Greenation さん プロフィール

  •  
Greenationさん: Road to EAST
ハンドル名Greenation さん
ブログタイトルRoad to EAST
ブログURLhttp://greenation.xyz/
サイト紹介文家の設計をしていた人間が脱サラして世界一周の旅にでました。建築にも注目していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/10/30 15:39

Greenation さんのブログ記事

  • シドニーでおすすめの本屋カフェ【Ampersand Cafe & Bookstore】
  • Ampersand Cafe & Bookstore今回はシドニーにあるおしゃれな本屋カフェAmpersand Cafe & Bookstoreを紹介します。穴場なカフェなので地元のオージーもよく訪れています。本屋だけどカフェここはカフェというよりは本屋の中でコーヒーが飲める店。と表現した方が正しいかもしれません。店内には約30,000冊の本があり、販売はもちろんのこと席でコーヒーを飲みながら読むこともできます。店の構成この店はオーストラリアによくある伝 [続きを読む]
  • ロックスのおすすめ穴場観光【シドニー】Part2
  • ロックスの西側【穴場】今回はロックスの穴場観光スポットを紹介します。静かでローカルなオーストラリアを散策しましょう。丘の上に向かって丘の下に広がる東側のロックスから丘の上に向かいます。その途中にかっこいい空間が広がっています。それはプレイフェアストリート(Playfair Street)とグロスターウォーク(Gloucester Walk)の間にある小さな広場群です。どれも古く趣があり小さな路地や階段と相まっていい雰囲気を作っ [続きを読む]
  • シドニーのおすすめ観光名所【ロックス】Part1
  • オーストラリアの始まりの町ロックス今回はシドニー観光で外すことのできない町ロックス(the Rocks)について紹介します。ベタな観光ポイントの東側と穴場観光ポイントの西側の2回に分けて紹介します。ロックス観光はフェリーターミナルからジョージストリート(George Street)ジョージストリート(George Street)はシドニーで最も有名な通りでここロックスから始まり街の中心を通り南に向かって走っています。ロックスエリア内 [続きを読む]
  • 日本人におすすめの発音矯正コース【ABILITY English】
  • 通常コースで成長の限界を感じたら今回は発音是正コースについてです。最後の方で僕が実際に学んで役に立った情報をプチ英語講座として紹介します。発音是正コースのメリット語学学校の通常コースですとバランスよく学ぶ為授業の中でグラマーやライティングを学びます。しかし、日本の中学・高校で英語を学んできた人にとっては語学学校の文法授業はあまり有意義ではありません。むしろ日本人が苦手としているスピーキングに特化す [続きを読む]
  • シドニーの語学学校の授業内容【ABILITY English】
  • 語学学校の授業の様子前回は語学学校のレベル分けテストなど初日の内容を紹介しました。今回は授業内容についてです。午前中にレベル分けテストを終え、午後から早速授業が始まります。授業の構成ここの学校では基本的に1日3コマの授業があります。1コマ目8:30〜10:002コマ目10:15〜12:153コマ目13:00〜14:30以上のように時間割が組まれています。午後の授業遂に授業開始まずは初日の午後の授業からです。早速エレベーターで自分の [続きを読む]
  • シドニーの語学学校の初日【ABILITY English】
  • 語学学校の授業の様子さて、前回に引き続きオーストラリアの語学学校についてです。シドニーにて実際に僕が通っていいた学校での様子を紹介します。学校に通っていた頃はあまり写真を撮っていなかったので日記形式の文章で書いていこうと思います。ABILITY ENGLISHまずは学校の紹介です。シドニーのセントラル駅近くにあるABILITY ENGLISHという名前の学校に通っていました。ここは授業料はある程度しますが学生の国籍比率のバラン [続きを読む]
  • 日本人の少ない語学学校【ワーホリinシドニー】
  • シドニーの語学学校の実態今回はシドニーの語学学校で英語を勉強していた時の話です。オーストラリアには多くの日本人がいて英語を学びたいのに日本語環境になってしまう人の話をよく聞きます。そこでシドニーでも日本人の少ない環境で英語を学ぶ方法をお伝えしようと思います。語学学校の使い方【おすすめ】英語を学ぶ環境を整えるまず最初に、本気で英語を学ぶには行動のすべてを英語化する必要があります。英語を「話す」「聞く [続きを読む]
  • ワーキングホリデー編【オーストラリア】
  • ファーム、英語学習、生活、観光など僕は世界一周の旅に出る前にワーキングホリデービザでオーストラリアに約2年間住んでいました。今回からはその時の生活状況や観光の内容、ワーホリの人が気になる時給制ファームの探し方や英語の学習方法などを書いていきたいと思います。ワーキングホリデーとはワーキングホリデービザ。とても有名なビザで海外に興味がある方はほとんどの人が知っているでしょう。しかし、当時の僕はこの素晴 [続きを読む]
  • マウントジョンに徒歩で登る【テカポのトレッキング】
  • テカポの観光名所マウントジョンに登る今回はテカポ湖を一望することができるマウントジョンへの軽いトレッキングです。星空がメインで日中に時間を持て余している人にとっておすすめの過ごし方です。高低差300m程で片道2時間もかからない、お散歩コースで頂上のカフェからゆっくりとテカポ湖を堪能しましょう。マウントジョンへの道森の中へテカポの町をスタートして湖沿いに西へ進むとマウントジョンへの登山道が記された看板を [続きを読む]
  • テカポの星の撮影方法【初心者でも簡単】
  • 一眼レフ初心者でも簡単に星を撮影する方法今回は星空や夜景の簡単な撮影方法と、世界初の星空の世界遺産に登録しようと動いているテカポ湖の美しい星空を紹介します。またテカポならではの撮影テクニックについても書いていこうと思います。初心者でも簡単に星を撮影する方法星を撮影する条件まずは星空の撮影にあたって最低限必要な条件です。シャッタースピードを変えられるカメラシャッタースピードを変更できるカメラを用意し [続きを読む]
  • テカポの町と観光スポット
  • 世界一美しい星空のテカポ湖今回は世界初の星空を世界遺産に登録しようとしている町テカポを紹介します。テカポという町はクライストチャーチとクイーンズタウンの間にあります。観光地としての町なので人口はわずか300人程で町というよりは村です。淡い青色のテカポ湖を美しい山々が囲むという素晴らしいロケーションにあります。星を見る為に訪れる人が多いので観光スポットはたくさんありません。そんなテカポの村を紹介します [続きを読む]
  • クライストチャーチにある紙でできた教会【日本人建築家】
  • 紙の大聖堂【Cardboard Cathedral】今回は紙でつくられた珍しい建築を紹介します。クライストチャーチ大聖堂は2011年の震災により半壊してしまいました。そこで大聖堂の代役として急遽仮設の教会が建築されました。それが今回紹介する紙でできた教会です。紙の教会の場所【アクセス】まずは紙の教会の場所です。半壊してしまったクライストチャーチ大聖堂から東へ2ブロック移動すると到着します。教会の見た目は三角形で正面に綺麗 [続きを読む]
  • ブルネイ空港から市内への行き方【アクセス】
  • 空港から格安バスで市内へ今回はブルネイ国際空港から市内への行き方を紹介します。この国には鉄道がないので、バスかタクシーでの移動が基本となります。この国のタクシーはとても高く逆にバスはとても安いです。是が非でもバス移動をしましょう。路線バスカラフルでわかりやすいバスブルネイでは色分けされたバスが走っておりなんと料金は一律1ブルネイドル(約80円)です。日本のような大型の路線バスではなくマイクロバスを使 [続きを読む]
  • ブルネイにある世界最大の水上集落を散策【カンポン・アイール】
  • カンポン・アイール観光今回は世界一の規模を誇る水上集落カンポン・アイールを観光します。アジアのヴェネチアと呼ばれるだけあって水上タクシーが発展していますが水上集落の生活を近くで感じる為に水上のみちを散歩します。水上の巨大迷路カラフルな町並早速町を歩きます。設備は老朽化しており汚らしさを感じますが、それぞれの建築には個性的な色があり町歩きの気分を盛り上げてくれます。インフラしっかりとした道の横には水 [続きを読む]
  • 水上集落に宿泊カンポン・アイールへの行き方【アクセス】
  • 旅人必見の水上集落今回はブルネイにある世界一大きい水上集落カンポン・アイールを紹介します。裕福な国とは思えない古くて汚い村ですが、味があり旅人が好むこと間違いなしの世界観です。カンポン・アイールとは建築ブルネイの首都バンダルスリブガワンにある集落で川底に刺した柱の上に建築も道(歩道)も設置されています。公共施設この集落には警察署や消防署、病院など公共施設がありもちろん学校やモスクもあります。インフ [続きを読む]
  • 所得税や住民税がない国ブルネイ
  • 小さくて裕福な国へクック諸島でのんびり過ごした僕は石油産出国であり税金がかからない裕福な国ブルネイにやってきました。ブルネイとは…正式な名称はブルネイ・ダルサラーム国と言います。ブルネイの場所マレーシアのお隣…というよりはマレーシアの中にある国と言ったほうがわかりやすいかもしれません。ブルネイの特徴この国は石油で儲けている国で、大多数の国民がイスラム教徒です。つまり小さい国ですがとても裕福で規律も [続きを読む]
  • Airbnbを使ってみた感想【民泊のメリット・デメリット】
  • クック諸島人のお宅訪問今回はクック諸島にて初めてAirbnb(エアビーアンドビー)を使って宿泊してきました。実際に使ってみて感じたメリット・デメリットを紹介します。Airbnbとは?今ではすっかり有名になったAirbnbですが、念のためにおさらいしておきましょう。Airbnbは宿を予約するサイトです。しかし、Booking.comやAgodaとは異なり一般人の家に泊まることができます。いわゆる民泊というやつですね。もちろん中には普通のホ [続きを読む]
  • 南の島のウィークエンドマーケット
  • プナンガ・ヌイ・マーケットラロトンガ島では週末にマーケットが開かれます。小さな島ですが結構大きな規模のイベントで多くの露店が並びます。お祭り会場にフリーマーケットがあるイメージです。そんなマーケットを覗いてみましょう。野菜屋さんまずはどこの国でも必ず訪れる野菜や果物の店を見てみます。ここで買う野菜はスーパーよりも新鮮です。自炊派は必見ですね。果物屋さん続いて果物です。ここクック諸島は赤道の近くなの [続きを読む]
  • 日本人の知らない秘境ラロトンガ島の海
  • クック諸島の海と山今回クック諸島のメインであるラロトンガ島の美しすぎる大自然を紹介します。秘境8月頭のバケーションの時期なのにそれほど人はいませんでした。観光客の大半はニュージーランド人でその他はヨーロピアンです。日本人どころかアジア人を見かけません。ここは日本人にとっては本当に秘境ですね。海外に来てまで日本人に会いたくない人、そもそも人に会いたいくない人、自然が大好きな人、のんびりしたい人、そん [続きを読む]