います。Z.ジャンピンジャック ‘ビッグビーンズ’①花径 6.5×7.0cm②輪数 5+5=10③開花日 2017.10.18④満開日 2017.10.⑤終了日 ⑥草高 55cm(鉢13cm [続きを読む]
  • Lc.ディナード‘ブルーヘブン’ 〜青カトレアの傑作〜
  • 咲きました!念願のブルーカトレア、ディナード‘ブルーヘブン’。見ていただいたらお分かりの通り、非常に美しいブルーカトレアです。今から約90年前の1930年に作出された、とても古い品種です。しかし、その美しさは今もなお衰えることはありません。ブルーカトレアはこれまでもいくつもの品種が生み出されてきていますが、未だにディナードブルーヘブンを超える品種はないと言われています。私の一番のお気に入りのカトレアです [続きを読む]
  • 麺や佐市 〜無化調ラーメン〜
  • 飛行機の時間までちょっと時間ができたので、錦糸町のロッテホテルの裏にあるラーメン屋に行って来ました。ここのラーメンのスープは、化学調味料を使わず(無化調ラーメン)、牡蠣の旨味で作られています。3年くらい前にロッテホテルに泊まった時にふら〜っと入って食べたんですが、その超濃厚な牡蠣のスープに衝撃を受けてしまい、以来、東京に行ったら必ず寄るようにしています。牡蠣が好きな人には超オススメです。是非。 [続きを読む]
  • 茨城出張 〜久しぶりの飛行機〜
  • 出張で茨城に来ております。いつもはJRですが、今回はスケジュールがかなりタイト(夜中まで仕事をした翌日に昼から茨城で仕事)なので、飛行機にしました。本当は前日に現地入りするか、もしくは東京に泊まってゆっくりと行きたかったんですけどね。久しぶりの飛行機で感じたのは、揺れてもあまり恐怖を感じなかったこと。多分、疲れていたのが一番の理由だと思います。飛行機は何度乗っても揺れるのが怖いんですが、今回はさすが [続きを読む]
  • バラとカエル
  • バラ栽培を始めて気がついたんですが、カエルが花にたかっていることがとても多いんです。もちろん、田舎だからということもあると思いますが、インターネットで検索してみても、結構カエルとバラの組み合わせの写真は多いようです。多分、花に来る虫を捕食するためなのでしょう。この間なんか、1日に3匹も目撃してしまいました。しかも、咲き終わりそうな花を花首から片手でむんずと摘んだら、中からカエルが出てきて朝から大声を [続きを読む]