杉風(さんぷう) さん プロフィール

  •  
杉風(さんぷう)さん: 写狂老人の徒然草
ハンドル名杉風(さんぷう) さん
ブログタイトル写狂老人の徒然草
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sanpooh70
サイト紹介文若いころからの趣味である写真撮影を定年後、集中的に楽しんでます。
自由文写真初めて60年以上になりますが、デジタル写真になってからは、新しい創作にチャレンジしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/10/29 18:43

杉風(さんぷう) さんのブログ記事

  • 白蓮の貴公子
  • 蓮の花はあらかた咲き終えてハス田は大きな葉で覆いつくされているが、一角に白い花が咲いているのを見つけた。 名前は「真如蓮」と言い、白蓮の貴公子とされている花らしい。もうこれで今年のハスは見納めだろう。 [続きを読む]
  • 終わらない夏
  • 先日台風の後に訪れたひまわり畑も8月に入るとすぐに刈り取られてしまった。次には秋のコスモスを植えるためだそうで、地面に枯れちょこたわる向日葵の様子を撮りたかった小生には残念なことだ。向日葵が枯れると夏が終わるのだが、今年の夏はまだまだ当分終わりそうににもない。 [続きを読む]
  • 嵐の後のひまわり畑
  • 台風通過後のもう一か所気になる処がある。 満開になっていたひまわり畑だ。カーラジオから朝のラジオ体操が始まった時に、ひまわり畑に到着した。馬車や駐車禁止の標識などが台風に備えて撤去してしまったのだろうか見当たらない。花は倒れずに咲いているが、咲いている方向が少しばかり乱れている。 [続きを読む]
  • 嵐の後のハス田
  • 通常の台風とは逆走する今回の12号台風は、この辺りにはそれほどの爪痕を残さずに通過していった。 今朝、雨も上がっていたのでハス田に行ってみると、ハス田もそれほどのダメージを受けていなくて、ハスの葉が一方向に裏返っているだけだった。風はかなり強い風が吹いていたようだから、もっと蓮の花が散っていたり折れているのかなと想像して行ったのだが、ダメージはほとんど感じられないくらいだから、しばらくはまだ見頃の状 [続きを読む]
  • 嵐の前のハス田
  • はす田はまだまだたくさんの花が咲いており、見頃が続いていますが、今朝はカメラマンは居ませんでした。台風が無事に通り過ぎていくのを祈っているようなハス田の番人がいました。 [続きを読む]
  • ツクツクボウシ
  • 今朝は外へ出てみると少し涼やかな風が吹いていた。ただ空は厚い雲で覆われているので、撮影に出かけるのをやめて、庭で涼やかな風を楽しんでいると、いつものセミとは違う鳴き声が聞こえてきた。(^^♪ツクツクボーシ♪)少し涼しくなったから、ツクツクボーシの初鳴きが始まったのかな。カメラをもって庭木の間を覗いてみると、ツクツクボウシのほかにニイニイゼミやアブラゼミも盛んに啼いていた。 [続きを読む]
  • ハス
  • 前夜の雨でしっとりとした情景を期待して出かけたのだが、夜半前に雨は止んだらしくて、すっかり乾燥していた。カメラの機能を使って出来るだけ絵画風になるように撮影してみた。 [続きを読む]
  • 朝のひまわり畑
  • 先週、訪れた時には未だ蕾が多かったから、もうそろそろ見ごろになっているだろうと夜明けに家を出て、6時頃にはひまわり畑に着いた。 朝の光の中のひまわりは色温度の関係で赤みが強くなっているが、かえってその色合いの方が暑い感じが出ているような気がするので、そのままの色温度で撮影してみた。 [続きを読む]
  • 今日の一枚
  • 今朝、庭を眺めていると庭木に、セミの抜け殻を見つけた。朝の光と言っても、すでに30度近くになっているせいか、コントラストの強い絵になってしまった。 [続きを読む]
  • 夏の花 向日葵
  • これだけ暑い日々が続いているから、もうヒマワリが咲き揃っているだろうと、毎年通っているひまわり畑に行ってみた。未だ、咲き始めと言ったところで、まだ満開になるのは数日先のこととなると感じて、来週早々にまた行ってみようと思っています。 [続きを読む]
  • 蓮見の会
  • 昨日と今日は、毎日出かけている立田の花はす田で「蓮見の会」が開催されているので、撮影には行くのをやめてます。 見物の人が多くて、「シャッターを押してください」と頼まれることがあったりして、撮影に集中できない事と駐車場が満タンになるので、毎年この日は避けることにしている。 [続きを読む]
  • 愛西市の花はす
  • 今週末には愛西市立田の花はす田では「蓮見の会」が開催されます。毎年のことながら、この「蓮見の会」が行われる頃が一番の見ごろとなります。今朝も早朝からたくさんのカメラマンが来てました。 [続きを読む]
  • 梅雨に咲く
  • 梅雨だから毎日降り続くのは当然とはいえ、今降っている雨は日曜日まで続くというから、晴れるのを待っておれないとばかりに、ちょっとだけ蓮池に行ってみると、花も降り続く雨のせいで、すっかり形を崩してしまっていた。 [続きを読む]
  • 草競馬
  • 昨日、桑名市多度町で草競馬が開催されました。この地方は昔から農耕馬を使って草競馬が盛んに行われてましたが、最近では開催も少なくなりました。 東海さん県下の各地から専用の輸送車で愛馬を運んできます。仮の厩舎は新緑の林の中です。レース場へは車がたくさん走っている公道を横切って向かいます。まだ幼い子供たちもポニーで走ります。このくらいの子供たちはポニーとは言え、結構本気モードで疾走しています。 [続きを読む]
  • ブラックキャット
  • 何年か前に貰った鉢植えの植物で、名前が「ブラックキャット」と言うそうですが、もらった時には花が付いていたのですが、以来、一度も花を付けたことがありませんでした。 十年に一度しか咲かないのではと言いながら、毎年冬場はしっかりと暖房のきいた居間に入れて、育ててきました。このブラックキャットは黒っぽいユニークな形の花を咲かせる多年草です。別名バットフラワーともいわれています。 まるで蝙蝠が羽を広げている [続きを読む]
  • 雨の蓮池
  • 今朝は朝ごはんを食べている時にテレビで地震緊急速報が出て、食事を中断して食卓の下に空間を確保したが、震源が大阪だったから、この地方は震度4程度で事なきを得てたが、つぎつぎとテレビでは被害情報を伝えています。小雨の中、車を走らせて蓮池に行ってみましたが、今年も花の数は少なく期待できそうにありません。 [続きを読む]
  • ヒメジョオン
  • 桑名の九華公園に花しょうぶを見に行く途中公園に雑草が腰までに高さにまで茂っていたが、その一角にヒメジョオンが群生している場所があった。見ようによっては、きれいなので雑草だからとすぐに刈り取らなくてもと、思ったがこれらの外来植物は繁殖力が強いので、ほかの植物の生態系を壊すから、早々に駆除しなければということになるのでしょうか。 [続きを読む]
  • 今年もユリが咲いた
  • 玄関の脇においてあるプランターのユリが満開状態になった。この花は15年以上も前に嫁ぐ日に玄関周りを彩っていたユリの花の一部です。植えかえることもなくそのままにしてあるのですが、毎年5月の中旬になると満開になります。 今年こそ、花が終わったら植え替えて、来年はもっとたくさん咲かせて孫たちに「お前たちのお母さんがこの家から嫁いだ時の花だよ」と教えてやろうとかんがえてます。 [続きを読む]