mimiha さん プロフィール

  •  
mimihaさん: バラと雑草・小さな菜園と
ハンドル名mimiha さん
ブログタイトルバラと雑草・小さな菜園と
ブログURLhttps://mimiha313.blog.fc2.com/
サイト紹介文北海道の小さな町でバラを育てています。時々猫も登場します。
自由文初雪が降って、庭の冬支度に忙しいこのごろです。
バラのトゲに泣かされつつ、縄で結束中。
春の庭を彩る球根も、まだこれから植えなくては・・  北海道の秋は駆け足です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2016/10/29 01:48

mimiha さんのブログ記事

  • クレマチス プリンセス・ケイト
  • 午前中、短い時間に、ぱぁーっと青空が広がりました(^∇^)やっぱり嬉しくて、庭に出て写した一枚です。                 ??今日は2年目のクレマチス。プリンセス・ケイトを振り返ってみました。2018.7.17.このクレマチスが発表された時、ワーッ素敵、欲しいなぁー(??>?<?)。??になりました。平間造園さんで苗を見つけて、お値段を見たら五千円以上。高くて、手が出せませんでした。そしてその翌年、S [続きを読む]
  • 今年のDIY  平板敷きを振り返る
  • この所、気温が高めになって、(と言っても、日中の気温が、マイナスにならないという程度で、最高気温は1度くらい)除雪もお休み(^-^)/しばらく、のんびりと出来そうです。kazuちゃんちの白樺今日は今年を振り返って、5月のDIYを。3月に屋根が破損して、4月に修理が終わりました。今まで、外に水道は無く、雨水をポリタンクに集めて使うというエコスタイルだったのですが、屋根と壁が綺麗になったので、この際、水道も付けましょう [続きを読む]
  • イタヤ楓
  • 画面中央の木は、イタヤカエデ。わが家には東西南北に1本ずつ、大きくなる木が植えられています。東には白樺。西に赤松。南には鬼胡桃。そして北のイタヤカエデ。この家の前の住人の方は、森林組合長さんでした。なので、大きくなる木がお好きだったのでしょうか。イタヤ楓も、鬼胡桃も、巨木になる種類・・・個人の庭で管理するには、難しいように思います。2018.5.26  イタヤ楓に木登りしようと見上げてる、たんこちゃん。この [続きを読む]
  • 思い出のネヴァダ
  • 来年購入予定のバラ苗。現代のバラからは、パシュミナでほぼ決まって、もう一つのオールドローズの方は、楽しくさまよいちゅうです。過去にダメにしたバラで、心に残っているバラも多く、その一つがネヴァダです。2009.6.29ネヴァダ 1927年 スペイン P・ドット  返り咲き 微香 シュラブこのバラを買ったきっかけになったのが、園芸誌のビズ。1996年、春号の写真がステキで、こんな景色がいいなぁーと心に残っていたのです。 [続きを読む]
  • 災から福へ
  • 今年の漢字が「災」・・・ううーん・・ 我が家も確かに今年は「災」だったなぁ。2月に痔の手術で入院して、そこで大腸癌が見つかったお父ちゃん。3月には積もった雪で屋根が折れて>そして、大切な叔父も亡くなって・・・・更に、痔の手術は無事に終わって退院してきたお父ちゃんが、除雪機を動かして、腰に異変が起きました。椎間板ヘルニアでした。歩くのもままならない様子に、私も心が折れそうになって・・・・2018.3.10 折れ [続きを読む]
  • 柚子大根の幸せ
  • 久しぶりに、大雪山が姿を現しました。山も大地も、もうまっ白。昨日、eikoちゃんから果物を頂いて、その中に柚子がありました。これはもう絶対に「柚子大根」o(^▽^)oさっぱりとして、柚子の香りが嬉しい、箸休めの一品。冬の小さな幸せの一つです。             ?今年のチューリップ花壇の移り変わりを、振り返ってみました。2018.5.16↑最初に、両サイドの赤いチューリップが開花。2018.5.22↑1週間ほど遅れて [続きを読む]
  • 猫の噛み癖 どうしたら?
  • 同人会での記念写真を郵送したら、素敵なお礼状のハガキが(^^♪ハガキには、町内に住む刺繍作家さんの作品と書かれていて、町の特産品。キノコが一筋ずつ綺麗に刺繍されていました。そしてね、今年彼女の家に来た雄猫のカンタくん(1才未満?)が、噛んで困っているのですって>噛まなくなる良い方法をご存じでしたら、教えて頂けると嬉しいです。裏庭の様子。そうそう、東京にお住いの酒音食人さんが、北海道フェアで、西山ラーメンを [続きを読む]
  • 天使のクリスマス飾り
  • 今年も天使たちの出番になりました。仕事帰りに浅草橋の問屋街を歩いていて、何気なく入ったお店の中に紙の箱に無造作に入れられていた天使たち。連れて帰らなくちゃ。と即決めて、恐るおそる聞いたお値段に拍子抜けして^^めでたく我が家の子になりました。今日は、早くもダイアモンド゛ダストが見られました空気中の水分が凍って、光の屈折でキラキラと光って見えるダイアモンドダスト。残念ながら、写真には写せませんでした>(カ [続きを読む]
  • 憧れのパシュミナ
  • 大野農園(北海道)さんの去年のカタログを眺めていたら、追加リストにパシュミナの名前を見つけました。画像は、バラの家様の販売頁からお借りしました。一度、このバラと巡り合って、その時は買わずに帰りました。数日後、やっぱり欲しいと買いに行ったら、ありませんでした>(お洋服とおんなじですねー>その後、一度も巡りあっていないパシュミナです。1999年に発表された、ドイツ、コルデスのバラ。四季咲き、微香。樹形はシュラ [続きを読む]
  • 球根のある景色
  • 今朝の積雪は15?>お爺さんは朝ごはんの支度を。お婆さんは外の雪をはねに。(私の名誉のためにw。朝ごはん、私はパンと紅茶が好き。でも絶対に、ご飯・味噌汁・焼き魚・お漬物の和食が譲れないお父ちゃん。なので、自分で作るようになりました(^^♪)私の除雪道具。これ一つで、玄関から町道まで、車道と町道の繋がり部分。車庫前。と三カ所の除雪をしています。はふふっ・・                  ??今日の蔵出し [続きを読む]
  • ひざ掛け
  • 今日の最高気温は、なんと−7℃>12月でここまで下がる事は、私の記憶にはなかったような・・探し物をしていたら、ひざ掛けが出てきました。昔、お父ちゃんにプレゼントした英国製 四畳半は寒いので、今度は私が使いましょ^^↓お外は、こんな感じで、これはもう根雪とあきらめました。今朝は10?位積もっていて、除雪iに、少し息が切れました>ワンポイント丁寧掃除をした後は、これが美味しくて^^豆源さんのお豆は、後を引きます・ [続きを読む]
  • 四畳半改造計画
  • 午後、年末のご挨拶に、Tさんがお見えになりました。今春、わが家の屋根の修理をして下さった「頭」ですo(^▽^)o一通りのご挨拶が済んだところで、四畳半の和室を、フローリングに変更したいのだけれど、何とかなるかしら?と聞きました。「大丈夫です!」と嬉しいお返事。「年が明けたら、相談に乗って下さい」とお願いしました。↑頭に頂いたお米(^^♪一番悩んでいたのが、和室の四畳半と居間との段差です。居間と高さを揃えてバリ [続きを読む]
  • くるみ割り人形
  • 根雪がリセットされて、喜んだのも束の間、夜のうちに雪が降り、再びの雪景色になりました。朝の積雪は約5?。軽い雪なので、スムースに雪よけが終わりました。ピアノ連弾用に編曲された「くるみ割り人形」の楽譜??いつもお伺いする園長さんのブログ、気楽に役立たzooを拝見していたら、横浜の洋館のクリスマス飾りが載っていました。その中に、くるみ割り人形をモチーフにしたものがあって、懐かしい思い出が湧き上がってきまし [続きを読む]
  • シュトレン日和
  • 町内にある、天然酵母パンのお店「月のうさぎ」さんに予約していたシュトレンが届きました。ささやかな感謝の気持を込めて友人たちにお届けに回ってきました。(お父ちゃんが、アッシー君してくれました^^)シュトレン                  洋梨 ルクチェ  手編みの靴下(お父ちゃん用)         麻布・豆源さんの美味しいお豆♪そして、頂いてしまった嬉しいお品。お父ちゃんにあげてと手編みの毛糸の [続きを読む]
  • 寒暖差疲労
  • 北海道では、12月の最高気温を更新した今日。朝から、何となく体調がすっきりとしなくて、午後には昼寝をして回復を図ろうとしましたが・・・朝の空の様子ナント悪夢で目が覚めました(T_T)仕事の夢で、銀行に社員みんなのお給料を振り込む夢。一万円札が極端に少なくて、千円札と五千円札を数えて、時間がかかって困っている夢でした>そのせいか、肩が凝って、おまけに胃もたれみたいになって、耳鳴りのおまけまで付いて、どう [続きを読む]
  • 額装屋さんにて
  • 額装を何とかしたい、と思う絵が2点ありました。一枚は、夫の先輩が描いたガッシュの絵画。もう一枚は、義弟から戴いた「清流」という題の版画。↓下の2枚は、額装していただいた私の写真。 (馬子にも衣裳ナノデス)この写真2枚は、階段横の壁に掛けてあります。額装をして下さったお店は、冨貴堂文具館の中に入っていたのですが、文具館の閉鎖で、無くなってから、もう何年も経っています。写真との間に、目立たないけれど綺 [続きを読む]
  • おんぶお化け
  • ↓雪景色の中に、おんぶお化けを見つけました?夜道を歩いていると、「おぶさりてぇー  おぷさりてぇー」と声がして、憐れに思って、みしらぬ何者かをおんぶして、とっても重いけれど歩いて、ついてみたら小判の詰まった宝の箱だった。そんなお話だったように思います。毎夏訪れる、秩父の母の故郷で、叔父が眠る前の私と姉に、毎晩話してくれた昔話でした。応召されて渡った中国大陸で、八路軍の捕虜になり、なかなか日本に戻 [続きを読む]
  • 焼きリンゴ
  • 写真中央の茶色い物体は、焼却炉。そして、これが焼きlリンゴにみえるワタシ。電子レンジで出来るレシピを見つけたので、近いうちにチャレンジを??こちらの写真は、無料画像サイトからお借りしたもの。 美味しそう♪今日は、40?くらい雪が積もりました。昨日、除雪機を使用して、少し腰に懸念があるお父ちゃんなので、今日は私の出番。除雪機は私には無理なので、手作業で。午前中に家への通路を除雪して、車庫前は午後から。 [続きを読む]
  • 冬の青空
  • 激しく降った雪のあとは、お日様が照って、綺麗な青空になりました。ずっと続けていた、ワンポイント丁寧掃除。家中のカーテンの洗濯が終わったので、今日は一日、何もしないでのんびりすることにしました。のんびりしながら、この所私が使っている、床の間付きの四畳半の和室のリフォームプランを考えていました。息子の家に送ってあげようと思って購入した、赤のエナメル塗装のチェストが、暫定的に置いてあって、どこから見ても [続きを読む]
  • 雪ふたたび
  • 再び雪が降って、一面雪景色に。そして、12月3日6度。4日は13度と、この時期には珍しい高温予報が出ています。雪、もう一度解けたら嬉しいなぁ。先日、図書館にネット予約した、村山由佳著「猫がいなけりゃ 息もできない」を借りてきました。村上春樹の「騎士団長殺し」を読んでいる途中なのですが、目を通してみました。猫という、本当に身近な生き物との日々。作者の生活の変化(離婚・再婚・引っ越しetc)に伴う、猫との時間。読 [続きを読む]
  • 半快祝い
  • ワンポイント年末お掃除、今日は二階の窓のレール掃除。絞った雑巾でキュッキユッと拭いていたら、車が停まって、熊ママこと、悠ちゃんとご主人が降りてきました。悠ちゃんの腕にギブスはありません((⊂(^ω^)⊃)) 林檎と、快気祝いのドレッシングセットを頂いてしまいました。悠ちゃん曰く「半快祝い」とのこと。なるほど、骨折してギブスがとれた左の手は、かなりむくんでいます>「半壊祝かぁ・・・」と返した私^^携帯に収めてあ [続きを読む]
  • ルゴサ三姉妹
  • 今日は、我が家にある3本のルゴサ系のバラについて書きました。ルゴサ系のバラ、本当は育てる予定は無かったのです。でも、池のほとりにトゲのある枝が一本伸びてきて、バラかも知れないと思って、大切に冬越しをした翌年、綺麗な花が咲いて、ハマナスだと分かりました。2018.6.9  ハマナス咲いてみれば可愛くって、冬越しも全く問題なし!.ルゴサ系の強さを教えて貰ったのでした。春になるたびに、冬を越せなかったバラが、毎年 [続きを読む]
  • 根雪キャンセルと芥子の話
  • 昨夜からの雨で、雪がここまで解けました\(^o^)/更に火曜日には、予想最高気温が11度という暖かさに。根雪確定かと思った11月23日から、3日過ぎて、この雪は明日にでも消えそうなので、根雪はキャンセルになりそう^^11/28(水)からは再び気温は3度。雪マークもでていますが、その後には、晴れマーク。根雪、遅くなって欲しいなぁ^^                ??今日は、この夏、我が家に [続きを読む]
  • ジャクリーヌ・デュプレ
  • 2018.6.19ジャクリーヌ・デュプレ。横の小花は、宿根草のミツバシモツケ。3年前の旭川花フェスタで買った、ジャクリーヌ・デュプレ。今年は、少し花の数が増えたように思いました。2018.6.21ジャクリーヌ・デュプレ 1988年 英 ハークネス 四季 中香 シュラブ残念なのは、なかなか株全体が大きくなってくれない事です。肥料が足りないのかなぁ・・・2018.6.14ジャクリーヌ・デュプレから受ける印象は、自然体。派手な所は一つ [続きを読む]
  • 朝の満月
  • 2018.11.24 午前6:17朝、起きてカーテンを開けたら、北の空に白く丸い物体が。月でした。昨夜は満月だったのですね。早朝に月を見るのも珍しく、思わずパチリ。今日の月の入りは、午前7時11分とのことでした。この月を見て、咄嗟に思い出したのが村上春樹の1Q84でした。月が二つある世界の物語。確かに面白かったのだけれど、まだ、もう一度読みたい気持ちにはなっていません。次の騎士団長殺し、熊ママの悠ちゃんは読書完了(ハル [続きを読む]