Tony さん プロフィール

  •  
Tonyさん: jh5avm8873
ハンドル名Tony さん
ブログタイトルjh5avm8873
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/jh5avm8873
サイト紹介文アマチュア無線や日々の生活の中で感じる色んな事を書き込んで居ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供516回 / 365日(平均9.9回/週) - 参加 2016/10/30 18:52

Tony さんのブログ記事

  •  無駄な修理代が要らない石油ファンヒーター使用の注意点!
  •      最近は段々と気温が下がり暖房機が必要な季節に成って来た。暖房器具には電気、ガス、石油機器商品等が有るが電気を熱源とする場合は熱変換効率が悪いので安全面では非常に優れて居るがコスト的には割高に成るし電気ストーブは元々局部的な温めには適しても部屋全体を暖める程の能力が有る商品は少ない。ガス機器関係は都会では(都市ガス)先行配管がされて居れば使用出来ても田舎に成れば配管の問題や携帯性(部屋から [続きを読む]
  •  馬路村の紅葉 (其の2)
  •                                         昨日の午前中の阿南市は天気が良かったので写真を撮るのは絶好のチャンスと勇んで我家を出発したが宍喰町(徳島県側)から東洋町(高知県側)に入る頃には雲が厚くなり保々太陽が見えない曇天の空模様にガックリしたが此処まで来ると引き返すわけには行かず山の中に分け入ったが山道は矢張り道幅が狭く然もダンプカーが往来する街道なので狭い場 [続きを読む]
  •  馬路村の紅葉 (其の1)
  •                               例年恒例と成って居た高知県香美市(旧 物部村)の紅葉の名所の「べふ峡」と徳島県側の「高ノ瀬峡」へは先日行って来たが残念ながら10月の長雨と台風の影響で可也の土砂崩れで遊歩道が途中で通行止めに成った為に紅葉を十分に楽しむ事が出来なかった。  そこで其れ以外の紅葉の見所は無いか?とインターネットで調べて居たら以前にアマチュア無線の移動運用に出 [続きを読む]
  •  今朝はアフリカやカリブ海方面の信号が!
  •  先週の週末にはよく聞こえて居た各周波数帯がDXコンディションが落ちたのと相次ぐDXペディションの一部が終了した事も関係した性か?一昨日と昨日とは各バンド共に賑わいが無かった様に感じた。現在アクティブに運用中のJ5Tとは中々QSOのチャンスが無く10MHz帯から上の周波数帯でのQSOのチャンスは太陽が昇ってからの時間帯の方が確立が良い様に思え07:30〜09:00JST辺りの時間帯を気合を入 [続きを読む]
  •   一寸奮発しました。
  •       前に英会話学習用に使用して居たソニー製のメディアプレーヤーが1ヶ月半くらい前から行方不明になって当初は可也真剣に探して居たのだが如何しても見付ける事が出来ずに「其の内、思わぬ所から見付かるだろう」と簡単に考えて居たが1ヶ月以上経っても如何しても出てこないので先週から部屋中を徹底的に調べたが矢張り見付ける事が出来なかった。 此れは毎日の散歩で(約1時間)何もしないで歩く此の時間が余りにも [続きを読む]
  •  各周波数帯が静かで寂しい感じ!
  •  VK9AR,VK9MA,C21JY,C21MA,C21VE等の比較的近距離からのQRVが終わり9U4Mや5JTの運用だけに成ると各バンド内が急に静かに成った感じで寂しい感じ前者はパイルアップも有ったが何しろ日本からの距離が近いことも有って聞こえる時間帯が長く交信出来るチャンスは結構有り楽しみであったが此れが後者となれば日本からの距離も遠く交信する事の出来る時間帯も少なく仮にDXクラスターに情報が [続きを読む]
  •  早起きすると何か良い事が!
  •  昨日はVK9MAで遣り残した10,18,24,28MHz帯の何れかのRTTYモードでのQSOを狙ったが信号を聞く事が出来ずに長時間を掛けた割には全く成果があがらす悲惨な目に遭った。多分VK9MAの運用もそろそろ終わる頃なのでDXクラスターを見るとハイバンドのCWモードを中心に最期の追込みを遣って実績の方に重点を置いた展開をして居る感じがする。昨晩も22時まではDXクラスター情報を中心にチェックし [続きを読む]
  •  長時間聞いてもチャンスの無かった10MHzのRTTYモード、
  •  連日、各周波数帯でアクティブに運用しているVK9MAとの交信も可能性が有るのは10,18,24,28MHz帯のRTTYモードと成った。其の中で一番可能性が有るのが10MHz帯で昨晩も此の周波数帯でのQRVが有ったので23時前まではワッチして居たが最後まで「UP−NA−SA」の指定が解ける事は無く如何しようも無いので一度眠る事にした。 眠る前に01時頃に起きる様に自分の体内時計に念じて眠ったが起きた [続きを読む]
  •   ラッキーにも21MHz、28MHz帯のSSBモードも交信
  •  今朝は10MHz帯で9U4MのCW信号を見付けたが06:40JST辺りでは信号は余り強い状態では無く暫く受信だけの時間帯が続いた。06:53JST頃に成ると当局でも信号がハッキリ受信出来る様に成って来たが此の頃から9U4Mの送信周波数で明らかに故意と思われる妨害電波が強力に入感し始め始末が悪い事に御本尊の送信が始まると直ぐに妨害行為が始まる状況に如何にも成らない状態が続いた。(如何も妨害局には9U4M [続きを読む]
  •  コスモス畑に行く
  •              今日の午前中は青空の広がる素晴らしい天気だったので近郷のコスモス畑の写真を撮りに一回りして来ました。時期的には一寸早い感じで7〜10日後くらいが調度良い感じですが時期的に少し早かった分、花弁が萎れた物が無く生き生きして居ました。二つの町内を廻ったので何か他の花の写真が撮れればと調子の良い事を考えて居ましたが意外と此の時期は周囲に花が少なく結果としてコスモスの花だけに終わり [続きを読む]
  • 今朝から運用スタイルを早朝型に
  •  最近の一週間の交信相手は南太平洋方面からのDXペディション局が中心で有った為に実際の運用時間帯は07〜10時と15〜18時くらいの時間帯が多かったのですが其の内のVK9ARの運用が終わりVK9MAの方も交信可能な周波数帯やモードでの交信可能なところは保々終わったので今朝辺りからは本来の04〜07時の時間帯を聞くパターンに戻しました。 今朝は04時前に起き出して今日の交信目標の9U4Mの信号を探し [続きを読む]
  •  べふ峡(高知県)の紅葉
  •                 今日11時頃に我家を出発して毎年楽しみに訪れて居る高知県香美郡に有る「べふ峡」に行って来ました。今年は例年に無い10月の長雨と最期に台風21号の影響も有って紅葉状況が如何なのか心配していましたが私の想像して以上に山肌の土砂崩れや落石、植林されていた木々が根こそぎ彼方此方で倒れて可也ひどい状況で昨年の同時期に訪れた時とは様相が変って居て驚きました。紅葉の方も少し早かっ [続きを読む]
  •  週一の都ちゃん登場
  •        元気一杯で何処かの組合の決起大会を思い出すポーズをしていますが果たして何を思ってるのでしょうか?やけに右手の握り拳が力強く感じます。あと一週間すると5ヶ月を迎えます。       何時も笑顔で余り泣かない赤ちゃんの様です。何時も此の様な状態だとお母さんも楽ですね。       何時も眠る時にはタオルを近くに置いて其れを抱かかえる様にして眠ります。タオルの肌触りか洗濯後の匂いが好きなの [続きを読む]
  •  相次ぐDXペディションで気が抜けない日々
  •  此の1ヶ月間決して良く無いDXコンディションの中で相続いたVK9シリーズやVU7T,3C0,3C1、H40等々DXペディションが続き各周波数帯は賑わいを見せて居ます。此れだけ沢山の場所から相次ぐQRVが有ると日頃余りアクティブに運用をしていない全世界のアマチュア局も此れ等の局をGetする為に自然とアクティブな運用をする様に成って居るようです。 今朝も各周波数帯を聞いて居たらアフリカの3C1(Eq [続きを読む]
  •  ガックリポン状態継続中
  •  今朝は絶好調状態から一寸したミスで奈落の底へ落ちた。落ち込んだ気分をリセットする為に昼飯前に散歩を済ませたが帰って来ても一寸無線機の前に座る気持ちには成れずコタツの中で横に成ってテレビを見ていたら何時の間にか眠りに落ちていた。 目が覚めたのは15時を過ぎて居た。VK9ARの星取り表では18,24,28MHz帯でのQSOが無かったので早速ワッチ態勢に入ったが何れの周波数帯でもVK9ARの信号は確認 [続きを読む]
  •  調子をこいて天国から地獄へ落ちた話
  •  昨日の昼間はVK9MAが24〜28MHz帯を運用してくれた御蔭で「今のDXコンディションでは24〜28MHz帯での交信は難しいだろうな」と思って居たが如何にかCWモードでQSOする事が出来た。反してVK9ARの方は21MHz帯は交信する事が出来たが24〜28MHz帯の信号は当局は聞いて居ない運用は有ったのだろうか? 昨晩は寝る前にDXクラスターを確認したら3C1Lが21MHzのCWで9U4M(B [続きを読む]
  •  県境の高い山々には紅葉時期到来
  •       徳島県と高知県の境に有る山の紅葉の名所、べふ峡(高知県側)と高ノ瀬峡(徳島県側)の山々の紅葉が進み見頃に成って来たと知人から連絡が入りました。去年の紅葉は裏年の感じで予想していた程は紅葉が見事では無く今一の感じで一寸残念な状態でした。裏年の次の年は紅葉が綺麗と言われて居るので今年は期待をして居るのですが10月中の近年に無い長雨が有って何時もの年とは全く違った秋の気候だったので「果たして [続きを読む]
  •  CLUBLOG の便利さと有り難さ!
  •   毎日にQRVして居る3C1LだがQRVして居る周波数は保々同じで14MHz帯以下が多く特に10MHz帯の信号が毎朝強力に入感して居る。私としては18MHz辺りにアクティブな運用をして欲しいのだがまだ此の周波数での信号を聞いた事が無い巡り合わせが悪いのだろうか? 其の中で昨晩に14MHz帯のCWの信号を捉えた。信号は然程強力では無かったが了解に困る様な不安定な信号では無くて安心して聞いて居られる [続きを読む]
  •  私の散歩コース
  •       10月は近年稀な長雨と其れが終わると台風の接近で散々な月と成ってしまった。11月に入って漸く気候が安定し晩秋ながら昨日は散歩して居るとびっしり汗をかく上天気と成った。写真は散歩スタート点から上流側(西側)の景色      散歩途中に有る散歩道、時々は人と出くわすが殆どの場合は私専用の散歩道と成る。           空には鱗雲か?綺麗な青空だが此の雲は雨を呼ぶ雲、明日は雨かも知れない [続きを読む]
  •  便乗運用か?ハイバンドは何時も寄り賑わっている。
  •  昨日辺りから複数の周波数帯で活発にQRVして居るVK9AR(Ashmore Reef)はDXCC区分ではNorfolk IS 765Aに属すのか?其の意味では余り珍しさ感が無いのでパイルアップ時のスプリット幅も余り広がって居ない。然しIOTAでの(OC−216)価値は可也高いと思うのだが? 此の局は14MHz帯(SSB)と10MHz(CW)で昨日の宵の口から日付が変わった時間帯までアクティブに運 [続きを読む]
  •  VK9AR(Ashmore Reef)と交信
  •  今晩の21:30分頃にVK9MAが何処かの周波数で運用して居ないか?聞き始めたら14MHz帯のSSBでVK9AR(Ashmore Reef)DXペディションが始まりペディション局としては珍しくゆっくりとしたペースでEU局と交信して居ました。10MHz帯のCWも安定に信号は入感して居ましたが残念ながらEUの指定が有り呼掛ける事は出来ません。 7MHz帯に下がったら7.040MHz帯のCWでの運用が [続きを読む]
  •  VK9MAと14MHz帯で初の3モードで交信
  •  VK9MA(Mellish Reef)のDXペディションとのQSOも星取り表で目が開いて無いのは1.8,24,28MHz帯と成った。反して3C1Lは7,10,14MHz帯の3QSOで余り進んで居ない。昨日辺りから18,21MHz帯を狙って居るのだが余り高い周波数帯の運用は行われていない様で連日10MHz帯辺りで強力な信号が聞こえて居るがハイバンドの運用は余りされていない感じがする。 対してVK9 [続きを読む]
  •  リアルタイム・ログだとNot in the Logの対応も簡単
  •  今回のVK9(Mellish Reef)からのDXぺディションは私の印象では可也珍しい様に感じたのでログで過去の履歴を調べたら交信数としては54回(コールサインは色々)交信して居り1.8MHz帯を除けば各バンドでQSO済みで50MHz帯も過去に2回ほど交信して居る。過去の運用状況を見ると1984年1989年、1993年、2000年、2001年、2002年、2009年と一番最近では1014年にDX [続きを読む]
  •  VK9MAが各周波数帯を賑わして居る
  •  今年の少し前のVK9XIやVK9CIから始まったVK9からの運用はVK9CZ、VK9/M0VFCに続き最期に成ってVK9MA(Mellish Reef)からのDXぺデイションが始まった。VK9MAがQRVして居たのは知って居たが最初の内は余り気にも留めて居なかった。しかし出て来ると可也の大きいパイルアップに成って居たのでインターネットで調べたらメリッシュリーフからの運用と解かって一寸慌ててしまっ [続きを読む]
  •  週一の都ちゃん登場
  •     寝返りが出来ると少し行動範囲が広がり目に付く物は何でも口に入れるので危なくて仕方が無いので昔のベビーサークルの代わりの物をインターネットで購入したらしく此れでお母さんも炊事や一寸した用事が安心して出来る様に成りました。    未だ不安定な格好ですが一人座りも何とか出来る様に成ったと云うか?未だ親の手で何とか座って其れを維持するのがやっとの感じです。    ウサギの大きな耳が付いた可愛いタオ [続きを読む]