やまちゃん さん プロフィール

  •  
やまちゃんさん: やまちゃん奮闘記
ハンドル名やまちゃん さん
ブログタイトルやまちゃん奮闘記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yamafuntouki-56
サイト紹介文滞在した国が26か国、合計21年の海外生活が終わりました。当時及び日々の話題も綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/10/30 13:09

やまちゃん さんのブログ記事

  • 日本の耐震基準は高い? 中国の報道
  • 中国でも先日の大阪の地震を大きく報道している。→こちら(大阪府北部地震、日本の建物の耐震基準の高さ証明)そこでは、こう書かれている;6月18日午前、大阪府北部でマグニチュード(M)6.1の地震が発生した。マグニチュードはそれほど大きかったわけではないものの、震源が浅かったため、震度は3番目に強い6弱だった。今回の地震で倒壊した家はほとんどなく、日本の建築物の耐震基準が高いことが再び証明された。また、死傷者 [続きを読む]
  • 知ってました? 茅台酒の麹作りはこんな様だ
  • ”ピークを迎える「麹」造り 貴州省茅台鎮”との題で、この時期、伝統的な技術による麹造りに精を出している中国貴州省仁懐市・茅台鎮での様子を、多くの写真で伝えている。→新華網 酒を造り、最低5年間、熟成するらしいが、この写真をみると、ちょっと、飲む気はしないね。トップへ戻る(全体表示)にほんブログ村↑↑↑ ランキングに参加中。 して応援お願いします! [続きを読む]
  • 乗っ取りが多発・その対処法
  • Facebookを開くと「身に覚えのない投稿がされている」「パスワードが変わっていてログインできない」などのFacebook乗っ取り被害が増えているようだ。この状況を放置していると、Facebookアカウントを悪用されて、あることないことを勝手に投稿されてたり、友だちを詐欺サイトに誘導するリンクをシェアされたりする。このような状況を最小限で防ぐためには早急な対応が必要です。1.早急にパスワードを変更2.身に覚えのない投稿 [続きを読む]
  • スタバが中国で店舗を倍増!? 
  • スターバックスは今後5年間で中国で3000店舗オープンし、現在の店舗数からほぼ倍増させる予定だ、と。→中国網などの報道スターバックスは中国市場への攻勢で収益の拡大を狙っている。同社は17年から22年にかけて、中国市場での売上高を3倍に、営業利益を2倍にすることを目指している。昨年12月には上海に世界最大級のスタバの店舗がオープンしていた。→弊ブログ スターバックスの業績は、米国市場よりも、中国やアジアで [続きを読む]
  • びっくり!! 張本&美誠アベック初V!
  • 卓球・荻村杯ジャパン・オープン最終日(10日、北九州市立総合体育館)にて、日本の東京五輪の星が、いずれも中国強豪を破って、アベックV! 単は男子が張本智和(14)=エリートアカデミー、女子は伊藤美誠(17)=スターツ=がともに初優勝した。試合結果はこちら→ 中国ネットでは「驚いた!」などの報道 張本選手の今回の戦績:準々決勝で2016リオ・オリンピック金メダルの馬龍(中国)に4−2で勝ち、準決勝では2017 [続きを読む]
  • 今年の田んぼアートはSHO TIME!!
  • 大谷翔平のふるさとの岩手県奥州市では、毎年「田んぼアート」(水田に稲で絵を描く)を行っている。→2015年の田んぼアート奥州市の田んぼアート実行委(森岡誠会長)は、今年の画題を米大リーグ、エンゼルスで活躍する同市出身の大谷翔平選手に決めた。地元を挙げて大谷選手を応援しようと、投打の二刀流を生き生きと表現する。6月3日に田植えを挙行し、7〜8月に見頃を迎える予定だ。→岩手日報などの情報 6月3日の田植え [続きを読む]
  • 数万匹の金魚が「あでやかさ」を競う@中国福州市
  • 中国一の金魚の産地の福建省福州市の福州海峡国際コンベンションセンターで1日、第1回中国(福州)世界金魚大会の授賞式が行われた。世界の主要な金魚生産地や国内金魚養殖企業から集まった数万匹の金魚が、全21部門の賞を目指し「あでやかさ」を競い合った。→こちらのニュース(動画), 厦門網など以下の写真はいずれも、賞を取った金魚:下左写真:蝶尾?冠?  下右写真:?冠?の?尾三色??金?トップへ戻る(全体 [続きを読む]
  • 益々活躍の南京の日本人「僕は大根人間」
  • 昨年6月初旬に、”中国でドキュメンタリーを製作する竹内亮さん「僕は大根人間」” と、人民網で紹介された竹内亮さんですが、1年経って益々中国で活躍されているようだ。→人民網サイトはこちら竹内亮さんは、ドキュメンタリー番組の監督として、長年、日本のテレビ番組の企画・演出を手掛ける。テレビ東京「ガイアの夜明け」「未来世紀ジパング」、NHK 「世界遺産」「長江」等を制作。2007年「あれから10年〜山一社員たちは今〜 [続きを読む]
  • 流行る「ご飯論法」、日本の国会・政治の空転
  • 最近の森加計問題が政治を堕落させてる。国会では、「ご飯論法」が流行、混乱を極めている。Q「朝ごはんは食べなかったんですか?」A「ご飯は食べませんでした(パンは食べましたが、それは黙っておきます)」Q「では、何か食べたんですか?」A「お尋ねの趣旨が必ずしもわかりませんが、一般論で申し上げますと、朝食を摂る、というのは健康のために大切であります」Q「いや、一般論を伺っているんじゃないんです。あなたが昨日、 [続きを読む]
  • 米朝会談中止!! 中国の影響? <追記2>
  • トランプ大統領は、6月12日にシンガポールで予定されている歴史的な米朝首脳会談が、予定通りに実現しない「相当の可能性」があると、5月22日に述べた。大統領はさらに、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長が5月初めに2度目の訪中をしてから態度が変わったと指摘。中国の習近平・国家主席は世界レベルのポーカーの名手だと言い、習氏の何かしらの働きかけが北朝鮮の態度硬化に影響しているのではないかとの見方を示した。→BBCなど [続きを読む]
  • やはり 一帯一路は疑問多し
  • 「一帯一路のマレーシア東海岸鉄道計画中止か」のニュースが流れた。マレーシアの新政府誕生で、中国の習近平国家主席が進める現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」の実現が阻まれそうだ。「中国主導の東海岸鉄道計画(ECRL)は非常にリスクが高く、しかも、理にかなっていない。マレーシアにとって全く有益ではない」「同計画を進めれば、新たな1MDB(ナジブ前首相設立の巨額負債を抱えた政府系投資会社)を生む結果になるだ [続きを読む]
  • 中国語のピンインは昔はなかった!
  • B(ボ)、P(ポ)、M(モ)、F(フォ)、D(ド)、T(ト)、N(ヌ)、L(ル)ーーーーと習った中国語のピンインですが、昔はそんなものは無く、1958年にできたそうで、使用開始から60年と、人民網が伝えている。→人民網(日本語版)、人民網(中国語版)この報道によると、「当初の目的は単に文盲を一掃する方法が必要だったから。新中国成立当初、国民の約80%が文盲だったこともあり、北京市内には代筆を請け負う露店が数多く存在し [続きを読む]
  • 注目を集める日本留学。なんと、中国人留学生が、10万人!!
  • 人民網の報道によると、中国の国家外国専家局と日本科学技術振興機構(JST)の共催による「中日大学フェア&フォーラム in China 2018」が12日に、広東省の広州ガーデンホテルで開催された。開催初日となった12日午後は、「中日大学フェア」や「日本技術展」、「中日大学学長個別面談」が行われ、日本から多くの大学や研究機関がブースを設け、来場者数は1500人と過去最多を記録した、と。また、日本学生支援機構のデータによると、 [続きを読む]
  • Windows10 1803 April 2018 Update 不具合が多い!!
  • 4月30日からWindows10の時期バージョンである1803が順次配信されている。すでにアップデートを終えた人もいれば、まだ更新されていない人もいると思われますが、不具合が多く報告されており、問題となっている。 日本では:→こちら、又は、こちらなど 中国でも:こちら、または、こちら 中には、PCが動かくなってしまって、どうしょうもなくなってしまった人もいるようだ。 幸い、私のLenovoのノートPCは、すでに、バージョ [続きを読む]
  • 中国人が想像もつかないことを日本人はやってしまう!
  • 岡山県岡山市でバス会社の労組が4月末に実施した「無賃運行ストライキ」が、中国のネット上で注目を集めている。中国メディア・人民網が記事を掲載したほか、各メディアが、この情報を伝えた。無賃ストを実施したのは、岡山市市の両備グループの労働組合。バス路線への競合事業者算入に伴う賃金低下、雇用不安の解消を会社側に求めて26日に実施したもの。23日に1時間の完全ストを実施し、26日にも終日ストを予定してい [続きを読む]
  • 偽ドラえもん 商標登録訴訟の結果を読んで思うこと
  • 中国南部、福建省の会社が商標登録していた「ロボット猫」というキャラクターについて、北京の裁判所は日本の人気アニメ「ドラえもん」に酷似していて著作権侵害にあたるとして商標登録を無効とする判断を示した。商標登録が無効とされたのは中国南部、福建省の会社(机器猫(福建)体育用品有限公司)が2015年に商標登録していた「ロボット猫(机器猫)」という名前のキャラクターです。このキャラクターをめぐっては、中国国 [続きを読む]
  • 世界の大富豪はどんな人相?
  • フォーブス誌が2018年版の世界の億万長者のリストを3月6日に発表した。→こちらなどの報道世界で一番、お金を持っているのは誰か?  この気になる問題について、フォーブスは答えを出したわけです。そのデータをもとに、世界の億万長者はどんな人が見てみよう。 フォーブスによると、ビリオネアの出自比率は中流階級が一番多いと、また、初めて100万ドルを稼いだ年齢は21〜30歳が大半で、若い時から稼いでいるようだ。 生まれ持 [続きを読む]
  • 北韓の中国観光客バス事故、毛沢東の孫も含まれていた?<追記3>
  • 4月22日に北朝鮮で発生した大型交通事故による中国人死亡者32人の中に、毛沢東の唯一の直系の孫である毛新宇氏(48)が含まれていたという報道が出た。中国と北朝鮮当局が死傷者名簿を公開しない中で、死亡者の多くが朝鮮戦争参戦軍人の子孫たちであり、その中に毛新宇氏も含まれていたという話が出ていると、フランス公営「国際ラジオ放送」(RFI)中国語版が中華圏メディアなどを引用して30日報道した。→こちらなどの報道 <追記> [続きを読む]
  • 中国スマホアプリが一気に流行った理由?
  • 以前は「コピー大国」と言われ、実際に他国のアプリを模倣するばかりだった中国ですが、独自性あふれるサービスが続々と登場してきている。動画配信サービスの「YouTube」は、サービス開始からしばらくするとアクセスが遮断され、代わりに「Youku(優酷)」と言った動画配信サイトが次々に生まれた。また、SNSサービスアプリの「LINE(ライン)」も、中国で普及し始めていた矢先に突然アクセスが遮断され、その代わり「ウィーチ [続きを読む]
  • 中国の鰻は食べても安全か?
  • 福州の新聞を見ていたら、福州は鰻の養殖および、烤鰻の輸出で中国の50%以上を占め、重要な産業だと。また、品質安全基準を満たすため、検査も滞りなく行っていると。→こちらの報道報道に出てくる「??聚泉食品有限公司」は鰻を養殖しており、日産20トン(20X365=7300トン)と。2003年7月に中国産ウナギから合成抗菌剤エンロフロキサシンが、10月に台湾産ウナギから合成抗菌剤スルファジミジンがそれぞれ検出され残留農薬に関 [続きを読む]
  • 日本人の先祖はこんな顔!?
  • 2万7000年前。旧石器時代の人骨の顔が復元された。あなたの隣に似た顔の方はいらっしゃいますか?今回復元されたのは、2009年に石垣白保竿根田原洞穴遺跡で発掘された4つの個体のうちの一つで、県立埋蔵文化財センターと研究グループが共同で顔の復元に成功した。平成28年に調査が終わった同遺跡には少なくとも19体分以上の骨があり、旧石器時代の人骨発掘としては「世界最大級」という。復元された顔の模型は、国立科学博物館 [続きを読む]
  • 横浜市青葉区・日本一長寿の市区町村
  • 厚生労働省は17日、平成27年の国勢調査に基づく全国1888市区町村(福島県の一部地域を除く)の平均寿命を発表した。日本一長寿の市区町村は、男性が横浜市青葉区で83.3歳(全国平均80.8歳)、女性が沖縄県北中城(きたなかぐすく)村で89歳(同87歳)だった。青葉区は17年に続く2回目の首位、北中城村は3回連続。市区町村別の男性の上位30位では、神奈川が6自治体と一番多く入り、次いで長野と東京が [続きを読む]
  • 1〜3月期の中国GDP(国内総生産)が発表されたが今後は?
  • 中国国家統計局が17日発表した1〜3月期の実質GDP(国内総生産)は、前年同期比6.8%増となった。 2018年の政府目標「6.5%前後」を上回り、経済の好調ぶりが確認された。→こちらなどの報道第13期全人代第1回会議において、李克強総理が国務院を代表しておこなれた政府活動報告によると、第12期全人代第1回会議から過去5年間において、中国の経済と社会の発展は歴史的な成果を上げ、歴史的な変革が生じたと。数字を見てみよう。 [続きを読む]