じゃいぱ さん プロフィール

  •  
じゃいぱさん: たびじゃいぱ
ハンドル名じゃいぱ さん
ブログタイトルたびじゃいぱ
ブログURLhttp://tabijaipa.com
サイト紹介文じゃいぱがあちこち旅や散歩をした記録を書いていく旅写真ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/10/30 11:18

じゃいぱ さんのブログ記事

  • 北海道最後に新千歳空港の梅光軒ラーメン
  • 新千歳空港近くでレンタカーを返して、空港に戻ってきました。今回の車はこれでした。 この真っ白な内装、なかなか汚しそうで怖かったですよ。走行距離は341.4km、まぁこの程度なら楽勝でした。ハイブリッドなので燃費も25km/L以上となかなか良かったです。旭川、梅光軒ラーメンレンタカー会社から空港までのバスがなかなか出なかったせいで当初想定より空港到着が遅れましたが、何とかラーメンを楽しむ時間はありました。と、いう [続きを読む]
  • 札幌中央市場
  • 朝から生憎の雨模様ながら、ホテルを出て一路向かうは札幌中央市場の場外市場です。目的はただひとつ、美味い海鮮を食べたい。場外市場の無料駐車場に車を置いて、それからメイン通りを歩くと沢山の商店が軒を連ねています。海鮮丼を売り出しているお店が幾つもある中を目移りしつつ、そのうちの1店に入店。豪華海鮮丼メニューを前にまた食べたいヤツは丼ぶりの大きさが大きいけど食べきれるか心配、ひとまわり小ぶりのやつでもい [続きを読む]
  • 札幌の夜
  • さて、無事に札幌に付き、夜は札幌市民の友人とゴハンに行きました。ホテルから歩いていると、札幌名物の路面電車が見えました。なかなか可愛らしい乗り物ですね。夕方帰宅ラッシュの時間で車内は結構混んでいました。これの乗り方を件の友人に聞いたのですが、「俺も乗ったことないから知らん」と一蹴されました。そういうものなのかしら。。。てくてくと大通公園を抜けて、テレビ塔が目の前に出てきます。こういう札幌市内観光ら [続きを読む]
  • 札幌の手前にある峠の茶屋
  • ふきだし公園を出て、札幌方面に向かう国道230号に合流、後はずーっと道なりです。徐々に道が山道っぽくなる中を走り抜けて行きますが、どうにも空模様が怪しい。ついに霧雨状態となった夕方3時半頃に、峠の茶屋に到着しました。ここは、もともと立ち寄る予定にしていなかったのですが、ネットを見ると「あげじゃが」なるものが美味しいと評判であり、ならば立ち寄るべきかしらと急遽立ち寄り先に加えたところでした。中山峠の霧の [続きを読む]
  • 羊蹄山の湧き水でプルプル
  • レイクヒルファームを出て、更に道を北に北に向かいます。羊蹄山はどんどん近づいて来るのですが、相変わらずずーっと頂は雲の向こう側にあり、蝦夷富士と呼ばれるその姿を拝むことは叶いません。札幌に向かう国道から少し道を外れてナビの指示に従い山の方へテクテクと向かいます。ナビに騙されて超ローカルな道を通って裏側から目的地に到着しました。ふきだし公園その名の通り、ここは名水百選にも選ばれている羊蹄山の湧き水が [続きを読む]
  • レイクヒルファーム
  • 昭和新山を出て、再び洞爺湖を横に見ながら走り抜けたところに、このお店はあります。名前からすると牧場のようにも見えますが、牧場というよりスイーツ屋さんです。とはいっても、やっぱり動物もいて、触れ合うことができます。動物とのふれあいまず目に飛び込んできたのは、大量のウサギさんです。30羽は居るでしょう、大小さまざまなウサギさんたちが大きなケージの中で元気にしています。100円で餌セットを買って、餌付けする [続きを読む]
  • 昭和新山のふもとで北海道を食べる
  • 一晩明けると、羊蹄山は完全に山頂が分厚い雲の向こう側に行ってしまいました。この日は羊蹄山を目指すつもりでしたが、ちょっと前途多難な雰囲気が出てきてます。しかし、先ずは洞爺湖温泉から最も近い昭和新山に向かいました。先ずは、洞爺湖側の開けたところから写真を撮りました。 方や此方はすぐ隣の有珠山方面。かなり雲が低いですね。ここから車を走らせること一瞬で、すぐに昭和新山の駐車場に到着しました。昭和新山車を [続きを読む]
  • 洞爺湖に泊まる
  • 6月なのに異様に寒い中、高速道路を一路西へ。この日の目的地は洞爺湖の温泉ホテルです。ノーザンホースパークを出て1時間ほどで、コーヒーを飲みにサービスエリアに入りました。Advertisement有珠山サービスエリアコーヒーを飲みたいと思って入ったのですが、ここのサービスエリアのコーヒー、なかなか濃厚で眠気が一気に吹き飛びました!そして、コーヒーもさることながらこのサービスエリアの特徴は、景色です。ここに向かって [続きを読む]
  • ノーザンホースパークで馬と触れ合う
  • 先の記事の通り、どこかにマイルを申し込んだところ、翌日に行き先が確定しました。旭川、札幌(新千歳)、岡山、北九州の4つの選択肢から、最終的に行き先は、札幌(新千歳)に決定しました。行き先が確定してからの手続きは、通常の航空券手配と同じです。iPhoneのWallet機能に航空券をダウンロードしておけば、当日の動きも、通常のチェックインと同様でした。フライト中は機内Wi-Fiが無料で使えました。JAL国内線でWi-Fi設備 [続きを読む]
  • JALの「どこかにマイル」でどこかに行ってみよう
  • ANAには無い、JAL独自のマイレージサービスの一つに、「どこかにマイル」というものがあります。通常往復12,000マイル以上が必要な特典航空券を半額以下の6,000マイルで楽しむことができる、けど行き先は自分で選べないというサービスです。最初のころは羽田空港発のみが対象となっており地方在住者には使いようのないサービスでしたが、現在は羽田だけでなく、大阪(伊丹・関空)発も対象となっています。また、どこかにマイル南 [続きを読む]
  • 成田空港第一ターミナルのシャワー室を使ってみた
  • 海外旅行の玄関口たる成田空港には朝からの夜までひっきりなしに人がやってきます。中には長時間フライトから漸く解放された人や、昼間あくせく働いてご褒美の週末旅行に会社から直行するような人、成田は旅の途中でこの先さらにトランジットする人など。そんな旅する人々にインタビューするテレビ東京の番組、Youは何しに日本へ?のロケもここで行われてました。本当に成田空港で取材してました。さて、今回はそんな旅する人々の [続きを読む]
  • 伊丹から成田へ富士山を見ながらのフライト
  • この日は朝早くの成田行きフライトのために夜明け前の電車に揺られて伊丹空港へと向かいました。早朝なのでカウンターも混んでるかなと思いましたが、意外とカウンターは空いておりサクサクっと搭乗手続きを早々に済ませて2階へ。伊丹空港内にはローソンやセブンイレブンといった大手のコンビニが入っておらず、仕方がないので手荷物検査場の手前にある空港ブランドのコンビニで朝ごはんを買いました。いつの間にか長蛇の列になっ [続きを読む]
  • 神戸の住宅街にあるうなぎ屋、山信
  • 皆さん、うなぎの旬っていつか御存知でしょうか。うなぎといえば土用の丑、夏場の7月頃じゃないかしらと思う方も多いかと思います。が、実はこれは全くの逆です。江戸時代のきってマルチな才能を発揮するコピーライター、平賀源内がうなぎが夏場に売れないといううなぎ屋の悩みに「本日土用の丑の日と玄関に貼っとけばええねん」と答えてその通りにやったらなかなか売れて、ここから広がって現代に至っているのです。では、本当の [続きを読む]
  • 王子動物園でパンダに会ってきた
  • 巷では上野動物園のパンダの赤ちゃん、シャンシャンがとっても人気になっていますね。関西圏でパンダに会うには南紀白浜アドベンチャーワールドに行けば沢山の老若男女様々なパンダに会うことができます。しかし、南紀白浜は和歌山からも結構離れており、大阪から行くにはそれこそ日帰りは少し難しいくらいの距離です。一方で、こちら王子動物園は神戸の中心部、三宮よりちょこっとだけ大阪寄りにあります。阪急電車を降りて徒歩5 [続きを読む]
  • キリンビール神戸工場で大人の社会科見学
  • 秋というより初冬というべきでしょうか、よーく色づいた木々が陽光に照らされて輝くこの日、中国道神戸三田インターからすぐ近くにあるキリンビール神戸工場へ大人の社会科見学をしにやってきました。こんな電車ではなかなかアクセスの悪いところに行けたのも、予約アレンジから車を出してくれるところまですべてやってくれたハンドルキーパーの友達のおかげです。(尚、電車の人も来られるようにちゃんと最寄駅からシャトルバスが [続きを読む]
  • エクスペディア、年に1回のブラックフライデーセール
  • 旅行に行くならなるべく安く行きたいと思うのは人の心ですよね。そんな人にとって最高の機会がやってきました!エクスペディアのブラックフライデーセールブラックフライデー(英語: Black Friday)とは、小売店などで大規模な安売りが実施される11月の第4金曜日のことである。アメリカ合衆国では感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日にあたり、この日は正式の休暇日ではないが、休暇になることが多く、ブラックフライデー当日は感謝祭 [続きを読む]
  • 紅葉の白川郷で飛騨牛と文化を満喫
  • 世界遺産の白川郷は日本人のみならず外国人にとっても非常に魅力的な観光地です。この度、秋の日本をちょろっと外国人に案内するプロジェクトに参画する機会があったのですが、行き先を選定する中で白川郷の知名度は十分にありました。残念ながら彼らの認識は冬の雪を多くかぶった白川郷のイメージでしたが、秋も白川郷にとって非常に魅力的なシーズンであることを紹介し、10月末、彼らとともに現地を訪問しました。飛騨牛の朴歯味 [続きを読む]
  • リベンジ:西宮の淡路島バーガー
  • 前回の訪問では残念ながら定休日で全く手も足も出なかった淡路島バーガーですが、ようやくリベンジ訪問することができました!淡路島バーガーを食べに西宮へとっても心残りだったので喜びひとしおです。前払い、店外で待つこの日お昼時にお店に行くとすでに駐車場も埋まり、店内も先客でいっぱいで外にお客さんが並んでいる状態でした。Youは何しに日本へ?の放送からかなり時間が経過しているのですが、未だにそんなの関係ねぇと [続きを読む]
  • 外国人人気No.1の伏見稲荷大社
  • おけいはんで宇治を出て、中書島で乗り換えて伏見稲荷へとやってきました。実は、本来ならば中書島で降りて月桂冠に行って日本酒の試飲でもしたいなぁと思っていたのですが、完全にド忘れして気づいたら伏見稲荷大社の前に立っていました。もぉホント外国人だらけお社の前に立っていますので記念撮影をばと思うのですが、まぁこの日これまで訪れたどこと比べても比較にならないほどの人、人、人です。そして飛び交う言語は日本語の [続きを読む]
  • 平等院鳳凰堂の様式美を愛でる
  • さて、お蕎麦でおなかも満たされたしいざ平等院へと向かいます。少し並んで拝観料600円を払い、中へと入りました。平等院鳳凰堂は10円玉の絵柄平等院の中に入ると、まずは日本庭園が迎えてくれます。その奥に、意外とあっさりすぐに国宝で世界文化遺産の平等院鳳凰堂がドドーンと姿を見せます。横に、めっちゃ大きいです。とっても曇り空で写真を撮りにくいコンディションなのが残念。写真の右端に橋が写っているのですが、この橋 [続きを読む]
  • 平等院すぐ近く、真手打そば処ながの
  • そもそも宇治にやって来た目的は10円玉の世界、平等院鳳凰堂を一目見たいものだという思いつきであり、平等院の入り口に立った時には早く入りたいとも思ったのですが、一方で時刻はお昼時ニッポンの12時前、観光地だしお店が混む前に、先にお昼ごはんしておこうと平等院への参道に並ぶお店を見て回りました。立ち並ぶお茶のお店や抹茶スイーツにも惹かれましたが、これを食べてはお昼ごはんにならないとグッと我慢。そして立ち止ま [続きを読む]
  • 世界遺産の宇治上神社と平等院へ行ってきました
  • 石清水八幡宮の次は、おけいはんを中書島(ちゅうしょじま)で乗り換えて宇治へと向かいました。宇治といえば宇治茶、もありますけどまずは世界遺産巡りとしました。おけいはんの宇治駅を出て、目の前の茶屋には目もくれずに宇治上神社へまずは向かいました。宇治神社宇治駅から明らかにただの生活道路のような道を歩くこと結構すぐ、宇治上神社へと向かう自分の目の前に宇治神社の姿が飛び込んできました。此方はもともと宇治上神 [続きを読む]
  • 石清水八幡宮へ駆け足でお参りしてきました
  • 八幡市駅で電車を降りると、石清水八幡宮へのイラストマップが掲出されていました。でも、イラストで見てもよくわからないのでともかく行ってみます。男山ケーブルカーさっそくケーブルカー乗り場に向かいました。でっかくケーブルカー乗り場だってアピールしているから迷うことはありません。駅にケーブルカーが停まっているのがちらっと見えますね。ワクワクと足が早まります。きっぷ売り場ですが、今回はスルー。そのまま改札を [続きを読む]
  • 石清水八幡宮へある時思ひ立ちてたゞひとりおけいはんで詣でけり
  • 学生の頃、古文の授業で習った文章。仁和寺にある法師、年寄るまで石清水を拝まざりければ、心うく覚えて、ある時思ひ立ちて、たゞひとり、徒歩より詣でけり。極楽寺・高良などを拝みて、かばかりと心得て帰りにけり。さて、かたへの人にあひて、「年比思ひつること、果し侍りぬ。聞きしにも過ぎて尊くこそおはしけれ。そも、参りたる人ごとに山へ登りしは、何事かありけん、ゆかしかりしかど、神へ参るこそ本意なれと思ひて、山ま [続きを読む]
  • 浜松駅で海鮮ランチを食べて新幹線へ
  • スズキ歴史館を出て浜松駅に戻ってきました。新幹線を待ちつつ浜松駅周辺でランチをと考えて色々見て回りました。浜松といえば昨晩食べたうなぎの他にも浜松餃子が有名ですが、こってり餃子という気分でもないしなぁとか思いながらウロウロと何分歩き回ったでしょうか。結局、駅の真下にあるエキマチイーストに入っている八丁蔵という海鮮居酒屋のランチメニューとなりました。単純に、お店の前にあるサンプルを見て、そういや海鮮 [続きを読む]